アタック さん プロフィール

  •  
アタックさん: 片麻痺の奮闘記
ハンドル名アタック さん
ブログタイトル片麻痺の奮闘記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tikane2930
サイト紹介文。43歳で脳出血になり、片麻痺でもがんばっております。
自由文片麻痺回復のためにいろいろ試しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/08/14 21:37

アタック さんのブログ記事

  • アタック散歩 超危険編
  • 今日の猛暑、超危険である。きっと健常時でも危険だろう。今日は歯科で病院まで散歩だ。駅まで行ったらとても気分が悪くなった。だからここは危険回避の意味で駅からはバスにした。病院は寒いくらい冷房が効いていた。治療中に寒くなった急にトイレに行きたくなったよ。で、冷え切った体で帰りは家まで歩くことにしたが、途中で休憩のために区役所に。ここも冷房が効いていて気持ち良い。休憩をm経て無事帰宅。命の危険を感じた。 [続きを読む]
  • アタック散歩 あ〜残念編
  • 今日は、意気揚々と病院へ。診察後に担当医に「亜鉛を処方して」とお願いしたら、「う〜ん?亜鉛はm処方したことないからあるのかわからないよ。」と言って薬辞典で調べてたけど「名前わかる?」スマホで調べて伝えてみた。PCに打ち込んでいたけど出てこない。「ないなあ。今回はご免。調べておくよ」ということで処方されず。帰りに寄った薬局で尋ねたが、やはり亜鉛だけの薬はないそうである。サプリで摂取しかないとのこと。残 [続きを読む]
  • アタック散歩 明日は楽しみな病院編
  • さて、病院が楽しみとはなんか変だよね。なぜ楽しみ?ふふふ、まあ、往復7キロを歩けるからといえば、積極的にリハビリに向かい合っていると評価されるのだろうが本当は、亜鉛を処方してもらうのが目的なのだ。今までにはいろいろ処方してもらってきてる。今でも続けて処方してもらってるのはビタミンB12と葉酸である。これが回復に対してどのくらい効いているのかはわかりませんが、調子が良いのは確かです。さて、亜鉛はどの [続きを読む]
  • アタック散歩 台風のおかげ?編
  • 今日の千葉は、台風の影響か?吹く風が涼しく、散歩しやすい日和。台風といえば時に甚大な被害をもたらすが、今回の台風、まだ近づいていないので、影響はまだない。自分にとって強風と雨は大敵である。できれば晴れが良いのだ。でも、真夏の晴れはきつい。わがまま言えば、今日みたいなのが続いてほしい。来週には病院が待っている。無事言ってこられるように願うのみ。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字をクリッ [続きを読む]
  • アタック散歩 脱水で倒れる前兆編
  • 自分は尾恥ずかしながら散歩中に脱水で倒れること数回、そのうち病院到着と同時2回である。どれも大事には至っていないのが幸いです。このどれにも田尾哲前に前兆があった。そのことを今日は書きたい。まず、歩いていて、息が上がる。だからか、行グルぢくなってくるのだ。その後痙攣がおこる。このけいれんは震えが大きい。それで立っていられない。その場に座り込むのだ。で頭がクラクラして目の前が暗くなる。座ってもいられな [続きを読む]
  • アタック散歩 暑い夏 なめたらあかんぜ編
  • 昨日は、暑かったねえ、暑いうえに湿気があった。こんな日は危険である。水分持参で散歩へ。途中補給しながら歩いていたんだが、急に目の前がクラクラしてきた。もうすぐコンビニがあるのでそのまま歩いていたら体中痙攣が、危険と察知してその場に座ったよ。しかし、このままでは直射日光にやられてしまうので、ここで伝家の宝刀。スマホでピポパ。そう、タクシーを呼んだよ。ちょっとっ贅沢な散歩になりました。そのおかげで今日 [続きを読む]
  • アタック散歩 猛暑続きで脳が壊れてる編
  • こう、毎日猛暑が続くと脳卒中で壊れてる脳が一層壊れるよね。部屋にいるときはエアコンをかけてるのだが、室温を見ると32度エアコンの設定温度は28度なんだがそれでも涼しく感じる。エアコンから出る風が当たるとさむい。治りかけた脳がまた壊れたか?外出して、太陽が当たらないと吹いてる風が涼しい。一応汗はかくので暑いのは暑いんだろうがそれを感じられないのか?これはもしやジジイの証?老人は暑さを感じにくくなると [続きを読む]
  • アタック散歩 災害には会いたくない編
  • ここのところ全国でゲリラ豪雨による災害が出てる。被災地の方たちにはお悔やみを申します。これはみなそうだとは思うが、我々脳卒中後遺症患者にとってはこの病気自体が災害のようなもの。これ以上の災害にはあいたくない。突然の天気の変化にとてもついていけない。傘も差せないしね。時間当たり100ミリという雨は、相当の量であるらしい。まず、この国の雨水排水能力は時間当たり50ミリを基本にしてるらしい。100ミリとい [続きを読む]
  • アタック散歩 スポーツドリンクの必要性実感編
  • 今日の病院行は日差しがさしていても風が吹くと涼しい。順調に病院に向かえた。歯科治療が終わり帰りには荷刺しもカンカンで暑い。家の近くまで来ると頭がクラクラ。危険を察知。休憩がてら持参のスポーツドリンクをゴクリ。いやあ。即効性があるね。すぐに調子よくなり帰宅。今日ほどスポーツドリンクの必要性を実感したことはない。水分補給は水よりスポーツドリンクだね。家に着くとグッタリだ。こりゃあジジイの証拠。嫌だいや [続きを読む]
  • アタック散歩 ちょっと不安編
  • 明日は歯科治療の日。病院まで散歩リハビリがてら行く予定なのだが、台風一過で今日も暑い。予報では明日も晴れだ。雨も嫌だが、暑い日の腫れも嫌だねえ。また、病院到着と同時に倒れてしまわないか?ちょっと不安だ。その予防のためにスポーツドリンクを買っておいた。これを持っていこう。途中で水分補給だな。でも安心はできん。ジジイだもんね。今日から水分をためておこう。よし水補給だ。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・ [続きを読む]
  • アタック散歩 ジジイにはなりたくないねえ編
  • 昨日はとても危険な陽気だった。暑いうえに湿気があり、空気が肌にまとわりついていた。なんとか乗り切り今日を迎える。台風接近に伴いちょっとはましになると予想していたのだが、相変わらずだね。今年は去年と比べてもちょっとつらい陽気だと思っていたが、よく考えると一つ歳をとっているんだよね。そう、ジジイになってるんだよ。精神年齢は発症当時のまま。でも、体は確実にジジイに向かって一直線。無理は効かなくなっている [続きを読む]
  • アタック散歩 新しい発見編
  • さて、毎日回復に向け努力をしているが、なかなか納得のいく成果が表れていないのも事実。ここで、本来怠け者である自分は楽にできる方法はないかと調べてもいる。そんな中、脳のシナプスの伝達に重要なものを発見したのである。それは、ミネラル。その中でも亜鉛である。亜鉛もサプリで出てはいる。自分としては含有量なども含めてサプリでは物足りなさを感じている。それなら薬であるのか?あるんですねえ。次回の病院で担当医に [続きを読む]
  • アタック散歩 気を引き締めてこの夏を迎える編
  • 心臓のエコー検査で異常がないことを確認でき一安心。それにおごることなく再度健康について考え、感謝してこの真夏を迎えていこうと思う。昨日向かいのマンションに救急車が来ていた。運ばれている人を見ると想像でしかないが脳梗塞?と思えたよ。外に出るといやあな気候。暑いだけではなく湿気がある。こんな気候の時には再発という言葉が浮かんでくる。油断して外出して急に具合が悪くなっても即行動に移せないこの身体。十分な [続きを読む]
  • アタック散歩 健康について再考しよう編
  • 我々脳卒中患者は反省を含め常に健康について考えていることであろう。でも、期間も長くなってくると忘れがちにもなる。そう、自分がそうである。でも、ここでもう一度考えよう。あの地獄の入院生活。もうあの生活はしたくない。脳卒中だけではなく、病気全般だ。まあ、定期的に検査はされてるから、安心といえば安心なのだが。この検査も精密検査ではなく通り一遍の検査に過ぎない。今は片麻痺の回復に全力を傾けてるので、不安を [続きを読む]
  • アタック散歩 心臓エコー検査結果編
  • 今日は、朝から雨であった。心臓検査の予約は午後。雨やまなかったら中止だなと思っていたら止んでくれたよ。一安心で病院に向かって歩いていたらまたポツポツきた。無視して向かった。気合でやませてやった。心臓の検査は何事もないそうである。収縮もきちんとしてるし、弁もきちんとふさがってるし。心配なしということで一安心。病院も延期すると時間がかかるので、行けてよかったよ。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞 [続きを読む]
  • アタック散歩久しぶりの投稿編
  • いやあ、久しぶりの投稿になります。来週の火曜日に心臓の検査を控えて、今日は早朝から散歩へ。心臓の検査は一応するわけで、特に病気だからなわけではない。ジジイになってきたので念のためってことで。自分は学生時代にラグビーをやってた。そのころいわれたのがスポーツ心臓。まあ、その後に検査などはやっていなかったので、ちょっと安心できるためかな?暑い季節を控えて。二度も病院で具合が悪くなって点滴を受けたこともあ [続きを読む]
  • アタック散歩 またやつがやってきてめげるジジイ編
  • 今年もまた、やつがやってきたね。そう暑い季節がだ。それにめげずにいざ散歩だ。今日は何時も行ってる郵便局ではなく違うところに行ってみた。が・・・なんとATMがメンテナンス中ということで、使えないとのこと。で、違うところに向かう。が・・・これが遠いんだなあ。それにこの暑さだ。ジジイにとっては命に係わるよね。いつも行く先を決めてから出発してるので、その先で行先変更には慣れていない。ちょっとめげてしまった [続きを読む]
  • アタック散歩 挨拶は基本で重要だね編
  • 昨日、リハビリ散歩していたら、前から小学生の団体がやってきた。どうやら遠足っぽいよ。すれ違いざまにいきなり、「こんにちわ」の声。そのあとも団体皆がすれ違うたびに声をかけてくれる。言っておくがこの団体の子たちを自分は知らない。何かとても良い気分を味わった。そして道路の橋から端へ移ろうとしたら先頭の子が、「みんなストップ」と号令で止まってくれ道を譲ってくれた。ここに先生の指導はなく、。子供たちが率先し [続きを読む]
  • アタック散歩 再開編
  • 今日は診断書を病院にとりに行く日。この前具合が悪くなってからバスを利用していたが、ここいらでまた歩きに戻そうと思う。で・・・今日は往復歩きで行ってきた。まずまずの調子である。というよりは絶好調だ。歩くことが最大・最良というのが持論なので、歩かなければただの片麻痺患者である。ここでまたいつもの散歩人に戻らねば。この前の具合の悪くなった原因を探るべく心臓の検査も予定されている。だからあとはただただ歩く [続きを読む]
  • アタック散歩 ドキドキ編
  • 行ってきました、計測に。担当してくれたのが若い女性のセラピスト。身体のあちこちを触られてドキドキでいた。何、このスケベジジイと言われそうですが、本当のことだからしょうがない。入念にやってくれましたよ。いい香りにちょっと寝てしまった。これなら毎年でもいいな。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ(文字を ) [続きを読む]
  • アタック散歩 間に合った編
  • 今日は、障碍者年金の更新のための診断書の計測の日。病院ン位行かなければならない大事な日である。が・・・ここ数日麻痺足異常に痛くて歩けなかったのだ。今までの経験上、この痛みが引いた後に回復しているのがわかっていた。楽しみの半面、病院に行けるのかなあ?と不安もあった。だが、今朝起きてみると痛みが引いているではないか。これで、病院には行けるなあと思いきや、雨だよ。本当にうまくいかないねえ。振ったりやんだ [続きを読む]
  • アタック散歩 トラウマ編
  • この前の病院で倒れて以来、楽しんでいた病院コースが怖くなってきた。この鵜も歯科治療があったのだが、行は安全のためにモノレールとバスを使ってしまったよ。帰りは歩いたが。それで今日も診断書の県で病院へ行くのだが、迷ってる。でも安全上は乗り物使うのもいいんではないかと思っている。無理することはない。もう若くはないのだから。また徐々にゆっくりと始めればいい。これはサボリではないのだ。甘えではないのだ。にほ [続きを読む]
  • またこの季節がやってきた編
  • 今年もやってきた、障碍者年金の更新のための診断書提出が。これって、麻痺側の機能を計測するんだよねえ。予約してからの計測になるからすぐにはできない。結構詳しく計測するんだよねえ。これは毎年ではなく数年に一度提出なんだよね。症状が固定されると判断されると提出はしなくてもいいらしいけど提出するってのは、回復の見込みがあると判断されてるのかな?なんかうれしいな。にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ( [続きを読む]