幸麿親王 さん プロフィール

  •  
幸麿親王さん: 幸麿の研究所
ハンドル名幸麿親王 さん
ブログタイトル幸麿の研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cfmjs676
サイト紹介文ほほえみ仏始めました^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供280回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2007/08/09 21:52

幸麿親王 さんのブログ記事

  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼6番札所01
  • 宝篋山 天徳寺幸麿阿闍梨は、6番札所の天徳寺に着いたみたいですよ。幸麿阿闍梨、早速参拝するみたいですよ。こんな感じの境内なんだよね。こちらは、本坊みたいですよ。不動明王が祀られているんだよね。っつ〜ことで、不動尊の御朱印がいただけるみたいですよ〜。ザッザッザ。広い敷地で、この先の本堂があるみたいですよ。自然豊かな寺院なんだよね。鐘楼みたいですよ。こちらが、本堂なんだよね。『良く参られましたね、 [続きを読む]
  • 幸麿不動尊33
  • 妙空蔵童子(みょうくうぞうどうじ)兵法三十六計の第三十二計『空城計』司る童子です。空城計(くうじょうけい)この計略は、敵に攻められたとき、わざと城門を開けておく・・・すると、敵は何か策略があるのではないかと疑念に駆られ、撤退するっつ〜計略なんだよね。三国時代、蜀漢の将軍っつ〜趙雲は兵糧を取りにいった味方がいっこうに戻ってこないので、様子を探りに城を出たんだよね。ところが、運悪く曹操軍と遭遇してしま [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼5番札所
  • 鳳聚山 羽賀寺幸麿阿闍梨は、5番札所の羽賀寺に着いたみたいですよ。幸麿阿闍梨、早速参拝するみたいですよ。中門なんだよね。こちら、開山堂みたいですよ〜。ザッザッザ。『幸麿〜この地は、海のある奈良っていわれているみたいだぞ〜!』参道には、宝篋印塔とかあるみたいですよ。ザッザッザ。鐘楼なんだよね。境内の石仏なんだよね。いい感じの灯篭があるんだよね。『幸麿阿闍梨、気をつけて修行するのですよ。』こちらが [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼4番札所
  • 青井山 高成寺幸麿阿闍梨は、4番札所の高成寺に着いたみたいですよ。山門なんだよね。山門の先には、楼門があるみたいですよ。鐘楼なんだよね。地蔵堂みたいですよ。瑞雲院なんだそ〜な〜。『幸麿阿闍梨、四国の地に行かねばなりませんね。』『幸麿阿闍梨、四国にも不動尊霊場があるのですよ。』こちらが、本堂なんだよね。高成寺は足利尊氏が暦応2年(1339)に若狭小浜に建立した安国寺で、元僧竺仙梵僊の法嗣大年法延を迎 [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼3番札所
  • 岩屋山 妙楽寺幸麿阿闍梨は、3番札所の妙楽寺に着いたみたいですよ。こちら、仁王門なんだよね。『武蔵守様! ようこそおいでくださいました!』『武蔵守様! 皆さまがお待ちしておりますよ!』ザッザッザ。鐘楼なんだよね。『幸麿〜!日本海って最高だぞ〜!!』お堂みたいですよ。『幸麿阿闍梨! 北陸観音霊場を攻略し、下野守を目指しなさい!』地蔵堂みたいですよ。『上野守でもある幸麿阿闍梨! 上野に上州三十三観音霊 [続きを読む]
  • 幸麿不動尊32
  • 戒光慧童子(かいこうゑどうじ)兵法三十六計の第三十一計『美人計』司る童子です。美人計(びじんけい)美人計は、敵に美人を献上して、色仕掛けで敵を弱体化させる計略なんだよね。三国時代の王允が行ったっつ〜美女連環の計っつ〜のがあって、後漢代末期に後漢皇帝の献帝を保護した董卓が暴虐の限りを尽くしていたそ〜な〜。誰もが苦々しく思っていたんだけど、董卓には猛将の誉れ高い呂布が付き添ってて、誰も手出しができなか [続きを読む]
  • 関東八十八カ所霊場 札所88番02
  • 八十八番札所 歓喜院つづきなんだよね。こちら、手水舎なんだよね。土俵???大師堂みたいですよ。『幸麿〜! やっちまったな〜・・・』『貴惣門から入らなかっただろ〜? 藤原家の餓鬼に気をとられてたな・・・・』『武蔵守様! 貴惣門から入らねば、本殿の奥殿には立ち入れません。』『武蔵守様! 残念ながら出直すしか・・・』境内はこんな感じなんだよね。鐘楼なんだよね。『武蔵守様、拝殿は拝めます。』『武蔵守様、ま [続きを読む]
  • 関東八十八カ所霊場 札所88番01
  • 八十八番札所 歓喜院幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜歓喜院に着いたみたいですよ。「た・・・橘の者がここまでたどり着いてしまった!」「た・・・大変だ! 藤原さまに報告にいかねば・・・」こちら、中門なんだよね。こちらは、護摩堂なんだそ〜な〜。『ようこそ、幸麿阿闍梨。』桜の咲く頃だったんだよね。『幸麿阿闍梨! 藤原家の者が紛れ込んでます・・・』『幸麿阿闍梨! お気をつけください!』こちら、仁王門なんだよ [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼2番札所
  • 本光山 馬居寺幸麿阿闍梨は、1番札所に参拝してから約1年後に2番札所の馬居寺に着いたみたいですよ。『ようこそ、幸麿阿闍梨。』ザッザッザ。『武蔵守の幸麿阿闍梨。 ようこそ。』1年後には、正五位下武蔵守に昇進していたんだよね。こんな石があったんだよね。石仏なんだよね。こちらは、庫裏みたいですよ。ここで御朱印がいただけるんだよね。ザッザッザ。ザッザッザ。宝篋印塔なんだよね。すっごい数の石仏なんだよね。経 [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼1番札所
  • 青葉山 中山寺幸麿さんは、1番札所の中山寺に着いたみたいですよ。この当時は、まだ阿闍梨は名乗れなかったんだよね。こちら、仁王門なんだよね。『従五位下下野介幸麿殿! 北陸へようこそ!』『従五位下下野介幸麿殿! 北陸を制すれば下野守に昇進できるかもですよ!』ザッザッザ。鐘楼なんだよね。こちらは庫裏みたいですよ。『ようこそ、幸麿さん。』石仏なんだよね。こちらが、本堂なんだよね。中山寺は大同年中(806〜810 [続きを読む]
  • 幸麿不動尊31
  • 吉祥妙童子(きちじょうみょうどうじ)兵法三十六計の第三十計『反客為主』司る童子です。反客為主(はんかくいしゅ)反客為主は、客としてもてはやされていた者が、いつの間にか主人の位置に居座るっつ〜意味で、そもそも「主」が城塞や根拠地に布陣して敵の来襲を待つ軍を指し、「客」は自国を離れた遠征軍を指していたんだよね。ありていに言えば、戦局の主導権を奪うっつ〜ことなんだそ〜な〜。また、文字通りの意味でも使われ [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼プロローグ
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼プロローグ今回、幸麿阿闍梨は北陸三十三ヵ所観音霊を巡礼したみたいですよ。なんでも、北陸三十三ヵ所観音霊場は、福井県・石川県・富山県の北陸地方にあるっつ〜33か所の観音霊場のことを指すみたいなんだよね。こちらは幸麿さんが1番の札所で購入した納経帳なんだよね。ちなみに、平成27年の5月に1番札所で購入したんだけど、2番札所以降に巡ったのは、平成28年以降だったそ〜な〜。http:/ [続きを読む]
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼プロローグ
  • 北陸三十三ヵ所観音霊場巡礼プロローグ今回、幸麿阿闍梨は北陸三十三ヵ所観音霊を巡礼したみたいですよ。なんでも、北陸三十三ヵ所観音霊場は、福井県・石川県・富山県の北陸地方にあるっつ〜33か所の観音霊場のことを指すみたいなんだよね。こちらは幸麿さんが1番の札所で購入した納経帳なんだよね。ちなみに、平成27年の5月に1番札所で購入したんだけど、2番札所以降に巡ったのは、平成28年以降だったそ〜な〜。http:/ [続きを読む]
  • 幸麿不動尊30
  • 宝蔵護童子(ほうぞうごどうじ)兵法三十六計の第二十九計『樹上開花』司る童子です。樹上開花(じゅじょうかいか)樹上開花とは、本当は花のない樹木に、花が咲いているようにみせかけるっつ〜意味みたいですよ。転じて、小兵力を大兵力に見せかけて敵を欺く計略なんだよね。20世紀の中国国内の国共内戦において、中国の八路軍に陳賡率いる別働隊があったんだよね。陳賡隊は少兵のおとり部隊だったんだけど、自軍を大兵団のように [続きを読む]
  • 幸麿不動尊30
  • 宝蔵護童子(ほうぞうごどうじ)兵法三十六計の第二十九計『樹上開花』司る童子です。樹上開花(じゅじょうかいか)樹上開花とは、本当は花のない樹木に、花が咲いているようにみせかけるっつ〜意味みたいですよ。転じて、小兵力を大兵力に見せかけて敵を欺く計略なんだよね。20世紀の中国国内の国共内戦において、中国の八路軍に陳賡率いる別働隊があったんだよね。陳賡隊は少兵のおとり部隊だったんだけど、自軍を大兵団のように [続きを読む]
  • 長瀞七草寺07
  • 多宝寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜多宝寺に着いたみたいですよ。こちらの寺院、いい感じの石仏があらしゃるみたいですよ〜。お堂みたいですよ。こちら、よ〜くみるとロック地蔵さんなんだよね。『正五位下武蔵守幸麿阿闍梨さま、ようこそおいでくださいました。』『ウキ!』『zzzzzzz・・・・』やっぱり桜はいいっすね〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、桔梗が植えてあって、桔梗の寺なんだそ〜な〜。『 [続きを読む]
  • 長瀞七草寺07
  • 多宝寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜多宝寺に着いたみたいですよ。こちらの寺院、いい感じの石仏があらしゃるみたいですよ〜。お堂みたいですよ。こちら、よ〜くみるとロック地蔵さんなんだよね。『正五位下武蔵守幸麿阿闍梨さま、ようこそおいでくださいました。』『ウキ!』『zzzzzzz・・・・』やっぱり桜はいいっすね〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、桔梗が植えてあって、桔梗の寺なんだそ〜な〜。『 [続きを読む]
  • 長瀞七草寺06
  • 真性寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜真性寺に着いたみたいですよ。『幸麿〜! 白茶飲んでいこ〜よ〜。』境内にあるんだけど、青石塔婆なんだそ〜な〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、女郎花が植えてあって、女郎花の寺なんだそ〜な〜。この日、花まつりなる灌仏会が開かれていて、弘法君と白茶を馳走になったんだよね。猿石なんだそ〜な〜。体の痛い場所を撫でると痛みがなくなるっつ〜話みたいですよ〜。『正五 [続きを読む]
  • 長瀞七草寺06
  • 真性寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜真性寺に着いたみたいですよ。『幸麿〜! 白茶飲んでいこ〜よ〜。』境内にあるんだけど、青石塔婆なんだそ〜な〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、女郎花が植えてあって、女郎花の寺なんだそ〜な〜。この日、花まつりなる灌仏会が開かれていて、弘法君と白茶を馳走になったんだよね。猿石なんだそ〜な〜。体の痛い場所を撫でると痛みがなくなるっつ〜話みたいですよ〜。『正五 [続きを読む]
  • 長瀞七草寺05
  • 不動寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜不動寺に着いたみたいですよ。ザッザッザ。ザッザッザ。桜の季節はいいですね〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、撫子が植えてあって、撫子の寺なんだそ〜な〜。こちらが、御朱印なんだよね。無人君な寺院で、幸麿阿闍梨は、書置きを発見したそ〜な〜。http://art.blogmura.com/picture/  ↑参加中です。応援のほど宜しくお願いします [続きを読む]
  • 長瀞七草寺05
  • 不動寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜不動寺に着いたみたいですよ。ザッザッザ。ザッザッザ。桜の季節はいいですね〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、撫子が植えてあって、撫子の寺なんだそ〜な〜。こちらが、御朱印なんだよね。無人君な寺院で、幸麿阿闍梨は、書置きを発見したそ〜な〜。http://art.blogmura.com/picture/img/picture88_31_lightblue_4.gifhttp://art.blogmura.com/picture/  ↑参加中です。応 [続きを読む]
  • 長瀞七草寺04
  • 法善寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜法善寺に着いたみたいですよ。『よう参りましたね、幸麿阿闍梨。』灯篭なんだよね。こちらが、山門なんだよね。鐘楼みたいですよ〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、藤袴が植えてあって、藤袴の寺なんだそ〜な〜。こちらが、御朱印なんだよね。住職さんがあらしゃったので、書いていただいたんだよね。http://art.blogmura.com/picture/  ↑参加中です。応援のほど宜しくお願 [続きを読む]
  • 長瀞七草寺04
  • 法善寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜法善寺に着いたみたいですよ。『よう参りましたね、幸麿阿闍梨。』灯篭なんだよね。こちらが、山門なんだよね。鐘楼みたいですよ〜。こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、藤袴が植えてあって、藤袴の寺なんだそ〜な〜。こちらが、御朱印なんだよね。住職さんがあらしゃったので、書いていただいたんだよね。http://art.blogmura.com/picture/img/picture88_31_lightblue_4.gifhttp:/ [続きを読む]
  • 長瀞七草寺03
  • 道光寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜道光寺に着いたみたいですよ。こちらは、山門なんだよね。おなじみのロック地蔵がお出迎えしてくれるんだよね。鐘楼なんだよね。『ようこそ、幸麿阿闍梨。』こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、尾花が植えてあって、尾花の寺なんだそ〜な〜。こちらが、御朱印なんだよね。お寺に住職さんがあらしゃったので、書いてくれたんだよね。http://art.blogmura.com/picture/  ↑参加中で [続きを読む]
  • 長瀞七草寺03
  • 道光寺幸麿阿闍梨は、武蔵国にあるっつ〜道光寺に着いたみたいですよ。こちらは、山門なんだよね。おなじみのロック地蔵がお出迎えしてくれるんだよね。鐘楼なんだよね。『ようこそ、幸麿阿闍梨。』こちらが、本堂なんだよね。こちらの寺院は、尾花が植えてあって、尾花の寺なんだそ〜な〜。こちらが、御朱印なんだよね。お寺に住職さんがあらしゃったので、書いてくれたんだよね。http://art.blogmura.com/picture/img/picture88_ [続きを読む]