あふりかくじら さん プロフィール

  •  
あふりかくじらさん: 『あふりかくじらの自由時間』
ハンドル名あふりかくじら さん
ブログタイトル『あふりかくじらの自由時間』
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/africanwhale/
サイト紹介文オンラインショップRupurara Moonアフリカンビーズ&クラフト/ソーシャルビジネスコンサル/ベリーダンス。
自由文メインサイト『あふりかくじらの自由時間』
http://africanwhale.net

ショップ「Rupurara Moonアフリカン・ビーズ&クラフト」
http://rupurara-moon.com
ジンバブエをはじめとしたアフリカのすてきなクラフト、アクセサリー、バッグなどをお届けしています。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2007/09/13 14:32

あふりかくじら さんのブログ記事

  • M-Pesaジェネレーション。
  • ケニアのビジネスを大きく変えたイノベーション。農村など銀行口座を持たない人々が多い中、ファイナンシャル・インクルージョンを実現。キヨスクなど様々な場所がエージェントとなりお金のやり取りが劇的に容易になった。支払や送金を多くの人たちにとって身近なものとすることで人々の生活を変えた。2007年に始まって以降、いまでは、もっともっと多くのサービスを提供している。普通の銀行ローンにはアクセスできない層向けの少 [続きを読む]
  • アフリカ的「おもてなし」の心の温かさ。
  • 美しくてモダンなホテルとか、ゴージャスな5スターとかあるけれど。スタッフの方々みんなとても親切でいいひとって感じがする。「おもてなし」って感じがする。サービス業だけじゃない。挨拶とかスマイルとか。11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行 [続きを読む]
  • これまで土台としてきた価値観を崩す。
  • ケニアに来て10日目。 日々、多くの人と会って話すと、自分がどれほど特殊な考え方の「土台」みたいなものを用意してしまっていて、そこに作られたごく一部の価値観の世界の中で仕事をしているかに気づく。良しとされていること、NGとされていること。日々の業務に追われて仕事をしていく中で、それを「当たり前」と思ってしまう恐さを思う。ケニアの経済のダイナミックさに圧倒される。もう少したくさん、起業家と言われるひ [続きを読む]
  • ナイロビ週末のお買いものなど。
  • 本日日曜日。ケニアに来て一週間ほど。今朝は、しばらくお仕事をしてからその後、ナイロビの街から少し行ったところでショッピング&ランチ。今日は、Rupurara Moonの目線です。でも、ここでは仕入れはしません。★大量にお買い物して。おいしいランチを。戦利品。包んでいるのもお見せしたいが内緒。(繰り返しますがRupurara Moonで販売はしません、あしからず)これは、右側がカンガの裏地がフリースの毛布になったもの。左は、 [続きを読む]
  • スマホとダイナミックなケニア経済2(デリバリーのアプリで頼んでみた)
  • Uberに引き続きもうひとつ試してみたいなと思っていたのが、フードデリバリーのアプリ。Jumia(ジュミア)はナイジェリアで始まった巨大eコマースで、オンラインでのショッピングモールはもちろん、車のディーラーや不動産業やジョブマッチングや各種サービス等、実に幅広い。アフリカ各国で展開しており、ケニアはこちら。Jumia★で、いつもは一週間を超える滞在ならばキッチン付きを必ず選ぶのですが、今回は諸事情でそれがかな [続きを読む]
  • スマホとダイナミックなケニア経済。(Uber使ってみて思った)
  • ケニアでの一週間が過ぎた。毎日、 いろんなセクターの方と面談してパンクしそうなくらいの情報と刺激を得ていて、ほんとうにわたしのキャパでは大変だけれども、心から面白いと思う。この成果がきちんと形にできる日を楽しみにしている。★ケニアの経済はダイナミックだということを本当に肌で感じるし、イノベーションは日々ものすごい勢いで進化している。とくにIT分野はやっぱり目覚ましい。モバイルを使ったサービスの多様さ [続きを読む]
  • しばらくぶりにケニアにいます。
  • 雨季真っ盛りのナイロビにいます。毎日雨降り。昼間は良いお天気。今月最終週まで20日間ほどケニアです。その後隣国へ移動。 ナイロビに来る途中のアラビア半島の風景のうつくしさに感動。11/23『シークレット・ガーデン』出演者募集しています。Facebookページをチェック!■ ↓↓ Kindle本を出しました! ↓↓セロウェの夜明け、鳥の声を聴いた: 大学生、作家ベッシー・ヘッドに会いたくて、ボツワナへ行くことにした。 [続きを読む]
  • ぬいぐるみの大冒険『あらいぐマンといっしょ』#横山旬
  • でました。待ってました。感動。コミカルでたまらないテンポの良さ。でも、どこかにぐっとくるものがあったりする。基本、ギャグではあるんだけど、不思議。あらいぐマンといっしょ 上巻 (ビームコミックス) [コミック]横山 旬KADOKAWA2017-04-24 ヌイグルミの大冒険?? ぶっとび珍道中の始まりだあ!!間近に結婚を控えた主人公に突然の落雷が!? 数年後、彼の魂は自分の肉体を離れ、愛していたあらいぐまのヌイグルミに転 [続きを読む]
  • 作家ベッシー・アメリア・エメリーの命日。ボツワナに行った日。
  • なんで初めて彼女のことを知った90年代から、こんなに人生変わっちゃうまで彼女のことがいつまでも「気になる」のか、彼女と心が強烈に「つながっている」気がするのかわからないけれど、たぶんそれはとてもパーソナルなことだからだ。というのは、さておき。 作家ベッシー・ヘッド(ベッシー・アメリア・エメリー)が亡くなったのは1986年4月17日。今日は、命日から一日過ぎてしまったけど。もう31年目になるのか。もちろん [続きを読む]
  • アフリカンプリントとリュクスなブランドChen Burkett New York
  • PiterestとかInstagramとか、写真のSNSが好きでわりと頻繁に活用しているのですが、最近とってもお気に入りなおしゃれなブランドがこちら。Chen Burkett New Yorkアフリカンプリントをおしゃれに使ったファッションブランドってほんとうに世界中にたくさんあるのだけれど、このブランドには惚れていていつもInstagramで保存しちゃう。モデルさんもうつくしいけれど、ほんとうにデザインもおしゃれで斬新で素敵。ぜひ欲しいと思うけ [続きを読む]
  • アフリカの布とアートたち談話。
  • 昨日土曜日は良いお天気でしたので、谷中散歩に。 途中のギャラリーでこんなステキな展示をやってました。 主に西アフリカ諸国と、マダガスカルから集めた素敵なアートたちが。 とくに自動車の部品を使ったアートたちはコミカルで惚れちゃうくらい。 ★ アフリカンファブリックやアートなどのオンラインショップ solola さんでした。 わたしのお店Rupurara Moonとコンセプトが似て [続きを読む]