kona さん プロフィール

  •  
konaさん: 粉工房通信
ハンドル名kona さん
ブログタイトル粉工房通信
ブログURLhttp://yaplog.jp/konakoubou/
サイト紹介文2001年より横浜市青葉区で自由予約制の教室を主宰。なるべくシンプルで作りやすいお菓子をご紹介。
自由文いろんなケーキがありますが、個人的には甘さ控えめの、シンプルなケーキが好き。デコレーションやラッピングも、あまりゴテゴテしているものは苦手で、さりげない可愛らしさがいいなぁって思っています。家族でも楽しめて、ちょっとお友達にプレゼントしたくなるような、そして「貰ったひと」が気を遣わずに受け取れるような、そんな優しいお菓子作りを目指しています♪

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2007/08/26 13:56

kona さんのブログ記事

  • 8月のお菓子・バナナとココナツのタルト
  •  日付変わるギリギリになりましたがHP更新しましたのでご覧くださいね。8月は「冷やして美味しいお菓子」特集です。焼き菓子であっても常温ではなく冷蔵保存が美味しく感じられるように配合を調整してあります。あれもご紹介したいこれも捨てがたい、と作っているうちに気づけば6品新作でした(笑)。今夜からひとつづつご紹介してゆきますね。 ホイップクリームとか乘っていなくても冷蔵庫で冷やして食べるのが美味しい、そん [続きを読む]
  • そういえば、のお菓子から…
  •  昔のフォルダを眺めていて、あ、懐かしい♪ と思った画像がこちら。長方形タルト型使用のチーズタルト。ダークスイートチェリーを散らして焼いて、ぽこぽことした水玉模様が可愛くて気に入っていたのです。カットするとスティックケーキのようで、丸型よりも切り分けやすいし、なかなか皆さんから好評だったんですよねぇ。 水玉模様の薄葉紙が一枚だけあったので、レッスン用ではなく「写真用」としてラッピングして撮影してみ [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介6
  •  Sさん、Uさん、Nさんのグループは、「混乱しちゃうといけないから」と、皆さんで相談してメニューを統一してご参加くださいます。「苦手とは云っても年に一度はロールケーキにチャレンジしましょ」「この前作ったから、あら、じゃ次は来年ってことね」「じゃ、年に2回にしましょ」「やっぱりタルトは美味しいわねぇ」「でもわたし、伸ばすのが苦手で…」「あら、そんなこと云って、いつの間にかちゃんと上手になってるじゃない [続きを読む]
  • 鶴見川サイクリング
  •  三連休のうち一日は鶴見川のサイクリングに出かけてきました。最初は市が尾の谷本公園付近からスタートの予定でしたが、あまりの暑さが続いていましたので、女性陣は車で自転車を途中まで運び、新羽からのスタートに変更♪ 市が尾から漕いできた男性陣と合流してさらに鶴見川沿いを走り、鶴見線・国道駅まで。 国道駅近くでお昼を頂き(なぜかお料理の写真は撮らず…たぶん余裕がなかったものと思われます)、お店の外で記念撮 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介5
  •  「ライムパイ」と「ディアマン」を作られたのはSさん。うねうね絞りを「立体感があって華やかでいいですね!思ってたよりも簡単だった♪」とお話されていました。良かったです〜〜♪ ある意味では「ローズ」や「雫」に絞るよりも安定して同じカタチで絞れますよね!最近おうちでもいろいろ復習してくださっているSさんなので、ぜひこのうねうね絞りもチャレンジしてくださいね☆ TさんはレギュラーBコース「ガトー・オー・オラ [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介4
  •  「マンゴーロール」のビスキュイ生地にクリームを塗って、カットしたマンゴーを散らし、今まさに巻こうとしているのはKさん。 前に滑って行ってしまうので、ちょっとペーパーを押さえたりしていたら、「巻いている最中」の写真はやっぱり、撮れませんでしたね〜〜(笑)。同時進行で作られたのはレギュラーCコースの「フルーツタルト」。キウイが苦手とのことでしたので、ブルーベリー、オレンジ、アメリカンチェリーの組み合わ [続きを読む]
  • レーズンたっぷり
  •  久しぶりにレーズンたっぷりのパンを焼きたいなと思って、全粒粉を加えたシンプルな配合のパンに、さっとお湯で戻したレーズンを混ぜ込んでゆきました。その量、ベーカーズパーセントにして60%!どう生地で包もうとしても必ずどこかからこぼれ落ちてしまうくらい扱いにくかったです(笑)。実はとじ目部分が最終発酵時に開いてきてしまったくらいで、欲張ったことに少し後悔したのですけれど… 焼きあがってカットしてみたら [続きを読む]
  • アメリカンチェリーと
  •  種を抜いたアメリカンチェリーをたっぷりと散らしたトレイベイク♪ 焼いたときの生地のふくらみを予測してもう少し控えるべきだったのが、ついたっぷりとチェリーを使ったので、今にも溢れそうな焼き上がりに。これはこれでいいかな、それとも次回は減らそうかな…と考えながら撮影していたら、またもや茶色の塊りが! 「むっ、コレは…ふんふんふん…くんくんくん…データにないですね??」 これっ!! 「はい??」 「ダ [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介3
  •  レギュラーAコースの「ジャムロールケーキ」と単発「ライムパイ」を同時進行で作られたのはTさん。スポンジがふんわり焼き上がり、綺麗に巻けました!ライムパイは作りながら「練乳って美味しいですよね…こんなにふんだんに使って、このパイ、きっと美味しいですね☆」とニッコリされていました。ほんと、「カロリーがちょっとコワイけど、たまにはいいですよねシリーズ」またの名を「この際カロリーは忘れましょうシリーズ」 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介2
  •  また少し画像を溜めてしまいましたので遡ってのご紹介です。今月の単発メニュー「マンゴーロール」と「レアチーズケーキ」を最初に作られたのはYさん。「キウイソースの色が映えるトレイですね〜♪」と、色の組み合わせを大絶賛してくださいました(笑)。ときどき生徒さんから「ラッピングはどうやって選んでるんですか〜?」と聞かれます。先にお菓子が出来ていて、ぴったり・しっくりくるラッピングを探すこともありますし、 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品・おうち篇
  •  先月のおうちカフェ・ベーグルにご参加くださったMさんが、「おうちでもベーグル作ったんですよ♪職場にも持って行って、ランチの時間美味しい〜♪ってシアワセな気分だったんです」とお話されたので、わぁ、嬉しい写真見せて見せて?とお願いし、そのついでに送ってもらいました。しわも寄らず、つやつやのベーグルに、照り焼きチキン!!!凄いです!おいしそう♪♪ もともとは「お料理はあんまり…」とお話されていたMさん [続きを読む]
  • 7月のおうちカフェ・揚げたてふわふわマラサダの会
  •  先日、ふと思い立って「マラサダ」を作りました。実に7年振り、でしょうか… 残念ながらハワイには行ったことがなく、本場のマラサダを食べたことはないのですが、数年前に注目を集めたときにいろんな配合で作ってみて、いちばん「あ、好み?」と思ったものをハワイ好きの生徒さん数名に試食してもらって「こんな感じです!かなり美味しいです♪♪」とお墨付き(?)を頂いたレシピなんですよ。久しぶりに作ったら、いわゆる「 [続きを読む]
  • ジャム2種類と…
  •  たっぷりのアメリカンチェリーの使い道のひとつは、ジャム作り。種をピッカーでばちんばちんとひたすら抜いて、軽く煮詰めて作りました。華やかな香りと濃い紫色でほんと素敵です。そしてフレッシュパインをまるごと購入した後だったので、こちらも半分くらいを細かく刻んでコトコトと。水分と繊維のみのパインは「とろり」とすることがないので、これはもうひたすら煮詰めてゆきます。アクセントにピンクペッパーをちょっと混ぜ [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介1
  •  先月末に遡ってのご紹介です。レギュラーCコースの「シャルロット」と単発メニュー「グラノーラ」を作られたのはMさん。5月の単発で「紅茶のシャルロット」を作られた後なので、手順や注意点もバッチリ記憶されていて、お手伝いなしで綺麗に作ってくださいました♪ 鮮やかな黄桃の黄色も明るく華やかでいいですね♪ Cコースの「ガトーフロマージュバレンシア」と「ケークサレ2017」の同時進行はKさん。なかなかなハイペースで [続きを読む]
  • はじめまして。
  •  たっぷりのアメリカンチェリーを入手したので、一部を撮影しておこうとカメラを構えていたら… んっ??茶色の塊りが割り込んできました。こらっ!! 「あっ、おっこられちゃった〜〜たいさ〜ん♪」 これ、逃げないの。手を掛けちゃいけないって、いつも云ってるよね? 「はぁ〜い、でもテーブルじゃなさそうだったから〜」と、まったく悪びれない様子です。 ご縁あって少し前から一緒に暮らし始めました、うちの 「くるん [続きを読む]
  • 7月のお菓子・マンゴーロール
  •  7月の単発メニュー最後のご紹介は「マンゴーロール」。久しぶりにマンゴーを取り上げました。ウルシ科であるマンゴーは痒みやかぶれ等の反応が出やすく、生徒さんの中にも「大好きだったのにあるときいきなりアレルギーが出た」と云う方が数名いらっしゃいます。もともと好きだったからこそ、食べられなくなって寂しい〜とお話されていたので、ここ3年ほど、フレッシュマンゴーのお菓子は避けてきたのですけれど…ごめんなさい [続きを読む]
  • 7月のお菓子・アップサイドダウンケーキ
  •  書きかけの記事を消してしまい、書きなおそうとしたらエラーがでて…遅れましたが再挑戦です。 型の底にフルーツを敷き詰めてから生地を詰め、焼き上げたらひっくり返して取り出す「アップサイドダウンケーキ」。家庭的なお菓子とも云えますが、カフェなどでも人気のケーキです。 夏らしくパインアップルとグリーンのドレンチェリーを合わせてみました!生地の中にも刻んだパインが入っているのでとっても香りが良くてフルーテ [続きを読む]
  • 7月のお菓子・ディアマン
  •  暑い暑い夏を迎えて、持ち歩きがだんだん心配になってきましたので…気を遣わずに持ち帰れたり、差し入れにしたりできる(常温の)焼き菓子も必要ですよね、とシンプルなサブレも仲間入りさせました。 バターの風味豊かで、歯触りはサクサクと軽く、でも、喉越し(?)はどこかとろりとしていて。ほんのりバニラの香りと周りのグラニュー糖のきらきらがアクセントです。2枚づつ個包装してもいいし、10枚くらいのパックにして [続きを読む]
  • 7月のお菓子・レアチーズ
  •  ひんやり冷たくて、色鮮やかな緑のものでデザートを…とイメージしてキウイを使うことにしました。隠れていますが土台にはスポンジ生地を敷き、レアチーズ生地を流し、最後にキウイで作ったソースを乗せています。 レアチーズはホイップしない生クリームを加える方法なので、どんどん混ぜるだけのとても手軽なタイプ。キウイもゼリーにするかちょっと迷いましたが、とろりとレアチーズに絡むのが美味しいので(笑)固めずにソー [続きを読む]
  • 7月のお菓子・ライムパイ
  •  去年映画チャンネルで見たアメリカ映画で、ひたすらパイを作り続ける女性のハナシがありました。(タイトル失念)ウェイトレスの主人公がダイナーのキッチンで次々と焼くパイがなんだか美味しそうで、ストーリーそのものには感銘を受けなかったけれど(笑)パイが並んだシーンや、ちょっと偏屈な老人にパイ作りの腕前を褒められるシーンなどが妙に印象に残っています。たまにはボリューム感のある、ちょっと豪快な(?)パイもい [続きを読む]
  • 7月のお菓子・サマーケーキ
  •  お待たせしました!7月の単発レッスンのお菓子たち、更新しましたのでHPご覧くださいね。 爽やかなお菓子たちを特集しました♪ ご紹介第一弾は、その名もずばり(?)「サマーケーキ」。焼き菓子として人気の「ダックワーズ生地」を、うんと甘さ控えめにして絞り出し、器を焼きます。中央のくぼみにほんのりレモンを加えたカスタードクリームを詰めて、オレンジとグレープフルーツを乗せました。焼き菓子だけどひんやり。生菓 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介7
  •  1年半ぶりにお申込みくださったSさんが作られたのは「ラムレーズンのチーズケーキ」と「雨上がり」の2品。トッピングの角ゼリーを乗せながら、「綺麗ですね〜、いいですね〜♪」とニコニコされていました。 息子さんのこと、お住まいのエリアのこと、旦那さんのチーズケーキの好み、「ちびわんこ」のこと、ドラマ・カルテットのハナシ、落語のこと…いろいろお話しながら、あっという間のひとときでしたが、再びSさんの可愛い [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介6
  •  今月のおうちカフェ・ベーグルの会にご参加くださったSさん。5年ほど前にシリーズで(?)取り上げたときに全部ご参加くださって以来、おうちでも時々焼いてくださってるとのことで、手順もバッチリ☆ ちょっとした確認、という程度でどんどん進めてくださいました。ケトリングしているところをパシャリ☆ プレーンベーグルの半分は溶けるチーズを散らして焼き上げます。オーブンから出したては、ベーグルの中央に落ちたチーズ [続きを読む]
  • 焼きもの、粉もの。
  •  久しぶりに作ったかぼちゃのスコーン。パウダー利用なのでとても手軽です。大きく作って切り込みだけ入れて、切り離さずに焼き、粗熱が取れたところで切り込みに沿って割ると…断面は鮮やかな黄色♪ チョコチップの色も映えること♪ たっぷりのコーヒーで頬張るのが至福の時です。 ちょっと余ったラズベリーとブルーベリーを焼きこんだココナツオイルのマフィンも、なかなか好評でした。加熱されて味が凝縮した果実の酸味と、ち [続きを読む]
  • 生徒さんの作品紹介5
  •  レギュラーCコースの「マンダリニエ」を作られたのはKさん。供立てのバタークリームにチョコを合わせた濃厚クリームをふんわりココアスポンジと交互に重ねたお菓子です。ナッペ、綺麗ですね〜〜♪ほとんどお手伝いするところがありませんでした。  今月の単発メニュー「チョコチーズケーキ」と「ケークサレ」を作られたSさん。粉工房に初めて参加されたときに中学生だったご長男がこの春就職され、ひとり暮らしも始められ…時 [続きを読む]