Garoto さん プロフィール

  •  
Garotoさん: ドラマ日記Pt.2
ハンドル名Garoto さん
ブログタイトルドラマ日記Pt.2
ブログURLhttp://garoto.blog7.fc2.com/
サイト紹介文毎日視聴の海外ドラマをツッコミながら、ドラマのオヤジたちを応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2007/09/07 20:03

Garoto さんのブログ記事

  • Downton Abbey S6-#8 「愛の交錯」
  • ブランソンはメアリーにヘンリーとの関係がこのままでいいのかを問いただしますがメアリーはヘンリーには地位や財産がないからとことごとくヘンリーを否定します。ついにブランソンも強情なメアリーに食って掛かりますがメアリーも負けずに言い返すことに。ブランソンはこちらに用事があったヘンリーを屋敷に呼びますがメアリーとの仲は進展しません。お互い愛し合っているのは確かなのに。ヘンリーは翌朝さっさと帰ってしまいます [続きを読む]
  • Law&Order SVU S18-#19 「神の掟」
  • 18歳のアンはインディアナ州から教会の仕事でNYへ出てきて、NYに越した親友のリディアと再会するが、羽目を外さないようルーカスが見張っている。。二人がバーに行くと男性二人組に絡まれるが、リディアが追い払う。二人はホテルへ行くが、世話係に消灯するように言われ、リディアはこっそりアンからカードキーを受け取って部屋を出る。するとドアをノックする音がしてアンが開けると、何者かが入ってくる。その後カードキーでリデ [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#6 「潜入」
  • 10歳の少女が銃で撃たれて死亡。彼女は将来有望な高校バスケット選手が犯罪に手を染めたのを見ていました。選手のおじのタッカーはギャングのリーダーで服役中。タッカーは直接手を出せないものの部下を使って少女を消したと考えられます。特捜班は操作を開始しますが少女が妹と同い年のアトウォーターはタッカーの地元にも詳しいので情報を得るために自ら刑務所への潜入を志願します。ボイトは了解し、アトウォーターだけでなくル [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#6 「危険な駆け引き」
  • 子供がアパートのベランダの手すりに挟まりその手すりも倒れかけて危険な状態だと通報があり消防と救急が駆け付けます。セブライドがはしごからベランダに近づき子供に声を掛けつつ、手すりの一部を切り取って救い出す準備をしているときハーマンとドーソンは中から手すりを固定することになりますがドーソンは自分ができると思っているのにハーマンがやらせてくれずイラっとします。今回も見事な連携で子供を救い出せましたがブレ [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#12 「逮捕」
  • もうこのED嫌だ!!(爆)毎回スタッフが問題起こしすぎです。交通事故で緊急搬送された若者を追いかけてきたのがパトロール警官。飲酒運転だと思われるので血中アルコール濃度を調べさせてくれと頼んできますがローズはすでに緊急手術の準備を始めているし病院に入ったら命を救うのが先決だとロックウッドが拒否したところ警官は公務執行妨害だとロックウッドを逮捕してしまいます。ロックウッドはそのまま留置所送りに。グッドウ [続きを読む]
  • Downton Abbey S6-#7 「悲しみの決断」
  • ヘンリーとチャールズが出場するカーレースの日が近づき、伯爵家の人たちは観戦に行くことになります。病み上がりのロバートも無理をせずに同行します。バイオレットはこっそりフランスに旅立つことにします。気持ちを静めるには旅が一番だと判断したのですがロバートたちに知らせるのはまた後で。でもバイオレットはマートン卿の息子の結婚式に何故イザベルが招待されたのかが気になって嫁となるアメリアに直接聞きに行きます。す [続きを読む]
  • Law&Order SVU S18-#18 「催眠術」
  • 夜恋人のスティーブンと別れた後アビーは、ヒーリングの集会に出るためにデクラン・トラスクのアパートへ向かう。翌日アビーはスティーブンとともにSVUに現れ、デクランにレイプされたと訴える。ヒーラーのデクランはヒーリングで人生を変えると説明し、アヤワスカ療法を用いていた。アビーは昨晩の出来事について、怖くてアヤワスカを飲むことができず、一人抜け出して瞑想室へ入っていったら、デクランが入ってきた。デクランが [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#5 「けじめ」
  • オリーブを家に招いたボイトは彼女の近況を聞き金を援助しようと地下室へ降りたら二人組の男が入ってきてボイトを脅してきます。さすがのボイトも丸腰で二人が相手では太刀打ちできずしかし金庫の番号を伝えずにいると男は縛られたオリーブを連れてきて窒息させようとします。仕方なくボイトは番号を伝えます。ボイトが出勤せず、携帯にも出ないのでリンジーとハルステッドはボイトの家へ行きますがボイトがおらず、地下室から金庫 [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#5 「守りたいもの」
  • セブライドの飲みすぎ状態は続いています…ビル火災が発生し、現場へ急行。はしご隊はお下がりのはしご車をオーチスが運転するというクルースにとっては自分は悪くないけれどどうにもやりきれない状態です。現場ではドーソンが屋上に上がって排気をするのにケイシー自らが同行を願い出小隊長が排気するのかとハーマンは納得いきません。そのうち焼け出された人がベランダに姿を見せクルースは一人ではしごを動かすとはしごに上りそ [続きを読む]
  • Homeland S6-#12 「アメリカファースト」
  • 久々のカッターさん祭り? 今シーズンもずっと観ていましたがとにかくクインが痛そうで辛そうでクイン大丈夫か?と気が気でなかったらまさに命をかけてのラストシーン。あまりにも強烈で言葉を失いました…知ってる顔が多かったのも印象的。ホークス先生が律儀に働いてるなと思ったらSVUのカルホーンが大統領候補ですか。女性大統領候補はHouse of Cardsにもいるのでどうも頭が混乱しがちでしたが(汗)そしていつの間にかティー [続きを読む]
  • ドラマなつぶやき・・・どんどん溜め込んでます(汗)
  • 観たいものはたくさんあるのになかなか時間が取れないし。また消化不良を起こしかけています。CSの録画も山盛りなのにAmazon Primeのドラマがいろいろと気になりでも手が出せず状態。Huluは小休止してますがこれもいったん停止すると復活が意外に面倒だったので月額払ってるならもう少し観たいよねと悩みが尽きません。☆New Bloodまだ2話しか観てないけど、これは面白い!!一挙放送を録画したままなかなか手を付けられず結局一挙 [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#11 「感染」
  • なんだか観ていてイライラするんだよね・・・かつてのERの再来というか医療ドラマの宿命ですか?担当医のアンガーに診断を受けた時は吹き出物だと言われてそのままになっていた男性が急変。リースが診断した時は危険な状態でそのまま亡くなってしまいます。リースはアンガーの誤診が気になりセクストンに頼んで最近のアンガーのいくつかの誤診をリストアップしてもらいグッドウィンに訴えに行きます。まあそこまではよかったんです [続きを読む]
  • Downton Abbey S6-#6 「亀裂」
  • メアリーとブランソンは病院の資金集めのためにダウントンの屋敷を一般公開することにします。見せる部屋はごく一部だけですがまだ静養中のロバートは気が進まないものの、メアリーの決定だから我慢カーソンは村人を入れて物がなくならないかと心配をしています。病院の統合問題に終止符が打たれクラークソンは統合の決定を伝えます。その件にはイザベルもコーラも喜びますが理事長はコーラに引き受けてほしいとのこと。ここまでバ [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#4 「父と娘」
  • 市会議員ベックスの娘アリソンと友達のヘイデンが図書館へ行ったまま帰らず翌日ベックスが警察に捜索願いを出します。特捜班が担当し二人の行方を追いますがボイトはベックスに今まで恨みを持たれたものはいないかを確認思いつくだけ名前を書いて渡すように命じます。二人が使った歯医者サービスのハイヤーは草むらに乗り捨てられ運転手は縛られて倒れていました。覆面をした二人が運転手を縛り上げ携帯と財布を盗んで娘たちをさら [続きを読む]
  • Law&Order SVU S18-#17 「扇動される人々」
  • ボルトン議員がSVUで、ベンソンが来るのを待っていた。ボルトンはネット上で中国料理店で児童買春をしていると誹謗され、脅迫を受けていると訴えてくる。ボルトンのメールがハッキングされたことからフェイクニュースが出回ったようだ。フィンとカリシは中国料理店コーラル・ドラゴンへ行くと、店主のリーは従業員が殺害の脅迫を受けていると助けを求めてくる。その瞬間にもライフルを持った男が現れ「、少女たちを解放しろ。」と [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#5 「不言実行」
  • バーで暴飲したセブライドは車を置いて地下鉄で帰宅します。すると車内で発砲が。セブライドが様子を見に行くと女性の車掌が撃たれその前に銃を持った男がいました。セブライドはひるむことなく男と向き合い隙を見て銃を奪って男を殴り倒します。そして撃たれた女性を連れて地下鉄から脱出。近くの駅まで線路を歩いていきますがたどり着いたのは廃駅でした。セブライドは身近なもので応急処置を取り火災報知機を見つけたのでそばに [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#10 「愛憎」
  • 訴えられたままのハルステッドはとにかくおとなしく真摯に医療行為と向き合う必要がありましたが…チョイは野戦病院での悲惨な体験がPTSDを引き起こしチャールズのカウンセリングを受けることになります。リースは異動先を検討中。病理を研究したかったけど、EDの仕事にもやりがいを感じ始めていました。チョイとリースが担当するのは頭を打って首の痛みを訴えてくる17歳のホッケー選手。父も知名なホッケー選手で、息子が大学の奨 [続きを読む]
  • Downton Abbey S6-#5 「激震」
  • バイオレットは病院統合の件で遠い血縁関係にある保健大臣を味方につけようとします。そこでこちらに用事がある保健大臣にダウントンの夕食会に招くことにします。ロバートもコーラも、まさか大臣が訪れるとは思っていませんでしたが本決まりになりそうです。メアリーはヘンリーのカーレースの試乗見学に招待されブランソンと一緒に見に行きます。ブランソンは運転手でしたから車には興味津々。ダウントンの敷地の一部に自動車整備 [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#3 「命をかけて」
  • マディーは首を撃たれて重傷。ブレットが病院に搬送します。ハルステッドは目の前で友人が自分の代わりに撃たれたことに動揺し犯人逮捕に動き出そうとするけれどボイトは命を狙われているハルステッドを署から出さないようローマンとバージェスに命じます。オリンスキーは弟がハルステッドに撃たれ服役中のベンベネックからハルステッドを撃ったのは誰か聞き出そうとしますがベンベネックは口を閉ざします。銃創患者が病院に来てい [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#3 「2人の機関員」
  • ボーデンはケイシーを呼びドーソンが51分署のはしご隊でケイシーの下で働くことを許可します。しかし夫婦で同じ職場では働けないので二人は結婚しないということが前提で。ドーソンはちょっと悩みつつ喜びます。クルースはフードトラックをネットで探しますが手が届く価格ではなく挫折しかけます。火災の通報が入りはしご隊が出発。向こうの道にウェルチたち105分署の車が見えるので先に着いた方が現場の指揮を執るころになる [続きを読む]
  • Law&Order SVU S18-#16 「ニュースの裏側」
  • ベンソンはHNTのモーニングショーにゲストで呼ばれ、女優デルッチの告白にコメントする。デルッチは2007年に出演した映画で共演者にレイプされたことを告白。共演者であり監督のマリーノは撮影時にラブシーンを変更、即興でソファに押し倒されレイプされ身動きができなかった。レイプされた様子がそのまま作品となって公開されているが、相手は上司であり仕事を失うことは避けたかったので、10年間黙っていた。ベンソンはレイプ被 [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#9 「選択」
  • 末期の悪性のリンパ腫の女性が骨折してEDに運ばれてきます。夫と娘が付き添う中で、夫は担当のマニングとハルステッドに病歴を提出。さらに心停止の際に蘇生を拒否すると伝えます。ところがウィルステッドは何とか彼女を救いたいと思い製薬会社のロスに新薬の治験に参加させたいと強引に持ち掛けます。そして彼女は最期のときを静かに家で過ごしたいと願っているのに治験を行うよう夫を納得させようとします。すると彼女が心停止状 [続きを読む]
  • 6月のドラマ視聴計画
  • 最近何かと忙しく、あまりドラマが観られない日々が続いていたらまたもや大量に溜め込んでしまいました。もはや取捨選択は必至。とりあえずPitchとAPBはリタイア決定。どちらもS1でキャンセルされてるしなんか現実味に欠けてるんだよね。大リーグで女性ピッチャーが通用すると思えないしシカゴ警察でハイテク捜査が可能になったらジンは喜んだかもしれないけれどボイトの出番がなくなるので(苦笑)APBの舞台がシカゴでなかったら [続きを読む]
  • Downton Abbey S6-#4 「執事代行」
  • カーソンとヒューズが新婚旅行に行ったのでトーマスが執事代行を務めることになります。最近沈みがちなトーマスも執事らしく偉ぶっていてかつてのトーマスが戻ってきたかも。ブランソンは再び領地の経営にかかわることにしますがアメリカで資本主義を見てきて何か新しいことにチャレンジしたい思いもあるようです。ウィリス巡査部長がまたダウントンに現れバクスターに会おうとします。モールズリー立会いの下で話を聞くとピーター [続きを読む]
  • Law&Order SVU S18-#15 「個人情報」
  • バー帰りの女性が車に乗せられ、レイプされて絞殺、工事現場に捨てられる事件が3件起きていた。どの事件もパターンが同じなので、2番街の絞殺魔による連続レイプ事件として扱われ、SVUは殺人課と合同で捜査を行っていた。ネットの情報を収集分析し、利用者の履歴を広告会社に売っているアテンション社では、新しいアプリが出来上がっていた。デビッド・ウィラードは秘密のない世界を作ると勢いづいていた。アテンション社の社員の [続きを読む]