あふりかくじら さん プロフィール

  •  
あふりかくじらさん: 『あふりかくじらの自由時間』
ハンドル名あふりかくじら さん
ブログタイトル『あふりかくじらの自由時間』
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/africanwhale/
サイト紹介文オンラインショップRupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト/ソーシャルビジネスコンサル/ベリーダンス。
自由文メインサイト『あふりかくじらの自由時間』
http://africanwhale.net

ショップ「Rupurara Moonアフリカン・ビーズ&クラフト」
http://rupurara-moon.com
ジンバブエをはじめとしたアフリカのすてきなクラフト、アクセサリー、バッグなどをお届けしています。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2007/09/13 14:32

あふりかくじら さんのブログ記事

  • メインサイト『あふりかくじらの自由時間』パイロット版
  • 以前少しだけ書いたのですが、最近物事を少しずつ整理していて、メインサイトの『あふりかくじらの自由時間』をリニューアルしています。オリジナルの「あふりかくじらの自由時間」ができたのは99年くらいなのですが、ここ数年はまったく動いていなかったし、わたし自身の活動も変わってきているので試しに新しく作ってみました。主な点:プロフィールをアップデート自分がやっている仕事のポートフォリオ及び著書を並べてアクセス [続きを読む]
  • シンプルストレートに自由な生き方『旅するように生きてみたら』有川 真由美
  • ストレートに余計なことを盛り込まずに伝えたいメッセージを書くテンポの良さに好感を覚える。ほんと、住むところもお仕事も、もっとたくさん選択肢があるはずで、これしかないと思いこんでいるのは自分だけだったりする。わたしも、契約のお仕事がほとんどだったということもあってかなりいろんな仕事をしてきたけれど、世の中の多くの人は長く一つ所に勤めて、転職もわりと大ごとだととらえているところに、よく感覚のずれを感じ [続きを読む]
  • ヒジャブの下の素顔、知ってる?の件。
  • Facebookでシェアされているのを見かけたこちらのマンガに関する記事。 サトコとナダ 1 (星海社COMICS) [単行本(ソフトカバー)] ユペチカ 講談社 2017-07-08ヒジャブの下の素顔、知ってる? ムスリム女子&日本人女子のルームシェアの日々非常に興味深い。これでひとつだけ思いだしたわたしのエピソードがある。★いつだったか、某国のムスリム研修生たちを連れてある巨大 [続きを読む]
  • 会いたいひとには会いにいこう。
  • お盆休みではないお盆。 週末だけ仙台に。 新幹線は混んでいたけど、弟1と一緒に祖母や叔父に会う。 思うことたくさんあるけど、色んな話もできたし、祖母の顔も見られたし、良い時間だったと思う。 ときは流れる。どうしても。 だから、会いたいひとにはどんどん会いにいくべきなんだよ。 お墓まいりも。 [続きを読む]
  • 心に沁みる静かな時間とカイロの喧騒『カイロタイム』
  • 今日(11日金)は、どうしてもこの映画が見たくなって、お家に引きこもって観ていました。以前映画館で観た。Amazon Prime Videoサンキュー。とても静かな映画で、大きな物語の展開もないけれど、大人の恋心を描く静かな様子がほんとうにこころに沁みる。きゅんっとなる。生きていくことをとても大切に静かに、心に沁みこませるように味わいたくなる。ほんとうにエジプトの美しさと喧騒が良く似合う。風景。空気。そして、アレクサ [続きを読む]
  • Thank you! 8/10 SHOW@Mandir
  • しばらくぶりのマンディールショー。5人で一緒に踊れてとても楽しかった。ソロもデュオもトリオも、そして5人でのオープニングとフィナーレも。観に来てくださった方がたくさんいらして、ほんとうにうれしかったです。この一瞬のためにたくさんたくさん思いも込めているから、ほんとにうれしい。ありがとう。 新しい衣装でのソロ曲は、やっぱりWael Kfouryこの曲を2年前の手術後、入院中に最初に聴いて病院のベッドで涙を流して、 [続きを読む]
  • 「肌色」だけの色鉛筆セット。
  • 80年代の終わりごろだが、わたしは11歳でアメリカの小学校に通うことになった。それまでごく普通の日本の小学生だったわたしにとっては、初めての「外国」での生活で「外国」の学校だった。(アラスカ州アンカレジだった)このアメリカでの生活は、今でもたくさんのことをビビッドに思い出すくらいインパクトがあった。世界の文化の違い、考え方の違い、多くが新鮮でインパクトがあって刺激的。これらの経験は、いまでもわたしの考 [続きを読む]
  • 「日本人は意見が違うと敵と思ってしまう」の続き。人格の否定?
  • 最近、ちょこちょこと話題になっている標題の件。先日こんな記事を書きましたが「日本人は意見が違うと敵と思ってしまう」の件。この言葉をおそらくわたしは、佐久間裕美子さんのエッセイで見たのだったかしら。(まちがっていたらごめんなさい)ピンヒールははかない (幻冬舎単行本) [Kindle版]佐久間裕美子幻冬舎2017-06-21それでツイートしてたんだけれど、タイムリーにその直後にこんな記事があってたくさんシェアされていた。 [続きを読む]
  • Facebookページで「ひとことバレエエッセンス」やってます。
  • 「あなたの踊りを3倍美しく見せる〜ベリーダンサーのためのバレエエッセンス」バレエのAYAKO先生とわたくしAmeliaで不定期開催しています。受講された方、エッセンスをいつも意識していますか?一度ワークショップに出ただけではなかなか身に付かないと思いますが、日々、意識してみればずいぶん慣れてきてほんとうに変わっていくと思います。何よりも楽しむ心。ほんとうに大事です。なかなかスケジュールの都合上ワークショップの [続きを読む]
  • そろそろ変わるときか。
  • 本日日曜日。しばらくぶりにマザーハウスさんに。例によって、手持ちのマザーハウス製品(いつもたくさんある。バッグ、キーケース、パスケース、お財布etcぜんぶ)を丁寧にケアいただきながらお話をさせていただく。毎日身に付けているインドネシアの銀線細工(のマザーハウスオリジナルゴールドバージョン)のネックレスをピカピカに。いつもお店の方はとても親切で、好奇心旺盛でたくさんおしゃべりしちゃう。商品知識はもちろ [続きを読む]
  • 「日本人は意見が違うと敵と思ってしまう」の件。
  • 最近よく思うこのことについて。なんだか、いろんなことに通じていてとても怖い気がする。最近のツイートより。あふりかくじらRupurara Moon@africanwhale「日本人は意見が違うと敵と思ってしまう」というような言葉を読んで、なんかよくわかるというかさみしい気持ちとなった。でも、ほんとはおんなじ意見なんてほぼないと思うけどね。世界にできるだけ誠実でありたい。黙って丸く収めるみたいなのは嫌いだな。おはようございます [続きを読む]
  • 男か女かどちらか。
  • ナイジェリアで、40人のゲイのひとたちが逮捕されたという記事。パーティでHIVカウンセリングを受けていたということで、詳細はあまり書いていないのだが、ショッキングなことではある。Mass Arrest of 40 Gay Men in Nigeria May Harm HIV Fight - Activistアフリカでは、同性愛が法的に禁止されている国もあって、そんな国では彼らにとっては非常に厳しい。同様の事件が度々起きている。Nigeria Arrests 53 Over Gay Weddingジン [続きを読む]
  • 『Floating Tasks』
  • プロジェクトマネジメント用語でFloating Tasksというのがある。プロジェクトの進行に影響を直接及ぼさないクリティカルでないタスクのことを表す。でも、私の頭の中に浮かんだイメージはどちらかというと、すべてのタスク(クリティカルであろうが、そうでもなかろうが)がゆるやかに流れる水に浮かんでいて、それぞれのあいだには緩やかな「余白」があるというイメージだ。水の色は、うつくしいグレーで、靄がかかったようにふわ [続きを読む]
  • エチオピアJazzミュージシャンDereb the Ambassadorジャパンツアー。
  • エチオピアJazz聴いたことありますか。このサウンド、聴いたことなければ絶対に聴いてみてほしい。めちゃめちゃかっこいいです。 で、なんとなんと。そんな彼らの来日が実現!エチオピアンアートクラブpresentsDereb the Ambassador JAPAN Tour 2017!!音楽感度の高い人からはよくエチオピアのジャズいいよね!なんて話を聞きます。エチオピアジャズを知らなくて初めてでも、はまってくれちゃったりします。このセンスと懐かしさ [続きを読む]
  • Facebookページをオープン。Amelia Oriental Dance
  • 少しずつシンプルにまとめていくために、ダンス関係をひとつのFacebookページで見られるようにしてみました。Amelia Oriental Dance (Facebook page)↑こちらをフォローいただけたらうれしいです★それ以外のAmeliaのFacebookページをシェアしておきます。(ダンス関係のみ)ぜひフォローしてくださいませ。心と身体を温めるリラックス・ベリーダンス心の健康は身体の健康。日ごろ溜まったストレスを、音楽の世界に浸りながら少し [続きを読む]
  • just a memo from July
  • some photos...あふりかくじら■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。 [Kindle版]横山仁美2016-01-02■noteマガジン 『ざんざんザンビア日和』■ 『ベリーダンサーのためのバレエ・エッセンス』(不定期開催WS) アフリカ(海外生活・情報)ランキングへ ↑ ★ 読まれましたら をお願いいたします! ★ ↑■オ [続きを読む]