サチコ さん プロフィール

  •  
サチコさん: ミュージカル観劇史
ハンドル名サチコ さん
ブログタイトルミュージカル観劇史
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/itoys22570
サイト紹介文ミュージカル観劇歴は30年!劇団四季・東宝ミュージカルが好きです。愛すべき日常の記事も同時公開!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2007/08/21 20:07

サチコ さんのブログ記事

  • 「ラ・ラ・ランド」の感想♪
  • 春休みになり、やっとやっと「ラ・ラ・ランド」を見てきました。その感想など♪(若干のネタバレを含みますのでご注意ください)「ラ・ラ・ランド」本予告オープニングから、予告などで見ていた高速道路のシーン!これはミュージカル好きにはたまらんな(笑)渋滞の道路で皆が車から出てきて歌い踊るなんて、そんな夢のような撮影を本当にやってしまったとは驚きです。高速道路を閉鎖して撮影したのですよね。しかも時間が限られて [続きを読む]
  • 最後の授業で「パワポ発表」!
  • 今日、本年度の授業が無事終了しました1年生の英語は、1クラスにつき1年間で150時間以上もありました。アルファベットから始まって、読んだり、書いたり、聞いたり・・・五感をフルに使って一緒に頑張った結果、1年間で大きな力がついたと思います。こちらも努力しましたが、生徒たちもよく頑張ってついてきてくれました。単語テストを頑張った生徒には、手作りの賞状を渡しました。最後の授業では、全員が一人一人パワーポイント [続きを読む]
  • 誕生日に来年度の勤務を知る!
  • 今日は私の誕生日。いつもなら春分の日で休みなのですが、今年のカレンダーでは20日が祝日。誕生日に学校へ行くのは久しぶりです。いつものように勤務し、折角なので、ささやかにショートケーキを買って帰りました。職場の近くのケーキ屋さんに今日初めて入りました。左側のモンブランをいただきましたが、クリームの下がスポンジではなく、サクッとしたマカロンのような菓子で、ちょっとビックリ。家に着くと、お友達から素敵なプ [続きを読む]
  • 「ノートルダムの鐘」CDの紆余曲折
  • 劇団四季ノートルダムの鐘のCDが3月15日に発売されました。皆様、もう購入されましたでしょうか??私は・・・「ノートルダムの鐘」の舞台は京都までお預け。東京で盛り上がっている様子を見聞きしながら、くぅ〜っと耐えております。(笑)自分が観られないので、敢えてこの作品のことを考えないようにしていたのですが、先日やっとCDが届き、今その楽曲を聴きながらこの記事を書いています。ところで、通常版(飯田版)と豪華 [続きを読む]
  • プレゼントは、いつもふくろう(笑)
  • 春休みで帰省中の長女が、ちょっと遅れて結婚記念日のプレゼントをくれました。お母さんはふくろうが好き・・・と家族全員しっかりインプットされているので、かなりの確率でふくろうグッズをいただきます。(笑)だんだんふくろう屋敷みたいになってきた・・・ふくろう以外もいろいろ好きだからね!!!(力説)娘の下宿の近くに「ふくろうカフェ」があるそうです。カフェというから、喫茶店にふくろうがいるのかと思ったら、自販 [続きを読む]
  • トニー賞コンサート、wowowで鑑賞!
  • wowow開局25周年記念イベントとして、日本初のトニー賞公認のミュージカル・コンサートが東京国際フォーラムで行われました。http://www.wowow.co.jp/stage/tonyconcert/私はずっと前から、このwowowの生放送を楽しみにしていました。wowowに加入したのは、ミュージカル・デスノート放送の時なのですが、舞台中継などたくさんやってくれるので、やめられません!!(笑) 出演は、昨年、渡辺謙との共演が話題になったブロー [続きを読む]
  • メジロさん、今日もいらっしゃ〜い
  • 毎日のように、うちの梅にメジロが遊びにきてくれます^^今日は帰省中の長女が写真を撮りました。梅もちょうど満開!!梅の花の蜜をまさに吸っているのが可愛いぞぉ!!ちゅうぅぅぅ〜お花の上にちょこんと座ってこちらを見ているメジロちゃん明日も来るかな?楽しみです [続きを読む]
  • 「モアナと伝説の海」の感想
  • 「モアナと伝説の海」を公開翌日に見てきました。(私にしてはとても早い!)少し感想を。(ネタバレしない程度に・・・と思いますが、全く内容に触れないと何も書けないので、何も知らない状態で見ようと思う方は読まないでください。)・まず、映像の美しさに目を見張ります。海の色、波しぶき、ここまで綺麗に表現できるとは!・テーマ曲も素敵劇中の「ここぞ!」というシーンで何度も出てくるので印象的。冒険に出るのにピッタ [続きを読む]
  • うちの梅に、メジロが!
  • 少しずつ春めいて来ましたね。うちの梅の花も開花しました。私、梅の花がとても好きです。青空とのコントラストも素敵サクラも豪華でいいのですが、梅の花の匂いも、形も大好き(花びらが丸くてかわいい)いつも卒業シーズンに咲くので、何とも切ない気持ちと、門出を祝う気持ちが重なり、梅に励まされるような気がします。今年は梅の名所などは行っていませんが、家でささやかに楽しんでいます。結婚10周年で植えた梅なのですが、 [続きを読む]
  • 今見たい映画は・・・
  • アカデミー賞も発表され、春休みに向けて素敵な映画がたくさん公開されていきますね。「ララランド、見たい〜」と思いつつ、なかなか行けません。「この世界の片隅に」の良さは、じわじわ・・・と全国に広がったのか、興味を持ちつつなかなか見られず。近くで見られると気づいた時には「朝一番」と「夜」、上映時間はこの二択でした。「ララランド」は、これからもしばらく上映されそうですが、「この世界・・」は終わってしまいそ [続きを読む]
  • 「君の名は。」と「この世界の片隅に」
  • 「君の名は。」は、今でもまだ上映されているのですね。学校でもほとんどの生徒が「見た!!」と言っています。娘らもそれぞれ友達と見に行って絶賛していたので、私も半年くらい前に見に行きました。面白かったし、美しかったし、見て良かったと思います。でも、私は心から感動して大絶賛!!という気持ちにはなれず、どこかモヤモヤした気持ちが残ってしまいました。(以下、若干のネタバレを含みます。)三葉と瀧は「運命の相手 [続きを読む]
  • 3月の花&近況
  • 3月になって、少し日差しもあたたかくなってきました。先日のひな祭りでは、給食で「チラシ寿司+三色団子」をいただき、家でもチラシ寿司を作って食べました。(ダブルチラシ寿司?)(3年生の卒業を間近に控え、給食も少しずつ豪華になっています。)さて、今日の玄関です。右のお花は、赤いスズランのような形ですが、カランコエ・ウェンディーというそうです。カランコエは日当たりの悪い勉強部屋でも丈夫に育つことから「頭の [続きを読む]
  • 堀北真希さんの引退を惜しむ
  • 今朝、堀北真希さん引退のニュースが飛び込んできました。山本耕史さんとご結婚され、第一子ご出産、子育てをされながら、この穏やかな幸せが続いてほしいと強く願っての決断だと思います・・・でも、惜しいですね。淋しいですね。「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス」を娘らと一緒に見ていたのは、もう10年も前のことになるのですね。瑞稀はなかなか男前の役でしたが、素顔の堀北さんも「姉御肌」で頼りがいのある方だと聞 [続きを読む]
  • 結婚記念日のディナー
  • 先日、22回目の結婚記念日を祝いました。場所は「焼きたてパン食べ放題」のお店。長女は春休みですが、下宿へ戻っているので、夫と私と次女の3人で晩ご飯。「焼き肉食べ放題!!」というのもいいですが(笑)、記念日にはこういう店がお似合いだろうと思ってセレクト。以前何度か行ったことがあり、「結婚記念日おめでとうございます」の葉書をいただいていました。早速、記念日コースを予約。ピアノの生演奏付き♪お店に入ると、 [続きを読む]
  • 第89回アカデミー賞でハプニング!
  • 第89回米アカデミー賞の発表・授賞式が26日(日本時間27日)、米ロサンゼルス・ハリウッドのドルビー・シアターで行われました。作品賞は「ムーンライト」 (監督バリー・ジェンキンス)いったんは13部門14ノミネート(主題歌賞候補2作品)と大本命視されていたミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」 (監督デイミアン・チャゼル)と発表され、「ラ・ラ・ランド」チームが壇上に上がり喜びを爆発させて受賞スピーチをし [続きを読む]
  • 「フランケンシュタイン」キャスト別感想
  • フランケンシュタイン、大千秋楽のキャスト別感想です。■柿澤勇人さん・・・ビクター・フランケンシュタイン/ジャック死者を蘇らせる研究に没頭するビクター。周囲の人には理解されず、孤独に理想を追っている天才。柿澤さんはデスノートの月(ライト)役もされていましたね。こういう役柄、とてもお似合いだと思います。ライト役でもそうでしたが、孤独でも、周囲から浮きすぎない「地に足つけてる感」がきちんとある方。等身大 [続きを読む]
  • 「オン・ザ・眉毛」の位置は?
  • 先日、美容院で前髪をちょっと短めに切られてしまいました。家へ帰ると、娘が言いました。「あ、お母さん、オン・ザ・眉毛や」あはは・・・と笑ってから、何か違和感・・・on というのは接触している状態を表す前置詞。There is a cat on the bench. (ベンチの上にネコがいます。)壁などの側面、天井にハエがいても、接触していたら前置詞はon.眉毛のラインでカットして、眉毛と前髪が接触しているならonですが、世間で「オン・ [続きを読む]
  • 「フランケンシュタイン」大千秋楽の迫力
  • 愛知県芸術劇場で、「フランケンシュタイン」大千秋楽の舞台を観てきました。私にとっては初観劇なのに、世間では大千秋楽・・・キャパシティーの大きな愛知県芸術劇場で、大千秋楽・・・ということは、予想通り物凄い観客数でした。遠くから来られたのか、スーツケースなど大きな荷物を持って並ばれているお客さんの姿もありました。開場前に入り口に並ぼうと思いましたが、人が多すぎて入り口までなかなか近づけません。「指定席 [続きを読む]
  • 明日は「フランケンシュタイン」初観劇
  • 明日、愛知県芸術劇場で「フランケンシュタイン」を初観劇いたします。最近、私の回りでちょっと悲しいことが重なり、気持ちがこちらに向いておらず・・・まだこの作品について調べたりしていないので、全くの初心で臨みます。(行きの電車で予習するくらいかな?)HPを見てみると・・・あの誰もが知っているゴシックロマンの名作が、大胆なストーリー解釈と、流麗にしてメロディアスな音楽でリマジネーションされ、メインキャスト [続きを読む]
  • 堀米聰さん、スカットル役デビュー!ヽ(≧▽≦)ノ
  • 最近体調を崩したのと、心配なことが色々あって、少しトーンダウンしていたのですが、とっても嬉しいことがありました!!!私が心から応援している劇団四季の堀米聰さんが、東京公演「リトルマーメイド」でスカットル役としてデビューされました2月9日が初舞台だったようです。私は今朝、気がつきました。そして、今日発表の週間キャストでは、スカットルは堀米さんシングルに!パンフレットにお名前があるのを知ってから、ずっと [続きを読む]
  • 心と体は繋がっている
  • ちょっと体調不良でしたが、少し復活してきました。人はどうして病気になるのか・・・病気なんてなければいいのに・・・と思うのが一般的ですが、病気は体が疲れているサイン。体を休めて、気持ちを見直して、再スタートするきっかけになるといいと思います。あるサイトにこんな言葉があったので、紹介させていただきます。私たちの体は60兆個の細胞からなり、1秒間に50万個の細胞が生まれ変わります。皮膚の細胞4週間で新しくな [続きを読む]
  • 風邪かな?
  • この冬、まだ風邪を引いていない!と思っていましたが、毎日欠席者がいる教室で働き、ついに私も・・・今朝起きたときからちょっと頭が痛い・・・食欲も低下仕事を休むほどではないので出勤。元気な1年生と過ごし・・・今日の給食はビビンバかぁ〜給食というのは拝みたくなるくらい有り難いのですが、こういう状態でビビンバはちょっとキツイ。少しだけいただきました。私は風邪を引いても、ほとんど病院には行きません。葛根湯を [続きを読む]
  • コードから発火!!!
  • 昨日、娘を駅まで迎えに行って部屋に戻ると・・・部屋の隅から、かすかな音が・・・パチッパチッ・・・と聞こえてきました。弱った虫が苦しそうにパタパタしているような音。どんな虫?ちょっと怖いけど探してみよう・・・という気持ちで音のするほうへ向かいました。部屋の隅まで行くと・・・床が少し黒くなっている?え?こんなところに黒い模様あったっけ?と、見つめて大変だ〜〜〜パチパチしていたのは虫ではなくて、空気清浄 [続きを読む]
  • 節分の風景
  • 節分ですね。今日の給食は、予想通り「豆」がついていました!給食のときに、メニューについて面白い校内放送を入れるのが楽しくなってしまっている先生が、今日も放送を入れていました。「ピンポンパンポーン! 節分の豆は、よく噛んで食べましょう。決してこれで豆まきをしないでください。」隣に小学校や幼稚園もあるので、この放送はたぶん聞こえています。(笑)節分の思い出と言えば・・・娘が幼稚園のとき。お母さん方の有 [続きを読む]
  • 学級閉鎖&学年閉鎖!
  • 高校生の娘のクラスが「学級閉鎖」となりました。勤務中学校でも、ある学年が「学年閉鎖」となっています。一番の予防は、手洗い!!学校の水は「氷」のように冷たくて・・・冷たいというより「痛い」・・・です。娘は、明日の実力テストが1週間延期されたようです。しばらく休みだから、たっぷり勉強できて嬉しい???私は結婚して以来20年ちょっと、一度もインフルエンザには罹っていません。「白血球が少なめ」とか言われてい [続きを読む]