人間風車 アムスの暴君 さん プロフィール

  •  
人間風車 アムスの暴君さん: 人間風車 アムスの暴君
ハンドル名人間風車 アムスの暴君 さん
ブログタイトル人間風車 アムスの暴君
ブログURLhttp://ameblo.jp/ningenfusha/
サイト紹介文アムステルダム在住投資家の世界漫遊記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2007/08/18 06:39

人間風車 アムスの暴君 さんのブログ記事

  • 松山 北斎
  • 地元の女性経営者の方にお連れいただきました刺身の鮮度良く掴みはOK昼間の会話の中でオイラの趣向が分かったらしくカウンターだけの寿司屋へお客さんは常連ばかり大将も板さんも楽しい見た目以上にお腹いっぱい基本的に旬の物しか出さないそうだ松茸の土瓶蒸し3時間半以上いたかな食事も話も楽しくて松山に来た甲斐がありましたごちそうさまでした〜 [続きを読む]
  • 五反田 東口 煮炊き 魚金 オイラのブログ2度目の登場
  • 金曜夜自宅で軽く飲んでる時にこれから予約して入れる店を探す 日本に帰って日本酒飲みたいこともあり徒歩15分の煮炊き 魚金に 先ずは刺身の盛合せ二人用の盛合せがこれで1,580円は安いねとは言え前回を思い出したが鮮度がイマイチな気が 夏野菜の餡かけ天ぷらは穴子もでかい烏賊墨チャーハン 日本酒1合2本飲んで全部で7,040円お茶が有料だったので7,000円超え [続きを読む]
  • 上海 軌道交通9号線 七宝駅 七寶教寺
  • 七宝の街は 宋代に七宝寺が移築されて開けた入館料5元(約100円) 明清時代以降は 綿布 木作 酒造 水運などで栄えてきた七重の塔が建つ七宝教寺かつては七宝寺と呼ばれた 七階の各階に仏像がある階段で上がって毎階で拝む中国人も多い遊覧船乗場も七宝教寺前にある古くからここで作られていた七宝老酒も銘酒として知られるらしい以上 ほとんどガイドブックより [続きを読む]
  • 上海 軌道交通9号線 七宝駅 牛?第一家
  • 台湾や香港では『雜』という旧字を使うけど中国語簡易体では雑から隹を取る中国語で『雜』は混ぜる ミックスという意味が多い羊雑面 15元(約300円)羊肉のいろんな部分を混ぜた麺という意味だよねでも内臓系ばかり肉の臭味は全く無かったけど麺もスープも肉も美味いとは言えない [続きを読む]
  • 上海 軌道交通9号線 七宝駅 水郷古鎮の七宝 先ずは町並みから
  • かつて上海市の西一帯には広大な湿地が広がっていたその名残りともいえる水路が縦横無尽に走っている 虹橋空港のそばの水路沿いの街 七宝は自然災害などで荒れていたのが2000年から修復され昔の面影を取り戻した上海中心部から地下鉄で行ける水郷古鎮を訪ねる半日コースとして注目以上ガイドブックより中華街らしさと景観を楽しむにもお勧めだよ羊肉など地元B級グルメも満載でリピートし易い観光地で混むから朝方がいいよ [続きを読む]