マリー・ミミー さん プロフィール

  •  
マリー・ミミーさん: 猫と陽だまり
ハンドル名マリー・ミミー さん
ブログタイトル猫と陽だまり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chat_et_soleil/
サイト紹介文シャムMIXのミミーの飼い主です。地元の釧路市動物園の動物たちの日記もありますよ〜。
自由文シャムMIXのミミーのことや、気まぐれで作る料理など
日々の出来事を中心に綴っています。
北国から発信する、陽だまりのようなポカポカした
暖かい記事を書くことができれば。。。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2007/09/07 22:08

マリー・ミミー さんのブログ記事

  • キンちゃんのこと
  • あまりに突然かつ、想像だにしなかったことで混乱しています。レッサーパンダのキンちやんが、小さな赤ちゃんを残したままこの世を去りました。秋になったら、親子揃ってのお出ましを楽しみに待っていたのにそれができなくなってしまったこと。気が強くて、シンゲンが及び腰になっている場面を見るとどこかライオンのアキラゆうき夫婦に似ているな〜と思うこともありました。まだまだキンちゃんとは、動物園に行きさえすれば会える [続きを読む]
  • イベントいろいろ+ココアと猫科の仲間たち
  • 短い夏の間(もう終わってる感があるけれど)を楽しむため、あちこちで大小様々なイベントが開かれます。山の日を含めた期間は、ちょうど連休だったしせっかくの機会だったので、気になっていた春採(はるとり)祭りに行ってみました。どうしても手に入れたかったものがあってそれはポークパップマン(P・P・M)という肉まんです。パプリカのP、ポークのP、豚まんのMで、P・P・Mだそうです。最近、釧路産パプリカが収穫さ [続きを読む]
  • 再び夜の動物園
  • 昨日の晩に、今年最後の夜の動物園に行きました。会える動物たちは、昼間と何も変わらないし場所の変化がある訳ではないけれどあの独特の雰囲気が好きなので、また行ってしまったのです。しかしこの日は8月とは思えないほどの寒さでしとしと降り続いていた雨が、いつしか本降りになってしまう有様でした季節は真夏のはずなのに、厚手の靴下を履きヒートテックを引っ張り出して身に付け、貼るカイロを持参し結局は、お腹と背中にそ [続きを読む]
  • 窓のぞき+動物園日記
  • もう夏が終わったのではないか?そう思ってしまうほど、涼しい毎日が続いています。それでも一応、換気のために窓を開けるのですが見つけると、必ずミミーの窓のぞきが始まります。上半身を乗り出して、時々行きかう人を見つけてはガン見しているのです。部屋の中から見ると、こんな感じ。カーテンをくぐっている訳なんですね〜。そう毎日、外の様子は変わらないと思うのですがこれも縄張りパトロールの一環でしょうか?納得いくま [続きを読む]
  • 夜の動物園
  • 今年も行ってきました、夜の動物園LEDライトを使った、天の川が設置されていました。そこには、タイガとココアのオブジェを囲むように川が流れている・・・といった雰囲気で、ウサギなどの置物も一緒にあって、とてもいい感じでしたやや薄く霧が掛かっていたので、かすんで見える上弦の月。例年だと、7月にある夜の動物園に行くのですが今年は8月になってから行ったけど、空の様子が同じだったことは、一度もありません。それ [続きを読む]
  • 夏のゆったり+アムールトラ通信
  • 夏なので、さすがにストーブは不要ですが猫は伸びきってゴロゴロと過ごしております。開けた窓から入ってくる風が、心地よく穏やかなので自然とゆったりするのでしょうこうして自然の温度の中で、横になりゴロゴロできるのはほんの短く限られた間のことなので、貴重な時間です。両手を揃えて、満足な顔をしてくれました見ているだけで嬉しい気分になりますお次はアムールトラ通信です。興味のある方は、続きをご覧下さい♪続きを読 [続きを読む]
  • 動物鼻セレブ+白クマちゃん通信
  • 毎年発売されている、旭山動物園ティッシュの鼻セレブに今年バージョンを見つけたので、購入しました真ん中は、旭山動物園とは関係のない通常のものですが上がホッキョクグマのピリカで、下がアミメキリンの結ですね旭山動物園には、あまり行くことのないわたしでも区別ができる動物たちでした。よくよく見ると、表と裏では写真のアングルが違っていました。なるほどね〜よく考えて作られていますちなみに昨年バージョン。レッサー [続きを読む]
  • 夏の昼寝+動物園日記
  • 7月に入ったときは異常に暑かったのに終わる頃は、平均かもしくは寒いくらいでした。8月はどうかな?最初の週は、天気が良くなさそうですが。夏の昼寝は、上に掛けるものなんていりません。ベッドに寝ていても、自然と手が外に出てしまうんです。床の上でゴロゴロして寝ていても同じですよ。寒いと体を丸めがちですが、今は伸びきっています。こうして過ごせるのも、ほんのわずかな期間だけなので思う存分に伸びておきましょう・・ [続きを読む]
  • エゾシカの小道!?+ライオン通信
  • やや盛りを過ぎたハマナスの花。雨降りと天候不順が続いた、昨年の夏にも負けず堂々とした咲き方です。電線にとまっているのは・・・・どうやらショウドウツバメのようです。風に煽られているようにも見えますが、熱心に羽のお手入れをしていました。自然がいっぱいの所ですが、ちょっとビックリな遭遇がありました脇の草むらの中から、ひょっこりと現れたのはエゾシカで何と親子連れでした小鹿は一瞬立ち止まって「」驚いた様子で [続きを読む]
  • 猫枕+オランウータン通信
  • 猫ベッドに置いたままになっていた猫枕。ほとんど使われることがなく、半ば放置状態でしたがある日のこと。猫ベッドに入って寝ている姿を一瞬見るとなんとまぁ、猫枕を使っているではありませんかこれは元々、通販雑誌「ねこのきもち」に付いてきた付録だったので、直接買ったものではありませんがせっかくあるのだから使って欲しいではないですか。高さも悪くなさそうだし、安定感もまずまず。猫ベッドそのものに入ることが少ない [続きを読む]
  • 網走エトセトラ〜2〜
  • おみやげ品を物色しているとインパクトが強すぎて、目から離れないものがありました。中身は極フツーのクッキーなのですが「見るにはいいが入っちゃいけねぇ!!」の文字がすごすぎる網走監獄へは行かなかったけれど、なぜか十分行った気分になりました。意外なモノも。赤い羽根のバッジがワンコイン(500円)寄付としてあったので1つ買いました。釧路にもこのバッジはあるのですが、今年昨年と続いてキャラクターに採用されて [続きを読む]
  • 網走エトセトラ〜1〜
  • 道みんの日には、網走市内にある博物館が入場無料となる所がありました。残念ながら、行きたかった所は入場無料というよりも元々料金の掛からない所なので、あまり関係ないッスね市内を回るには、観光めぐりの1dayパスがお得なので1枚買うことにしました。わたしが行きたかったのは、天都山(てんとざん)にある流氷館の展望台です。その名のとおり、見晴らしがよ良くて360度周囲が見渡せるはずなのですが・・・・なにせ小 [続きを読む]
  • 道みんの日と釧網線
  • 7月17日は、北海道みんなの日略して「道みんの日」です。その由来は、松浦武四郎が、蝦夷地の名前を北海道にしよう!と、当時の政府に提案した日だからなのだそうです。ちょうど海の日と重なって祭日だったし地味ながらも、色々と特典があるのでせっかくだから利用してみようと思い立ちました。そこで目を付けたのが、JRの道みんの日割引です。何と一律3千円で、普通と快速なら1日乗り降りし放題で別に特急券を買うと、特急 [続きを読む]
  • 窓からコンニチハ+アムールトラ通信
  • 珍しく、暑い?暖かい?どちらかというと、わたしは暖かいですが周辺では、暑いという人が多いです。クーラーは必要のない地域なので暑いときは窓を開けます。そうすると来るんですよ、猫が様子を伺いに。でもミミーの場合、外を眺めることに関心はあっても外に出ることに対しては、恐怖を感じているらしく出たがることはありません。風を感じたり、外のニオイをチェックしたり五感をフル活用して、外の様子を確かめているらしいの [続きを読む]
  • ダレ猫さん+白クマちゃん通信キロル編
  • 寒がりなのに、暑がり。結局のところ、どちらも苦手なうちのミミー。珍しく7月に入ってから、とても暖かい日が続いているので体がラクで良いとわたしは思っています。(寒いと循環器がね・・・ちょっと苦しいの)日光浴には暑すぎると思うけれど、体は太陽に当てたほうがいいし健康にも良いのがわかっているらしく(?)窓辺で寛いでいます。自然の暖かさは、ストーブや暖房といった人工的なものと違って心地よさは格別ですもん短 [続きを読む]
  • 夏らしい日+動物園日記
  • 今日は暖かく、夏らしい一日でした・・・と喜んでいるのはここだけで他の地方は、暑すぎるくらいだったようです。今日の日本の最高気温を観測した地域には北海道が上位を独占していたのでたかだか20度ちょいくらいでは、暑くないですしわたしは、半袖Tシャツ1枚では無理です。でもね、手足を伸ばしたくなるんですよ。床の上でゴロリと横になりたくなるんです。ほんの限られた間だけの短い夏なので夏バテなんてものと無縁ですか [続きを読む]
  • 新しいパン屋さん+ライオン通信
  • 最近オープンした地元のパン屋さん・・・いや地元というよりもお隣の町、釧路町に開店したパン屋さんというのが正しいです。偶然、今日の北海道新聞に掲載されていたRoom Bakery(ルームベーカリー)さん。とてもパンの数が多くて目移りしてしまうのですが全部買うわけにはいかないので、考えて選びました。一番種類が多いと思われる調理コッペパン。フルーツもの、ダブル炭水化物になってしまうけどパスタサンドがあっ [続きを読む]
  • ダブル毛布+オランウータン通信
  • もう6月が終わってしまいました。2017年の半分は過ぎてしまったということですね。今年の6月は、雨の量は多くなかったけど寒かったギリギリまでストーブを使ったり、厚手の上着をしまえずもちろん毛布のお世話に、今でもなっています←現在進行形。そうは言っても、7月に入ると途端に夏らしくなってきたので体は楽になるかな〜。この日は、上下で毛布を使っているダブル毛布。思っていた以上に快適な様子で、ミミーは満足した [続きを読む]
  • 初夏の花+アムールトラ通信
  • ようやく初夏らしくなってきました。初夏を知らせる花は、睡蓮。まだ咲き始めたばかりで、今年1番最初に咲いた花のようです。これからピンクや黄色の花も、咲くことでしょう。珍しいと思う黄色いアヤメ。今まで気が付かなかっただけかも知れないのですがけっこうあちこちに咲いているんですアヤメ=紫色のイメージだけだったのかも。花が終わったエゾヤマザクラの木には、実がつき始めました。サクラというだけあって、さくらんぼ [続きを読む]
  • ストーブに囲まれて+動物園日記
  • 先週のある日のこと。あまりに寒いので、石油ストーブを点けました。一番喜んでいるのは、もちろん猫。点火して温かいことがわかると、すぐ目の前にやってきて暖を取ります。体全体が温まると、ノビノビMAX。少し離れたところでゴロゴロ。背後に電気ストーブがありますが、さすがにこれは点いていません。真冬でもダブルで使うことはないですしね。口を半開きにして、うらめしやポーズ。満足している証拠です。今週あたりから、 [続きを読む]
  • 夏至の今日+白クマちゃん通信
  • 今日は1年で一番昼が長い夏至でしたがコチラは太陽はおろか、まともに日が差すこともなくずっと曇っていて、時に霧雨が降る空模様でした。残念冬至には、北海道でカボチャと小豆の煮物を食べる習慣があるけれど(わたしは絶対に食べられませんどう考えても無理です)夏至には、これといった慣わしとか、しきたりは見当たらないように思います。ただ、かなり以前に読んだ本「ソフィーの世界」では北欧の習慣なのか、夏至にレーズン [続きを読む]
  • キリンの日
  • ちょっと早いけど、夏至の日はキリンの日だそうです。1年の中で一番昼が「長い」日と、首の「長い」キリンを掛けたのがその由来だとか。昨日の日曜日に、キリンの日のイベントがありました。ちょど通りかかった所に、紙芝居が行われるスペースがあり声を掛けられたこともあって、参加してきました。実際に販売されている本を使っての、紙芝居でした。ずっとオコチャマイメージのあったスカイ君とコハネちゃんですが今ではもうすっ [続きを読む]
  • オッドアイ+ライオン通信
  • 近所の家の軒先で、オッドアイの猫と出会いました。オッドアイとは、左右の目の色が違う猫で前々から興味があり、願わくは一度飼ってみたいという憧れのようなものを抱いています。まさかこんな至近距離にいるとは思わず驚いてしまいました。ノラにしては毛艶が良く、痩せてる訳でもないのでどういった生活をしているのか知りませんがどこかで飼われているのかな・・・と思ったりします。ウチの猫は相変わらず室内でゴロゴロ。食っ [続きを読む]
  • ほっこり暖か+動物園日記
  • 日光浴しているときの写真を撮るとスポットライトが当たっているように、見えることがあります。日の当たる所は、ほっこりと暖かいので毛づくろいをしたくなるのでしょう。満足した顔で寝ています今年の6月は、昨年のように連日雨降りではないのでまだマシなのかもしれませんが、寒い毎日です今でも夜はホカペのお世話になっているし油断すると風邪をひいてしまいそうなので、気が抜けません。ちょっと面白い1枚。左手を上に上げ [続きを読む]