jbopper さん プロフィール

  •  
jbopperさん: 秋川ライフ
ハンドル名jbopper さん
ブログタイトル秋川ライフ
ブログURLhttp://akigawalife.naturum.ne.jp/
サイト紹介文都会の喧騒を離れ、秋川のほとりにお引越し。フライフィッシングとDIYのフライ装備も紹介します。
自由文都会の喧騒を離れ、秋川のほとりに引っ越してスローライフ。そして始めたフライフィッシング。最近は子供らも川遊びには付き合ってくれず、週末はひとり渓魚との出会いを求めて秋川渓谷を彷徨っています。DIYで工夫のフライ装備も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/08/03 00:06

jbopper さんのブログ記事

  • ロッドパーツの疑似いぶし加工(Bluing)
  • 実は私、竹竿のブランクをとっても安くオークションサイトで入手しまして、組み立てようとは思っているのですが、パーツがまだ揃っておりません。という訳で、本格的な作業はまだ始めていませんが、その代り、色々こだわりの準備をということで、先日もラッピング用のツールとかを作ったりしていたわけです。<ストリッピングガイドを付け直して、飾り巻きの練習>さて、このロッドブランク、有名なビンテージロッドのテーパーを使 [続きを読む]
  • お手製ラッピングツール
  • ある日の夕方、ふとスケッチしてみた…ロッドラッピングを助けるためのツールです。昨年、フライロッドのラッピングを試みて感じたのですが均一で適当な力を掛けながらのラッピングは手巻きでは中々難しいのです。そこで、せめて圧を掛ける部分だけでも自動化したいという考えから、デザインを考えてみました。※ ロッドビルディングに関しては全くの素人ですので  的外れな部分も多々あるかとは思いますが…(汗)早速、パーツ [続きを読む]
  • 奈良子で初釣り
  • <2017.1.7 晴れ、−2〜7℃、渇水気味の水温6℃>連休初日の土曜日、初釣りに行ってきました。例年より遅いタイミング(笑)ですが、奈良子釣りセンターです。朝のドライブ中、車内表示の外気温はずっと零下だった中、8時過ぎ到着。8時半釣り開始です。寒いけど大丈夫、今日もしっかり防寒対策。・ 上半身(下から):Tシャツ、長袖の薄手フリースインナー、  フランネルのフィッシングシャツ、薄手のセーター、そして、  綿入 [続きを読む]
  • 弱ったティペットにご用心
  • 皆さま、明けましておめでとうございます!今年も、このブログでは、釣りや川で感じた「気付き・思い」やフライフィッシングにかかわる情報をご紹介していきたいと思っています。もしよろしければ、引き続き、この釣り〇鹿ブログにお付き合いください ♪さてさて、もう昨年の話になってしまいましたが、納竿のために恒例の「うらたん」に行ってきました。ただ、今年は年末色々ありまして、最後の最後大晦日の単独釣行となりました [続きを読む]
  • 寝坊したけど釣りに行く…
  • <2016.12.24 恩方ます釣場 晴れ、気温6〜11℃、平水>連休中日の24日、すっかり朝寝坊。外はすっきり晴れてます。遅めの朝食を済ませ、9時半に出発!遅いスタートなので、久々に近場の北浅川恩方ます釣場。八王子、陣馬街道沿い、里川の雰囲気です。<こちらの写真は、午後3時半頃のものです>10時半から釣り開始。どこでも釣っていいと言われて、上流部から始めます。餌釣りの人たちが捕り残した魚を狙います。管理の方に言えば [続きを読む]
  • 寒い朝、フロントガラスに…
  • 寒い冬の朝、屋外駐車の私の車は霜や氷に覆われてしまいますが、その対策にと、こんなことをやってみました。 <左はご近所の車、右が同日の私の車>はい、フロントガラスにカバーを掛けるだけです。防水の布をフロントガラスの大きさに合わせて適当にカットして、マグネットとワイパーで固定しています。 <防水の布というのがミソ!>これだけで効果抜群!難は、強風では飛んじゃう可能性があること…(汗)現在、改良策を画策 [続きを読む]
  • 年間「1000本安打」達成か?!
  • 野球ではなく、もちろん釣りの話題です。(笑)野球で「安打」は「ヒット」。釣りの場合「ヒット」だと魚が乗っただけですね(汗)。もちろん、今回は釣り上げた魚の数のお話です。以前から近隣釣行のシーズンデータ分析を紹介していますが、実は、私、2008年から管釣りも含めたすべての釣行データを表計算ソフトで記録しています。その内容は、いつ、どこで、何を何尾釣ったかといったものです。今年は、イチローの通算安打記録と [続きを読む]
  • スイッチロッドで楽々フィッシング
  • 昨日の土曜日は、久々にスイッチロッドを携えて、近場の奥多摩フィッシングセンターへ。バックが取れなくて、人があまり入らない右岸は、まさにこのタックル向け。周りにも迷惑掛かりませんしね。※ 釣り場によっては、レギュレーションで長いロッドを禁止している  場所もあります。それぞれの釣り場のルールに従いましょう。以前スイッチロッドとアンブッシュラインのコンビネーションのレビューっぽい記事を書いたのですが、 [続きを読む]
  • 再び雪の鹿留へ
  • <2016.11.26 FISH ON! 鹿留、晴/曇、−1~3℃、水温8℃>週末、どこに行こうかと思っていたら、木曜日にまさかの雪… 雪渓の管釣りと言えば、思い浮かべるのは鹿留。今年1月末に残雪の中良い釣りをしたし、その前も雪の中釣りをした記憶が…(過去記事は、こちら と こちら。)凍てつくラスト1kmのドライブを替えたてのスタッドレスタイヤで難なく乗り切り、8時頃到着。受付を済ませ、更に上の駐車場に車を停めて、支度を済ませ [続きを読む]
  • 紅葉散る養沢へ…
  • 1ヶ月ほど前に「〆」たはずの養沢毛鉤専用釣場ですが、ちょっと遊びに行ってきました。現在、下流域の一部区間限定で、週休2日で営業しています。<紅葉は終盤戦、落ち葉モードという感じでした>釣りの方は、ずっと沈めて釣ってみましたが、相当厳しくインジケーターには、ほとんど当たりが出ない状態…でも、実際には魚たちは口を使っているようで、水中が見える場所でよ〜く観察してみると、すぐそばをフライが通った時だけ、ち [続きを読む]
  • 怠け者用(?) フライタイイング収納グッズ
  • 何故でしょうね?タックルもそうですが、フライタイイングツールもどんどん増殖します…(汗)手元にあるバイスの支柱に取り付けた「バイスキャディ」に関しては、3年くらい前に報告しました。今日はその向こうに見える整理整頓グッズのご紹介。羽の陰に隠れているのが、それですが…今年導入した、OASISというアメリカの工房で作られている「Lazy Susan」というフライツール用製品です。(英語の紹介ページはこちら… ビデオ付で [続きを読む]
  • 紅葉の浅川国際マス釣場
  • 急に寒くなりましたが、皆さんお元気でしょうか?昨日の私は、最近の寒さで紅葉が進んだと思われる裏高尾まで行ってきました。<目的地は、「浅川国際マス釣場」>今日はゆっくりのスタートで、10時前に到着すると早速、釣り場入り口の大イチョウが、見事な色付きで迎えてくれます!紅葉の赤も綺麗です。釣りの方は、4時間券を購入して10時から14時まで。最初は、あれこれドライで楽しんで、残りは沈めて釣り続け、合計30尾+でし [続きを読む]
  • 秋のTOKYOトラウトカントリー
  • 秋の恒例、TOKYOトラウトカントリーに行ってきました。今年は残念ながら、紅葉はこれからが本番という感じで、少しだけ色着き始めたという様子でした。たぶん、来週末あたりからはもっと美しくなることでしょう。 雰囲気は秋たっぷりのTTC<2016.11.5 TTC、晴れ 13〜19℃、減水気味 11℃>今日は朝ゆっくりしたので、到着は9時頃。いつものように、最下流部からの入渓は9時半前。元々水量豊富なこの釣り場、今は減水気味で、むし [続きを読む]
  • 赤尻キジニンフ
  • 最近活躍著しいニンフ・フライはこちら…赤いスレッドをお尻に巻いて、アピール…その名も、「赤尻キジニンフ」。ボディとテールは国産のキジ(フェザント)を使っていて、テールから赤尻を挟んで、ボディーにそのままつながるので巻くのも簡単です。ちょっとしたチャレンジは、小さなヘンハックルをレッグに付けるところぐらいでしょうか?巻き方は、ビデオでどうぞ!<赤尻キジニンフ(Red Tag Pheasant Nymph)>・ フック: Ma [続きを読む]
  • 浮かべて、沈めて、奈良子FC
  • <2016.10.29 曇り18〜24℃、平水(水温測らず…)>前回の記事で紹介した改良版ヤーンインジケーター付リーダーのテストも兼ねて、奈良子釣りセンターに行ってきました。朝、7/11でくじに当たったのですが、高速では事故渋滞にもハマってしまい、到着は8時半でした。多くの釣り人がポンドで釣りをしているのを横目に、私はC&Rエリアへ一直線。<C&Rエリアは丸太橋の向こう側(ビデオから切り出し)>まずは、ドライで釣り始め、お [続きを読む]
  • プリセット・ヤーンインジケーター
  • 10月15日の奥多摩フィッシングセンターでの釣りで初めて使ってみた、ヤーンインジケータを事前にセットしたリーダー。ループ・トゥー・ループでティペットを繋ぐだけで利用できる浮力満点のセットアップ。今年のヤキマ釣行(実際にはロッキーフォード釣行で使いました)で、ガイドのブルースさんが目の前で作っていたのを真似してみました。使い勝手の方ですが、まずはこのビデオをご覧ください。この日は、全体にどのセットアップ [続きを読む]
  • 養沢に行っとこ!
  • <2016.10.22 養沢毛鉤専用釣場、曇15℃、渇水気味15℃>養沢毛鉤専用釣場の通常営業は9月末まで、10月末までは神谷堰堤まで釣り可能、その後は期日・区間限定となります。(因みにヤマメは既に禁漁、釣れた場合は速リリースです。)来週末だと相当混み合うことが見込まれますので、行ってきました!(それでも50名以上の釣り人が居たみたいです。)###朝7時には受付を済ませ、そば屋のそばの駐車場へ直行。ウェーダーを履いて [続きを読む]
  • 釣りしてから黄色い帽子へ
  • 昨日土曜は、奥多摩フィッシングセンターへ行ってみました。ドライフライの釣りもちょっとだけやりましたが(写真の禁断のヤマメは巻きから出ました!)、この季節、やはり沈める釣りがメインで、管釣りシーズンに慣れるために色々試してみました。特に写真左下にあるのは、事前に作っておいたインジケータ付きのリーダーで、こちらは今年米国釣行時にガイドのブルースさんが作っていた物を記憶とビデオを頼りに再現したものです。 [続きを読む]
  • 小菅川冬季ニジマス(?)釣り場
  • <2016.10.9 小菅川冬季ニジマス釣り場 雨のち曇、水量多め><えっ、ニジマスじゃないの…?(笑)>連休の中日、奥多摩湖の先までドライブに行きました。目指すは、小菅川冬季ニジマス釣り場。禁漁期に入ると、私の管釣り巡りが始まるのです。(笑)朝、家を出る時には小雨。途中、ドライブ中は、結構本降り…(汗)8時半前、釣り場に着く頃には、若干雨は弱くなりましたが釣り開始後、すぐにまた強くなります。(その後、午前 [続きを読む]
  • 2016年渓流シーズンを振り返る
  • 今年も渓流シーズンを振り返り、印象に残った渓魚たちをアワード形式で紹介する季節になりました。(近隣河川…ホームリバー水系の渓魚達が対象となります。)ただ、その前にまずはこちらも恒例になりましたデータのご紹介から…   ※ 平均釣果の計算では例年4時間未満の釣行は0.5回とみなしています。今年は仕事の関係で遅い解禁と海外でのGW、そして終盤の増水などの影響で、近隣河川での釣りは、全部でたったの(?)20回と [続きを読む]
  • ヤマメ対イワナ…シャロムの森で爆釣!
  • <2016.10.1 シャロムの森、小雨のち曇、20℃、若干増水14℃>増水の渓流シーズン終盤に苦戦を強いられた釣り〇鹿は諦めきれず、オフとはいえ渓流釣りができる管理釣り場、「シャロムの森」へ行ってきました。(笑)9時、L3区間に入渓。最初のポイントでヤマメ、すぐその上流でイワナが出ます。シャロムの森の左側の沢(L)は、ヤマメからイワナへ生息域が変化していくとても楽しい渓流です。すぐに私は、ヤマメとイワナの数をカウ [続きを読む]
  • Kiss して Goodbye!
  • 度重なる大雨の影響で地元の渓もまだ大水です。実際、秋分の日にもチェックに行きましたが、比較的影響が少ないと思われた支流でさえ大増水。<木曜日の渓:釣りはできずにトンボ返り…>そして、今週末、シーズン最後の釣行となります。自宅そばの川の様子を見ても中々水は減りません。通常は土曜日に行くのですが、1日でも時間をおこうと日曜日に出陣です!ありゃりゃ、大丈夫かしら?!(岸がない…) [続きを読む]
  • 支流探索したら洗濯できた
  • 実は、先週の水曜日、お休みをいただきました。午前中だけ軽〜く釣りに行こうと思ったのですが、大雨の影響でホームリバーは、どこも増水が見込まれ、釣りが可能な場所はないかと、小雨の中、車を走らせて、本流から離れた支流をいくつか見に行きました。まずは、とある小河川。こちらは今まで渓流釣りには行ったことがない川ですが、川遊びができる観光施設もあるし、最近川が綺麗になって独立した漁協を作ろうとかの話もあり、一 [続きを読む]
  • 源流イワナもフライを選ぶ
  • <2016.9.17 木曾川水系支流 晴/曇 16〜21℃、水温14℃>連休前の金曜日、割と帰宅が早く、7時過ぎには家族と一緒に夕食を済ませ、そのまま一人車を飛ばします。向こう一週間台風で天気が不安です。残りの渓流シーズン,後悔が残らないように、存分に釣りを楽しもうという目論見です。22時半、いつもの道の駅に到着。「中乗さん」を飲んで、朝4時前までぐっすり眠りました。5時過ぎには、目的地に到着。そう、ここは、今年釣蔵さん [続きを読む]