tinu526 さん プロフィール

  •  
tinu526さん: 名人まではほど遠い   R15
ハンドル名tinu526 さん
ブログタイトル名人まではほど遠い R15
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tinu526
サイト紹介文楽園四国から関東へ。絶倫ドリンク飲みながら慣れない釣り場を駆け回ろう!
自由文R15マークの記事は、お子様、ご婦人は入らない方が良いですね。中高年男子向けですわ。(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/08/02 23:15

tinu526 さんのブログ記事

  • 三宅島 三本嶽・文蔵根 2017/5/21 前編
  • 5月21日 AM4:10 三宅島 薄木荘う〜んう〜む ん〜 ふ〜 ハァハァハァハァだ、ダメじゃ… 参りましたのぉ〜今日も出んのか! 普段は毎朝快便なのですが、釣りに来ると出んのですわ… 汗仕方ない!覚悟決めるか!な、何の覚悟じゃ!(^^;; 2日目から合流の方々が到着し薄木荘を出発。本日も錆ケ浜港から三本嶽にGO!であります。本日の三本行きは倶楽部から5名。会長、別荘オーナー、I川さんのベテラン石物師それと上物のMr.Iと [続きを読む]
  • 三宅島 夕釣り 2017/5/20
  • 15時に迎えの船が来ました。先に船に飛び乗り荷物を受け取ります。磯からの投げ手はMr.Iです。倶楽部では新入りの若手であります。率先して身体を使わなければですな!若手と言っても50過ぎのオッさんですが (^^;; 青根のあと、同船した底物2人の居るエビ根へ向かいます。ところで明日は何処でやりますかね?エビ根もやってみたいし、大根も美味げですなぁ〜。大根の沖にある小さい磯が文蔵根ですか。ほ〜。凪の日限定で滅多に乗れ [続きを読む]
  • 三宅島 三本嶽・青根 2017/5/20後編
  • 青根釣行記後編の前に、まずは、おさらいからであります。これが三本嶽の配置であります。三宅島の南東9キロにあります。本日は三本嶽の北東、三宅島に一番近い青根に渡礁しております。三本嶽の代名詞とも言える険しく大きい子安島、エビ根、大根に比べると低くなだらかな形状の磯であります。それでは現場に戻しましょう。青根のH-DAさ〜ん釣れてますか〜!釣り座 離れて 散歩か!釣りせんかー! (^^;;いや〜なかなか難しいもん [続きを読む]
  • 三宅島 三本嶽・青根 2017/5/20前編
  • 5月20日 AM4:30まだ、橘丸の中であります。で、出んではないか… もうすぐ三宅島に着いてしまうのじゃ 汗焦れば焦るほど出ませんな。楽竿さんのような軟便派が羨ましいですわ。あっ… 少しだけ出た。もう少しじゃ! フンム〜!あっ!血圧が上がる… 優し〜く 優し〜く ん? 船内アナウンスが…汗島に着いてしまったではないか!降りねば八丈島へ行ってしまう!断念、いや断便ですな(^^;;さて!着きましたぞ〜!2回目の三宅島 [続きを読む]
  • 三宅島へ
  • ジャリジャリジャリ…ハァハァハァジャリジャリジャリ…ハァハァハァハァゼィゼィ ヒューヒューか、通い慣れてる駅までの道が遠いのぉ… ハァハァハァハァジャリジャリジャリ…ハァハァハァハァやっと駅だわハァハァハァハァ倶楽部の競釣会で三宅島であります。先月はダメでしたからな。楽しみにしておりました。数駅乗ったとこで降車します。倶楽部の先輩に拾ってもらい竹芝桟橋へ。ハァ〜 車はエエのぉ ( ̄▽ ̄)おっ、今日は [続きを読む]
  • 禁断症状… ハァハァ
  • 5月も半ば過ぎですなぁ。今月は磯に行けておりません。カセで一回浮かんだだけであります。ハァハァハァハァ…年明けから良いペースで磯に行けてただけにアレですわ。ハァハァハァハァ禁断症状 ですなハァハァハァハァ…も、もう少しで三宅島予定なのですが…急に日が経つのが遅くなったような…ハァハァハァハァ気晴らしに行ってきますか新潟県 寺泊港ウソです。(^^;;近年、関越高速沿いに展開してる鮮魚チェーン 角上魚類を覗き [続きを読む]
  • ヒップガード
  • ふふふ…来週は倶楽部の競釣会で三宅島ですわ。デカイお魚を釣り上げてやらねばのぉニヤニヤしながら遠征の準備であります。ん?そーいえばヒップガードがないのぉ。いくら探してもありませんな。そー言えば、最近は着けておらんの…いつから使っとらん?いつ失くした?楽竿さんとこのブログで検証してみます。4月下旬の神津島ヒラダンヒップガードつけておりません。しかしロクでも無い写真ばかり撮りおってからに…他人のとこは [続きを読む]
  • 勝山かかり釣りセンター 2017/5/9
  • 勝山港の北側で車を停めゴソゴソゴソ… ハァハァジャリッ… ジャリッ… ジャリッ… ハァハァハァふふふ… ハァハァ海砂の採取かい!(^^;;ダンゴ材の調整用にコンビニ袋一つ分。毎回使うわけでないですが、タダですからな!ダンゴ材は金かかります。使えるもんは、であります。すぐ近くに見えるのがミサゴ島あそこでフカセ釣りも面白いでしょうな。でも、本日は久々のカセであります。かかり釣り、いつ以来かの? ブロ [続きを読む]
  • ワン サードを振り返る
  • GWは、ほぼ仕事でありました。まっ、混んでる時期ですからな。出撃は連休が済んでからで良いでしょ。今年も4ヶ月が済んだんですな。1年の3分の1が終わりましたなぁ。ところで3分の1って英語でなんて言うんでしたっけ?(^^;;4分の1はクォーター2分の1はハーフでしたな。調べたら ワン サードでした。なんか、つまらん答えやの (^^;;しかしアレですなぁ。時々は振り返らんといけませんな。年々、時が経つのが早まってますからなぁ [続きを読む]
  • 南伊豆 入間・タタミ根 番外編2
  • 初日は神津島祇苗のヒラダンそして二日目は入間のタタミ根いずれも平べったい磯でありました。平べったいということは、足場が良くてとても釣りやすい。とてもありがたいのですが、困ることもありますな。実際に昨年秋、タタミ根で釣りした時もとても困った事態に陥りましたな。漏れそうなのに三方から包囲され…汗https://blogs.yahoo.co.jp/tinu526/71577092.html辛かったですなぁ(^^;;この日もタタミ根 石鯛場で道具をセットし [続きを読む]
  • 南伊豆 入間・タタミ根 番外編1
  • タタミ根で獲れた尾長グレ丸々してて美味しそうなので、久々に持ち帰りました。腹の中は脂がギッシリで、柳葉にも脂がネットリ。(^^)v背中の身は照り焼きに。お刺身は腹身とイサキを少し。せっかくなのでアラから出汁とって潮汁も欲しいですな…頭を割ると… ん?喉の奥に錆びた針が刺さってました。2cmくらいハリスもついてました。太さは1.5か1.7くらいかの?小さめの針なので、切られた人はクチブト狙いしてたんでしょうな。 [続きを読む]
  • 南伊豆 入間・タタミ根 2017/4/26
  • 小雨がパラつく中、別荘を出て入間港へ。昨夜は楽しい宴でありましたなぁ。釣果はイマイチでしたが充分に楽しめた一日でした。今日は無理をせずに私だけ別荘に戻り、ゆっくり寝て、2人が釣り終わる頃まで温泉にでも行って疲れを癒し…なんて甘いこと言ってはイカンの!多少、疲れを引きずってでも、デカイ奴らを狙わねばのぉ!ですな。ナニパクも加わり3人での釣りであります。日吉丸の釣客は他に1人で計4人で出航であります。さて [続きを読む]
  • 神津島 祇苗・ヒラダン 2017/4/25
  • ヒラダンは名の通り、表は真っ平らであります。大物実績のS級磯であります。この一年で14〜5回来てますが、ヒラダンは初めてであります。楽しみですな〜。(^^)/これが神津島南東部に位置する祇苗島であります。ヒラダンはその最南部に位置します。で、最初に入った釣座は被って見えてませんな(^^;;googleアース、荒れてる日の画像ですなで、ジェネラルいわく、このヒラダンには絶対ロクマルおるけん!集中して頑張りまい!注意)ジ [続きを読む]
  • 神津島へGOじゃ〜!(^^)/
  • というわけで神津島じゃ〜!どーいうワケやねん!(^^;;楽竿さんに迎えに来てもらい、何時ものこどく、ロクでもない話題でワハハワハハと夜の道を走ります。いつもの真鶴あおき釣具が定休日の為、今回は伊東市ヤマテツ釣具であります。エサが豊富なので最近よく使っております。魅惑の女将もおりますしな。笑そして、またワハハワハハと走ります。釣り行く前は楽しいですなぁ〜!そして南伊豆にある楽竿さんの管理する別荘でビール [続きを読む]
  • 神津島へGO〜!
  • というわけで神津島じゃ〜!どーいうワケやねん!(^^;;楽竿さんに迎えに来てもらい、何時ものこどく、ロクでもない話題でワハハワハハとやりながら走ります。いつもの真鶴あおき釣具が定休日の為、今回は伊東市ヤマテツ釣具であります。サシエが豊富なので最近よく使っております。魅惑の女将もおりますしな。笑そして、またワハハワハハと走り南別荘でビールと夜食を [続きを読む]
  • 釣行前にサッパリと!
  • 三宅島遠征から早や1週間。やっと疲れが抜けてきましたな。ふふふ…あと少しで次の釣行じゃ!楽しみやのぉ〜その前に、散髪してサッパリしてきますかな?最近は散髪屋を変えております。以前行ってた散髪屋には酷い目にあわされましたからな!チト短めにしてくれ と、頼んだらワシが寝ているあいだに角刈りにされましたしな!あの若僧理容師め〜!当時のブログ記事↓http://ameblo.jp/tinu358/entry-12032678424.htmlhttp://ameblo [続きを読む]
  • 三宅島 黒崎の地磯 2017/4/16
  • 薄木荘で朝4時に起床。本日は地磯釣行であります。倶楽部の長老、事務局長と新人上物3人でハイエースに荷物を積み込みます。事前に良さげな地磯は調べては来ましたが、三宅島は初めてですからな。慣れた方に着いて行くのが安全ですな。本日も南西からの風が強めです。北西部の伊豆岬から北へ行った黒崎へ。車停めからすぐに降りられる場所です。位置的に風もほぼ後ろからであります。新人3人と長老がご一緒です。事務局長のご配慮 [続きを読む]
  • 三本嶽の第2部 2017/4/15
  • イスズミばかりだった三本嶽の初チャレンジ最後の最後に尾長が湧き出ましたがよう釣りきれませんでしたな。めちゃめちゃ後髪を引かれますが、三本嶽からの撤収であります。他の釣果を聞くとナニパクが40尾長を1枚あのタカベ猛攻の中やるでないの!えっ?坊主になった効果ですか!笑ホントならワシもなるか?(^^;;さて、撤収のためにまた一仕事ですな。まずは先に3名が船に飛び乗り、一つ一つ荷物を投げ渡します。この作業もベテラ [続きを読む]
  • 三本嶽・マカド 2017/4/15
  • というわけで、初の三本嶽であります。釣り座は、こんな感じであります。パラパラとオキアミだけを撒くと、左から右前方のエビ根方向に流れます。ふむふむ左隣のMr.Iに、遠慮しないで流して良いからね。と伝え、仕掛けの準備であります。足場が高いので基本ブチ抜きですな。剛徹4号に尾長モンスターの最強コンビ。初の三本嶽に敬意を表して太仕掛け。ハリス10号にzeek尾長8号を結びます。風に負けないようウキは離島SP0号で。2Lの [続きを読む]
  • 三本嶽 磯の位置関係
  • 三本嶽は三宅島の南西9kmにありますこれが三本嶽の磯配置ですな。空撮本だと根ごとの写真ばかりでよくわからんのですなぁ〜。コスミック出版の方々!改訂することあれば磯場の全体も載せて欲しいですぞ。判りやすい編集せんと、ネット情報に喰い荒されますぞ〜今回、降りたマカド根であります。当日は南西風が強いため、北側向いた釣座限定でありました。ああっ!しもうた!アップするつもりなかったのだが中途半端にアップしてし [続きを読む]
  • 三本嶽へGOじゃ〜! 2017/4/15
  • さて、東京磯釣倶楽部6名と他7名を乗せ錆ケ浜港を出航であります!目指すは三宅島南西沖9km磯釣り師の憧れ三本嶽であります!行け〜!成栄丸!ドンブラコ〜 ドンブラコ〜あ、足の遅い船ですな〜 (^^;;ウネリの波長が神津島より長く感じます。同船した方が「少し酔った」と言ってます。私は座ってニヤニヤ、そしてウトウト…いつの間にか寝ておりました。しばし後、H-DAさん!ナニパクが声をかけ起こしてくれます。ん? おぉ〜 [続きを読む]
  • 三宅島へGOじゃ!
  • 東京磯釣倶楽部4月競釣会で三宅島であります。前回書きましたが、三宅島にはフラれ続けておりました。この1年半で7回も流れましたからな。今度こそ行けると良いですなぁ〜!(^^)ページがバラバラになるくらい空撮ガイドを見てきております。てか、コスミック出版!もっとしっかりした製本をせんか!お前んとこの空撮ガイド、ページがすぐバラけるではないか!頷いている方も多いと思いますぞ。(^^)特に三本嶽(さんぼんだけ)は憧 [続きを読む]
  • 三宅島遠征計画 part?
  • 入会した東京磯釣倶楽部の4月競釣会が三宅島で行われます。もちろん私も参加であります。三宅島は一昨年から計画をしては流れ、また計画しては流れ… すでに何度中止になったかわからんですな!神津島には、この1年で13回も行ってるのに。(^^;;夕景HPより http://0118yukei.com行ってみたいのは夢のフィールド三本嶽なのですが、とりあえず地磯でも良いかなと。まずは三宅島に上陸しとかねばのぉ。さて、遠征準備ですな。剛竿、 [続きを読む]
  • あたらしいお友達
  • 娘が使っているiPhone6が壊れたようだ。仕方ないので最新のiPhone7に機種変更しました。使い心地を聞くと、かなり良いという。それに動く静止画が撮れるらしい。試しに撮ってもらい、見せてもらうと…お〜!画面タッチすると動くではないか!どーいう仕組みかはわからんが、前後1.5秒を撮影してくれるらしい。とても欲しくなり、私もiPhone7に機種変更であります。釣り場で面白い絵が撮れるかもですな。(^^)で、せっかくなので、 [続きを読む]
  • 南伊豆 須崎 鬼掛西関東支部大会 2017/4/2後編
  • 帰宅後に空撮写真を見たら降りた磯の名前がわかりましたわ。沖の島でした。名前知ったの帰宅後で良かったですわ。四国時代、沖の島(高知)は鬼門でしたからな!名前聞くだけで辛い思い出ばかりですわ!高知県 沖の島 周辺爆風に逆らって竿出して竿を折ったり…http://www.geocities.jp/tinu526/20060102okinosima.html半日釣り座を探し船に乗り続け、最後は買ったばかりの携帯を潮漬けにしたり…http://www.geocities.jp/tinu526/200 [続きを読む]