Ponko さん プロフィール

  •  
Ponkoさん: 反日勢力を斬る(2)
ハンドル名Ponko さん
ブログタイトル反日勢力を斬る(2)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007
サイト紹介文安倍政権で日本を再生しよう!反日マスコミ、文化人、左翼を斬る!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供479回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2007/08/23 12:40

Ponko さんのブログ記事

  • 「ケント&幸洋の大放談」(ビジネス社)が面白い
  • 「ニュース女子」炎上の真実と既存パヨクメデイアを叩く東京MX「ニュース女子」の沖縄特集でパヨクに攻撃された東京新聞論説主幹(当時)の長谷川幸洋氏とケント・ギルバート氏の対談集は読んでいて痛快である。本書の前半は長谷川氏の東京新聞やパヨクとの戦いの話題が占め、ケントは専ら聞き役を務めている。辛淑玉、津田大介、香山リカ、青木理、山口二郎らのパヨクと東京新聞が槍玉に上げられている。長谷川氏は「ニュース女子」 [続きを読む]
  • 二兎を追う小池都知事の愚
  • 都議選を控えて豊洲移転派と反対派に媚びた小池都知事が7月の都議会選を前にして遂に豊洲移転の判断を示した。「決められない都知事」「何の成果も上げていない都知事」と言われながら「都民ファースト」代表になって、いずれは国政にもどって総理大臣の座を狙おうというのである。小池は記者会見で築地も豊洲も使うと発表した。豊洲は売却して築地市場の費用に回すはずだった。いったい金のやりくりはどうするのか。決められない [続きを読む]
  • 北朝鮮から取り戻した米学生が死亡
  • 日本はなぜ拉致被害者を救い出せないのか 北朝鮮に行って政府のビラを取得したというだけで逮捕されたアメリカの大学生をトランプ大統領は取り戻したが、家族に見守られて昨日亡くなった。北朝鮮は拘禁状態でボツリヌス菌に感染したと発表したが、アメリカの医師団は体内からボツリヌス菌の痕跡は発見されなかったと発表した。北朝鮮のことだから何をされたのか分からない。北朝鮮は昏睡状態の逮捕者の管理が面倒になって解放した [続きを読む]
  • 安倍内閣支持率急落に沸き立つパヨクメディア
  • やがて忘れる加計学園問題 今まで高い支持率を誇っていた安倍内閣支持率が土日の世論調査で急落したとバヨクメディアが大喜びである。それはそうだろう。「テロ予備罪法」を「共謀罪」と呼び、森友学園問題、加計学園問題と何の具体的な立証も出来ないまま安倍首相が関与したの、担当者が忖度したのと騒ぎ立てて安倍政権のイメージダウンを図った結果だからである。 森友学園は園長とノイホイが野党4党を巻き込んだ猿芝居に過ぎ [続きを読む]
  • どんどん戦前戦時中に戻るとTBS「サンモニ」
  • 共謀罪は国家権力の強化だとTBS「サンモニ」はいつまで下らないニュースバラエテイをやっているのか。今日も「共謀罪」が成立して日本は戦前、戦時中に戻っていってしまうというイメージ操作を展開した。TBS「サンモニ」(2017/6/18)「共謀罪」法成立"禁じ手"による採決強行関口 宏「私のこの一週間の印象は、やってしまいましたかと言う感じで、何かどんどん戦中・戦前に戻って行ってしまう。今のこの日本の国の在り方が変わってし [続きを読む]
  • 空騒ぎに終わった加計学園問題の愚
  • パヨクメディアと野党4党の愚かさを証明 加計学園問題は予想通り空騒ぎは終わった。「総理のご意向」とか実に下らないことで野党4党は安倍首相の首を取れると思い込み、朝日新聞などの反日メディアと結託して安倍政権に攻め込んだが、結果はタレ込んだ前川助平が人間失格であることが分かり、民進党の支持率も1ミリたりとも回復しなかった。一言でいえば規制改革に反抗した文科省と獣医師会が負けたのである。「総理のご意向」 [続きを読む]
  • 国連人権委の日本叩きに反撃せよ
  • 無能な害務省は解体せよ 日本の外務省がロクに仕事をしないので、国連特別報告者とか称するケナタッチとかデービッド・ケイが日本に的外れな注文をだしている。日本のメディアは政権から圧力を受けているとか、放送法を廃止せよとか、テロ等準備罪法は危険だとか余計なお節介である。もっとも彼等に智恵を授けたのは日本の反日組織だから始末に終えない。ケナタッチの言い分は日弁連の主張とそっくりだと⇒産経ニュースがスッパ抜 [続きを読む]
  • 祝 テロ等準備罪法成立!
  • パヨクが猛反発も後の祭り 野党4党とサヨクメディア、反日市民団体の反対するなかでテロ等予備罪法が成立した。ご同慶の至りである。国会では民進党のガソリーヌ山尾が「保安林のキノコを採っても共謀罪か」などと愚問を呈し、いたずらに審議を長引かせた。従来の法律では犯罪が起きてからでなくては犯人を逮捕できなかった。しかし、予備罪ではテロの準備をした段階で当事者を逮捕することが出来る。テロが起きてしまってから犯 [続きを読む]
  • 義家文科副大臣「一般論」にワイドショーが反発
  • 一般論でも許せない? テレビで自由党の森裕子議員が安倍首相や義家弘介文科副大臣を詰問した。野党が政権を激しく批判するのはいい。しかしその物言いはあまりにも下品だ。議員としての人格が疑われる。本人はテレビ向けに政権に切り込む野党という姿を見せたかったのだろうが、ご愁傷様。善良なる有権者はあれを見て逆に嫌悪の念を抱いたに違いない。ただ政権を貶めようとする悪意だけが透けて見えるからである。昨日の参院農林 [続きを読む]
  • 「総理のご意向」は岩盤規制の突破
  • 「民主党政権時代ガア!」で一件落着 日頃メディアに登場する岸博幸元経産省官僚のコメントに全て賛成はできないが、今メディアを賑わせている加計学園問題について極めて妥当な解説をしている。前川は「官僚のクズ」とはよく言ったものだが、同じ元官僚として腹立たしく思うのはよく分かる。あの嘘っぽい顔つきで「出会い系バーに頻繁に出入りしたのは女性の貧困問題の調査だ」と言ったり「行政が歪められた」と言っても誰も信用 [続きを読む]
  • 加計学園問題、追加調査でパヨク喜ぶ
  • 消えた年金のデジャブーが・・・今朝のテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」は官邸が最初から加計学園に決めて事を進めたと推測し批判した。テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」(2016/6/12)「総理のご意向」文書 文科省が再調査独自 加計ありき!? 今治市開示 7840ぺージを検証今治市の反日市民団体が市に情報開示要求して手に入れた資料が7840ページだとテレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」は凱歌を上げる。羽鳥が徹底検証と [続きを読む]
  • 恩を仇で返して都民ファーストへ
  • 小池劇場の幕は降りるか 前記事でご紹介したようにメディアが作り上げた「小池劇場」の弊害が都議会選挙を前にして次々と現れてきている。そのひとつは落選が怖い都議員が小池人気にあやかろうと仁義なき戦いを始めたことだ。⇒産経ニュース(2017/6/11)【東京都議選】止まらぬ民進離党ドミノ・・・連舫代表辞任のカウントダウンが始まった!? 東京都議選(6月23日告示、7月2日投開票)を前に、民進党の「離党ドミノ」が加 [続きを読む]
  • 「小池劇場を断罪した言論誌「Hanada」7月号
  •   前記事に続いて「小池劇場」を言論誌「Hanada」が断罪した。背表紙の「『小池百合子劇場』を断罪する」は前掲の有本 香氏の寄稿のタイトル。飯島薫氏も「小池都知事は1年ももたない」と痛烈に批判。しかし小池関係の記事はこの2つだけで、後は櫻井よしこ氏が安倍総理の憲法改正発言に賛同し、韓国の問題、渡部昇一氏追悼と盛り沢山。よく見れば総力大特集は「文在寅の韓国はどこへ行く?」「渡部昇一先生追悼特集」。本屋が平 [続きを読む]
  • 「小池劇場が日本を滅ぼす」は必読の書
  • ポピュリズム政治とマスメディアの大罪 今日発売の「『小池劇場』が日本を滅ぼす」(有本 香著 幻冬舎 1300+税)を読み終わった。日本を滅ぼすはやや仰山だが、小池とそれを持て囃すマスメディアに騙される日本人が多いということは芳しいことではない。かねてから胡散臭さを感じていた小池百合子が自民党を離党せずに都議会自民党を批判して都知事選に出馬した時にその不信感は決定的となった。当時、鳥越俊太郎は論外として、 [続きを読む]
  • 加計学園問題はまもなく終息する
  • 永田メールの悪夢再来を怖れる野田佳彦幹事長 朝日新聞が前川助平前事務次官のタレ込みを安倍首相の首を取るために利用して全社上げてのネガキャンを展開したのはご承知のとおり。この朝日新聞の記者が今日、お仲間の反日放送局NHK会長の定例記者会見で「政権に忖度しているのではないか」とNHKを批判した。仲違いは止めてくれ。まあ内ゲバはサヨクの専売特許ではあるが。 パヨクメディアの森友学園や加計学園問題報道で「忖 [続きを読む]
  • 「中国と韓国は息を吐くように嘘をつく」(高山正之)のご紹介
  • 日本が好きになる本 高山正之氏は言論誌「正論」の巻頭に「折節の記」という連載を筆者名なしで書いていた。その内容と文体から明らかに読み馴染んだ高山氏のものであると思っていたが、やはり高山氏であった。売国の朝日新聞と日本とアジアを苛めた白人達の悪行を豊富な知識とシニカルな文体で徹底的に批判していた。その連載が本になった。「中韓は息を吐くように嘘をつく」はネットの世界では常套句で、書名としてはインパクト [続きを読む]
  • 櫻井よしこ氏が小池都知事を徹底批判
  • 小池の顔色を伺う「忖度都議会」だと よせばいいのに産経新聞が小池都知事の連載コラム「女子の兵法」を始めた。女性であることを利用して劇場型ポピュリズム政治を狙う小池にとっては格好のタイトルではあるが、女性であることを利用しない硬派の保守論客・櫻井よしこ氏が同新連載の【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】で批判した。⇒【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】6000億円かけた豊洲を壊して更地にすると、小池百合子氏周辺か [続きを読む]
  • 獣医が多すぎと朝日新聞がフェイクニユース
  • 実は獣医が不足している四国地方テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」(2016/6/5)加計学園 農水省が獣医師の需要減指摘、ペットも減今日の朝日新聞に「獣医の需要は減少しているのに今なぜ加計学園をつくるのか」とあると紹介。羽鳥慎一「記事を読むと加計学園の定員は160人だけど、これは天文学的な数字だと書いてある」玉川 徹「需要が2割も減るのになんでそんなに増やすのか」羽鳥慎「需要があれば政府がヤレ!と言っても何の問 [続きを読む]
  • 加計学園問題に新たな事実とTBS「サンモニ」
  • 国会に証人喚問をと岸井成格 反日左翼メディアはいつまで加計学園問題を取り上げて野党4党と安倍首相の首を取ろうとしているのか。今日のTBS「サンモニ」も相変わらず加計学園問題。また新しい事実が出てきたと大ハシャギ。TBS「サンモニ」(2017/6/4)"加計学園" 新たな火ダネ首相や官房副長官が報酬受ける昨日ご紹介した言論誌「正論」で末延吉正氏は書いている。「首相と友人の休暇中のゴルフ映像を繰り返し画面に映し、思わせ [続きを読む]
  • 言論誌「正論」7月号紹介
  • 反日テレビ局ワイドショーの正体 産経新聞の言論誌「正論」7月号の向夏特大号のテーマは「愚神礼讃ワイドショー」。当ブログでも再三取り上げる反日偏向テレビ番組の実態をテレビコメンテーターの末延吉正、朝日新聞キラーの高山正之両氏が暴いている。末延氏はテレビ報道のワイドショー化の弊害を指摘する中で・・・「ネットの普及で信頼を失い、冷笑されているテレビ業界は、少なくとも『公平・中立・客観報道主義』の原則を掲 [続きを読む]
  • 二度目の崖から飛び降りたと小池都知事のお芝居
  • 自民党に離党届、都民ファーストの代表に小池都知事は1日の「都民ファーストの会」総決起大会で・・・「一度は崖を飛び降りた私だが、もう一度皆様方の前で崖から飛び降りる。自民党にはっきりと離党届を出した」と挨拶した。どこまでも劇場型政治のヒロインを演じて鼻持ちならない。昨日も書いたように自民党に籍を置きながら「都民フ」の代表になるというのは蓮舫の二重国籍問題と同様にタチが悪い。都政と国政とは違うといって [続きを読む]
  • 小池都知事 都民ファースト代表に?!
  • 二重党籍の小池百合子、二重国籍の蓮舫小池百合子都知事がいよいよ都民ファーストの会の代表になるそうな。しかし自民党の党員のままであり理解に苦しむ。最近の世論調査では「決められない小池」と批判されて支持率が落ちている。ひところのマスメディアが後押ししたポピュリズムに陰がさしている。Ponkoはハナから小池百合子が嫌いである。その下手な演技が鼻に付く。舛添要一前都知事は「都知事失格」という本を書いた。その中 [続きを読む]
  • 皇室典範特例法に女性宮家創設を付帯決議した危険
  • 男系継承を潰そうとする反日勢力 民進党の野田佳彦幹事長はどこまで日本古来の伝統を破壊しようとするのか。かねてから女性宮家の創設を主張していたが、女性宮家を皇室典範の改正に明記しなければ審議に応じないとゴネた。産経ニュース(2017/5/28)【天皇陛下譲位】民進・野田佳彦幹事長、付帯決議で重ねて「女性宮家」明記を 民進党の野田佳彦幹事長は28日、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案の採決に伴う付帯決議案につい [続きを読む]
  • 安倍政権揺らぐかもとTBS「サンモニ」必死!
  • 安倍政権はデモクラシーではないと寺島センセ もういい加減止めて欲しい加計学園問題。安倍首相が指示したの忖度したのとパヨクメディアと民進党など野党4党は空騒ぎ。こんなことでは安倍首相の首は取れないって。かすり傷ひとつ負っていない。日本のEEZ圏内に北朝鮮がミサイルを落としたというのに、コップの中の嵐。いや北朝鮮の暴発から目を逸らすための工作員活動の一つかもとさえ思う。だからこそテロ等準備罪の早期成立が [続きを読む]
  • 憲法の自衛隊明記に感謝した自衛隊トップをアカヒ社説が批判
  • 国民感情と乖離するアカヒ新聞 このところメディアは加計学園問題での前川前事務次官のニュースで持ちきりで、ブログにアップするのが遅れたニュースがある。それは自衛隊の河野統合幕僚長が(一自衛官として)自衛隊の存在を明記する安倍首相の憲法改正案に対して賛同の意を示したことだ。いままで自衛隊は違憲だとサヨク法律家や野党4党、反日メディアに攻撃されていた自衛隊としては当然のことである。⇒産経ニュース(2017/5/23 [続きを読む]