df504 さん プロフィール

  •  
df504さん: 千代sendai熊野
ハンドル名df504 さん
ブログタイトル千代sendai熊野
ブログURLhttp://df504.blog110.fc2.com/
サイト紹介文EOS5DMark2 GR-DIGITAL 仙台と紀州の景色を紡ぎます。
自由文かまんよ〜。いこらよ〜。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/09/09 19:54

df504 さんのブログ記事

  • Station 紀勢本線
  • 昔は4両編成だったはず。今は2両か。それでも春休みの平日の列車には,ほとんど人がいない。乗客はほぼ高校生。部活ジャージの横文字が懐かしい。学校を過ぎると,誰もいなくなった。ま,そんなもんか。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 熊野神社新宮社 春季例大祭
  • 太鼓橋を渡って神倉神社へもう一つの大社は速玉大社熊野川が山間を抜けて扇状地が広がり始める場所の南岸にある速玉大社と,名取川が山間を抜けて扇状地が広がり始める場所の南岸にあるこの熊野神社新宮社いにしえの人々がこの地に伝えたのだろう。素晴らしいと思う。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 明日は春季例大祭。 名取熊野神社
  • 古来から日本人の暮らしにはハレとケがありハレ(祭り)の日を心待ちにしていた。我が故郷の新宮にもたくさん祭りがある。ここ宮城の熊野神社では,4月の第3日曜日に春の大祭が行われる。TDLでは毎日がパレードいつでもハレに会いに行けるが,各地では年に1度の祭りの日を待つ。このロケーション池も太鼓橋も枝垂桜も天候も含めてここには誰かが作って誰かが始めた壮大なエンターテインメントがある。いよいよ明日だ。CanonEOS5DMark [続きを読む]
  • KamikuraJinjya から牛の背中へ
  • Is the KamikuraJinjya  here?こんな場所で?思いがけず,青い目のバックパッカーから尋ねられた。Yes thereって答えたけど,とっさに言葉って出てこないもんやね。一人山を下りながら色んな英単語が思い浮かんでは,云いそびれた感が残った。子供のころ遊んだ牛の背中。昔は岩が広々として明るかった。それがすっかり樹々に埋もれて狭くなっていた。こんな場所まで時代とともに変わるとは。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS US [続きを読む]
  • 仙台城址
  • 今ここに立ち仙台市街を眺めこれまでのことを考え毎年迎えている新しい年度が今年も始まり過去とはまた違って今の気持ちは何かこう焦るような気持ちが薄らいだ半面この眺めのような太陽が沈みつつ騒いでも仕方ないというようなそれでいてはっきりしない美しい空の色のようなよくわからないけれども仙台にいる自分を確かめている自分がいる。CanonEOS5DMarkⅡ Model A005 TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDにほんブログ村 [続きを読む]
  • 尾鷲彷徨
  • 記念すべき尾鷲の1枚目。実家,休暇,平日,友人は仕事,自家用車なし。何をする?なかなかの難問。撮影+旅とした。検索結果新宮駅10:52発 尾鷲駅12:25着復路は15:51発 新宮駅17:04着 これや。便利な時代になったなぁ。いつも車で通過する尾鷲の街中は新鮮暑くもなく寒くもない間違いなくええとこや。のどかな街に人影はまばら紀州の現実を考えずにはいられなかった。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 尾鷲は今日も雨やった。
  • コーヒーでも飲もか。新宮にコメダ珈琲できたんやで。そうかん。コメダ珈琲店へは行ったことないで。コメダのは何もかもでかいんや。つい普通に頼んだらどえらい量になっとる。必死で食わんならん。モーニングがええ。コーヒーただや。なんやかんや言いながら,新宮を出る。コメダ珈琲,尾鷲にもあるで。(予定変更)そういや何か,尾鷲に古民家カフェがあったんとちゃうかな。(さらに予定変更)スマホで検索して・・・ここや,こっ [続きを読む]
  • 徐福の墓
  • 徐福と神武天皇が渡来した土地初代天皇の神武天皇が即位した紀元から江戸時代まで新宮は宗教の中心地であった徐福和神武天皇來到新宮因此新宮是宗教的中心這裡?川幕府是宗教的心臟明治維新以来忘れられた土地しかし,確かにここにある。由於明治維新被遺忘的土地還有這裡肯定CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 七ツ森にて
  • 田の脇の径を歩く。山間に足を踏み入れると風が消える。暑くもなく寒くもない大好きな冬が終わった。何もないことが最高に心地よい。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • お江戸日本橋
  • 明るいニュースは侍ジャパン怖いニュースは北朝鮮○いニュースは籠池氏※ ○には個人差があります。何かおかしい。大事件が起こっているのに報道されていないのは東芝問題。そして密に関係しているはずのアメリカ(トランプ氏)も報道してないな〜。日本人は世界で最も几帳面な国民。秒単位で間違いなく運行する鉄道。この国しかあり得ない「過労死」。そんな真面目な日本人でさえ事故を起こした原子力発電に世界中の人々はきびす [続きを読む]
  • 木地小屋にて
  • 2年ぶりの猪苗代友人の実家へ今年は雪が多くて,もはぁ何度も除雪せねとぅ,歩がんねぇ大変だったぁ雪の壁ができてもはぁ隣の家さも見えねかったんだべぇやっとこんぐれぇに溶けたんだ東京みたいに何でもある訳ではない。故郷の新宮でもないけど,落ち着くのはなんでやろ。CanonEOS5DMarkⅡ Model A005 TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDModel A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDにほんブログ村 [続きを読む]
  • TOKYO CITY
  • これが日本橋か。そして銀ぶら。あちこち歩いて飽きない。魅力のある街見るものすべて刺激的。間違いなく楽しいんやけど,落ち着かんのは,なんでかな。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]
  • 熊野古道で神倉山の峰越え
  • 昼でも暗い山道下草がシダなんやね。ここら辺は。(しかもこれ1月に撮った写真やで。)山道はどこでもこんなもんやと思っとった。違ごたね。ここらしか無いんかもしれん。熱帯多雨林の年間降水量は3500mmちゅうことは3.5m降る訳や。紀州はそれ以上の4000mm4m降りよる。それでいて温帯。独特の世界なんかもしれんなぁ。CanonEOS5DMarkⅡ EF24-105mm F4L IS USMにほんブログ村 [続きを読む]