マダムケイコ さん プロフィール

  •  
マダムケイコさん: マダムケイコのフランス生活日記
ハンドル名マダムケイコ さん
ブログタイトルマダムケイコのフランス生活日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/madamekeiko2006
サイト紹介文フランス生活8年目。お料理や友人達との交流、家族とのつながりなど日々の暮らしの中から綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/09/11 00:54

マダムケイコ さんのブログ記事

  • コッツウォルズ&リバプール ー 8月13日(日)
  • この日、車を借りて一路コッツウォルズへと言いたいところだが、その前に立ち寄ったのが、スウィンドンと言う街にあるアウトレット。思いの外、時間がかかり、と言うか、アウトレット自体が私が想像していた以上に規模が大きく、あちらの店からこちらの店へを移動するだけでかなり時間がたった。予定時刻をはるかに越え、昼食も含めて、3時間はゆうに越えたと思う。ということで、当初、予定していたコッツウォルズのカッスル・ク [続きを読む]
  • 2日目のロンドン ー 8月12日(土)
  • 今回の妹たちのロンドン旅行の目的の1つが世界陸上観戦だった。治安を鑑みて、夜の決勝ではなく、午前中から始まる準決勝を選んだらしい。その間、私たちは別行動で大英博物館へ。たまたま北斎展を行っていて、最終日を翌日に控え、長蛇の列。一旦入場を諦めてよそに行きかけたところで列の波が動き始めたので、やっぱり中に入ることに。ようやく中に入れたものの、結局、北斎展の切符はすでに完売と分かりがっかり。パリ同様、ロ [続きを読む]
  • 8月の英国旅行ーロンドンから 8月11日(金)
  • あっという間に時間は経つもので、なんとこのブログを更新するのは1年ぶり。お恥ずかしい限りである。今年の私の夏休みは妹家族のロンドン旅行と親戚の結婚式がアルプスであるというのでそれらの日程をちょうど挟む形となった。8月11日から28日までである。ロンドンは去年久しぶりに訪問し、すごく楽しい思い出があったので今年もそれは楽しみにしていた。去年は1人と言うことで英国の入国審査で大変な目にあったけれど、今年は主 [続きを読む]
  • 臭い話 ー 8月28日(日)
  • 今年の日本の夏は記録的な暑さと聞いている。ではここフランスはどうかと言うと、例年通りと言うか、南仏とイルドフランスの格差がかなり激しかったと思う。パリとその近郊は7月に入るまで、かなり肌寒い日が続いたり、雨ばかりのパッとしない日々が続いたのだった。ようやく7月に入ってから、ぼちぼち晴れて気温が上がる日が増えた。とは言え、それもスポット的で、肌寒い日が何日か続いたと思ったら、急に暑くなったりと落ち着か [続きを読む]
  • 臭い話 ー 8月28日(日)
  • 今年の日本の夏は記録的な暑さと聞いている。ではここフランスはどうかと言うと、例年通りと言うか、南仏とイルドフランスの格差がかなり激しかったと思う。パリとその近郊は7月に入るまで、かなり肌寒い日が続いたり、雨ばかりのパッとしない日々が続いたのだった。ようやく7月に入ってから、ぼちぼち晴れて気温が上がる日が増えた。とは言え、それもスポット的で、肌寒い日が何日か続いたと思ったら、急に暑くなったりと落ち着か [続きを読む]
  • ロンドン週末旅行 ー 8月5日から7日
  • 今月の初めに週末を延長してロンドンへ出かけた。妹家族が日本からバルセロナ経由でロンドン入りするので、私たちとロンドンで合流と言うことになったのだった。当初、当然のことながら、主人と2人で行くつもりでホテルもユーロスターも2人分の予約をしていたのだが、7月になって、急遽、主人が仕事で行けなくなり、私1人、パリからロンドンへと向かったのだった。ちょっと恥ずかしいくらいなのだが、海を隔てただけの英国とフラ [続きを読む]
  • ロンドン週末旅行 ー 8月5日から7日
  • 今月の初めに週末を延長してロンドンへ出かけた。妹家族が日本からバルセロナ経由でロンドン入りするので、私たちとロンドンで合流と言うことになったのだった。当初、当然のことながら、主人と2人で行くつもりでホテルもユーロスターも2人分の予約をしていたのだが、7月になって、急遽、主人が仕事で行けなくなり、私1人パリからロンドンへと向かったのだった。ちょっと恥ずかしいくらいなのだが、海を隔てただけの英国とフラン [続きを読む]
  • ニースでテロ事件発生か ? ー 7月14日
  • 今日、7月14日はフランスの革命記念日にあたり、パリを始め、各地で花火が打ち上げられた。バカンスで訪れているマルセイユでは、残念ながら、ミストラルの為、中止だったのだが、なんとニースの目抜き通り、プロムナードデザングレでは今夜、花火を楽しんでいた70数人もの人が犠牲になると言う事件が起こった。15メートルもの長さの大型トラックが時速90キロの速さで人混みの中に突っ込んで行ったのだった。まだ詳細は分からない [続きを読む]
  • ニースでテロ事件発生か ? ー 7月14日
  • 今日、7月14日はフランスの革命記念日にあたり、パリを始め、各地で花火が打ち上げられた。バカンスで訪れているマルセイユでは、残念ながら、ミストラルの為、中止だったのだが、なんとニースの目抜き通り、プロムナードデザングレでは今夜、花火を楽しんでいた70数人もの人が犠牲になると言う事件が起こった。15メートルもの長さの大型トラックが時速90キロの速さで人混みの中に突っ込んで行ったのだった。まだ詳細は分からない [続きを読む]
  • Allez les Bleus ー 7月7日(木)
  • 7月7日と言えば、七夕。日本の各地で様々な催しが繰り広げられたに違いないだろう。ここフランスでは、今日、7月7日はユーロカップ開催国フランスのチームが出場しての準優勝の試合があった。相手はドイツチーム。過去58年の間、フランスはドイツに負けてばかり。テレビでは今日も過去のあと一歩と言う負け試合の場面を繰り返し流し、因縁の対決を印象づけていた。で、結果はどうだったかと言うと、なんと2対0でフランスが勝ったの [続きを読む]
  • Allez les Bleus ー 7月7日(木)
  • 7月7日と言えば、七夕。日本の各地で様々な催しが繰り広げられたに違いないだろう。ここフランスでは、今日、7月7日はユーロカップ開催国フランスのチームが出場しての準優勝の試合があった。相手はドイツチーム。過去58年の間、フランスはドイツに負けてばかり。テレビでは今日も過去のあと一歩と言う負け試合の場面を繰り返し流し、因縁の対決を印象づけていた。で、結果はどうだったかと言うと、なんと2対0でフランスが勝ったの [続きを読む]
  • 結婚11周年 ー 6月18日(土) + ソワレ007よ、もう一度•••
  • 6月18日は私たちの結婚11周年記念の日だった。あれから11年???。長いようであっという間だったように思う。今から11年前の6月18日は日中の気温が34℃にも上り、本当に暑くてお天気に恵まれた1日となった。今年、2016年はどうかと言うと、雨ばかりで、気温もまったく上がらず、思わずウールのセーターを引っ張りだしたくらいだ。今年は主人と2人だけで、家の近所にあるクスクスのお店へと出かけた。ラマダンが始まったのでなんだ [続きを読む]
  • 結婚11周年 ー 6月18日(土) + ソワレ007よ、もう一度•••
  • 6月18日は私たちの結婚11周年記念の日だった。あれから11年???。長いようであっという間だったように思う。今から11年前の6月18日は日中の気温が34℃にも上り、本当に暑くてお天気に恵まれた1日となった。今年、2016年はどうかと言うと、雨ばかりで、気温もまったく上がらず、思わずウールのセーターを引っ張りだしたくらいだ。今年は主人と2人だけで、家の近所にあるクスクスのお店へと出かけた。ラマダンが始まったのでなんだ [続きを読む]
  • パリ花公園にて - 6月9日(木)
  • 少し前になるけれど、前からお世話になっている方からの依頼で、パリの花公園(パークフローラル)にて花を生ける機会があった。主人の仕事の関係で、現在、パリのアパートホテルに滞在している事もあり、近くまで来て頂いて一緒に花市場へお花の買い出しへと出かけたのだった。ご存知の方もひょっとしたらいらっしゃるかもしれないが、パリ郊外にランジスと言う市場があり、昔はパリの胃袋と言われ、シャトレーにあったものが、19 [続きを読む]
  • パリ花公園にて - 6月9日(木)
  • 少し前になるけれど、前からお世話になっている方からの依頼で、パリの花公園(パークフローラル)にて花を生ける機会があった。主人の仕事の関係で、現在、パリのアパートホテルに滞在している事もあり、近くまで来て頂いて一緒に花市場へお花の買い出しへと出かけたのだった。ご存知の方もひょっとしたらいらっしゃるかもしれないが、パリ郊外にランジスと言う市場があり、昔はパリの胃袋と言われ、シャトレーにあったものが、19 [続きを読む]
  • 大混乱のパリ ー テロ、スト そして大洪水 : 6月5日(日)
  • ご存知の方も多いと思うが、イルドフランス(パリとその周辺)及び近辺の町を中心にここ10日ばかり大雨が降り続き、各地で被害が続出している。たった1日で1ヶ月半の雨量を計測した日もあったぐらいだ。ノルマンディーのルーアン近郊のとある町では水位が1m80にまで達したらしい。もちろんパリ市内でも何カ所かで浸水があり、ポンプで水をくみ出したり、消防士の皆さんも何かと忙しい。セーヌ川の水位が6メールに達したらルーヴル美 [続きを読む]
  • 大混乱のパリ ー テロ、スト そして大洪水 : 6月5日(日)
  • ご存知の方も多いと思うが、イルドフランス(パリとその周辺)及び近辺の町を中心にここ10日ばかり大雨が降り続き、各地で被害が続出している。たった1日で1ヶ月半の雨量を計測した日もあったぐらいだ。ノルマンディーのルーアン近郊のとある町では水位が1m80にまで達したらしい。もちろんパリ市内でも何カ所かで浸水があり、ポンプで水をくみ出したり、消防士の皆さんも何かと忙しい。セーヌ川の水位が6メールに達したらルーヴル美 [続きを読む]
  • テラス仕上げの始まり ー 5月1日
  • 今の家を建て、引越してから3年になる。日本では信じられないかもしれないが、資金の関係上、未だに完成していない。今年はテラスの壁に板張りをしてきちんと仕上げるのと、主寝室のバスルームを作るのが私たちの目標となっている。先月買ったツツジが右側に見える。綺麗に咲いてくれて本当に嬉しい。手前の鉢にはハーブを植える予定なのだけれど、先月の天候が悪く、未だに買っていない。香菜やパセリを植えようかと考えている。 [続きを読む]
  • テラス仕上げの始まり ー 5月1日
  • 今の家を建て、引越してから3年になる。日本では信じられないかもしれないが、資金の関係上、未だに完成していない。今年はテラスの壁に板張りをしてきちんと仕上げるのと、主寝室のバスルームを作るのが私たちの目標となっている。先月買ったツツジが右側に見える。綺麗に咲いてくれて本当に嬉しい。手前の鉢にはハーブを植える予定なのだけれど、先月の天候が悪く、未だに買っていない。香菜やパセリを植えようかと考えている。 [続きを読む]
  • 幸せを呼ぶスズランの日 ー 5月1日
  • 今日、5月1日はメーデーで、労働者の日として、国際的に知られているが、フランスではそれプラス、スズランを愛する人に贈り、その人の幸せを願う日でもある。今年のフランスのお天気だが、3月が記録的な暑さだったにも拘らず、4月に入ってから、また寒さが逆戻り。最低気温が1℃くらいになる日も結構あった。このような天候不順が重なって、今年のスズランの出荷は危ぶまれ、5月1日に間に合わないかもしれないとニュースになって [続きを読む]
  • 幸せを呼ぶスズランの日 ー 5月1日
  • 今日、5月1日はメーデーで、労働者の日として、国際的に知られているが、フランスではそれプラス、スズランを愛する人に贈り、その人の幸せを願う日でもある。今年のフランスのお天気だが、3月が記録的な暑さだったにも拘らず、4月に入ってから、また寒さが逆戻り。最低気温が1℃くらいになる日も結構あった。このような天候不順が重なって、今年のスズランの出荷は危ぶまれ、5月1日に間に合わないかもしれないとニュースになって [続きを読む]
  • ヴェネツィア旅行ー4月15日(金)サン•マルコ広場後編
  • さて、この日、メインだったサン?マルコ広場の見学も終わり、特にこれっと言って予定はなかったのだけれど、お天気も良くなったので、前日に出来なかったカナル?グランデをヴァポレットで廻ることにした。でも、その前に、鐘楼に上った時に撮った写真をいくつかご紹介しよう。ザッカリア船着き場の向こう側。大型の船も見える。サン?マルコ広場では大学のディプロム授与式が行われていた。真ん中下には時計台が、左端にはサン? [続きを読む]
  • ヴェネツィア旅行ー4月15日(金)後編
  • さて、この日、メインだったサン?マルコ広場の見学も終わり、特にこれっと言って予定はなかったのだけれど、お天気も良くなったので、前日に出来なかったカナル?グランデをヴァポレットで廻ることにした。でも、その前に、鐘楼に上った時に撮った写真をいくつかご紹介しよう。ザッカリア船着き場の向こう側。大型の船も見える。サン?マルコ広場では大学のディプロム授与式が行われていた。真ん中下には時計台が、左端にはサン? [続きを読む]
  • ヴェネツィア旅行ー 4月15日(金)
  • 木曜日、14日から始まった、私たちのヴェネツィア旅行。この日のハイライトは何と言っても、サン?マルコ広場。サン?マルコ広場。いつも旅行客でにぎわっている。パラッツォ?ドゥカーレ。とてもエレガントだ。当然のことながら、事前にパリにある日本の書店で『地球の歩き方』を購入(今はいろいろとガイドブックも出ているだろうけど、やはりこのシリーズを買ってしまう私)し、ヴェネツィアについては、長い通勤時間の中、行き [続きを読む]
  • 結婚10周年記念のヴェネツィア旅行 ー 4月14日から18日
  • 去年のことになるが、2015年は私たちにとって結婚10周年の記念の年。それで6月にかねてから是非企画したいと思っていた、ソワレ?ジェームス?ボンドを開き、友人達をたくさん招いたのだった。その時の友人達からのカンパで、今回のヴェネツィア旅行資金の一部を調達し、今年、4月14日(木)から18日(月)にかけてヴェネツィアに行ってきた。ホテルに到着してから、熊本で大地震があった事を知り、こうしてヴェネツィアに旅行に来 [続きを読む]