ぐうたら三昧 さん プロフィール

  •  
ぐうたら三昧さん: サボりま専科
ハンドル名ぐうたら三昧 さん
ブログタイトルサボりま専科
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hirune8_11ne/
サイト紹介文半隠遁生活実施中
自由文主に日常生活を綴っています。

記事書き過ぎ内容なさ過ぎと評価されています。

知人たちにブログ開設を通知したものの
閲覧しているものは皆無のようです(T_T)。

そんなこんなですがよろしくお願いしますm(__)m。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1186回 / 365日(平均22.7回/週) - 参加 2007/08/16 19:52

ぐうたら三昧 さんのブログ記事

  • 5月1日(月)10:00から第2次受付開始
  • アドラー心理学の実践家2人が夢の共演!アドラー心理学の職場・家庭への活かし方を学ぶ【実践アドラー心理学・特別座談会】 講 師:岩井俊憲 & 平本 あきお日 時:6月13日(火)19:00〜21:00受講料:5,000円(税込み)事前にお支払いください。ヒューマン・ギルドのホームページよりさて,上手くとれますかどうか・・・。 [続きを読む]
  • SNS上への登場と退場
  • SNSを始めるときというのは,おそらくであるが大半は,何だか調子がいい感じのときだろう。で,調子がいいから,パラパラと更新は続いていくことになる。続いているときは,まあいいのだろうが,人生,安定期に入っていないときに始めてしまうと(まあ,そんな人は少ないとは思うが),途上で何かあったとき(仕事クビになったとか)は,更新がストップし,SNS上から退場することはありうるし,そんな場合をちらほらは見てきた。人 [続きを読む]
  • LINEの時代になっていた模様
  • 4年半ぶりに学生に復帰して3週間が経った。スマホが当たり前の時代はどうなっているのか興味があったのだが,今のところであるが,連絡云々のメインはLINEとなっている感じだろうか。メールが活躍するのは,メーリスとかで一斉送信されるときのようだ。大 → メーリス中 → LINEグループ小 → LINEみたいなイメージだろうか。私はどれも使いこなせていないので,知らぬ間に,かなりオッサン度が高めになってしまった感がある [続きを読む]
  • 「イベント」前後でも冷静さを保てるかどうか。
  • ゴールデンウィークは4月からの「軽躁」状態を少し冷ますに良い時期なのかも。何事もそうだが,何らかのイベントがあると,調子に乗るか,頑張る必要からか,で精神状態が亢進してしまうのは,よほど経験を積んでいないと難しいところだろう。長い目で見れば,そのイベント等も,とある1イベントに過ぎなかったりするのだが,その直前直後は,「頭では解っていても」という感じになるのだろう。私はどうだっただろうか。「大学院生 [続きを読む]
  • さてゴールデンウィークのようです。
  • ゴールデンウィークはどうでしょう。毎年恒例のほぼご近所さんでもある多摩動物公園へ行くくらいでしょうか。4日,5日は無料公開日なんですよ(っていつもは3日もだったような)。ただ5月はレジュメの発表が2件あるので(しかも翻訳されていない英語の文献です),その準備もありイマイチ完全には楽しめそうにないなぁ。休み云々に関わらず,淡々とノルマをこなしていくだけな日々になりそうですね。 [続きを読む]
  • 人生悲喜交交
  • この歳になると,同世代も世にいう「勝ち組」「負け組」が別れつつある。もちろん,大半が「普通組」なのだが,若干名,「負け組」になってしまったものたちもいる(私もそうだろう)。ただ,その者たちを眺めるに,別に努力しなかったわけでもなく,才能がないかったわけでもなく,まさに極々小さな「運」としか言いようがない事態が重なり,「なんとな〜く」という感じでジワジワと影響していったような感じだ。自己弁護ではない [続きを読む]
  • 某門の使い勝手
  • 今日は今日で団体さんが記念撮影中であった(おかげで石畳の上を通過する羽目になったのだが)。この門は自転車がストレートに通過できないようにするためか,ガードレールのようなものを門の入口と出口にパラパラと配置しているため,それを避けて入る必要があり微妙に使いづらいところがあったりする。今回は信号の都合でここまでやってきたが,普段は一つ手前の門から入るのが通例となっているしだい。 [続きを読む]
  • 職場の「最寄」駅の小田急線本厚木駅
  • といっても,ここからバスに乗って移動するので,「最寄」「駅」だとそうなるという感じだろうか。バスでの移動は秋から冬にかけての夕方がなかなかしぶい感じになる。今年度は木曜日だけ「社会人」なのだが,こうやって「社会とつながって」いるのは,実は精神衛生上でも良いのかもしれない。 [続きを読む]
  • 誰も解いたことがない問題を解く
  • 理系のための「即効!」卒業論文術―この通りに書けば卒論ができあがる (ブルーバックス)中田 亨講談社2010-01-21たぶん,この本だったと思うのだが,タイトルのような表現が書いてあったと思う。たぶん,論文を書くことの醍醐味は,そこにあるのではないかなと。とはいえ,そもそも問題を発見することが難しい上に,発見しても解けないこともしばしばということで,これがまたなかなか難しいのであるが。4月から専攻を変えてしまっ [続きを読む]
  • やりがい・幸せの連呼は,本人が空虚な可能性を示唆
  • なかじま+3@ FGO始まりました@FALS_24275月、6月が多い https://t.co/kUdvK3HAd62017/04/24 11:41:14これは言えているだろうなぁ。たぶん軽躁状態に突入したのだろうと思う(空虚の反動形成の可能性も)。あくまで予想なのだが,本人は本当は「不幸」なのではなかろうか。これまたたぶんであるが,身近な周囲との「つながり」が切れているのだと思う。 [続きを読む]
  • facebook復帰を検討
  • う〜む,岩井先生と平本先生のコラボ講座の件でやはりfacebookはやっていないと情報が遅れる場合が出て来るようだ。↑ のようにまだ復帰の余地は残されているようではある。ここは「ロム専」でこっそりと復帰しておく方が賢明かもしれない。追記で,復帰してみたのだが,ギラギラ度合いが強すぎてキツイな(^_^;)。おそらく「友だち」が押した「いいね」がTLに混入してくるのも原因と思われる。その辺を解除できる設定はないものか [続きを読む]
  • イージーモードなのかハードモードなのか
  • 時折考えることに,仮に前世があるとして,生まれる個体を選んでくる云々の話を信じるとすれば,「上級者」は,自身の腕を上げたいか試したいかでハードモードを選んでくるのではないか。思うにハードモードなだけに,おそらく誰もクリアできない人生みたいな感じで,夢が叶うどころの話ではなく,早々と自死してしまうくらい「難易度」高めの「ゲーム」をしているのではないかと推測される。 逆に言えば,夢が叶ったり,成功 [続きを読む]
  • 水道橋駅が「最寄」駅
  • とまあ,なぜだかここ水道橋駅が大学に行くときの「最寄」駅となった。本当は本郷三丁目駅なのだが,ここから色々算段すると,ここから歩いて行くのとそう変わらないかなと。とはいえ20分くらいは歩くので,夏は汗をかく可能性もあり,そういう場合は,本郷三丁目駅まで行こうかなとは思っている。そうそう,ここから大学まではけっこう都会な感じの風景(!?)が続いていて,田舎な感じの風景(!?)の大学しか行ったことがない [続きを読む]
  • お医者さんたちのお昼
  • 付属病院のお医者さんたちだろうか,車で販売に来ている弁当屋に並んでいる。もちろん,お医者さんたちも昼食は楽しみなところだろう。私はこの瞬間は学生であるが木曜日は社会人だ。それを想うと,今日もお疲れ様である。しかし,私は,「はて,この人たちは目下,幸せなのだろうか?」と考えてしまった。数年連続で勤務していれば,適応はできたと見なしても良いところなのだろうが,その後は飽きたり,虚しさを感じる場面も出て [続きを読む]
  • 本日で44歳に
  • なった。しかし,この歳になると,嬉しいもありいの,死が近づき不安でもありいので,何ともアンビバレントですなぁ・・・。まあ,そうやって死が垣間見えるのも,暇人ならではではあろうから,ある意味で「恵まれている」のでもあるのだろうけど。私はどうも50歳が終着駅のような気がしているようで,50歳を過ぎたら熊本に帰ろうかなと薄っすらと考えている。もちろん,仕事もないだろうが,やることはやった感もあり,あとは特に [続きを読む]