hero-me さん プロフィール

  •  
hero-meさん: 気ままな旅スケッチ
ハンドル名hero-me さん
ブログタイトル気ままな旅スケッチ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/heromenkmr
サイト紹介文見る旅、撮る旅、感動の旅。風景を中心に気ままに撮り続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/09/09 12:39

hero-me さんのブログ記事

  • 軍艦島(長崎県端島)
  • 端島(はしま)は、長崎県長崎市にある島である。明治時代から昭和時代にかけては海底炭鉱によって栄え、東京以上の人口密度を有していたが、1974年の閉山にともなって島民が島を離れてからは、無人島である。軍艦島の通称で知られている。〜ウィキペディア〜世界遺産となった「軍艦島」の上陸ツアーに参加してきましました。この日は朝から雨模様でしたが、幸い上陸する時間帯は雨がやんで軍艦島を堪能することができました。軍艦 [続きを読む]
  • ヨーロッパのような街並み(ハウステンボス)
  • ハウステンボスはオランダの街並みを再現し、テーマはヨーロッパ全体とのことである。写真だけ見ればここが日本?と思わせるような街並みはヨーロッパそのもので、花や運河ともマッチして心癒されるような美しい風景でした。[1]ホテルの窓から見たハウステンボス[2]同上[3]フラワーロード[4]同上[5]運河[6]タワーシティ[7][8]夜のフラワーロード翌日。[9]パレスハウステンボス[10]ハーバーゲイト[11 [続きを読む]
  • ナイトローズ&昼のバラ(ハウステンボス)
  • ハウステンボスでは「ナイトローズ」と称してバラのライトアップがされて、昼のバラも美しいのですが、夜のバラも格別の美しさがありました。前回の記事で紹介したグランドローズガーデンのライトアップ(後方はイルミネーションの光の滝)アムステルダム広場のライトアップこちらは昼のバラですが、バラ祭が始まって一度も雨にあたっていないとのことで、傷みも少なくバラの花の美しさが際だっていました。2017.5.22 撮影訪問有 [続きを読む]
  • バラ祭(ハウステンボス)
  • 5/22〜24、以前から行ってみたいと思っていたハウステンボスに行ってきました。どうせ行くならと、アジア最大級、日本一のバラの街と言われる「バラ祭り」の期間に合わせて行ってきました。オランダの街並みを再現したヨーロッパ的な街並みともマッチして、バラの花も、バラの咲く風景も、それは期待していた以上の美しさでした。グランドローズガーデン(アートガーデン)このあたりが最も美しいと思った光景です。バラの運河バラ [続きを読む]
  • 真っ赤な花の丘(昭和記念公園)
  • 5月中〜下旬、昭和和記念公園の「花の丘」は、シャレーポピーで丘全体が一面赤い花の絨毯のようになります。今年は時期と天気が良かったせいか、例年になく花の色は真っ赤で、ひとつひとつの花の状態も良く、東京とは思えないスケールの大きな花と風景でした。2017.5.19 撮影訪問有難うございました。 [続きを読む]
  • 天空のチューリップ(ぐりんぱ)
  • 富士山2合目(標高1,200m)の遊園地ぐりんぱでは、「天空のチューリップ祭り」と称して、150品種、21万本のチューリップが楽しめます。(4/22〜5/21まで)小さな丘のような斜面にチューリップ畑があり、富士山を背景にチューリップを見上げるようなアングルになるので、確かに「天空の」と言った雰囲気の写真が撮れます。ただ、山中湖からでも有料道路、駐車場、入園料を考えるとかなり高い撮影料になり、富士山が雲に隠れた場合 [続きを読む]
  • 花の都公園のチューリップ(山中湖)
  • 山中湖の近くにある「花の都公園」は、四季(と言っても4月〜10月くらい)の花と富士山を一緒に撮影できるスポットです。標高1000メートルぐらいのところにあるので、花は東京より半月以上遅れて見頃になりますが、今年は更に遅く、GW明けにチューリップが見頃になりました。この時期でも朝の早い時間でないと富士山は雲に隠れてしまうので、有料エリアが開園(8:30)前に無料エリアで撮影しました。花の都公園に行かれた方なら [続きを読む]
  • 河口湖富士桜ミツバツツジまつり
  • 河口湖からほど近い「創造の森」では、GWの頃、富士桜とミツバツツジが満開になり、森全体がピンク色に染まります。富士山を背景に富士桜やミツバツツジが群生する様子は、素晴らしい自然の景観でした。濃いピンクの「ミツバツツジ」木も小ぶりで花も可愛い「富士桜」国道139号線沿いの「道の駅なるさわ」でも、ミツバツツジが満開になり、ピンク色のミツバツツジが松や溶岩とよくマッチしていました。2017.5.2 撮影訪問有難うご [続きを読む]
  • 富士芝桜まつり(本栖湖リゾート)
  • 富士山と芝桜は「絶景の日本代表?」と言われていますが、ここ数年は芝桜の出来もイマイチで、交通渋滞と外国人観光客の多さに閉口してしばらく行っていませんでした。「富士芝桜まつり」も今年で10年目を迎え、例年になく芝桜の状態も良いとの情報でしたので、数年ぶりに撮影に行ってきました。幸い富士山と芝桜の絶景を見ることが出来ましたが、芝桜自体はやはり以前紹介した「秩父の羊山公園」の方が良かったと思います。朝方は [続きを読む]
  • ネモフィラの丘(ひたち海浜公園)
  • GWは如何お過ごしでしたでしょうか?GWを一日だけ外して(4/28)、茨城県にある「ひたち海浜公園」のネモフィラの絶景を堪能してきました。ひたち海浜公園の「みはらしの丘」は、青い小さなネモフィラの花に一面覆われて、さながら「ネモフィラの丘」といった風情でした。ひたち海浜公園のネモフィラは、「日本で最も美しい場所」のひとつとして国内外で紹介されていますが、海よりも空よりも青い一面のネモフィラはまさに絶景 [続きを読む]
  • チューリップとスイセン(秩父ミューズパーク)
  • 秩父ミューズパークは、約500本、3km以上もつづくイチョウ並木が有名です。芝桜の羊山公園から車で15分ぐらいのところにあり、チューリップやスイセンが見頃との情報がありましたので、芝桜を見たあと訪れてみました。ミューズの泉。ミューズとはギリシャ語で女神(音楽・文学・芸術などを司どる)の意味で、公園全体が西洋的で芸術の香りがします。チューリップはちょうど見頃で、さほど広い面積ではありませんが、公園や散 [続きを読む]
  • 芝桜の丘(秩父羊山公園)
  • GWの混雑を避けて埼玉県秩父市にある羊山公園の「芝桜の丘」に行ってきました。芝桜は、大体三つのエリアに区切られていて、満開、8分咲き、5分咲き、全体としては7〜8分咲きと言った感じでした。富士山は見えませんが、武甲山を背景にした芝桜は素晴らしいロケーションで、芝桜自体も本栖湖リゾートの芝桜より秩父の芝桜の方が綺麗だと思いました。2017.4.25 撮影訪問有難うございました。 [続きを読む]
  • 昭和記念公園のチューリップ
  • 前回の昭和記念公園(4/10)は桜が満開でしたが、チューリップはまだ咲き始めでしたので、チューリップが満開の昭和記念公園(4/19)に再訪しました。チューリップは渓流広場と呼ばれる水辺に植えられ、青空や緑の芝生に映えて、とても美しい水辺の風景でした。平日ではありましたが、この美しい風景を求めて大変な賑わいでしたので、写真は閉園前の30分ぐらいに集中して撮影しました。2017.4.19 撮影訪問有難うございました。 [続きを読む]
  • フラワーフェスティバル2017(昭和記念公園)
  • この時期、桜を中心に撮りためた写真の整理とブログの更新が追い付きません。昭和記念公園のフラワーフェスティバル2017(3/25〜5/28の期間)では、サクラから始まり、ナノハナ、チューリップ、ポピーなど、春の花がリレーするかのように次々と花を咲かせます。今年はサクラが少し遅かったこともあり、チューリップやナノハナ等、様々な花と桜のコラボレーションが楽しめました。サクラとスイセンサクラとムスカリサクラとチューリ [続きを読む]
  • アークヒルズの桜②(夕〜夜編)
  • アークヒルズの桜(夕〜夜編)です。都会の喧騒を忘れさせてくれるようなアークヒルズの桜と桜の織り成す風景ですが、夕方〜夜になるとライトアップされて一層幻想的で美しい光景になります。陽も傾きかけた夕方のアークヒルズ。静かな黄昏時のアークヒルズ。やがて陽もとっぷり暮れた夜のアークヒルズ。2017.4.7  撮影訪問有難うございました。 [続きを読む]
  • アークヒルズの桜(昼編)
  • アークヒルズの外周沿いの桜坂〜スペイン坂は、約150本の桜並木で三方向が桜のトンネルになります。いわゆるヒルズ族の高級住宅街のため、比較的静かでリッチな気分で花見を満喫できました。(近くの六本木ヒルズとは別の場所です)注)アークヒルズ(ARK Hills)のA=赤坂、R=六本木、K=knot、つなぎ目の意味。昼と夜の2回に分けてアップしますが、最初にアークヒルズの桜(昼)です。何坂?まさに桜のトンネルです。(桜 [続きを読む]
  • 東京ミッドタウンの桜
  • 東京ミッドタウン(六本木)は、旧防衛庁の敷地を再開発してできました。ミッドタウン・ガーデンやサントリー美術館のあるガーデンテラス前のさくら通りには、旧防衛庁時代から根を張った見事な桜並木があります。ここはライトアップもされ、都会的でハイセンスなお花見を満喫することができます。2017.4.7 撮影訪問有難うございました。 [続きを読む]
  • 隅田川の桜
  • 浅草駅から言問橋まで、言問橋を渡って対岸の隅田公園を中心に、隅田川の両岸を約1kmにわたって桜並木が続いています。また隅田公園の桜は江戸時代に徳川吉宗が植えたもが始まりと言われています。ここに来ると、やはりスカイツリーを入れて桜を撮影したくなります。ソメイヨシノばかりでしたが、1本だけシダレザクラが咲いていました。2017.4.5 撮影訪問有難うございました。 [続きを読む]
  • 目黒川の桜
  • 目黒川は、各種桜情報のWEBページを見ると、行って見たい桜の名所として、最近では東京で1位、おそらく日本でも1位の人気の高いスポットです。目黒川にはいくつもの橋が架かり、人気スポットだけあって橋の欄干から見る目黒川はまさに桜の絶景スポットでした。同じような構図の写真が続きますが、沢山撮りましたので最後までお付き合いただければ幸いです。JR目黒駅から5分ほどで目黒川で、この辺りは川幅も散策路の道幅も広く [続きを読む]
  • さやま花多来里の郷
  • さやま花多来里(かたくり)の郷は、20万株のカタクリの群生地です。「カタクリは山地や丘陵に自生するユリ科の多年草です。早春に10cmほどの花茎を伸ばし、薄紫色の花を先端に一つ下向きに咲かせます。地上に姿を現す期間は4〜5週間程度で、花を咲かせた後、葉や茎は枯れてしまうため「春の妖精」と呼ばれています。」 〜園内のパンフレットより〜HPでは6分咲きということでしたが、訪れたときは多少蕾もある8分咲き程度でちょ [続きを読む]
  • クリスマスローズとユキヤナギ
  • 東京では桜の開花宣言が出ましたが、今日は小雨の降る真冬のような寒さで、ちょっと足踏みのようです。今年は花粉症がひどく外出を控えていましたが、自宅の庭先では冬から春へ、クリスマスローズが咲き乱れ、春を告げるかのようにユキヤナギが咲き始めていました。一株のクリスマスローズがこんなに沢山の花を付けるようになりました。昨年植えたユキヤナギがもう花を付け始め、花の少ない時期には嬉しい限りです。2017.3.25 撮 [続きを読む]
  • クリスマスローズとユキヤナギ
  • 東京では桜の開花宣言が出ましたが、今日は小雨の降る真冬のような寒さで、ちょっと足踏みのようです。今年は花粉症がひどく外出を控えていましたが、自宅の庭先では冬から春へ、クリスマスローズが咲き乱れ、春を告げるかのようにユキヤナギが咲き始めていました。一株のクリスマスローズがこんなに沢山の花を付けるようになりました。昨年植えたユキヤナギがもう花を付け始め、花の少ない時期には嬉しい限りです。2017.3.25 撮 [続きを読む]
  • 飯能ひな飾り展
  • 埼玉県飯能市はかつて絹織物の町として栄えました。飯能市では2月21日(火)〜3月12日(日)の間、「飯能ひな飾り展」が開催され、メインの「店蔵絹甚」をはじめ、駅前の商店街の店先はさままなお雛様が飾られています。女の子ではないのでお雛様なんてあまり興味がなかったのですが、古き良き伝統を感じさせる街並みを雛飾りを見ながら散策するのはとても楽しいものでした。沢山写真を撮りましたが、メインの店蔵絹甚の雛飾りを紹 [続きを読む]
  • 飯能ひな飾り展
  • 埼玉県飯能市はかつて絹織物の町として栄えました。飯能市では2月21日(火)〜3月12日(日)の間、「飯能ひな飾り展」が開催され、メインの「店蔵絹甚」をはじめ、駅前の商店街の店先はさままなお雛様が飾られています。女の子ではないのでお雛様なんてあまり興味がなかったのですが、古き良き伝統を感じさせる街並みを雛飾りを見ながら散策するのはとても楽しいものでした。沢山写真を撮りましたが、メインの店蔵絹甚の雛飾りを紹 [続きを読む]