tinu526 さん プロフィール

  •  
tinu526さん: 名人まではほど遠い   R15
ハンドル名tinu526 さん
ブログタイトル名人まではほど遠い R15
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tinu526
サイト紹介文楽園四国から関東へ。絶倫ドリンク飲みながら慣れない釣り場を駆け回ろう!
自由文R15マークの記事は、お子様、ご婦人は入らない方が良いですね。中高年男子向けですわ。(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/08/02 23:15

tinu526 さんのブログ記事

  • 地内島・大島 2017/6/18
  • Mr.Iと2人で、最初に磯におりました。で…ここは何処?真正面に式根島が見えます。て事は…新島? いや地内島の離れ磯のようですな。ラインで仲間内に風景画像を送ると地内島の大島ではないかと。楽竿さんと、72pac(ナニパク)は東に見える岬状の磯に降りたようです。さて、ゆっくり支度をしますか。( ´Д`)y━・~~実は磯に降りる時、少し足首を痛めました。飛び移れば良かったのですが、チャカ着けし渡る時、ホースヘッドが左にブ [続きを読む]
  • 式根島へ 2017/6/18
  • 今月の倶楽部の競釣会は式根島であります。式根島は初めてであります。下田から渡船に乗るそうですな。どんな船なんですか?賀寿丸みたいな船だと良いのですが。えっ! とんでもない?んじゃ海央丸くらい?え!その3分の2くらい?汗えっ!木造船? …大汗半島周りの渡船に比べても大きくない…それで離島行くんすか!あははは…海運の神様、金比羅さんのお札を忘れずに。(^^;;今回は倶楽部から8人が参加です。既に南伊豆入りして [続きを読む]
  • 試行錯誤の成果物
  • 前回釣行から2週間です。ずいぶん釣りに行ってない気が…ハァハァハァ蓄積した疲労を日々の職務中に癒し、そろそろアレですな。出撃準備完了であります!東京磯釣倶楽部の競釣会であります。今回は三宅島ではなく式根島2日目は南伊豆の何処かですな。徐々にではありますがここ2回の釣行で試行錯誤し、成果 が出てきました! 釣行時、魚の餌には金と気を使いますが、自分の食事は、とかく雑であります。腹にサシエのストック入れて [続きを読む]
  • 黒魂バッカン君
  • 2015年6月に購入した黒魂バッカンhttps://blogs.yahoo.co.jp/tinu526/70455695.html 丁度、2年使ったとこでガタが来ました。先日の妻良のあと、チャックが逝かれて開け閉め不能に…汗鬼掛の10位景品は水汲みバッカン。くっ、あと一枚ソコソコの釣ってたらのぉ。撒き餌用のバッカン貰えたかもでしたな。(^^;;神津島・陸の作根へは、南礁で買った安いバッカンで、とりあえず凌ぎました。しかし、よく働いてくれたバッカンでした。い [続きを読む]
  • 神津島 祇苗・オネイモ 2017/6/5
  • 13:45 陸の作根を緊急撤収少しまだ時間あったけど仕方ないですな〜滅多に乗れんとこで出来て良かったですな。終了モードでくつろいでいると祇苗島へ釣り客をおろしはじめます。おっ!まだやらしてくれるん?(^^)こー様達をナダラに降ろし、どこ行きたい?と船長んじゃ オネイモ! 空いてるし降りたことないんで(^^)/残り1時間しかないですが、大物場のオネイモに初渡礁!なんか得した気分であります。楽竿さんはチャカ場でそのま [続きを読む]
  • 神津島 陸の作根 2017/6/5
  • 陸の作根 通称:オカサク沖の作根を船長に聞いてみましたが、他のベテランさん方が希望されてました。ジャンケンしたら?と言ってくれましたがほんなら良いですわ。どうぞどうぞ。(^^)そしたら、アレですわ。もっとレアな磯に降りられたってワケであります。(^^)vさて!頑張りますか!四畳半の2人も準備開始してます。ハァハァ言いながらチャランボ2本を打ち込み、タモを組み、竿を組む前に一服。( ´Д`)y━・~~ ふ〜む!さすが [続きを読む]
  • 2日目は何処へ?
  • 妻良港での表彰式が終わりそーいえば明日は何処で釣りするか決まったんかの? 5日は楽竿さんと横根か神子元あたりに行こうと数日前から相談してました。ただ、直前釣果がイマイチみたいです。ギリギリまで様子見て決めようって事になってたんですな。サメノリは電波が届きませんでした。スマホをあけてラインを見ると…ん!あはははは… 神津島ですか!こーすけ君達と一緒ですか!笑こーすけ君からのラブコールも入ってます。 [続きを読む]
  • 南伊豆 妻良 鬼掛西関東支部大会 2017/6/4 後編
  • さて、どうしますかな?ここまでフグちゃん1匹であります。朝から基本足元狙いであります。やはり欲しいのは大きいの1枚。確実にまず5枚揃えんか!(^^;; 潮は右手、サメノリの先端から入って来ます。右手磯際に放り込み、巻き取りながら足元へ。マキエは水道中央に多目に打ち、足元へはパラパラくらいで続けます。む!ビシッ!規定サイズに届かん こんなんではイカンのぉ。でも久々に釣れたので嬉しい(^^;; しかし、アレですな。若 [続きを読む]
  • 南伊豆 妻良 鬼掛西関東支部大会 2017/6/4 前編
  • 前回の2日目釣りの疲れがやっと抜けそしてまた2日釣りに出撃であります。初日は鬼掛西関東支部大会で、夕方に南伊豆入りする楽竿さんと合流し何処かへ行く予定であります。我ながら… なははは帰宅後、家族と夕食を済ませ20時半に出発。解凍予約してた真鶴あおき釣具で「毎度〜!(^^)」白2枚と赤アミをコネコネ。そして伊東のヤマテツでサシエを買い足し、爆釣を妄想しながらニヤニヤ走ります。日付かわった深夜1時に南伊豆町へ。 [続きを読む]
  • 神津島 恩馳群礁・次郎八根 2017/5/29
  • 10時、見廻りの賀寿丸がやって来ました。お〜い! 乗せてくれ〜! 操舵する若船頭に場所変更を頼みます。ヒラッタイの辺りで空いてるとこある?えっ?やる気があるなら次郎八(ジロハチ)やります?ですと?やる気しかないわ!(^^)/ ところで…次郎八(ジロハチ)ってどこだっけ?(^^;;ありがとね〜! 離れ行く賀寿丸に帽子をとり手を振ります。楽竿さんとMr.Iのヒラッタイが見えます。振り向くと…美味げなとこではないか! 先ほどの [続きを読む]
  • 神津島 恩馳群礁・大根 2017/5/29
  • 下田港でMr.Iと合流し賀寿丸で神津島へ!そして、恩馳群礁であります!何度来てもアレですな!ドキドキするロケーションですな!そんなとこ降りるんすか〜!まず底物師2人がカツオアサラへ。汗そして楽竿さんとMr.Iがヒラッタイへ。一週前、こーすけ君達が爆釣したとこですな!その後もカド、カナシキアサラ、長ン根などへ釣客をおろして行きます。私は本日、大根へ1人で降ります。楽竿さん達とは対角の場所であります。前半の状況 [続きを読む]
  • 南伊豆 入間・赤島 2017/5/28
  • 久々(なのか?)の南伊豆であります。楽竿さんに迎えにきてもらい出発。道中は例によってワハハ!ワハハ!皮算用に花が咲きます。(^^)そして、真鶴あおき釣具であります。グレパンと遠投のブランドをまぜまぜ。グレパンはアオサの香りが良いですな〜。ご飯にかけてもイケそうなアレですわ。しかし、この作業は腰にきますな〜。ハァハァハァハァハァ… ん? 誰かワシ以外にハァハァしとりますな 楽竿さん… 暑さに弱いんでしたな。( [続きを読む]
  • 尻あて
  • 三宅島遠征から約一週間。仕事しながら疲れを癒しました。ふふふそろそろ次の釣行じゃ!楽竿さんと2日釣りを計画しております。さて、さて準備をしますかな?ゴソゴソ…ゴソゴソ…ん?無い!またも尻あて(ヒップガード)が無いではないか! https://blogs.yahoo.co.jp/tinu526/71870642.html どこで無くしたか!う〜む。三宅島では買ったばかりのを着けてました。で、帰ってきたら無い。三宅島の薄木荘に置いてきましたな。 帰りは [続きを読む]
  • 三宅島のお土産
  • 迎えの船から文蔵根の我々(撮影協力:別荘オーナー ありがとうございます) 昼過ぎのフェリーに乗るので、4時間弱の釣りでしたが文蔵根 最高でしたわ!また来るぞ!三本嶽!(^^)/ 薄木荘に戻り荷物を整理し昼飯です。冷えたビール、美味しい海苔弁当、それに事務局長が桟橋で釣ってきたトビウオの刺身に舌鼓を打ちます。そして鯖ケ浜港からフェリーに乗り現実社会へ戻りました。翌日、持ち帰った土産をパパッと料理。持ち帰りは尾長 [続きを読む]
  • 三宅島 三本嶽・文蔵根 2017/5/21 後編
  • 動き出した潮はMr.Iの足元をかすめ私の前方30mくらいを斜め右前方へ。これはアレですな。 遠投の効く離島SP00号こいつで潮目を直撃じゃ!フンム〜!潮目の沖側に放り込み馴染ませ入れてゆきます。パラッ… パラッ…パラッ… パララ… ズバババ…!フンム!ビッシー!ギュギュギューン!ワハハハハ!ふんむ〜!うら〜!楽しすぎるのぉ!ワハハ!40UPの尾長グレ!嬉しいですなぁ!どんどん行きまっせ〜!フンム!ビッシー!ギュ [続きを読む]
  • 三宅島 三本嶽・文蔵根 2017/5/21 前編
  • 5月21日 AM4:10 三宅島 薄木荘う〜んう〜む ん〜 ふ〜 ハァハァハァハァだ、ダメじゃ… 参りましたのぉ〜今日も出んのか! 普段は毎朝快便なのですが、釣りに来ると出んのですわ… 汗仕方ない!覚悟決めるか!な、何の覚悟じゃ!(^^;; 2日目から合流の方々が到着し薄木荘を出発。本日も錆ケ浜港から三本嶽にGO!であります。本日の三本行きは倶楽部から5名。会長、別荘オーナー、I川さんのベテラン石物師それと上物のMr.Iと [続きを読む]
  • 三宅島 夕釣り 2017/5/20
  • 15時に迎えの船が来ました。先に船に飛び乗り荷物を受け取ります。磯からの投げ手はMr.Iです。倶楽部では新入りの若手であります。率先して身体を使わなければですな!若手と言っても50過ぎのオッさんですが (^^;; 青根のあと、同船した底物2人の居るエビ根へ向かいます。ところで明日は何処でやりますかね?エビ根もやってみたいし、大根も美味げですなぁ〜。大根の沖にある小さい磯が文蔵根ですか。ほ〜。凪の日限定で滅多に乗れ [続きを読む]
  • 三宅島 三本嶽・青根 2017/5/20後編
  • 青根釣行記後編の前に、まずは、おさらいからであります。これが三本嶽の配置であります。三宅島の南東9キロにあります。本日は三本嶽の北東、三宅島に一番近い青根に渡礁しております。三本嶽の代名詞とも言える険しく大きい子安島、エビ根、大根に比べると低くなだらかな形状の磯であります。それでは現場に戻しましょう。青根のH-DAさ〜ん釣れてますか〜!釣り座 離れて 散歩か!釣りせんかー! (^^;;いや〜なかなか難しいもん [続きを読む]
  • 三宅島 三本嶽・青根 2017/5/20前編
  • 5月20日 AM4:30まだ、橘丸の中であります。で、出んではないか… もうすぐ三宅島に着いてしまうのじゃ 汗焦れば焦るほど出ませんな。楽竿さんのような軟便派が羨ましいですわ。あっ… 少しだけ出た。もう少しじゃ! フンム〜!あっ!血圧が上がる… 優し〜く 優し〜く ん? 船内アナウンスが…汗島に着いてしまったではないか!降りねば八丈島へ行ってしまう!断念、いや断便ですな(^^;;さて!着きましたぞ〜!2回目の三宅島 [続きを読む]
  • 三宅島へ
  • ジャリジャリジャリ…ハァハァハァジャリジャリジャリ…ハァハァハァハァゼィゼィ ヒューヒューか、通い慣れてる駅までの道が遠いのぉ… ハァハァハァハァジャリジャリジャリ…ハァハァハァハァやっと駅だわハァハァハァハァ倶楽部の競釣会で三宅島であります。先月はダメでしたからな。楽しみにしておりました。数駅乗ったとこで降車します。倶楽部の先輩に拾ってもらい竹芝桟橋へ。ハァ〜 車はエエのぉ ( ̄▽ ̄)おっ、今日は [続きを読む]
  • 禁断症状… ハァハァ
  • 5月も半ば過ぎですなぁ。今月は磯に行けておりません。カセで一回浮かんだだけであります。ハァハァハァハァ…年明けから良いペースで磯に行けてただけにアレですわ。ハァハァハァハァ禁断症状 ですなハァハァハァハァ…も、もう少しで三宅島予定なのですが…急に日が経つのが遅くなったような…ハァハァハァハァ気晴らしに行ってきますか新潟県 寺泊港ウソです。(^^;;近年、関越高速沿いに展開してる鮮魚チェーン 角上魚類を覗き [続きを読む]
  • ヒップガード
  • ふふふ…来週は倶楽部の競釣会で三宅島ですわ。デカイお魚を釣り上げてやらねばのぉニヤニヤしながら遠征の準備であります。ん?そーいえばヒップガードがないのぉ。いくら探してもありませんな。そー言えば、最近は着けておらんの…いつから使っとらん?いつ失くした?楽竿さんとこのブログで検証してみます。4月下旬の神津島ヒラダンヒップガードつけておりません。しかしロクでも無い写真ばかり撮りおってからに…他人のとこは [続きを読む]
  • 勝山かかり釣りセンター 2017/5/9
  • 勝山港の北側で車を停めゴソゴソゴソ… ハァハァジャリッ… ジャリッ… ジャリッ… ハァハァハァふふふ… ハァハァ海砂の採取かい!(^^;;ダンゴ材の調整用にコンビニ袋一つ分。毎回使うわけでないですが、タダですからな!ダンゴ材は金かかります。使えるもんは、であります。すぐ近くに見えるのがミサゴ島あそこでフカセ釣りも面白いでしょうな。でも、本日は久々のカセであります。かかり釣り、いつ以来かの? ブロ [続きを読む]
  • ワン サードを振り返る
  • GWは、ほぼ仕事でありました。まっ、混んでる時期ですからな。出撃は連休が済んでからで良いでしょ。今年も4ヶ月が済んだんですな。1年の3分の1が終わりましたなぁ。ところで3分の1って英語でなんて言うんでしたっけ?(^^;;4分の1はクォーター2分の1はハーフでしたな。調べたら ワン サードでした。なんか、つまらん答えやの (^^;;しかしアレですなぁ。時々は振り返らんといけませんな。年々、時が経つのが早まってますからなぁ [続きを読む]
  • 南伊豆 入間・タタミ根 番外編2
  • 初日は神津島祇苗のヒラダンそして二日目は入間のタタミ根いずれも平べったい磯でありました。平べったいということは、足場が良くてとても釣りやすい。とてもありがたいのですが、困ることもありますな。実際に昨年秋、タタミ根で釣りした時もとても困った事態に陥りましたな。漏れそうなのに三方から包囲され…汗https://blogs.yahoo.co.jp/tinu526/71577092.html辛かったですなぁ(^^;;この日もタタミ根 石鯛場で道具をセットし [続きを読む]