はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 馬とモンゴル
ハンドル名はる さん
ブログタイトル馬とモンゴル
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/komasa123_001
サイト紹介文長期滞在者から見た一般市民・牧民生活・自然環境を四季で贈る日記
自由文長期滞在で気になった事、目に付いた事
考えさせられた事を日記風に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2007/08/15 15:31

はる さんのブログ記事

  • 不夜城?
  • 学生気分日本で毎日、私の様な生活をしていたら如何だろうモンゴルでも異常者扱いを受けている眠らない爺さんという事で眠る必要もないし好きな生き方である早朝起きだし出勤するという約束事もない夕方から明け方まで部屋の電気を煌々とつけ近頃は周りに気... [続きを読む]
  • 木々にはまだ春遠し
  • 首都はスモッグモンゴルの春は5月末からだろうそれまで寒と暖がせめぎあいをする時間人は体調管理に翻弄される  スモッグで市内は霞んで見える街並みの樹木に芽生えた新芽はまだ厚いがくに保護され新芽が顔を出すのは5月末から6月初めそれまで樹木で... [続きを読む]
  • 働きモン
  • 機関車・・石モン春眠暁を覚えずではないがこの頃よく眠れるなかには老人がよく眠るのは病気じゃないかとも言われている爺さんの場合は病気かもしれない毎日15kmも高地トレーニングしているから疲れもあるだろう・・薄着(貧乏)で出歩く根性      ... [続きを読む]
  • 首都で遭難?
  • 首都は冬山だ昨日に春登山の怖さを記事にしようと思っていたが昨日はオウム事件の起きた日という事と身老いて老害を晒す石原慎太郎を見ていると無性に攻撃的な腹の虫が騒ぎ下品な記事を書いた昔から人の上に立つ者は身を清くし衆人の模範タレと言われるこ奴... [続きを読む]
  • 卑俗・石原慎太郎
  • 秀吉の晩年に似てる私は彼が小説家として太陽の季節で賞を受賞し言いたい放題のインタビューをしていたのを覚えている見た目で虫が好かんというか私にないものを多く持ち得ていたことも気にくわなかった処世術が上手いのか国会議員・都知事になった彼の歴史を... [続きを読む]
  • 軍人の日
  • 静かな日曜日金曜日まで夏日の様な気温だったが週末の二日間は冬日マイナス3度から5度だが寒くて身に堪える矢張りマイナス気温は寒いのだ!今日は軍人の日という(建国記念日は別にある)     よくよく考えるとこの国は祭りとか何とかの祝日という休... [続きを読む]
  • 夕陽を堪能
  • 疲れました今日も歩きました疲れてバスにも乗りました5時間近く首都を彷徨う     自宅に戻て来たら夕日が落ちる午後7時過ぎ日本時間でいえば午後8時過ぎ太陽の落ちるのが遅くなりだしました日没まで待てなくて途中で撮影を中止先月までは太陽がポ... [続きを読む]
  • 久しぶりの石炭貨車
  • 産業道路昨日は昼間、外気温度が+14度まで上昇し何なんだ!一気に首都近辺は根雪が融けて湿度のある空気が漂う        我が家の窓からも眼下を走る産業道路を横切る石炭貨車を写せる時期になった日常社会と爺さんの生活時間が合わなく定時に走る石... [続きを読む]
  • トーラ川へ
  • チョッと午前中、寝ていたらメールが入る何してんのよ・・( ^ω^)・・・一仕事終わるくらいの時間に寝てるとも言えないし       忙しいから週末でも何処かで?今日よ!いま( ^ω^)・・・がいいのよ冗談じゃない・・時間も金もないし付き... [続きを読む]
  • 夜明け前の夜景
  • 書斎から眺める昨日、散歩に出かける前にベランダから西の風景を写しておいた     15日夜明け前のカシミア工場散歩中もいい写真が写せればと購入したばかりのデジカメをポケットに忍ばせながら散歩をしたがいい被写体もなく10km以上歩き続ける今の時期... [続きを読む]
  • やはり煙突に戻るか
  • 写真は難しい使い勝手のいいTG-4は爺さんには勿体ない名機モンゴルで使うには最高のデジタルカメラTG-610からTG-4への交換機寒さ・頑丈性・防塵対策(草原・埃に強い)むき出しのズームなどモンゴルじゃ1年も使えないON・OFFのレンズ蓋やズームの隙間に砂・... [続きを読む]
  • ホッこりした一コマ
  • 子猫が解決明け方の夢が尾を引いてたかブログ写真が写せなくなった夢とはいえ臆病な爺さんにはインパクトが大きかった言い渡された言葉が厳しかった(センスがない!)今日も10km近く歩いた考えることは写真の事ばかりTG-4が内ポケトから写さないのかと催促... [続きを読む]
  • たくさん写してきました
  • 餓鬼だね玩具を買ってもらった餓鬼気分です散歩に出かけるのも早かった(午後2時頃)15km歩きました(途中3kmバスに乗る)正味12km走破帰宅が午後7時過ぎ(疲れて転寝して)時間が狂い12時半に起きて朝?(寝ぼけて)     3地区でボヤ騒ぎごみ置き場... [続きを読む]
  • たまらず購入
  • オリンパスT-4遂に購入したかったT-4を購入しましたブログを休んだのはカメラ屋のせい首都を探し回り見つけたイッピン!誰かに頼み東京で買ってきてもらおうと姑息な事を考え煙突ばかり写していました  左が610で右側がT-4唯一の知り合いが何処かの店... [続きを読む]
  • 長閑な郊外?
  • 違和感だらけ昨日は手招きされた場所は散歩コースから偶然外れてしまい行くことはなかったしかし、コンサート会場や劇場近辺は超混雑ぶり車と人と異様な空気異様な集団性社会を見たただ一人参加していない異国人が決まった行動をしているのも異常馴染めな... [続きを読む]
  • 女性の日(祝日)
  • 着飾る?聞かざるの日昨日、散歩中に知り合いの事務所に立ち寄ると男子社員から明日は女性の日ですからと言われた親切有難う!周りを見回し女子が事務所に戻る前に逃げるように事務所を後にした     言われて市内を見るとケーキ箱・バラ一本の花を持... [続きを読む]
  • 晴れの下町
  • 長閑な景色前々日から前日までの雪は何だったのか二日間に降った雪も大地と道路を湿らす恵みの雨        睡眠を貪るだらしない爺さんには長閑な一日になりそう     ここのところ毎日、散歩時間が太陽の沈む時間に合わせ後ろへ後ろへずれ込ん... [続きを読む]
  • 雪姫と露払い人
  • 今日こそ写すぞ昨日も夕方から粉雪が降り出し歩きずらい夕暮れとなったそれでも厳寒期に向かう時期の雪と違い寒くない春の足跡の雪?気持ちが温かい深夜1時頃、眼下に積もる雪はボタン雪道路に積もる雪を車が蹴散らしながら走り去る     昨日は朝一... [続きを読む]
  • 明け方まで粉雪が降る
  • 月を愛でようと昨夜も月を愛で写真撮影でもして記事に載せるかと窓へ外は灰色でなにも見えないネガテブな爺さんだから煙突を見つめるモクモクと煙を吐き出している深夜これ幸いと質の悪い石炭を燃やしているのボンヤリとしか見えない毒を吐く爺さん・・しば... [続きを読む]
  • 啓蟄
  • 屋外作業旧正月前から気温が上がり昼間は零度までなる深夜でもマイナス16度前後室内温度もスチーム暖房だけで+26度をキープするさぞモンゴル人には暑くて敵わない温度だろう虫には酷な寒さだがモンゴル人には啓蟄である  集合住宅団地内に点在するバス... [続きを読む]
  • 首都が動き出した
  • 生きる為に働くモンゴルも現実を弁えて居る市民はセッセと働き出す日本共産党・小池のような人物の仕事始めは来週月曜日から日本の国税で1億以上給与を戴き口汚く平和だの戦争反対と叫び国会で首相の足を引っ張るだけで生きていられるのだから楽ちんである民主... [続きを読む]
  • 静かな三が日
  • 本家チベットも今年の遅い正月はモンゴルだけと昨日嘆いたが本家チベットも27日が旧正月だったことが判明夜のNHKニュースで正月のお祝い行事を流していた     最上階の我が家の窓にビッシリと緑の樹木が生い茂っているさまは野鳥たちには知られた場所... [続きを読む]
  • 2017年の始まり
  • モンゴル国の正月オメデトウさん??目立ちたがり屋の国らしく今日が2017年の元旦(正月)昨夜(大晦日)は家族・兄弟・親族が集まり坊主の爆食い腹がはち切れんばかり食べるそうです好きな女の子にあなたも美しい顔しているけど大晦日だけは坊主を毛呂するほど... [続きを読む]