kona さん プロフィール

  •  
konaさん: 粉工房通信
ハンドル名kona さん
ブログタイトル粉工房通信
ブログURLhttp://yaplog.jp/konakoubou/
サイト紹介文2001年より横浜市青葉区で自由予約制の教室を主宰。なるべくシンプルで作りやすいお菓子をご紹介。
自由文いろんなケーキがありますが、個人的には甘さ控えめの、シンプルなケーキが好き。デコレーションやラッピングも、あまりゴテゴテしているものは苦手で、さりげない可愛らしさがいいなぁって思っています。家族でも楽しめて、ちょっとお友達にプレゼントしたくなるような、そして「貰ったひと」が気を遣わずに受け取れるような、そんな優しいお菓子作りを目指しています♪

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2007/08/26 13:56

kona さんのブログ記事

  • 5月のお菓子・プリティ イン ホワイト
  •  ファンの多い「卵白のケーキ」に、これまた熱烈ファンの多い「レモンペースト」を合わせたお菓子です。 真っ白、もっちりしゅわっとした卵白生地にレモンペーストを混ぜて焼き、ホイップクリームにもレモンペーストを加えたものでサンド・ナッペをしました。パレットの筋をあえて残すように撫でつけて、フレッシュラズベリーをきちんと整列させました。 軽いくちあたりですーーっと食べられて、ふわりとレモンが香って、ラズベ [続きを読む]
  • 5月のお菓子・大麦と苺のムース
  •  食物繊維が豊富で、血糖値の上昇を緩やかにしてくれると話題の大麦。「茹で大麦ダイエット」もメディアに定期的に取り上げられていますね。 「雑穀」としてご飯を炊くときに混ぜたり、スープに入れたり、茹でておいたものをハンバーグなどの「かさ増し」に使ったりと、それこそココナツオイルに比べてかなり使い勝手の良い大麦ですが、お菓子にしてもなかなかなんですよ。 茹でておいた大麦をヨーグルトや苺ピューレと一緒にミ [続きを読む]
  • 5月のお菓子・ココナツオイルのマフィン
  •  何周か廻って再度注目を集めている「ココナツオイル」。認知機能障害の軽減、とか、太りにくい、とか、アンチエイジング、とか、さまざまなデータが上げられ、本もたくさん出版されていますね。これは!と購入してみていくつかレシピを見て作ってみたけれど、やはりあの「甘い香り」が気になって日々のお料理には使い切れなかった、というお声をほんとうによく耳にします。どうしても用途が限られてしまうんですよねぇ… お菓子 [続きを読む]
  • 5月のお菓子・紅茶と洋梨のシャルロット
  •  普段よりも手の込んだお菓子を「母の日」のプレゼントにできたらいいなぁ…と考えて、ものすごく久しぶりに「シャルロット」を単発メニューで取り上げることにしました。6年振り、くらいかもしれません。 側面のフィンガーだけではなく、ちゃんと「フタ」の部分も絞るので、ビスキュイは底・側面・フタと、3種の絞り方をご説明します。細かいコツがたくさん、組み立てにもちょっと時間が掛かりますので、このお菓子を受講され [続きを読む]
  • 5月のお菓子・ノンオイルの抹茶シフォン
  •  サラダ油が入るもの、と思い込んでいたシフォンケーキですが、ふと、「もしノンオイルにできたら…」と思い立ち、作ってみました。ついでに米粉を使い、もっちりしゅわっとした食感に仕上げて物足りなさをカバーしています♪ 生地本体に油脂を使わなかった分、ホイップクリームを心置きなく楽しめたらいいなと思い、抹茶シフォンに合わせて小豆クリームにしてみました。ノンオイルで米粉ならではの食感にクリームがなかなかの相 [続きを読む]
  • 5月のお菓子・バスケットシュークリーム
  •  先ほどHPを更新しましたのでご覧くださいね。5月は「母の日」がありますし、プレゼントにできるような華やかなお菓子と、ちょっぴりヘルシーなお菓子を特集しました。 ご紹介第一弾は「バスケットシュークリーム」。パリっと焼き上げたシュー生地にコアントロー風味のカスタードクリームを詰め、ラズベリーとブルーベリー、砂糖菓子の小花でデコレーションしました。持ち手をつけてバスケットのような愛らしいビジュアルに♪ [続きを読む]
  • フレッシュパインで
  •  なかなか立派なフレッシュパインアップルが手に入ったので、せっかくだからパイナップルライスも作って写真を撮っておきましょう♪なんて思っていたのに、いろんなフルーツが重なって忙しくなってしまい…どんどん追熟して甘い香りを放っているので、もう限界かと思い、さっさとカットすることにしました。 皮ぎわや芯の果肉をぎゅっとプレスして、一杯分のフレッシュジュースができました。役得役得♪と嬉しく頂きました(笑) [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介7
  •  「レモンリングケーキ」と「チョコレートミルクタルト」を同時進行で作られたのはHさんとSさん。久しぶりの「同じお菓子の組み合わせ」2名でした。なかなか忙しい組み合わせで時間が押してしまいましたが…マシュマロで作る小花も「可愛い!」と喜んで下さいました。たまにこういうガーリーな雰囲気も楽しいですよね!チョコレートミルクタルトには仕上げにシナモンもたっぷりと振りかけていらっしゃいました。 Oさんは「パイ [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介6
  •  「レーズンサンドクッキー2017」と「フレッシュフルーツスクエア」を作られたのはSさん。ちょっと忙しい組み合わせでしたがテキパキと進めてくださり、綺麗に仕上がりました♪ 以前の「レーズンサンドクッキー」も作られているので、「お!確かにバージョンアップしてるねぇ♪」とコメント頂きました(笑)。この違い、ご家族にも気がついていただけるといいなぁ。。。と思っています(笑)。 「桜のモンブラン」を作られたのは [続きを読む]
  • 万能レモンペースト
  •  瀬戸内レモンで作る「レモンペースト」がすっかり定番になっていますが、このレモンペーストってほんとうに万能なのです。ジャムとして使うのはもちろん、焼き菓子に加えるのも美味しくて、今回はワッフルに混ぜ込みました♪ カリっとモチっとした発酵タイプのワッフルから、ふわりとレモンの爽やかな香り。いやぁ、キケンキケン(笑)。 ちょっとしたお裾分けにこんなラッピングで。ワックスペーパーとレースペーパーの組み合 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介5
  •  「フレッシュフルーツスクエア」を作られたのはYさん。「すごーい、華やかですね!丸いケーキもいいけどスクエアならではの格好いい感じも好きです?」とニコニコされていました。写真では見えにくいのですが、中心の苺ムースの色がほんのりピンクでとっても可愛いんです♪ フルーツはこれからいろんな組み合わせで楽しめると思いますし、苺ムースの苺は冷凍のものも使えますので、年間通じて作れるお菓子かと思います。Yさんす [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介4
  •  「レーズンサンド2017」と「チョコレートミルクタルト」を同時進行で作られたのはTさん。前回のレッスンから少し間が空いていたのですが、てきぱきと2品作られていました。7月にご出産予定とのことで、おおきなお腹でご参加くださり、ほんとうにありがとうございました。急に暑い日が続いているのでご自愛くださいね〜〜。 Bコースの「ガトー・オー・オランジュ」と「シュークリーム」はKさんの作品。「ちょうど記念のときだか [続きを読む]
  • キュートなマフィン
  •  粒ジャムの苺味を混ぜ込んだマフィンを久しぶりに焼いたので、せっかくだからもっとキュートにしたいな…と苺チョコのガナッシュをたらりとかけて。余分に作っておいたマシュマロの砂糖菓子の小花も乗せて。 ケーキドームに入った姿も可愛くて撮影した時にはすごーくご満悦、だったのですが… あら、反射というか、歪みと云うか…こうして大きな画面で見ると「あれ??」という仕上がり。ちょっと残念ですね。次回からももっと [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介3
  •  レギュラーBコースの「オランジェンルラーデ」と「シュークリーム」を同時進行で作られたのはOさん。間でお休みされていたのでBコースを修了するのがちょっと時間が掛かって…「次のCコースは定期的に伺いますね!」とお話してくださいました。はい、よろしくお願いします♪(笑) ぷっくりと膨らんだシューは眺めてるだけで嬉しくなりますし、カスタードクリームの応用のオレンジクリームでもありますし、このふたつのお菓子を同 [続きを読む]
  • 久しぶりのココナツオイル
  •  バターを柔らかく練らなくても、ココナツオイルならあっという間にマフィンが作れます♪ 一時期気に入ってよく作っていたものですが、そういえばしばらく食べていないなぁ…と思いだしたので早速作りました。ちょうど完熟のバナナもあったので、潰して混ぜ込んでチョコチップも加えて。オーブンから漂う甘い香り、なんだかちょっと懐かしい感じでした。 バナナの持つ甘さに加えて、ココナツ特有の甘い香りもありますし、普段作 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介2
  •  なかなか予告していた作品紹介が出来ずにいましたが、まとめて先月のお菓子のご紹介です。 「ウーピーパイ」と「きなこのマカロン」を作られたのはYさん。少し久しぶりのご参加でしたが、普段からよくお菓子を作られる方なので、手早く作業をしてくださっていました。ラッピングに時間が掛かってお帰りの時間が遅くなってしまいましたが…_(._.)_ 上のYさんと同席されたSさんが作られたのが「レモンと胡桃」「苺のショートケー [続きを読む]
  • 4月のおうちカフェ
  •  お待たせしました、今月のおうちカフェのご案内です。 カリっとした食感が特徴の「タルト・フランベ」。発酵させない小麦粉の生地を薄く伸ばして、ヨーグルトベースのクリームを塗ってスライスした玉ねぎとベーコンを散らして焼き上げます。普通のピザよりもすっきりした味わいで気温が高くなるこれからの時期にピッタリ。ところどころ焦げた玉ねぎも美味しいんです♪ たくさん出回っているそら豆をたっぷり使った「フラン」は [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介1
  •  少し画像を溜めてしまいましたので、3月に遡ってのご紹介です。「ウーピーパイ」を作っているのはNさん。ココア生地にラズベリー風味のマシュマロを絞っているところ。 ホワイトチョコや砂糖菓子などで飾ってラッピングした姿がこちら。うん、やっぱり可愛いですねぇ? レギュラーBコースの「アーモンドタルト」と「レモンと胡桃」を同時進行で作られたのはKさん。雰囲気の違う2品のお菓子、おうちでゆっくりお茶の時間を楽 [続きを読む]
  • 4月のお菓子・フレッシュスクエアケーキ
  •  桜が開き始めてもなんだか不安定なお天気が続く3月末。肌寒かったりするとほっこり気分の焼き菓子などが嬉しいのですけど、ちょっと考えてみれば、もうきっとあっという間に暑くなってしまうんですよね…(笑)。4月は入学式があったり、月末のGWに向けての準備だったり、結構皆さんがそわそわする月。気温の差もありますし、やっぱりここはフレッシュ感のあるひんやりデザートも入れないと!と、メニューに加えることにしまし [続きを読む]
  • 4月のお菓子・レーズンサンドクッキー2017
  •  以前何回かご紹介して、そのたびに大好評なレーズンサンドクッキー。今回はリニューアル(?)して登場です。 発酵バターを使った風味良いクッキー生地はアーモンドパウダーを増量してさらに食感が軽くなりました。バタークリームはキャラメル風味になって、ラムレーズンは前回よりも少しお酒の風味がプラスされておとな味に。もちろん、アルコールが苦手な方にはしっかり飛ばしたレーズンをご用意しますのでご安心ください。  [続きを読む]
  • 4月のお菓子・桜モンブラン
  •  久しぶりに桜関連のお菓子を再登場させました。ココアスポンジをオーバル型で焼いて中心を少しくりぬき、ホイップクリームを詰めて、さらに桜クリームを絞っています。モンブラン口金を使ってうねうねと重ねて絞っているので、なかなかのボリュームです。 断面はこんな感じ。スポンジをプレーンではなくココアにしたことがほんとうに正解(笑)。桜餡を使ったクリームの、ほのかな甘しょっぱさがココアのほろ苦さとよく合うんで [続きを読む]
  • 4月のお菓子・パインとチーズのタルト
  •  昔から春先に咲く黄色い花が大好きだったので、お菓子であっても今の時期には黄色いお菓子を作りたくなってしまいます(笑)。 パインアップルならではの華やかな香りと、角切りのゴロゴロした感じが可愛くて、ソースとしてレアチーズケーキの上に流して固めました。 カットすると2層がなかなか綺麗ですね♪ チーズの酸味とコクがパインの甘さを引き立てて、とっても相性が良いのです。ぱっと目に飛び込んでくる鮮やかな黄色 [続きを読む]
  • 4月のお菓子・チョコレートミルクタルト
  •  2年前、南アフリカで食べた「ミルクタルト」がとっても美味しくて、なんとか再現できないかとあれこれ試作して単発メニューでご紹介したところ、「どこか懐かしい、知ってる味なのに、実際には食べたことがないって感じのお菓子ですね!」と、すごく好評だったんです。その段階で、これはきっとチョコ味にしても美味しいだろうなぁ…と思っていたので、単発メニューに入れてみました。 普通のタルトと違って、側面が垂直でやや [続きを読む]
  • 4月のお菓子・レモンリングケーキ
  •  日付変わるギリギリに、さきほどHPを更新しましたのでご覧くださいね。新しい年度のわくわくする気持ちをちょっと後押ししてくれそうなお菓子を集めてみました。 ご紹介第一弾は「レモンリングケーキ」。粉工房定番になった(?)自家製レモンペーストを混ぜ込んだバタースポンジケーキをスライスしてさらにレモンペーストをサンドして、レモンチョコをかけました。「レモン型」で作る「レモンケーキ」とは違う印象の物にしたい [続きを読む]
  • チョコバナナ
  •  チョコとバナナの相性の良さはもう、云うまでもなく実証済み。生徒さんが作られたバナナが入るお菓子の、ちょっと余ったバナナを使い切りたくてササッと作ったのがチョコバナナスコーンでした。ココア生地でチョコチップ入り♪ なんとなく食べにくいかな?と思ったので、練乳缶で作ったトフィーも添えて。これもう、最強の組み合わせでした!見た目素朴すぎますがほんと美味しくて、「日々のおやつ」とはこういうのかな、あ、で [続きを読む]