フィーユ さん プロフィール

  •  
フィーユさん: kichi,kitchen
ハンドル名フィーユ さん
ブログタイトルkichi,kitchen
ブログURLhttp://room230.exblog.jp/
サイト紹介文クリエイターの台所。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/08/29 01:37

フィーユ さんのブログ記事

  • 博多ごぼ天うどん!
  • 福岡はとんこつラーメンの聖地…とは言われていますが、実際の福岡県民はラーメンよりうどんの消費が多いらしい(笑)中でも愛されているのが「ごぼうの天ぷら」と組み合わせたうどん。ゴボ天の形状や種類は様々ですが、歯ごたえのあるごぼうを組み合わせて、柔らかいうどんを食べる。博多のうどんがコシを必要とする他のうどんと違うのは、出汁を味わう為のもの、という一説もあります。柔らかい麺にはしっかりと、... [続きを読む]
  • トンガリ串カツ
  • 先日、ドラマに登場した串カツが、すごく美味しそうで、挑戦しました。ドラマ内で見た串カツはこんなに大きくてこぶし大の立派なサイズだったのですが、我が家は小ぶりに…トンガリのトンは豚のトンでガリはお寿司に添えられる生姜のガリ。一緒に、タマネギやトマトもあげてみましたが、あくまで主役はトンガリです。生姜焼き用ポークロースにガリを乗せて、ロールケーキのようにクルクル巻いて、衣をつ... [続きを読む]
  • 初夏を感じる
  • 普段、近所のスーパーに並ぶアスパラは、残念ながら硬くて茹でた後でも、口の中に筋張った繊維がいつまでも残るようなものが多くて…あまり買うことが無いのですが、この季節は特別。露地栽培で春から初夏にかけての旬に取れたての美味しさは最高ですね♪種類なのか?大きさこそ、か細いのですが(笑)アスパラは袴を取り、塩で軽めにさっと下ゆでしておきます。(他の料理にも利用しますので)フライパ... [続きを読む]
  • かぼちゃの呉豆腐とプレートの日
  • 冬の南瓜をお取り置きしておいたのですが、さすがにそろそろ食べたほうがいいかな?と、調理しました。レンジで加熱した南瓜を一口大程度にカットして、5〜60g程度に小分けして、今回使わない分は冷凍庫へ。moreにはざっくりレシピですが…こちらはストウブ、または鋳物の分厚い鍋を使用した場合の手順です。?抹茶呉豆腐レシピこの日の夕ご飯はプレートで、いろんなものをまとめてのっ... [続きを読む]
  • アミガサタケのポトフとサーモンフライ
  • ポトフに使用した野菜は、大分や熊本野菜の直売所で購入した、少し小ぶりの根菜。いづれも新鮮で包丁を入れる時の感触が、なんとも心地よい柔らかさでした。でも、本日の主役は根菜では無く、生まれて初めていただくアミガサタケ。私がブログを始めた十数年前、あるブロガーさんのお庭に、不気味な姿のキノコが生えてきて「これは、なんだ〜!!?」とその不思議な形に、みんな大騒ぎ。キノコって中には猛毒キノコも... [続きを読む]
  • Yum Un Sen、タイ風春雨サラダ
  • 暑い日のタイ料理、すごくおいしく感じます…日中は晴れていたのに、夕方から豪雨注意報が出て、夜には「竜巻注意報」まで速報が流れた日の夕ご飯。気温は20度を超えて、室内はなんだか気持ち悪い「生暖かい」状態。そのせいか…無性に暑い国のお料理が恋しく思えて作った毎度のグリーンカレーと、ヤムウンセン。タイ風春雨サラダはお店でしか食べたことがなくレシピ初挑戦のため、買い置きのカルディのス... [続きを読む]
  • コロコロ、コロッケ!
  • じゃがいも、沢山買ったので、またまたじゃがいも料理の我が家。ポテト生地は人により、ゴロッとそのまんまの形状がたまに残った方が好き、とか…なめらかな生地が好きだとか…我がやはMIXで、なめらか生地に、後からゴロゴロじゃがいもを混ぜたコロッケ。普段は小麦粉、卵、パン粉の順番で衣をつけて揚げますが、今回は、そのままパン粉をまぶしだけの「楽揚げパン粉」を使用しました。コロッケ... [続きを読む]
  • オレオチーズケーキ
  • 買い置きのクリチやマスカルの残りを使い、これまた、中途半端に残っていたオレオを利用して、焼き上げたチーズケーキ♪つまり、材料はすべてあり合わせクリチ50gマスカルポーネ100g卵 2個パルテノ 1個パルテノ付属のはちみつソース1カップレモン果汁 大さじ1半バニラエッセンス 少々砂糖 大さじ2半コンデンスミルク 大さじ1オレオ 適量... [続きを読む]
  • 初夏の気配と寒い日と…
  • 昼間は晴れて、過ごしやすい気候だった日でも、夜には暴風がきたりする今の時期。春って…こんなに忙しかったっけ?とか、今更思う。出かけたついでに、お花屋さんに立ち寄り、木苺を買って来た日。本当は枝物の「桃」を買おうと思ったのですが、ここ数日の気温の高さのせいか、枝の先の花がしおれ気味でした。台所ではコトコト、博多地鶏のがめ煮です。こちらは十数年前の4月に撮影し... [続きを読む]
  • ポークロールステーキ
  • 本日のおやつ、ちょこ家のkaoruさんから届いた「美味しい物ギフト」の中のひとつ、ガトーフェスタハラダのホワイトチョコレート♪デパ地下で見かける、このお菓子の存在は知っていたのですが、まさか…群馬の商品だとは恥ずかしながら知りませんでした。このパッケージの雰囲気からか、勝手にフランス菓子かな〜とか思ってたりして…kaoruさんに告白したら、そうなんですよ〜、よく言われます。とのこと…... [続きを読む]
  • じゃがいものおやつ
  • 世の中に、美味しい、かわいいお菓子が沢山ある昨今に、あえての「野菜のおやつ」でも、たまにはいいですね、こういう素朴な味わい♪これから少しづつ気温が上がり、九州は一足早く初夏に向い、冬に植えられた新じゃがが出荷される。薄い皮の甘みのある新ジャガは、そのまま皮ごとの調理で食べる事が多いのですが、今回は、茹でたじゃがいもをつぶして作るお餅にしてみる♪ちなみに我が家は、これを里芋で作る事... [続きを読む]
  • 生姜焼きチャーハン・茄子のハンバーグ
  • 豚の生姜焼きを作った後、フライパンに残った煮汁…美味しくって、捨てがたい存在(笑)翌日のお昼ご飯などに利用する事もある、我が家のお手軽な「毎度ごはん」。もちろん、パスタに絡めてもすごく美味しい1品が出来上がります。14日以降に相次いで発生した九州地方では初めての大きな地震から、まる1年が経過しました。地震には「本震と余震」があるのは分かっていたのですが、まさか... [続きを読む]
  • たけのこご飯
  • 春だしね…と、たけのこと鶏の炊き込みご飯今回使用したたけのこは、すでに下ゆでされたもの。お米2合に対して、タケノコは200g程度を使用しました。炊飯器に米を入れ、2合の目盛りまで水を注ぎ、お好みの出汁や醤油を加え、たけのこ・油揚げ、鶏肉、根菜を加え。普通に炊くだけ。ついでに、残ったタケノコを加えたがめ煮も作ったり…気温が上がると、なんとなくさっぱり味を添えたく... [続きを読む]
  • 鶏とカシューナッツの四川風
  • 久しぶりに食べたい!!と、夫のリクエストで作った鶏とカシューナッツの四川風参考にさせていただいたレシピは「みんなのきょうの料理」ネットで購入した、中華料理で見かける大きな辛い唐辛子。後からじわじわ、濃厚に辛さが押し寄せるのが、四川風のメニューらしくて美味しさが増す気がします。ついでに、もう1品。イカと湯葉の根昆布煮先日、根昆布だしをいただいたので、ちょっと... [続きを読む]
  • たらの芽・焼き豚・シナモンクッキー
  • 豚肉に塩、胡椒、大蒜醤油を揉み込んで半日ほど冷蔵庫で放置したのち、ビストロのグリルにお任せで作る焼き豚。豚肉の、いろんなレシピやメニューを作るけど、毎度、この超が付くほどの簡単な焼き豚の仕上がりに、ビストロ様・様だな〜と、実感する。悲しいかな、その美味しさは認めざろうえ無い(笑)今年の三月はここ近年の記録では珍しく気温が下がったので、桜の開花も少し遅めだったのですが、春の山菜... [続きを読む]
  • あさりの酒蒸しとしらす炒め
  • 春の陽気に誘われて買って来たヒヤシンス和名の「風信子」「飛信子」の名の通り、室内は芳しい春の香りに包まれる。なにやら慌ただしく過ごしていたら、あっという間にもう4月。今年の桜は開花が遅くなり、その分、長く楽しめる、近年稀なお花見のロングラン。でも、私が十代の頃の桜は、ちょうどこれくらいが「普通」だったんですよね…と、おそらく同世代らしきタクシードライバーと「ですよね!!」... [続きを読む]
  • 魚介フライのあんかけと作り置きの日々
  • 使用した魚介は…タラの切り身烏賊の足(先日の煮付けの残り部分)冷凍エビ(かなり小さめ)あさりのむき身タラは一口大にカットして、軽く塩胡椒をふってから、水分を拭き取り、衣をつけて揚げる。烏賊と、あさり、エビはみじん切りのガリと混ぜ合わせ、タラに使用した残りの天ぷら粉を混ぜで、かき揚げにします。ナスも、同時に素揚げで香ばしく仕上げておくと、美味しさが増します♪... [続きを読む]
  • WLS・ストウブでチーズケーキ
  • 3月、毎年この時期に、ストウブ愛好家クラブ「WLS」のBLOGの当番がやってきます。そんな今年の当番投稿は、不細工だけど美味しかったチーズケーキ(笑)スフレの生地の柔らかい食感は一時期流行った「生◯◯ケーキ」風なフワトロ食感♪市販の紙型やセルクルで焼く場合に比べて、焼き時間は少し長めに設定。クリームチーズ100g水切りヨーグルト50g卵黄 2個薄力... [続きを読む]
  • 烏賊の煮付けとあなごの茶碗蒸し
  • なんとなく…烏賊。胴部分のみ使用して、烏賊と根菜類の煮付け。烏賊は火を通すと縮むので大きめにカットしましよう…フィーユさん!!(笑)(根菜は下茹でしています)ストウブに水とお酒を2:1で根菜が8割ぐらい浸るように入れ、軽く火を通し、烏賊をいれて市販の本つゆとかいうのをいれて弱火で軽く煮たら、蓋をして放置。なんとなく「お正月の料理」の匂いが漂う(笑)先日、買い物に行った... [続きを読む]
  • 鰤照りと島ニンニクのてんぷら、タン塩
  • 先日、ちょこ家の食卓に登場していた、タンがすごく美味しそうで、味噌付けにしようと思ったのですが、漬け込む時間を失い、塩だれでソテーするだけになりました。お肉好きの夫どんはどっちでも問題無いこと(笑)いつもの、鰤の照り焼き♪普通ならタレには「酒。醤油、みりん、砂糖」を使用するものでしょうが、こちらはガリを漬けている甘酢と醤油、底に残っていたガリの切れっ端少々を混ぜ合わせた残り物... [続きを読む]
  • 湯気を囲んで…(ごぼう煮付けと中華)
  • たたき牛蒡のごぼうソース和えレシピ→「きょうの料理」我が家は、ごぼうのソースがかなり多め(笑)だって、美味しいんだもん♪特に、出来立てのホカホカのごぼうは、病みつきになる美味しさです。レシピ→厚揚げの四川風炒め頂くときは、サーバー用の大きなスプーンにたっぷり取り分け、ご飯にのせて、丼状態で食べるのが一番美味しく感じます。桜の開花が始まった三月ですが、ま... [続きを読む]
  • ミルフィーユトンカツ
  • 本当は生姜焼き用の薄切りの豚ロース。(激安!)その薄切り3枚を重ね合わせ、ミルフィーユ状態で粉、卵、パン粉をつけて、揚げ油で揚げました。お肉には軽く塩胡椒をしたあと、自家製ガリを漬けている甘酢を回しかけて、しばらく浸してから3枚重ねの状態で、衣を着けます。ついでに、随分前に冷凍庫に入れた買い置きのサーモンも、軽くハーブソルトをふり、衣をつけて揚げました。レモンの横がサーモンのフラ... [続きを読む]
  • 春を満喫?ハーブコーディアルと蕾菜のてんぷら
  • 春の到来は嬉しいのだけど、寒暖差のせいで風邪や体調不良が多い季節でもありますよね。そんな時期に繁忙期を迎える私に届いたちょむちょむサンからの贈り物?ハーブコーディアルのエキナセアオレンジとアップルジンジャー。ハーブコーディアルとはハーブエキスや果汁を濃縮した天然のシロップです。写真はエキナセアオレンジ。この日は昼間はポカポカだったので、休憩時間にひんやりと炭酸割り♪   ... [続きを読む]
  • XO醬の野菜炒めとエビのがんもどきのお味噌汁
  • 先週、叔母にもらったXO醬、実は今まで自宅で一度も試したことが無かった調味料。中華を食べに行くと必ず頼む、牛肉のXO醬炒め、夫の大好物なのに作ろうと思ったことが無かった…(笑)まずは馴染みの野菜炒めから…レシピは言うまでもない、スタンダードな調理法。そこに、普段は入れないXO醬を少々加えてみただけですが、かなり美味しい。なんで今まで買わなかったんだろ?そう思えるほ... [続きを読む]
  • アスパラの豚バラ巻き
  • 気温が徐々に上がりだすと、たくさん並びだすアスパラ。こちらは九州だから、東日本より一足早い旬を迎えているのかな?軽く塩胡椒をした豚肉をアスパラに巻いてフライパンで焼くだけの簡単な1品。あえての手間があるとすれば豚バラの脂が溶け出し始めたら、少量のにんにくを加えて蒸し焼きにする…くらいかな?でも、アスパラがイマイチ新鮮では無いと感じた時は、丁寧に外側の表面をしっかりはがして使い... [続きを読む]