酢飯 さん プロフィール

  •  
酢飯さん: 190715
ハンドル名酢飯 さん
ブログタイトル190715
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tgmpl/
サイト紹介文明日は何をしようかな?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供397回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2007/08/18 13:49

酢飯 さんのブログ記事

  • アドバイス2
  • おいおいおい岳ちゃん!またまた水臭いなぁ・・・レウス戦に出るのなら、青森イチのレウス通として名高い俺様に聞いてくれとアレほど・・・え?なんか以前も聞いたことがあるって?だよねぇ、このネタ前も書いたよねぇ(^◇^ ;)まぁ何にせよ、柴崎岳選手が試合に出られたのは喜ばしいことです。サッカー選手は試合してナンボですよ。シーズンの残り試合は少ないかもしれませんが、急ピッチで体調を回復してJで見せていた「王様」っ [続きを読む]
  • 原点
  • 俺の競馬の原点、「テレトラック種市」だす。20年ぶり?そんなにはご無沙汰してないけれど、間違いなく15年以上は来ていない場所。いや〜、ここにはホンっと!通いましたよ。毎週毎週第1レースから最終レースまでいたんですよね。今でも特観席は出前可能なのかなぁ? [続きを読む]
  • J1第4節 柏レイソルVSベガルタ仙台
  • アディショナルタイムの奥埜選手の得点で絶叫。前節の後「大切な試合に負けたのにサポは拍手で迎えてくれた。次は報いなければ」と思い詰めていた、石川選手の涙を見て号泣。ここまで喜怒哀楽の詰まった試合には文句の付けようがありません。たとえ柏さんに倍以上のシュートを撃たれようとも、たとえポゼッション率が目を覆いたくなるほど悪くても、たとえクイックスタートがたまたまハマッただけの当たりそこねのシュートで得点だ [続きを読む]
  • 欲しいなぁ
  • やりすぎ感が出始めて全国どこでも問題になりかけている「ふるさと納税」ですが、我が街の返礼品はオリジナルジーンズだそうです。これなら単価も高くないしジーンズマニアの方も申し込みそうだし、アリアリですよね。よくコラボしたと思いますよ。ってか、この「こぎん刺しジーンズ」は普通に欲しい(^_^;)会社の天引き以外にも酒税やタバコ税でたくさん納税している俺はもらえないんすか? [続きを読む]
  • 厚い
  • みんながみんな「小っちゃ!」と驚くほどの小ささなのは、いつものスポーツバーに展示してある福原愛選手の実使用ジャージ。今回わがまま言って手にとらせていただきました。卓球のジャージなんて初めて見ましたが、サッカージャージの何倍も厚い生地で出来ているんですね。下手したらユニクロのポロシャツよりも厚いかもしんない。よくこれを着てあんなに動き回れるもんですねぇ・・・俺だったら間違いなく汗だくです(^◇^ ;)男子 [続きを読む]
  • BOA SORTE KAZU
  • 50歳を迎えたばかりの先日も見事にゴールゲット!永遠のサッカー小僧、三浦知良選手のフォトブック。ブラジル時代から現在までを振り返る内容で、その時々の印象的な写真とカズ選手の書き下ろしコラムが半々です。これは(・∀・)イイっすよ。数々の著書がある筆者だけに今までの焼き直しかと思いきや、見たこともない写真や聞いたことのないエピソードがたくさん書いてあって驚き。決して身体能力に恵まれているわけでもない筆 [続きを読む]
  • お子様
  • マンガ「アオアシ」のキャッチコピー。「快哉を叫ぶことを忘れてしまった全ての大人へ」だそうです。良いコピーですね。確かに大人になると、心から「ヤッター!!」と叫ぶことが少なくなりますもんね。妙に斜に構えるというか、上手くいっても「まぁ、そうだよね」と反応することが多くなりますし、喜ばないこと・喜怒哀楽を表に出さないことが大人の条件なのかもなぁ。・・・って、俺は毎週末スタジアムで快哉を叫んでいる気がす [続きを読む]
  • あぶないんすよ
  • なんか美談のような書かれ方になっているけれど、心肺停止3人っつうのはダメと思います。「医療ランナーがいて助かった」では済まされない話じゃないかと。マラソンなんて健康の代名詞的なイメージがありますが、見方によっては「寿命を削っている」だけですからねぇ・・・あなたの周囲にいる本気で走っている方を想像してみてくださいな。実年齢より若く見える方っています?よくて年相応、大概は老けて見えないすか?そもそも人 [続きを読む]
  • J1第3節 ベガルタ仙台VSヴィッセル神戸
  • 勝たなければならない試合でした。3.11。被災地のチームとして注目されるのはわかっています。野球のWBCも行われない一日で、勝てばその日のニュースでも、翌日のスポーツ紙でも大きく扱われます。上手い按配で「J1、100勝」も懸かった試合でした。少しでもベガルタ仙台を知っている方なら「お!仙台勝ったのか」と注目してくれます。繰り返しますが、是が非でも勝たなければならない試合でした。しかし結果は0−2の [続きを読む]
  • 勝て!
  • 明日は勝て!勝たなければ、この地にクラブのある意味がない!!勝ちたいではなく、勝て!!!! [続きを読む]
  • 終わり方
  • 週刊ビッグコミックスピリッツで連載されていた、「アイアムアヒーロー」が終了してから一週間。まだ非難轟々ですね(^◇^ ;)8年に及んだ連載の伏線がまったく回収されていないとか、話の整合性が合わないとか、あのタイミングで映画化はなんだったのか?という意見が大半を占めていて・・・確かにそうなんだよなぁ。主人公がハゲても(要はカッコ悪くても)、「たった一人になっても生き抜く」ってことが作者さんの言いたいことな [続きを読む]
  • 反比例
  • 年に一度の健康診断でした。この日に備えてダイエットをしていたわけですが、年々体重が落ちにくくなってくるのと反比例して、毎年バリウムを飲み慣れてくるという・・・ちっともおいしくないけどね(^◇^ ;) [続きを読む]
  • 次は春に
  • お仕事で行った、すんごい山の中にある温泉。ハナシには聞いてはいたけれど、ホントにすんごいっすね。周りに集落があるから路線バスが1日3本走ってるんだけれど、日曜など病院が休みの日は運休という「病院専用」路線バスだとか(^_^;)今は冬季休業中ですが、春にプライベートで来たいっすねぇ。 [続きを読む]
  • いいっすよ
  • 浜松駅から乗り継いで乗り継いで、やってきたのは・・・天竜浜名湖鉄道、通称「天浜線」にある天竜二俣駅。見ただけでレトロ感いっぱいの駅舎は、昭和15年建築の有形文化財。これだけでもノスタルジックでイイカンジですが、この駅には天浜線の機関区も併設されていて・・・転車台が、SLが廃止された現代でも現役で稼動しています。毎日2回のツアーは大盛況。ちゃんとディーゼルカーを載せて転回してくれます。全盛期はこんな [続きを読む]
  • JFL 1stステージ第1節 HondaFCVSラインメール青森
  • 降りたのは天浜線にある「常葉大学前駅」。板張りホーム1面だけの、小さな小さな駅。グーグル先生によると、駅からスタジアムまで歩いて30分ということらしい。徒歩30分ならトレーニングにもならんわい!チャッチャと歩いて行きましょう!!・・・って、グーグル先生、この道で良いんすよね?なんか道が壊れかけてますが( ̄Д ̄;)グーグル先生、ホントにこの道で良いんすよね?完全に農道になっちゃいましたが( ̄Д ̄;)着いた [続きを読む]
  • J1第2節 ジュビロ磐田VSベガルタ仙台
  • 勝つには勝って、見事連勝なわけですが・・・どうして勝てたのかよくわからない試合でございました(^◇^ ;)互いにガマン比べの試合だったことは間違いないんだけどね。耐えていたら勝ってたみたいな。強いて勝因を挙げるのであれば、やはり3−4−3の新布陣がハマッた、あるいはその布陣に磐田さんが対応できなかった。ということに尽きるでしょう。守備面では高いサイドの裏を何度も何度も取られ続けましたが、その分センターの [続きを読む]
  • 実際は
  • 「ダイヤ改正で乗換えが悪くる時間帯があるよ〜」って記事なのですが、在来線がないなら市営バスなり弘南バスを使って新青森まで行けば早いのでは?・・・と見せかけておいて、実際に青森市民の多くは自家用車で新青森駅まで行くので、あんまし乗り換え関係ないんですよ(^◇^ ;)むしろ冬場の「駐車場慢性不足案件」を記事にしてほしいなと。今回のダイヤ改正はあんまし青森に関係ないのはわかりますが、ちょっと新聞ネタとしては強 [続きを読む]
  • 在る光 3.11からのベガルタ仙台
  • ベガルタ仙台の番記者でサッカーライターの板垣晴朗さんが書いた「3・11」からのルポタージュ。所属していた選手たちの声を中心に、ベガルタ仙台が走りぬけた6年間を描いています。「この物語は、タイトル等の偉大な結果をハッピーエンドとする成功譚ではない。(中略)ホームタウンとともに在り続ける、一つのクラブの歩みを、伝える。それだけのものだ」プロローグに書いてあるこの文書どおりの書籍です。選手やスタッフの声 [続きを読む]
  • ドライブシュート!
  • 「キャプテン翼」が舞台化だそうです。なにぃ!ってカンジですよね(^_^;)ドライブシュートがどう表現されるのか?明和特攻ステイディング部隊は再現されるのか?やっぱりロベルト本郷は酔っ払っているのか?(笑)お盆時期っていうのが厳しくもありますが、なんとか生で見たいねぇ。 [続きを読む]
  • 生き残り策
  • タバコの新銘柄「ウィンストン・ミニ」だそうです。普通のタバコより一回り小さい69mm(普通は85mm)。お値段も一回り安い380円なり。アイコスをはじめとする「電子タバコの爆発的大ヒット」に、東京オリンピックを契機とした「屋内全面禁煙」の世相的な流れ。どこをどう見ても衰退市場である紙巻タバコですが、なんぼかでも長く生き残ろうとする努力が垣間見えます。今回は値段を安くして買いやすくし、面積を小さくし [続きを読む]
  • とらんきーろ!
  • おっ!地元紙にプロレスラーのKAI選手が!Σ( ̄□ ̄;)なんで???・・・だそうです。有志が集まったプロレス愛好会を作ったと。そういうことですね。しかし大会開催や施設慰問は難しいですよ〜。プロレスっつうのは興行団体ですからね。気持ちだけでは来てくれないし、プロモーターの真似事をできたとしても結局はスポンサー次第。県内で行われるプロレス興行の噂は毎度聞こえてきますが、実はアレってかな〜りお金がかかっ [続きを読む]
  • J2第1節 水戸ホーリーホックVS湘南ベルマーレ
  • 水戸ちゃんのホーム、ケースタに来ました〜!ケースタを訪れたのは仙台が昇格した試合以来なので、実に7年半ぶり。途中震災もあったけれど、当時と変わってなくてなによ・・・いや、変わった!このスタジアム、アニメだらけだ(^◇^ ;)今日はJ2も開幕戦ということで、湘南をホームに迎えた水戸さん。お出かけ日和のポカポカ陽気も手伝って、お客さんギッシリ!バックスタンドをコレオグラフィーが彩り、アウェイチケを買い占めた [続きを読む]