MANTA さん プロフィール

  •  
MANTAさん: 海の研究者
ハンドル名MANTA さん
ブログタイトル海の研究者
ブログURLhttp://goto33.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文小さい頭を悩ませながら大きな海に挑みます。調査船からの実況、科学ニュースや連載記事もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2007/08/03 20:29

MANTA さんのブログ記事

  • ネコがキレイにとれたから
  • 「サラダ美味しい」と言ってくれたので今日はサラダ記念日。というのが昔流行ったな。ならば。「ネコの写真をうまく撮れたから、今日はネコ記念日」ってことで、いいじゃない。ええやんか。しかし調べてみたら、「サラダ記念日」って、めちゃくちゃ昔のことやったんね。もう30年前でっせ!ちょいびびったわ。あれはいつやろ、「一杯のかけそば」。もう、調べんのが怖いわ。若い人にはわからん話やね。ちなみに2枚目は、1枚目のきゅ [続きを読む]
  • 地底GO!GO!GO!
  • さっきの記事、「地底500メートルの世界へ広告!」って、なってたわ。なんだ?誰に宣伝(笑)もとい、「地底500メートルの世界へ降下!」でした。写真1枚目はその入り口。巨大なやぐら(の入った建物)が2つ、並んでます。片方は地下へのエレベータ用の立坑(縦の穴)。もう片方は換気用の立坑。どちらも地下へと500メートルまで続きます。いざエレベータで地下300メートルへ。そしてさらに地下へ。写真2枚目は最深部。地下500メートルの [続きを読む]
  • サクラまだ大丈夫。
  • こんにちは、サクラ実況ブログです。京都大学のサクラはいまこんな感じ。満開ですわ。今年はサクラが咲く前にグッと寒くなったからか、例年よりも長くサクラを楽しめてる気がします。写真1枚目は毎年のように紹介してる、時計台の横のサクラ。写真2枚目も同じサクラ。夕日があたるか、あたらないかで、色目や趣が随分と異なります。写真3枚目は、先日紹介した旧土木工学教室(赤レンガ)のサクラ。散りぎみですが、まだまだ大丈夫。 [続きを読む]
  • 東大にサクラなし
  • 今日は東京に出張。東大で会議でした。意外やったけど、東大構内にサクラって少ないね。時計台、じゃなかった、安田講堂前は銀杏並木やし。唯一、上の写真のサクラがあったくらい?意外。京大のほうがサクラは多い。宴会好き?浮かれぎみ?なんでやろね? [続きを読む]
  • 桜咲く@京都
  • なかなか満開にならなかった京都の桜ですが、やっと咲きました。 ほら!こちらは昨日の京都大学構内。 旧土木工学教室(赤レンガ)の前の桜です。 道行く人の多くがたちどまって、桜をみたり、写真を撮ったり。 こちらは鴨川の桜。きれいでしょ? これも昨日です。移動の途中で撮影しました。 きみえちゃん、あけみさん、りょうこちゃん、すみれちゃん。 お花見をする、お嬢様方(年齢のことは忘れましょう)。 のどかな時 [続きを読む]
  • あしあと帳
  • こちらはあしあと帳です。気軽にひとこと、コメント欄へ残していただけると嬉しいです。このブログへの質問などはこちらでも受け付けています。http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2005-10-3人気ブログランキングへなお古い過去記事へのコメント、トラックバックも大歓迎です。 [続きを読む]
  • Q & A
  • この当ブログへのご意見・ご質問などがございましたら、こちらのフォームをお使いください。送信者のアドレスや氏名の個人情報は、管理者にも読者にも分かりません。ご安心を。海の研究者に質問! ・おもしろかった、わかりにくかった、などのご感想 ・海や地球に関する一般的な質問(例:マントルってなんですか?) ・研究に関する質問(例:どうやったら研究者になれるの?) ・So-net Blogに関する質問(例:使いやすい? [続きを読む]
  • 桜はまだかいな?
  • 京都の桜はまだまだです。写真は鴨川近くの公園の桜。1週間前に撮影したものですが、昨日の時点でもさほど変わりません。この公園には すべり台があって、桜満開時にすべり台に登れば、目の高さに桜の花が咲き乱れます。桜の雲の中に入ったみたい!ただし、いまはまだこんな感じ。「春、まだなん? いつ来るのん?」ファンヒーターの前で渋い顔をする、我が家のサクラさま。天気予報では「桜はどうなるのでしょうか?」と言ってま [続きを読む]
  • 告知:海底探査の話をします(ビジネス向け)
  • 今週金曜日(3/10)に、京都大学桂キャンパス内の「イノベーションプラザ」において、「京都大学テックコネクト(新技術説明会)2017」が開催されます。当方も「海底金属資源の探査技術と将来」と題して、20分ほど講演をさせて頂く予定です。今回は、ビジネス向けに海底探査の話をします。・うちのセンサーって、海底で使えるのかな?・こういう実験を海底でやってみたいけど、できる?・海底探査で必要なソフトウェアって?・海底 [続きを読む]
  • 古墳を見学中
  • 今日は京都市内で発掘中の古墳を見学に来ました。ここで去年、発掘調査の前に学生たちと共に地下探査(電気探査)をさせてもらったんよね。今回の発掘は、探査結果も参考にして実施されてます。果たしてどのような発見が?また地下探査の結果はあっていたのか?またのちほどレポートします!ちなみに写真は古墳の近くの竹林。これは古墳ではありません。 [続きを読む]
  • 動物ニュース4連発
  • まずはこちらを御覧ください…●太ったシベリアトラ、中国で話題に http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170212-00000002-jnn-int  写真は同記事より。以下も。 "中国・黒竜江省にあるトラの繁殖センター(中略) 「撮影された角度によって太って見えただけです(中略)」 (人工飼育繁殖センターの責任者)"そしてこちらを御覧ください… 「撮影された角度によって太って見えただけですニャ」 → http://got [続きを読む]
  • ほっとしている四人。
  • 今日、無事に修士論文発表会・審査会が終わりました。研究室の4名の学生達も、研究の成果を発表し、質問コメントに答えてました。そして、そのうちの1名は優秀発表賞を受賞!パチパチパチパチ!写真は表彰時の様子。プライバシーに配慮してモザイクかけてますがよーく見ると、渡す側の先生(右)の方より、貰う側の学生(左)の方が頭が高い!お辞儀はもっと角度深く!とはいえ、彼はこういうキャラクターなのだ。そして生き生きと研究 [続きを読む]
  • 四人。
  • 昨晩の研究室の様子。4人の学生が仲良く並んで研究しているが、この光景はたぶん見納め。4人は同級生。今日、そろって修士論文の発表会をむかえる。写真はその前日の最終調整というわけ。学生の若い頭脳とパワーにはいつも驚かされる。最後の数週間、数日で研究内容がグッと良くなるからだ(ダジャレではない)。いまこの瞬間も本番直前の練習をしているのだろう。その一つ一つの所作が研究結果をさらに高みに押し上げる。(これをも [続きを読む]
  • 修士論文、佳境
  • 大学はいま、修士論文作成の佳境をむかえてます。学生だけでなく、教員も一緒になって「この測定結果は何を意味するのだろう」とか「これは新しい発見と言えるのか?」などと頭を悩ませる時期です。「これは正解なんだろうか?」科学的発見の誕生の瞬間は学生にとっては苦しい、ひじょーに苦しい瞬間でもあります。しかし科学とは、社会とは、人生とは、常にそのような苦しさの中にあるのです。「正しいとはなにか?」ではなくて、 [続きを読む]
  • SFっぽい本物テクノロジー
  • 科学技術が好きだ。とくに、子供の頃見たSF映画やSFアニメに出てくるようなテクノロジー系ニュースには目がない。今日はSFっぽいけど本物のテクノロジーをご紹介しよう(いずれも2016年)。---------------------1)中性子でインフラを非破壊検査、適用範囲を広げる新手法 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000011-biz_it_sj-bus_all (以下の文・図は上記から引用)  ・中性子を利用したコンクリートの非破壊検 [続きを読む]
  • 替え歌にモノマネ、ガンプラ(おまけ)
  • 短期連載「ブログ著作権メモ」です。替え歌の著作権や、ガンダムのプラモデルのブログアップの話題を取り上げました。今回は関連するオマケ編です。----前回のおわりにこんなクイズを出しました。トヨタ「プリウス」のプラモデルの写真をブログにアップするのは著作権侵害?フジミ模型 1/24 インチアップディスクシリーズ No.151 トヨタ プリウス ツーリングセレクション 2009年モデル出版社/メーカー: フジミ模型メディア: おもち [続きを読む]
  • 替え歌にモノマネ、ガンプラ(3)
  • 前々回、前回の続きです。第3話。今回のテーマは、、、「ガンダムのプラモデルを自分で作って、撮影してブログにアップ」です。アニメや映画には作品ごとに熱烈なファンが多い。アイドルも、俳優もそう。「応援したいから」と思ってブログで紹介。「みんなやってるから」とツィート。「これでお金取ってるわけじゃないから」とインスタグラムで世界に公開。気持ちはわかりますが、そんな理由では著作権侵害の恐れアリです。例えば [続きを読む]
  • 今日は科学館でイベント
  • 今日は京都市青少年科学センターでのイベントに参加してきました。私はとひだす立体地図でプレート沈み込みや活断層の解説をしました。また、科学センター常設の展示(地学関係)もあわせて解説。小さいお子さんだからと言って、なめてかかってはいけません。「マリアナ海溝」を知ってるお子さんもいるのです!イベントに一緒に参加した歴史地理学の先生は、地形パズルを展示されてました。パズル、大人気。持参された先生にとっても [続きを読む]
  • 替え歌にモノマネ、ガンプラ(2)
  • 前回の続きです。替え歌や芸能人のモノマネを仲間内でやっている間は(※1)、なんの問題もないですが、公衆の前で実演したり、お金をとったりすれば著作権侵害。また、ブログやホームページで、誰か他人の動画や写真を紹介したり、真似たものをUpすれば、まあ間違いなく著作権に引っかかります。例えば、人気のPPAP動画をマネして、自分で「ペンパイナッポー」とかやってもアウトなのです。●PPAPも本当はダメ! 「森のくまさん [続きを読む]
  • 福岡での大規模陥没の理由はなにか?
  • 皆さんの記憶にも新しいと思いますが、これ、大事件でした。●博多の地下鉄、工事再開難航 道路の仮復旧は14日にも(2016.11.10) http://www.asahi.com/articles/ASJC951MYJC9TIPE01Y.html (下記写真も上記記事から) 博多の陥没は地下鉄工事に伴うものです。 平成25年12月議会第4委員会報告資料(福岡市)に加筆。赤い部分が 建設中の地下鉄の駅。その右端でトンネルが崩落し、真上の道路が陥没。 http://www.cit [続きを読む]
  • 大炎上政治のはじまり
  • 世の中には「炎上商法」というものがあるらしい。正しくは炎上マーケティングと言うべきか。炎上とは、SNSなどでの過激な発言に対して、批判的なコメントが殺到する状態を指す。ある商品に関して炎上が起きれば、その企業は大打撃を受けるであろうと思われる。ところが、、、実際には炎上によって商品が売れることがある。意図的にこれを仕掛けることを、炎上商法と呼ぶらしい。例えばこちらはその疑い例。●また炎上商法?キンコ [続きを読む]
  • 替え歌にモノマネ、ガンプラ(1)
  • 久々の本シリーズ「ブログのための著作権メモ」。更新のキッカケはこちら。●森のくまさん 替え歌CD販売中止を 歌詞翻訳者が要請 http://mainichi.jp/articles/20170119/k00/00e/040/140000c (以下、引用) ・米国民謡だった童謡「森のくまさん」 ・お笑い芸人とレコード会社がパロディー作品を作って販売 ・歌詞の翻訳者がCDの販売中止・回収と慰謝料を要求  karhu_kokokuva by Antti Peltonen (protected by CC Lice [続きを読む]