Garoto さん プロフィール

  •  
Garotoさん: ドラマ日記Pt.2
ハンドル名Garoto さん
ブログタイトルドラマ日記Pt.2
ブログURLhttp://garoto.blog7.fc2.com/
サイト紹介文毎日視聴の海外ドラマをツッコミながら、ドラマのオヤジたちを応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2007/09/07 20:03

Garoto さんのブログ記事

  • ヒュッレムとスター
  • 片やオスマン帝国でスレイマンの寵愛を受け、ハレムの地位を勝ち取るため片や音楽業界でメジャーデビューを飾るため精一杯頑張ってる女性ですが…その成り上がりっぷりがすごいというかその気になれば願いは叶うのかお互い苦労しているとはいえその逞しさや図々しさが尋常じゃないなと妙にかぶって見えてしまいます。「オスマン帝国外伝」で捕虜として宮殿に連れてこられたアレクサンドラは皇帝スレイマンの寵愛を受けるためにアピ [続きを読む]
  • Twin Peaks The Return
  • Twin Peaksを3章まで観たものの相変わらず訳が分からず。とにかく不気味度満点だし。でもこれがTwin Peaksだよなと思ってぼーっと観ていられるのはある程度免疫ができているのかな。別人にもなってるクーパーの活躍ぶりはすごすぎますが。そしてNCIS:LAのグレンジャーも登場。そうか、レギュラーだったんだ!とそれも忘れていましたが今観ているLAよりはお元気そうなのでこちらの方がロケが前だったのかなと思ったり。とにかく不思 [続きを読む]
  • Code Black S1-#12 「The Fog of War」
  • すさまじい交通事故のその後…クリスタたちがどうやって発見されるのかが気がかりでしたが勇敢な妹はガールスカウトでモールス信号を習っていてライトでSOS発信をすることができました。そのライトをクリスタを探していたハドソンが見かけてクリスタと親子たちを発見しヘリコプターを呼んでついに救出されます。息子の方は回復しそうですが母は足の感覚がなく歩けるかどうかわからないまま。でも役に立つ娘はいるし,、きっと大丈夫 [続きを読む]
  • ドラマなつぶやき
  • 帰国してから溜め込んだドラマをぼちぼち視聴中。◎オスマン帝国外伝とりあえず2話分録画しておいたのを観たらなかなか面白そう。イスラム文化に興味を持っていたところで宮殿の装飾やファッション、彼らの生活ぶり等新鮮だしそこにスレイマン皇帝と奴隷から成りあがっていくアレクサンドリア彼女の周りの女性たちのドロドロドラマが展開するようで見応え十分だと思うのですが・・・今回来ているS1が全48話で毎晩深夜0時からの銀 [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#13 「神の過ち」
  • 妹の依頼を受けたドーソンはボイトに報告。特捜班に帰ってきたリンジーも一緒にギッシュを追い始めます。ギッシュはあっさりつかまりますがドーソンとボイトの事情聴取でも証拠が得られずすぐに釈放されてしまいます。リンジーとハルステッドはギッシュの過去を調べていくうちに本当のギッシュは火災の被害者で車いすに乗っていたがすでに亡くなっており別人がギッシュに成りすませていたのでした。その別人の名前もボーデンに聞か [続きを読む]
  • Chocago Fire S3-#13 「弔いの鐘」
  • シカゴシリーズクロスオーバーエピをようやく視聴。続けて2話一気に観られるのはうれしいことです。セブライドとドーソンは火災捜査官のカニンガムにシェイの亡くなった火災は放火だと思われる証拠を提出に行きカニンガムは捜査を始めてくれることになります。シェイの姉のメーガンが署を訪れ妹の思い出を署の仲間たちと語ります。刑務所のハドリーから電話が入り面会に来いと言われたセブライドが刑務所に行くとハドリーはシェイ [続きを読む]
  • 帰ってきました!
  • 夏休みをマレーシアとシンガポールで過ごしてきましたがドラマに関しては現地ではほとんど観ていません。たまたま向こうのAXNでNCIS:LAのちょっと先?のエピソードをやっていてケンジーは元気になったけど本調子じゃなさそうだしグレンジャーはますますやつれて深刻な状況なんだなと痛々しく感じられました。シンガポール航空で飛んだのですがここは機内のドラマが充実。シーズン丸ごと見せますプログラムがあって感激しました。 [続きを読む]
  • Code Black S1-#11 「Black Tag」
  • 多数の車が巻き込まれる交通事故が発生しERのスタッフが大勢現場に駆り出されます。まずは指揮を執るドクターの指示を仰いでけが人のトリアージを開始しますがこのトリアージの判断が難しい。担当した者の判断で見込みが薄いと思われ黒タグを付けたら例え生きていても救助は後回しにされてしまうし。インターンもそれぞれ自分の判断でトリアージを任されます。Fireでケイシーもどちらを先に助けるか選択を迫られていましたがこれを [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#12 「父の務め」
  • 夜中に殺人事件発生。自宅で妻と娘が銃殺され夫と8歳の息子は行方不明です。息子の血の付いた手形が残されていたので息子もけがをしている可能性があります。現場ではルゼックの父で21分署の巡査のボブが対応していましたがボイトと仲が悪い様子。いきなりボイトに失礼な態度をとり、ルゼックはハラハラします。間もなく夫の車が見つかり車内に息子が乗っているのではと期待されますがおらず夫は事件を知らず、自分はやってないし [続きを読む]
  • 1001 TV SERIES YOU MUST WATCH BEFORE YOU DIE
  • この本はすごい!!洋書店で見つけて手に取り即購入。あまりに重くてびっくりしたけど(量ったら1.9kgありました!)とにかく情報量がものすごいです。1960年以前から現在までのアメリカ、イギリスのドラマを中心におすすめのTVシリーズを1001個紹介しています。イギリスの本なのでイギリスが詳しいのは当然ですが他の国の作品も取り上げているのがまたびっくり。ちなみに日本の作品ではウルトラマン、西遊記、風雲たけし城が紹介 [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#12 「命の重み」
  • 貸倉庫の火災現場に見つけた情報に関してセブライドはアトウォーターの協力を得ますが借りた男は幽霊状態だしシェイの事故現場との関連性を見つけるのは難しくセブライドはドーソンに手伝ってもらい自ら現場検証を行うことにします。担当のカニンガムも状況を理解し資料を集めてくれました。封鎖されている現場に入るとドーソンはあの時の悪夢がよみがえりますがシェイのためにと捜索開始だがなかなか証拠が見つかりません。それで [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#18 「出発」
  • S1ファイナルタイトル通り、様々な出発がありました。ダウニーが自分で救急車を呼び、搬送されてきます。肝臓から出血していて病院に到着した時は意識がなくコナーはすぐに止血する措置を取ります。ところがダウニーが目覚めないのでコナーは脳卒中を疑い脳外科医のアブラムスに診断を仰ぎます。するとCTの結果では脳卒中ではないことがわかりますが腫瘍が脳に転移していました。すでに覚醒したダウニーはアブラムスの所見を聞き手 [続きを読む]
  • Rosewood S2-#5 Spirochete&Santeria
  • 毎週楽しませてもらっているRosewoodですが…ロージーのところに大金を持って自分を検視してくれと転がり込んできた男性がChicago Fireのニューハウスだったのでいきなりびっくりさせられました。実はニューハウスのFireでの登場はあと1話だけのようで親しみやすいキャラだっただけに残念だしどうやって姿を消すのかが気がかりですがこちらのニューハウスはケーキ屋さんを営んでいましたが言動が怪しげだったようでしかも次に姿を [続きを読む]
  • Victoria S1-#1 「若き女王」
  • ダウントンの余韻を残したまま「女王ヴィクトリア」の視聴が始まりました。もちろん第二音声字幕付けの生視聴なので吹替云々については全く関心がありませんが(汗)ウィリアム4世の死去に伴い、18歳でイギリス女王となったヴィクトリア。アレクサンドリーナという本名はもちろんべスやらアンやらの呼び名を拒否しヴィクトリアと名乗ることを自ら決め、やる気満々ですがなんといっても18歳で未だにお人形を大事にしている娘ですか [続きを読む]
  • Code Black S1-#10 「Cardiac Support」
  • Chicago Medとともに毎週楽しんでいる医療ドラマのCode BlackですがMedのEDはツッコミどころもありイライラしながらそれでもどんな事例があったのか振り返る余裕があるけれどこちらのエンジェルス記念総合病院のERはとにかく慌ただしくて。年間300回のコードブラックが売りの?病院ですから仕方ないけれど次々に患者が運ばれ大騒ぎしているうちに終わっている気がします。その中でドクターはレジデントに指導をしているわけだし本 [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#11 「合同捜査」
  • FBIでの勤務が始まったリンジーは麻薬密売にかかわり動いている金を押さえるためにラングの指揮の下でチームでの捜査が始まります。リンジーは情報提供者の女性を安心させますが情報をもとに突入したところ彼女も含めて誰もおらず失敗に終わります。ラングが警察の協力を求めようとするとリンジーは事情に明るい特捜班を推薦しFBIとボイト組が合同で密売組織と金の動きを探ることになります。一方バージェスは職場復帰しますがプラ [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#11 「生死の狭間」
  • ミルズとブレットが行方不明になり消防士たちはハルステッドの力を借りて捜索を頼むことにしますが居ても立っても居られないクルースがハルステッドに同行現場から消えた車を探します。ボーデンの息子は肺が機能しない状態で装置につながれたままで予断を許しません。ハーマンは気を使って救命士の失踪を伝えませんでしたがボーデンはハーマンの表情から状況を読み取ります。一方ケイシーはドーソンに状況を伝えドーソンは署に戻っ [続きを読む]
  • 8月のドラマ視聴計画
  • 秋の番組改編の前だからか?新作もほとんどなくあまり変化のない8月になりそうです。それでも観るものはいろいろありますが。☆NHK総合Victoria S1ダウントンロスがしばらく続きそうですが週末からVictoriaがスタート。たぶん気に入ると思うけどまたリアルタイム字幕視聴で頑張る予定です。☆NHK BS(Chicago Med S1)MedのS2がいつ来るのか気がかり。是非確約してもらいたいです。☆WOWOWSuits S6Twin PeaksSuitsはジェシカが降板 [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#17 「尊重」
  • アルコール依存症の患者が離脱症状がひどくて運ばれてきますがハルステッドはこの機会に断酒させようと奮闘しますが患者は暴れて酒を欲しがります。そのうち吐血し危険な状態に。ハルステッドが治療ししばらくたって落ち着いてるなと感じたらグッドウィンが患者に酒を与えていました。本人にその気がなければ断酒は難しい。医師の思い通りにはなりません。心筋梗塞を起こして運ばれてきた男性にコナーはバイパス手術をしようとしま [続きを読む]
  • Downton Abbey S6-#10 「懐かしき友、久しき日々」
  • 感動のグランドフィナーレ!ここまで美しく気持ちよく終わるドラマって滅多にないかも。全てがハッピーエンドでした。イーディスがマリゴールドのことを正直にぺラム夫人に打ち明けたのでぺラム夫人がバーティーとイーディスの婚約を了承するか気がかりでしたが心配なし。ぺラム夫人は夕食会でイーディスを信頼し祝福してくれました。二人の結婚式は大晦日に行うことになりました。イザベルとバイオレットは屋敷に閉じ込められてい [続きを読む]
  • Chicago P.D. S2-#10 「ゆがむ心」
  • バージェスが撃たれ、キャシディがバージェスの止血を行っている間ローマンは一人でドアを開けて家の中に入っていくと誰もおらず玄関のブザーを鳴らすと発砲する仕組みになっていたことがわかります。さらに奥に進んでいくと緩んでいる床板が合ってそこを踏んだら大音量のロックが鳴り響き止めに行こうとしたらその手前にワイヤーが。突っ込むとまた撃たれる仕掛けになっていました。特捜班が到着し解除しますがバスルームから薬品 [続きを読む]
  • Chicago Fire S3-#10 「クリスマスの贈り物」
  • 普通クリスマスエピは紆余曲折あっても最後はほっこりハッピーエンドなはずなんですが…ケイシーとドーソンは冷戦状態中。ドナの出産日が近づきドナは息子にボーデンと自分の名字ロビンスを名乗らせたいと提案しますがボーデンはボーデン家の伝統に背くと納得しません。息子が搬送中に死んだマフィアのルーロが署に現れミルズに対し前回の非礼を詫びていきます。アパート火災発生。建物内に取り残された男性が救助を求めているので [続きを読む]
  • Chicago Med S1-#16 「混乱」
  • Medの運営状況について監査が入ることになりグッドウィンはピリピリしています。ハルステッドもいつになく「規則」を強調。いつもならあっさりと片付けるところがそうもいきません。妻を殴って路上に飛び出し、車にはねられた男性。元神経科科医の妻は、夫の症状からレビー小体型認知症を患っていると診断し仕事を辞めて夫の介護にあたっていましたがチャールズは夫の言動や家庭での様子を妻から聞いているうちにその診断に疑問を [続きを読む]