fuura0925 さん プロフィール

  •  
fuura0925さん: 人間観察
ハンドル名fuura0925 さん
ブログタイトル人間観察
ブログURLhttp://ameblo.jp/fuura09/
サイト紹介文男女の関係についてあれこれ推理します。心理学・雑学・男女の駆け引きはおまかせください。
自由文小説家になろうのサイトにも出没してます。
同人誌オールワンを関西で運営してます。気軽な会ですからいつでもご連絡ください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/09/04 00:00

fuura0925 さんのブログ記事

  • ふざけるな!!!!!!!
  • 地下鉄に乗ってての出来事 満員で動けない外は雨皆びしょびしょに濡れた傘を持ちそしてぎゅうぎゅうずめ電車内はムシムシ いきなり足先に激痛がはしった女史のヒールに踏まれたのだ無意識に足を動かすとその女が私を睨みつけた動いた拍子にどこかに触れたのだろうか 頭から血の気が引いたヒールに踏まれたからではない痴漢に間違われ大声でも上げられたらどうしようかと 満員電車だ。逃げ場がない。捕まるは必 [続きを読む]
  • クラッシック音楽 好きですか
  • 面白い話が2chに載っていた。その話とは「なぜクラシック音楽の人口が減り続け、今も激減しているのか」をとてもわかりやすく説明→分かり易すぎると話題にその説明がこれだ。----------------------------さて、少し質問だ。君にラテンアメリカ系の友人が居たとする。アメリカ育ちで、好物はハンバーガーや肉類。野菜も魚もほとんど食べず、日本食なんて食べた事もない。そんな彼(彼女)に「実は日本食ってちょっと興味があっ [続きを読む]
  • 愚か者の正体
  • 別にこの元大臣に恨みがあるわけではないが心理学のお勉強には最適なお方なのでちょい登場していただいた。いまをときめく問題発言の宝庫、旧今村復興相語れば何かが引っかかる。別に言葉尻を捕らえようとか、重箱の隅をつつこうとか、そんな気がなくとも、もろ、言っていけないことを公言してしまう。苦労知らずのエリートの典型だと言ってしまうのは簡単だ。しかし、この、任命した安倍首相ですら、危ないかもと危惧していた御方 [続きを読む]
  • またまたカラオケで憂さ発散
  • はーーい 昨日もカラオケで憂さ晴らしてきました 一週間で二回しかもいずれも5時間近く(笑) いやあ・・歌うまくなりましたよ随分と・・・と、いいたいところですが そんなにすぐにはねえ・・・(笑) 最近必ず行った仲間の誰かが洋楽をうたいましてね私も外国の歌せめて一曲ぐらいは・・と思いましたが あきまへん ハードル高そうです(笑) [続きを読む]
  • カラオケ店での出来事
  • カラオケに友人達と行った六人ほどで行き代表が会計をして首をひねりながら戻って来た なに?と聞くと料金が高すぎると仰る女子三名、男子三名の混合チーム男子一名は所用で先抜け 残り女子三人が明細見ながら探偵調査開始 ここのカラオケは相手見て料金上げてくるのは結構有名な話私らはわかっていてそのまま出ていたがさすが正義の使者乙女軍団は許さない レシートを見ながらひとつづつチェックし不正をとい [続きを読む]
  • 音楽から性格がわかるらしい
  • 好きな音楽のジャンルから性格を判断できるらしい。 テキサス大学オースティン校の卒業生ジェイソン・レントフロー氏とサム・ゴスリング教授は、在学生たち数千人の音楽の嗜好データや、音楽ファイルシェアサービスの利用者から統計をとり、そこから独自のテストを使い、音楽の嗜好によって性格を4タイプに分類しました。 ◆タイプ1:思慮深くて複合的な人このタイプの人はブルース・ジャズ・クラシック・フォークを好ん [続きを読む]
  • 音楽の好みはどう決まるのだろうか
  • 人は33歳までに音楽的嗜好が固まり、新しい音楽への出会いを止める傾向がある、という研究結果があります。 この記事によると・人は33歳までに音楽的嗜好が固まり、新しい音楽への出会いを止める傾向があると結論づけています。 音楽ストリーミング配信サービスSpotifyのリスナーデータをもとに調査した結果で、10代の大半はメインストリームのポピュラーミュージックをいろいろ聴くが、20代になるとその頻度はゆっくり [続きを読む]
  • シニア婚活について
  • 「シニア婚活」の婚活が活気づいてるとか。これだけ老人が増えてくればそりゃそうだろう。 ところで「シニア婚活」の「シニア」って何歳からなんだろうか。 シニアの定義は色々あるが、一般的には、世界保健機関(WHO)の定めた「65歳以上」とされています。しかし婚活市場では、50歳以上を「中高年」60〜65歳以上を「シニア」と定義することが多くサービスとしては、「中高年・シニア向け」でまとめる場合が多いとか。& [続きを読む]
  • 結婚について考えてみました
  • 結婚について考えてみました。 私には関係ありませんが(少なくとも今のところ)人口減少は、やはり結婚しなくなった減少と密接に関連していますから、若者から年金をいただく身としては(若者から言わせばふんだくられる)やはり心配ですし。 明治安田生活福祉研究所の調査結果(第9回結婚・出産に関する調査)から、20〜30代の若者が、結婚相手に求める条件と婚活事情についてのデーターがあります。 未婚女性が [続きを読む]
  • 読書会のはしご
  • 先日読書会のはしごをした。 午前中と午後 二つの読書会に参加させてもらったのだがやはりおもしろい。癖になる読書会は。 本を読まない人には理解できないかもしれませんが面白いんですよね、これがしかも、具体的に何がどう面白いのかと問われるとこれがまた、正確に答えられない。でも面白いんですよね実際 群れる要素と、読書と言うある意味限られたマニアックな集まりが、なんとなく秘密儀式のような特殊 [続きを読む]
  • わたしの前世診断の結果は...
  • 前世占いやってみた結果は fuuraさんの前世は... あなたの前世...どこで何してた?前世診断をやってみる だそうです げほトナカイですって(笑) ちなみに本名でもなさけない結果でした いいもんいまがよけりゃ でもさ、 トナカイだから人畜無害だれか私を抱きしめてくださーーーい(笑) [続きを読む]
  • 癌発言について思うこと
  • 山本地方創生相は17日午前、「学芸員はがん」などと発言したことについて、「適切ではなかった。撤回しておわび申し上げる」と陳謝した。 都内で記者団に語った。同日朝に菅官房長官に発言を撤回する意向を伝えたという。 少し詳細を記すと  このセミナーは滋賀県主催で、自治体や企業の関係者約330人が出席。講演後、外国人観光客による地域活性化について質問を受けた山本地方創生相は、文化財の活用が重要との [続きを読む]
  • 男は何歳までHができるのか
  • 面白い質問があったので載せてみました(笑) 質問・・・下世話な質問ですみません。今までに経験ない年齢(60代)の男性とお付き合いが始まりそうな予感がして、ふと思ってしまいました。一緒にいてとても楽しく気も合うので楽しいです。が、Hは出来るんだろうか・・・と。年も離れているし聞くに聞けないデリケートなことなので、この場で質問させていただきました。人にもよるとは思いますが、私は40代女性で、今まで [続きを読む]
  • 恋愛の格言
  • 恋愛の格言をあちこちから拾ってきましたなるべくシュールな奴を拾ってきたつもりですお楽しみください(笑) ジューナ・バーンズ相手を批判するということを全然せずに、ただもう愛するということに夢中になっていると、必ず相手に裏切られることになる。 太宰治恋愛は、チャンスではないと思う。私はそれを意志だと思う。 ウィリアム・シェイクスピアほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。 [続きを読む]
  • 音楽は素敵だ
  • カラオケは相変わらず繁盛してます瞑想にふけりながら音楽鑑賞通勤の行帰りに音楽音楽好きですよね、人間って。何故なんでしょうか 実は好きな音楽を聴いた時の「鳥肌がたつような感動」時、脳の中で「快楽物質」ドーパミンの分泌が促進されていることがわかっています。 カナダ モントリオール大学の研究で、音楽を聞くと脳の“報酬系”という部位の動きが活発になるという結も出ています。これは食べたり飲んだりした [続きを読む]
  • 外国人が選ぶ日本の文学作品ベスト100
  • 外国人が好む日本の作品ベスト100が出ていた 1. ねじまき鳥クロニクル/村上春樹2. ノルウェイの森/村上春樹3. 海辺のカフカ/村上春樹4. バトルロワイヤル/高見広春5. OUT/桐野夏生6. 世界の終りとハードボイルドワンダーランド/村上春樹7. キッチン/吉本ばなな8. アフターダーク/村上春樹9. 羊をめぐる冒険/村上春樹10. スプートニクの恋人/村上春樹11. 砂の女/安部公房12. 国境の南・太陽の [続きを読む]
  • デリバリーヘルスが風俗の主体になって来た
  • さて5兆円の風俗産業、基本お客様はほとんどの場合「男性」ですよね。 おいおい男共いい加減にしろ!と女性の方は思われるかもしれませんね。男はすべて風俗に行ってる、行ってないのは嘘をついてる!そう思ってませんか。でもね実はそうじゃないのです。統計を取っても「30代男性のうち、風俗に行ったことがある人は40%」とも言われるほど実は"マイナー"なお遊びとなりつつあるのが風俗遊びなんです。 半分以上の男性 [続きを読む]
  • わかっちゃいるけどヤメラレナイ
  • 唐突ですが皆さん風俗業界の市場規模ご存じですか。まあ・・風俗は基本お客様は9割型男性だしいくら多いと言えどたかがしれているとそう思っていませんか。女性の方はだいたい風俗があるから浮気をするんだと思い、なくなればいいと思ってる人多いと思うんですが、経済面からみると実は風俗業界がなくなることは由由しきことなんです。風俗業界、実は年5兆円の巨大産業なんです。5兆円とは1日に直せば約150億円。一日150億円です [続きを読む]
  • やりすぎ
  • 予定表が気が付けば真っ黒さすがにこれはひどいわ記事書く暇がない・・ やりすぎ 超反省問題はどれを削るかだ そこでふと気づく財布も軽くなりすぎだわ」 昔からこうなんだよな加減と言う言葉を忘れる集中力が凄いんだと内心思っていたがこれは客観的に見れば中毒そう・・・遊び中毒 とにかく小説と記事書く時間確保しなければ・・・・ でも、さあ超楽しいま・・楽しければいいもんね(笑) [続きを読む]
  • 冗談のきつい話
  • パン屋は「国や郷土を愛する態度」にそぐわないのか。 来年春から小学生が教科として学ぶ道徳を巡り、ある教科書の記述が文部科学省の検定意見を踏まえ「パン屋」から「お菓子屋」に変わった。「学校給食で協力してきたのに、裏切られた」。パン屋さんたちの怒りが収まらない。  このニュースが世の中を駆け巡った3月24日以降、インターネット上では「パン屋は非国民か」「あぜんとする」「フェイクニュースかと思っ [続きを読む]
  • 村上春樹様に対する私の想い
  • 村上春樹様が熱いでも、私の周りの一般人はあまり熱くない。勿論読書を趣味とする人は別だが。それでも読書に興味がなくとも、村上春樹様の名前は知ってる。まさにタレント扱いだ。そりゃノーベル賞候補に何度もなってたら皆名前ぐらい知ってるでしょ。 しかし読書の趣味がある人には絶大な人気かといえばそうも言えない あるアンケートでは村上春樹様を読んだことがあると答えた人の中で「村上春樹が嫌い」と答えた人は [続きを読む]
  • あなたの心の中見てみましょう・・1
  • 質問です 彼とのデートが終わりました。でも今日のあなたはどうも気分が今一このまま帰ろうと思っているのですがデートの後はいつもホテルに直行彼(彼女)とは暗黙の了解。向こうはその気マンマンのはずさあ、あなたはどうやって相手の気をそらしますか1「今日の運勢最低なの、特にエッチ関係で大 きなトラブルになるって」  2「急に飲みたくなっちゃった、飲みに行かない?」3「両親からさっきメール来てもうすぐ来る [続きを読む]
  • 息切れ
  • 電車に乗り遅れそうになり階段ダッシュして乗れたのはいいのだが荒い息が止まらない 気づけば周りは若い女子ばかり。 慌てて息を飲み込み荒い呼吸を無理して止めたのがいけなかったのか頭がクラクラしてきた。 気持ちも悪くなり、脂汗が出てきたやばい、やばいこんなの初めてだ ていうより走って電車に飛び乗る行為すら久しぶりだ わかっている 極端な運動不足だ 加齢のせいではないいや、した [続きを読む]