release-windknot さん プロフィール

  •  
release-windknotさん: 明日は釣れるかな?フライのブログ
ハンドル名release-windknot さん
ブログタイトル明日は釣れるかな?フライのブログ
ブログURLhttp://likeastream.naturum.ne.jp/
サイト紹介文三重県北部より思い出を交えてお届けします。 リンクはご自由に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/08/11 22:53

release-windknot さんのブログ記事

  • フライdeアユ釣り・2回目にしてボーズをくらう・・・が・・・
  •  6月11日に釣ったフライは2個とも釣れすぎてビーズが飛んで行ってしまったので新調した。今回はアユ用フライを3個巻いた。スペックは前回のフライとほぼ同様だが1個は#16に巻いた。アユも前回より大きくなっているはずだからひょっとしたらフライも大きい方が良いかも?って下心だったんだが・・・   にほんブログ村 ↑ あなたのポチっが何かを変える! 中流域の員弁川は更に減水で、流れが収束した部分ではロッドで橋が架 [続きを読む]
  • 夕方にバス釣りに行ったけどボーズ
  •  上流の水の色が緑っぽくなってたけど、そんなに釣れない雰囲気でもなかったんだけどな・・・伊庭内湖に17時40分頃に浮水。夕方に浮けば大きいのも釣れると・・・少なくともボーズは無いと考えてた。何だ、この魚の反応の無さは。バスだけじゃなく雷魚もナマズも動きを止めた感じ。ブルーギルがフライを突いたのは3回あったけど。   にほんブログ村 ↑ 雨 come on~! 19時前、間もなく陽が沈む。1時間ちょっとしか浮いていな [続きを読む]
  • ちょっと真剣にフライでアユ釣りをしてみた
  • ※鮎用の入漁証が設定されている河川も多いです。遊漁証での魚種の区別が無い河川もあって、員弁川もそれに該当します。鮎の解禁は6月1日から。 員弁川では普通にアユが釣れる。ただ砂地が多くて良い石が入っている流れは少ないけど。友釣りをしている人もあまり見かけないし、話を聞いてもあまり釣れていないようだ。シーズン終盤にはデカいのが掛かることもあるらしい。 アユをフライで狙った場合、どれくらい釣れるものなんだ [続きを読む]
  • 格安フライラインのリピーターになった
  •  2014年3月14日の記事で、にしきたトレーディングのラインを買ったことを書いた。DTを半分に切ってそれぞれリールに巻いて、短めのリーダーと長めのリーダーを付けて、イワナやシラハエやブルーギル釣りに使って3年と3ヶ月。ラインの表面のひび割れが目立ってきた。ラインドレッシングを施せばまだ浮くけど・・・たぶん高価格のラインだったらまだ使うと思う。   にほんブログ村 ↑ 日はまた昇る 3年使った感想。今でも [続きを読む]
  • 夕方にシラハエ釣りに行った
  •  午後からフローターでバス釣りって考えてたが・・・4m〜5m/hの風で内湖で浮かべないことは無いけど快適ではなさそうだし釣れなさそうだし・・・ エアコンの掃除をして、着なくなった衣類を選別してまとめて・・・色んな家事をこなして夕方に地元河川に行ってみた。 やや肌寒く、川面は終始細かい波が立つ。それでも時々ライズがあって時間の経過と共に増えてくる。  にほんブログ村 ↑ 小さな幸せ〜繋ぎ合わせよう 自 [続きを読む]
  • スズメバチは卵もデカかった
  •  庭への出入り口頭上にスズメバチの初期巣を発見。徳利を逆さにしたようなカバーを持つ特徴的な巣の形状からコガタスズメバチと同定できる。コガタって言ってもキイロスズメバチよりもデカいから変な和名だと思う(オオスズメバチよりは小型だけどな)。この季節はまだ巣には子育て中の女王バチ1匹しかいないので巣を壊しても攻撃されるリスクは少ない。で、化学兵器を用いず通常兵器(高枝切りばさみ・剪定のこぎり付き)で巣を [続きを読む]
  • 渇水の地元河川でイブニングを二人で釣ってみた
  •  午後から釣りができる日。YUKI'S フライスクール&ガイドの柚木さんと午後遅くに待ち合わせして地元河川を釣ってみました。ただ川のコンディションは良くなく30cm程度の渇水。上流域などを案内してもらって、中流域の広くなった河原を歩いて何ヶ所かでロッドを振ってみるが無反応。少しでも良さげな場所でイブニングを待つ・・・  にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとお願いします やや蒸しっとした弱風の良さそうな夕方。 [続きを読む]
  • 日本で初めてメバルスナップをFFに使ったのかも知れない
  •  ティペットにフライ直結の方が問題は少ないんだろうけど・・・フィールドでできるだけ早くフライを替えたい!って事態も度々ある。今まで使ってきた良くあるルアースナップは、キャスト中にスナップが開いてしまう時ある。原因はバックキャストで水面をたたいたりするミスだと思うのだが・・・結果、フライが外れたりして、辺りの水面を探すってこともあった。 シーズンオフに以前から気になってたメバルスナップを買った。それ [続きを読む]
  • 先日のバス釣りの動画をUPしました
  •  5月26日釣行の動画をUPしました。        ↓https://youtu.be/Twm8ePzuPgQ 水面下をいろんな魚のスクールが行きかう。シラハエがとうてい捕食できない大きさのトンボ目掛けてジャンプする。至近のライギョの捕食音にビックリする。アマガエルとウシガエルの鳴き声・・・生命感溢れる水面に浮くのは楽しい。   にほんブログ村  ↑ 今日もポチっとお願いします 34cmでも楽しいんだけど・・・もうちょっとデカ [続きを読む]
  • 今年の初バス釣りに行ってきた
  •  昼まで釣りができる日で久しぶりのバス釣りを選択。前夜はリーダーを結び直したりティペットやフライボックスを入れ直したり寝るのが遅くなった。フローターを積んで、フィンは?フットポンプは?いつもと違う装備に手間取る。いつもの内湖に7時浮水。2投目でポッパーで31cmが釣れて、曇天も相まって爆釣の予感^^。   にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとお願いします が・・・ピンポイントへのキャストも決まらないし、 [続きを読む]
  • 夕涼みに地元河川を歩く
  •  午後から釣りに行けて、渓流の候補も脳内に浮かんだが・・・暑いし渇水だろうし、出かけるのを躊躇しつつ掃除をしている間に夕方になった。ひょっとしたら地元河川で夕方のライズとか!って少し期待はしたけど・・・画像の本流とか、ヤマビルが出ない程度の上流とかを歩いたけど何もなし。   にほんブログ村 ↑ 少し雨乞いをしたくなってきた 夕方にはクリーム色の小さなカゲロウや少量のエルモンが出た。シラハエくらいは [続きを読む]
  • 谷で小型魚と遊んで本流でイブニング不発
  •  5月18日、本谷で沢山魚に遊んでもらって、イブニングに本流でデカい奴!狙い。15時頃に東谷を釣ってみる。が・・・とても渋い。渇水の影響も大きいみたいだ。 それでも飽きない程度に反応があって、たまに小さな魚が遊んでくれる。 本流に移動して夕暮れの広い川面を見つめる。届かなさそうな位置で起きたライズ?を見つけて一応近付いて次を待つ・・・ヒゲナガが飛び交ってもその後は何もなく期待外れのイブニングでした。  [続きを読む]
  • 根尾川と長良川を見に行った
  •  毎年の今頃の季節、昼のライズの釣りの終わりを確認するように川を見に行くときがある。今年は今日がその日だった。9時前に根尾川に着いたが晴れて虫も出なくてライズなし。 長良川に行って絶対に届かないところでライズをみたが虫も流れないのでライズも続かない。モンカゲももう終わっちゃったんだろう。晴れた日の昼間にライズを見つける釣りは終わった。    にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとお願いします 気温が上 [続きを読む]
  • シンセティック スパークリングダンを3本巻いた
  •  コンパラダンのシャックを引きずったタイプをスパークリングダンと呼称するんだと思う。不人気なのか、検索にもあまり掛からない。本来のレシピではウィングはディアヘア。それをシンセティックマテリアルにしたものが水切れが良くて気に入って使っている。 ただウィングの素材として腰のある繊維がなかなか見つからない。今のところポリヤーンが良いみたいなのに最近気付いた。探せばもっとハリのある繊維があるのかも知れんけ [続きを読む]
  • 2日前の根尾川で1匹
  •  5/1の記録・午前中釣りができるので根尾川へ。9時半頃たどり着いたプールでオオマダラが出て、間隔の長いライズが有るけど魚は少なそう。10時過ぎ、やっとキャストとライズのタイミングが運よく合って掛ける。ギャラリーの応援もあって、いつもより長く慎重にやり取りしてバラさずに取り込めた。25cmくらいの魚だけどすごく嬉しい^^。  にほんブログ村 ↑ 幸運のおすそ分け 1匹釣れただけでかなり満足して11時には揚が [続きを読む]
  • 恋の季節のアカハライモリの動画をUP
  •  撮影日4/26 岐阜県標高370m付近の渓流沿い。根尾川の谷に行った時に撮った動画を編集してUPしました。上流部の桜が散る頃、小さな水たまりに集まってきて産卵します。いつもカエルが先行して産卵して餌となるオタマジャクシが沢山いた記憶があるのだが・・・今年はかなり様子が違う気がする。動画はこちらから   ↓https://youtu.be/sLgz-O5x-sc   にほんブログ村 ↑ こちらもポチっとお願いします 飼育欲が旺盛な [続きを読む]
  • 春の雨、根尾川の本流と谷で遊ぶ
  •  予報では3〜4mm/hの雨が早朝から降り続くらしい。朝食を摂ってから家を出て、本流のとあるプールに着いたのが10時前。程なくしてライズを見つけて掛けるが・・・長いファイトの後、もう獲れたも同然!って強めに引っぱってみたらフックオフ尺はなさそうだったけどね。11時には少し増水したからなのか、虫も流れなくてライズも止まってしまう。  にほんブログ村 ↑ 今日もポチっとな 一応12時まで待ってみたけどライズは [続きを読む]
  • 貧乏人がオリンパスTG-4の価格を追う
  •  買い替えを考えているオリンパスTG-4深度合成モードとかLEDライトガイドとか、マクロ撮影に良さそうなのが気に入っている。 現在使っている防水コンデジはペンタックスのWG-1。2012年1月から使用期間が5年近くでちょっと不具合が出るようになった(世間のコンデジ買い替えデータも5年くらいが多いようだ)。最近は電源ONを押しても起動しない!ピントが合わない!って頻度が増加傾向。 カメラの買い替えに4万円はとて [続きを読む]
  • マムシにブーツを咬まれた&後を追う動画
  •  2日前の17時過ぎ、員弁川の開けた河原を歩いた。視線の先は水面。次の足を降ろそうとした時に既に首を曲げて臨戦態勢のマムシに気付いた。体重移動が止まらずに、マムシの目の前に右足が着地した瞬間にシュパっとアタック! その後もブーツ部の動きに威嚇を続けるマムシ。これは良い動画が撮れるかも?とカメラを出したら逃げに入ってしまった。 マムシが逃げるのを追っかけて撮った動画はこちらから      ↓https://yout [続きを読む]
  • オオマダラを1本巻いた
  •  オオマダラの季節ですね。ハッチ時に結ぶのはたいていグラブフックに巻いたハーフスペント状態のフライだったんだが。遠投する時に投影面積が少ない方が楽なんじゃないだろうか?って考えて1本巻いておいた。 テールは空気抵抗と沈み加減を考慮してパートリッジのフラッフを整形。浮かべるためのハックルも抵抗を考えて無しにして替わりにラムズウール。長良川のあのだだっ広いプールで・・・全然釣れていないのに妄想だけは浮 [続きを読む]
  • 地元河川の虹狙いでもボーズ
  •  喉がはれて咳き込んで鼻水が止まらなくなって高熱は出なかったけど半日寝込んだ。一晩でかなり風邪は治まったけど背筋を寝違えたような症状。接骨院に行った帰りに寄り道して員弁川を覗いてみると・・・お〜!ライズしているではないか!年越しのやつとは違うと思うけど。 家に帰って買い物他の用事を済ませて夕方近くにタックルを積んで川へ戻ると・・・雨が降ってライズも消えていた。しょぼふる雨の中、広い河原を歩いてライ [続きを読む]
  • 長良川でボーズ再び
  •  長良川中央漁協管轄の本流を歩いた。良さそうな瀬は多くあるけどライズを見つけられず。昼に大きなプールへ行ってライズを待つが・・・先日ほど虫が出なくてライズも無い。 13時、諦めかけた時に届く範囲で2回ライズが続いた。急いで現場近くに立ちこんで次のライズを待つが沈黙。後は2時間に2回、届かないところで散発ライズ。  にほんブログ村 ↑ 岸辺の桜がほんの少し咲き始めた う〜む、難しいな。これだけ釣れていな [続きを読む]
  • 長良川本流でライズを狙った
  •  先ずは11時半過ぎに根尾川に到着。ライズを待つが・・・3月中の根尾川は良くなかったそうだ。正午の時報後に2回ライズを見た。流れるカゲロウが増えてきてもライズが増える様子が無く、40分後に転進。 長良川中央漁協管轄の本流を見て回る。複数種のカゲロウが多く出ていてややスーパーハッチ状態。とあるプールでライズ発見。だけど遠いんだよね。 届く範囲内で起きたライズに、偶然ぽく距離もタイミングも一発で合って掛けた [続きを読む]
  • 強風下の川歩き・再び
  •  釣りの可能日こんな天候の日が当たることが続いている。行く気をなくす7m/sの風の予報。色んな家事を済ませて夕方、やっぱりちょっと歩いてこようかな?多少は風も治まるのではないか?水の中は春めいて強風下でも虫が出るかも?そんな期待を吹き飛ばす冷えて強風下の河原の散歩でした。    にほんブログ村 ↑ もう春なんだけど 17時過ぎから歩いたけどエルモンもヒゲナガも皆無。冷えた強風で耳が痛い。3/14に歩いた時 [続きを読む]
  • 強風につきフックをリユースしてEHCを巻いた
  •  午後から釣りに行ける日でもあったのだが・・・前日にまとまった雨で近場の河川は増水&台風並みに発達した低気圧で・・・前回に引き続いての強風に、グレてやる!っと思ったが、冷静になってフライを巻き直した。 エルクヘアカディスで何匹か魚を釣ると(釣れなくても)ヘアが千切れてみすぼらしくなる。昨年の渓でフライボックスを開けた時に、もう使わなさそうなフライが幾つも混じっていた。そんなフライをシーズンオフに巻 [続きを読む]