Cimbalmos 斉藤浩 さん プロフィール

  •  
Cimbalmos 斉藤浩さん: Blog Cimbalmos
ハンドル名Cimbalmos 斉藤浩 さん
ブログタイトルBlog Cimbalmos
ブログURLhttp://blue.ap.teacup.com/cimbalmos/
サイト紹介文アジア人で初めてツィンバロンのソリスト・ディプロマを授与された斉藤浩のブログ。BGMも楽しめます。
自由文Cimbalmos 斉藤浩の音楽活動、ライヴの告知、出版物の紹介、そして日々思ったことを綴っています。留学時に撮りためた映像や、斉藤浩のツィンバロン演奏、ダルシマー演奏もBGMで聴けますヨ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2007/09/10 00:07

Cimbalmos 斉藤浩 さんのブログ記事

  • 東京は桜が開花しました!!
  •  今日は冷たい雨が一日中降っていましたが、桜の開花宣言がありました。昨日までの温かさで一気に咲いたのでしょうが、今日の寒い雨の中ではちょっとかわいそうな感じでした。庭の木蓮も先日から咲き始めてとてもきれいなんだけど、今日の雨でどうなんだろう…。散らなきゃいいけどなぁ。 近所の公園は桜で有名なんだけど、今年も満開になったら、焼き鳥とビールも持っていって、プチ花見をしたいと思います。仲間うちでの花見は [続きを読む]
  • 外出コワイ…
  • [画像] このところよく晴れた日が続いていますが、僕はすでに花粉症でゲンナリ…。昨日も近所までちょっと買い物に行っただけで、目のかゆみがず〜っと続いて、クシャミもなかなかとまらず。夜もなかなか眠れず…といった状態です。クシャミが続くと頭が痛くなります…。特に今年は目がかゆくて。今までここまでひどいのはなかったんだけどなぁ…。 雨が降るといくぶん花粉の飛散も弱くなるようなので、晴れた日は極力、しばらく [続きを読む]
  • ようやく…
  • [画像] 2ヶ月間、頑張ってきたプロジェクトがようやく終わろうとしてます。ホントに頑張りました(まだもうちょっと最後のツメがあるんだけど)。自分なりに一生懸命やって、いろんなことを勉強しました。しんどかったけど、楽しかったです。 こういうのって幸せだなぁって思います。学び続けるというのはなかなか難しいこと…。いい先生がいて、ちゃんと見守ってくださって本当にありがたかったです。 さて、次のステップへ… [続きを読む]
  • アグネシュ先生の誕生日
  •  今日は、僕が初めてツィンバロンを習った先生、サカーイ・アグネシュ先生の66歳の誕生日でした。アグネシュ先生は、音楽に対してとても厳しい先生でした。先生と出会ってもう25年になります。先生が子供の頃、あのコダーイ・ゾルターンからも可愛がられていたのは有名な話です。 僕が師事した3人の先生の中で、いちばん柔らかな音を出す先生でした。演奏するときの姿勢もとても綺麗で、あわせて音楽も素晴らしく綺麗。 留学中 [続きを読む]
  • 沈丁花
  • [画像] ずいぶん春めいてきました。玄関先の沈丁花が、今年もめちゃめちゃいい香りです。なんとも言えない春の香り。 今朝早く(明け方AM5時頃)地震があり、目が覚めて、なんだかまたドキドキが始まってしまいました。今日は、一日中ずっと地面が揺れていた感じで、落ち着かなかったです。やっぱり、トラウマだなぁ…、ちょっと揺れると、ずっと引きずってしまいます。ほとんど何も出来なかった…。気持ちが全く切り替わらない [続きを読む]
  • 6年たっても…
  •  東日本大震災から6年。今日はたくさんの報道番組で現地の様子をみることができました。いまだに35,000人もの方が仮設住宅で暮らしていることに、胸が痛くなりました。仮設住宅の暮らし、本当に大変だと思います。これは、日本中がもっと目を向けないといけない問題だと思います。 被災した人間でないとわからない苦しみを、もっと日本中で理解しなければいけないと思います。今日はどこにも行かず、静かに被災地のことを想って [続きを読む]
  • 今日は310でサボテンの日なんだって。
  • [画像] 今日は3月10日、サボテンの日なんだそう。知ってました?ま、それは置いといて…。池袋に買い物に行って来たんだけど、面白いイベントやってました。サンシャインシティのアルパB1噴水広場で「春の花々とクレマチス展」というのをやってました。あの噴水広場が花でいっぱいになっていて、かなり遠くからでもいい香りがしていました。一日中、次々とステージで催しがあるらしいのですが、僕がたまたま通りかかった時にアン [続きを読む]
  • ツィンバルとアコーディオンでリベルタンゴ
  •  ベラルーシのツィンバルはハンガリーやスロバキアで使われているものとは違い、小型で、バチも小さいし、音の配列も違うし、ペダルもないのです。打弦した音を消すのに、ペダルじゃなくて、「手」を使うんです。だから、弦をバチで叩いて、弦を手で押さえて消音までするという大変な作業。リスト音楽院ツィンバロン科の部屋にも、このツィンバルが置いてあったけど、残念ながら僕は触ることもなかったなぁ…(そんな余裕もなかっ [続きを読む]
  • 短い曲を4曲ほど…
  •  2月末までに…という予定だったのが、ようやく昨日納品しました。短い曲を4曲ほどでしたが、こだわりだすと終わらないので、ある程度のところで次の段階へ次の段階へと進めるのだけど、一応完成したものを聴くと、後悔だらけです…。まぁいつもこんな感じなんです。 今日はオフ。朝からゆっくり過ごしています。急にまた寒くなってきたので、スパにでも…とも思うけれど。豊島園の「庭の湯」。あそこはとてもいい。岩盤浴もある [続きを読む]
  • 綿を巻いたバチと、巻く前のバチ
  •  今日は、バチ先の綿を巻き直しました。巻いたバチと、これから巻くバチの音の違いを今日は動画で!!でもね、ホント言うともう少し柔らかい音のバチが欲しいんです。理想の柔らかい音を目指し、巻き方をもう少し研究せねば…と思っているところです。 気温が上がったり下がったり、急変化していますが、今のところ、楽器の調子はいい感じです。低音の響きもバッチリです。 [続きを読む]
  • ツィンバロンのピチカート
  •  昨日、You TubeにアップされたMusic FolkloricaのMVで、ツィンバロンがピチカート奏法で効果的にメロディーを演奏しているのでご紹介します。 ツィンバロンはバチで弦をたたいて演奏するだけではなく、ときには弦を弾いて音を出すピチカートという奏法を使います。ピチカートにも「爪」で弦を弾くものと、「指のはら」で弦を弾くものがあります。爪で弾くと金属的な音、指のはらで弾くと柔らかい音がします。 爪で弾いていると [続きを読む]
  • 今日は飛んでた…アレが。
  •  昨日は冷たい雨が降って寒かったのに、今日はいい天気で気温も高かったです。案の定、アレがかなり飛んでました。そう、花粉…。昼過ぎに外出したんだけど、身体がすぐに反応。顔と首がかゆくて、その後、くしゃみ止まらず…。くしゃみも止まらなくなると、笑えます。ウケる〜!!って感じで。 ドラッグストアにも行ってきました。花粉症コーナーにびっしりといろいろ並んでたけど、今日は物色するだけでやめておきました。あれ [続きを読む]
  • クラゲ
  • [画像] 午前中、病院へ行った後、処方箋を持って薬局へ行きました。結構、混んでいて、相当待たされるな…と覚悟してたら、薬局のすみのあたりに水槽があって、何やらユラユラしておりました。わ、わ、わクラゲだ…。LEDライトで色も次々変わって、キレイだぁ〜っと思って飽きることもなくしばらく眺めておりました。てっきり本物だと思っていたら、これはフェイク・クラゲなんだそう。シリコンかなにかで出来てるらしい。動きも [続きを読む]
  • 久々の新宿!!
  • [画像] 今日はツィンバロンのバチに使う綿と木綿糸を買いに新宿に行きました。久々の新宿だったんだけど、閉店したり移転したりしたお店の多いこと…。今日の一番の目的のユザワヤさんも下北沢の方へ移転してしまっていて結局、綿も糸も買えませんでした。せっかく久々の新宿だし、いつも行く画廊へ行くと、そこも移転作業の真っ最中。仕方がないので、サザンテラスのクリスピー・クリーム・ドーナツでお茶でもして帰ろうと思った [続きを読む]
  • 曲を書いてる時に地震…。
  •  夕方、気分良く曲を書いていたら、突然揺れだしました。しかも、結構揺れて、時間も長い。逃げようと思って、とりあえず急いで準備しました。そのうち、揺れがおさまったので、ホッとしたんだけど。気分は劇的に落ちてしまいました。こういう時に限ってスマホの緊急速報は、何もなし。 実は先日、You Tubeの地震予言のチャンネルで2月27日までに茨城・福島・千葉で大地震が起きるというのを見てて、それが頭を即座によぎったの [続きを読む]
  • 鐘 〜平和への祈り〜 この曲への想い
  •  2002年8月12日、僕は留学先であるハンガリーブダペストへ到着しました。間もなく始まる厳しくとも楽しい(はずの…)留学生活に意気揚々としていました。滞在許可のこと、アパートのこと、学校のこと…たくさんの手続きを終え、ようやく学生生活が始まろうとしていた時のことでした。 日本語の放送もないので、ほとんどつけることのないテレビ。そこに映し出されたのは衝撃的なあの場面…。9.11 飛行機がビルに突っ込む瞬間で [続きを読む]
  • おんな城主直虎のテーマ曲ええなぁ!!
  •  今更ながら思うけど、おんな城主直虎のオープニングテーマ曲、めちゃめちゃ素敵な曲ですね。美しい!!作曲家の菅野よう子さんって、こんな感じの曲を書く人だったんだなぁ…。曲も素敵だけど、ピアノがラン・ラン、そしてパーヴォ・ヤルヴイ&N響って、最強。色彩的だし、華やかだし。 大河ドラマのオープニングテーマって、本当にいい曲が多い。毎年、楽しみ。今年もいい曲を毎週聴けるのは、なんかホント嬉しいことです。 [続きを読む]
  • セラミック・ヴァイオリン?!?!
  • [画像] チェコ・モラヴァイアの親友ペトルが、また何やら怪しげな楽器の写真を送ってきました。セラミック・ヴァイオリンなんだそう。もしかして素材は「瓦」かな…。見た感じだと瓦をボディにして棹と駒をくっつけて、弦をはって、ピックアップも取り付けてある。うーん、どんな音がするんだか…。ボディが箱になってないし、どういう共鳴の仕方をするのだろう。 それにしても、これ肩にのせた時に重いんじゃないかなぁ…。肩当 [続きを読む]
  • NASAの発見
  •  昨日、NASAが39光年先に7つの地球サイズの惑星を発見したというニュースを見て、超エキサイトしました!!しかも、そのうちの3つの惑星には生命体が存在可能だということ。ついにキタ〜!!という感じでした。 僕は子供の頃から宇宙にとても興味があって、夜になると近所の小学校の校庭で天体観測などもやってました…オタクな感じではなかったと思うけど…。ハレー彗星の時もなぜかとてもうれしくて(ずいぶん昔の話ですが)、 [続きを読む]
  • チョコレート・ビール!!
  • [画像] 先日のバレンタインデーにチョコレート・ビールなるものをいただきました。血糖値を気にする年代になると(う…ジジクサイ…)、甘いものをどうしても敬遠してしまいがちですが、僕にとってチョコレートはちょっと特別。昔から、演奏の前や試験の前にひとくちずつ食べている特別なものがチョコなんです。なんか、落ち着くというか癒やされるというか…。単なる思い込みです。 普段、コーヒーを良く飲みますが(もちろんブ [続きを読む]
  • セキュリティーソフト入れ替え
  • [画像] サブで使っているPCの調子が悪くて、もう駄目かも…と思っていましたが、セキュリティソフトを入れ替えたとたん、俄然動きが良くなりました。Windows7がやっぱりね、使いやすくて、なんだかんだいって買い替えたり、10にすることもなく…。別になにも支障はないので、しばらくは今の7のPCのままでいくことにしました。 外出時はスマホでじゅうぶん間に合ってるので、タブレットは必要ないんだけれど、軽いのと薄いのとを [続きを読む]
  • 暖かい⇒強風⇒寒い
  •  「暖かい⇒強風⇒寒い」短いスパンでこの繰り返し。いまひとつ、身体が追いついてません。花粉は暖かくなって一度飛び始めると、その後寒くなってもある程度は飛んでいるのだそうです。今年はいまのところ「目」はまだ大丈夫そうですが、鼻はもうすでにグシャグシャです。鼻をかんだあとは、耳がキーンとして、ほんとに悪循環です。早めに病院に行こうと思っています。 みなさんも花粉症対策しっかりと!!  [続きを読む]
  • 2003年に書いた曲を引っ張り出した!!
  •  留学中、ディプロマコースは、前期と後期の2回、1時間のコンサートが課せられていました。もちろんレッスンでみていただいていた曲もプログラムに入れるのだけれどが、それ以外はわりと自由にプログラムを組むことが許されていました。ピアノや歌やヴァイオリンなどとのアンサンブル、クラシックに限らず、ジャズやアルゼンチンタンゴ(ピアソラ)や、日本の作曲家の作品なども取り入れ、なおかつ自分のオリジナル作品を発表する [続きを読む]
  • 僕の思い出のチャイコフスキー
  •  もう11年も前のことになりますが、スロバキアのバンスカービストリツァ芸術アカデミーでの最後の冬…。卒業論文を書くのに神経をすり減らし、それに加え卒業試験、卒業演奏会に向けて準備しなければなりませんでした。卒業演奏会は会場も自分で探し、自分で契約し、ポスターやチラシも、集客も、打ち上げも全部全部自分でしなければなりませんでした。僕にとっては、とても厳しい試練でした。全てがなかなか思うように進まず、毎 [続きを読む]
  • 春一番
  •  今日はついに吹きましたね「春一番」。午前中はスゴイ風で、ゴーゴーいっていました。いつもベランダに遊びに来る近所の野良ネコも今日はどこかへ避難していたようです。気温も上がり、こないだの寒さはどこへやらといった感じでしたが、花粉…花粉…花粉…嫌な季節です。今日も相当飛んでたような感じです。もう鼻がグズるし、クシャミ連発。今年も症状がだんだんひどくなっていくのかなぁ…少し心配です。 こんなに花粉に苦し [続きを読む]