小春 さん プロフィール

  •  
小春さん: ときどき森へ・・・sora日和
ハンドル名小春 さん
ブログタイトルときどき森へ・・・sora日和
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/cocoa3003
サイト紹介文写真をどっさり貼って、好きにおしゃべりしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供877回 / 365日(平均16.8回/週) - 参加 2007/09/13 18:11

小春 さんのブログ記事

  • 名古屋めし・・・ひつまぶし
  • 念願かなってまるや本店で  ひつまぶし とぉっても感じの良い店員さんばかりのお店で、また来よう  と思った。と言っても名古屋に来る予定はないのが残念なところ・・・夜だったから ミニひつまぶし にして後悔した。もっと食べたかった。土曜の夜だったからか行列がすごかった。が並んだ価値はあった。最後の最後まで美味しかった。ごちそうさまでした。 ナナちゃん 5/13〜5/15 [続きを読む]
  • 本・柚月裕子 「あしたの君へ」
  •  内容紹介裁判所職員採用試験に合格し、家裁調査官に採用された望月大地。だが、採用されてから任官するまでの二年間――養成課程研修のあいだ、修習生は家庭調査官補・通称“カンポちゃん”と呼ばれる。 試験に合格した二人の同期とともに、九州の県庁所在地にある福森家裁に配属された大地は、当初は関係書類の記載や整理を主に行っていたが、今回、はじめて実際の少年事件を扱うことになっていた。 窃盗を犯した少女。ストーカ [続きを読む]
  • 旧加藤商会ビル と 納屋橋・・・
  • 国の登録文化財 旧加藤商会ビル納屋橋東詰北側の角地に建つ鉄筋コンクリート造3階建地下室付の事務所ビル。東南角をアールにして正面玄関を設け,堀川に面する西面を4階建に見せるなど立地を生かした造りとする他,煉瓦調のタイルや柱頭飾りなどに大正期の建築意匠的特徴がうかがわれる。文化庁ホームページよりタイ料理レストラン「サイアムガーデン」が入っていました。ご飯食べようか?なんて言っといて、そうだ、パクチー食 [続きを読む]
  • 本・森絵都 「出会いなおし」
  •  内容(「BOOK」データベースより)年を重ねるということは、おなじ相手に、何回も、出会いなおすということだ。出会い、別れ、再会、また別れ―。人は会うたびに知らない顔を見せ、立体的になる。人生の特別な瞬間を凝縮した、名手による珠玉の六編。 出会いなおし カブとセロリの塩昆布サラダ ママ  むすびめ テールライト  青空                読書備忘録 出会いなおしこれは・・・楽しい!編集者とイ [続きを読む]
  • コメダ珈琲モーニング と コメダの5枚切り山食パン♪
  • 佐久のコメダ珈琲今回の森の家 最終日・・・バルーンフェスティバルを見た後にコメダ珈琲でモーニング♪森の家のお掃除をして戸締りをしておしまい。今回は・・・道に テン と 鹿 お庭ではおなじみの雉 が現れてくれました。もっとも天井裏にはテンがいるらしいけれどまだ家ではみたことがなかったので・・・可愛いお顔して、猫かと思ったら妙に胴がながかった。何だ〜・・・? テンだっ!パンが買える・・・美味しいトース [続きを読む]
  • くまモンのお酒 と アンジェラのパンたち♪
  • 芋焼酎 蔵八私は焼酎は飲まないっ!パンをたくさん買った帰り、自分も買っちゃえっー・・・ってことらしい そしてこのビンっ!空になっても可愛くてきっと捨てられない・・・こうして物はたまっていくのだろう・・・えいっ!と捨てよう、資源ごみ・・・どうかな、どうかな?おかずパンを上手に切って、全部ちこっと食べるっ!カレーパンたち と シーフードソーセージコーヒーブレッド開店してすぐだったからたくさんあった。久し [続きを読む]
  • ノリタケの森へ・・・
  • この日はお日柄が良かったのでしょうかしら?もう、そのようなことを気に留めることもなくなっております。今日は何の日?ってとかね。それらしい若者がそれらしい袋をもってそれらしく記念撮影をしていたから・・・お買い物は特になし。減らそうっ!って時なのに物が増えるのは困りますからね。なんてことを言っておりますが、要はお気に入りがなかったということなのです。5/13〜5/15 [続きを読む]
  • 本・柴門ふみ 「結婚の嘘」
  •  内容紹介『東京ラブストーリー』をはじめ、数々のヒット作を描き「恋愛の教祖」といわれる柴門さんですが、「夫婦関係」については多くを語っていません。2015年に『婦人公論』に掲載された夫・弘兼憲史さんとの赤裸々な夫婦の関係が読者やマスコミで大きな話題となりました。それをもとに、「夫婦」「結婚」「男と女」について、40年近くの自身の結婚生活や生い立ち、漫画を描く上でのリサーチなどをもとに踏み込む語り下ろし。 [続きを読む]
  • トヨタ産業技術記念館へ・・・
  • ロボットがバイオリンを弾いた。上手に不思議なカノンを弾いていた。ロボットが・・・そのうち人間いらなくなっちゃうかも?な〜んて・・・言ってみただけ あら、アシモっ!なんて言ってしまったわ。ホンダではありません。時間があって、駐車場がタダで広かったから寄り道っ!ただし見学には入場料大人一人500円お支払いしました。そしてトヨタってすごいなぁ〜と感想を述べた。織物コーナーで、早っ!とみていたら最後にくれた [続きを読む]
  • シェ・リュイ カヌレ と カレーパン♪
  • カヌレたち・・・どれがどれだか・・・ボルドーショコラ ・ プティ ・ ボルドーメープルカレーパンたち・・・どれがどれだか・・・甘口 ・ 辛口 ・ コーンまたしてもお仕事一人でお客様をお迎え・・・。ぼんやり全体が見えてきて、ふむふむ!!!定年がないからよぼよぼになっても間違いなくお仕事ができれば大丈夫・・・たぶん・・・ってそこがいちばん大切ところですけれど・・・ってことでネもっとも、夫あってのお仕事ってこと [続きを読む]
  • 本・真梨幸子 「イヤミス短篇集」
  •  内容紹介他人の不幸はクセになる。6つの甘~い蜜の味。著者初の短篇集。「私じゃなくて、良かった」読めば読むほど、深くて甘い他人の不幸にハマっていく……小学生の頃のクラスメイトからかかってきた一本の電話。「覚えている?会おうって約束したこと」。その声から蘇る、憧れだった美少女の顔。それはノストラダムスが人類滅亡を予言した一九九九年七月の出来事だった(「一九九九年の同窓会」より)。他人の不幸は蜜の味。甘い [続きを読む]
  • 蒲郡のホテルへ・・・
  • 見学と写真と許可を取り、ご挨拶して中へ・・・結婚式が有るのでみることができなかったお部屋があったけれど、ロビーなどはとても素敵。お庭のつつじは終わっていたけれど、満開だったら素晴らしい景色が広がっていたことでしょう。お食事やお茶の時間としては中途半端だったから見学のみで・・・ありがとうございました。蒲郡市観光協会ホームページhttp://www.gamagori.jp/stay/detail_107_0_9_0_0.html時間があったからちょい [続きを読む]
  • 本・山本ふみこ 「ふみこよみ 春夏秋冬暮らしのおと」
  •  内容紹介便利過ぎるもの、既成のぜいたくなものは何か味気ない。そんなことよりもっと「おもしろい」ものがある。それは、季節に潜む事ごとと仲よく暮らしてゆくこと。――季節をたのしむ暮らしには、わくわくするような冒険や、はっとさせられる気づき、思わずほほえんでしまうような喜びがあふれています。「あそび」ごころを持って、どこかで手放してしまった佳きものをつかまえなおしにゆきませんか? 本を開くとかぐわしい季 [続きを読む]
  • 本・林真理子 「賢女の極意」
  • 内容紹介「週刊文春」の連載といえば、林真理子さんの「夜ふけのなわとび」が筆頭に挙がります。なにしろ、最初は「今夜も思い出し笑い」としてはじまった当連載は、最長不倒、30年を越える名コラムなのです。折につけ、事件につけ、書かかれたものもそうですが、日々の生活について綴られたものの中にも、鋭い洞察の山、山、山。そこはまさに、マリコの金言・名言ワールド!それら膨大な名言を以下のように編み直してみました。・ [続きを読む]
  • 本・アンソロジー 「X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日」
  •  内容紹介もう枕元にサンタは来ないけど、この物語がクリスマスをもっと特別な一日にしてくれる――。六人の人気作家が腕を競って描いた六つの奇跡。自分がこの世に誕生した日を意識し続けるOL、イブに何の期待も抱いていない司法浪人生、そして、華やいだ東京の街にタイムスリップしてしまった武士……! ささやかな贈り物に、自分へのご褒美に。冬の夜に煌めくクリスマス・アンソロジー。 「逆算」 朝井 リョウ/著   「きみに [続きを読む]
  • 本・今村夏子 「あひる」
  •  内容紹介【新たな今村夏子ワールドへ】読み始めると心がざわつく。何気ない日常の、ふわりとした安堵感にふとさしこむ影。淡々と描かれる暮らしのなか、綻びや継ぎ目が露わになる。あひるを飼うことになった家族と学校帰りに集まってくる子供たち。一瞬幸せな日常の危うさが描かれた「あひる」。おばあちゃんと孫たち、近所の兄妹とのふれあいを通して、揺れ動く子供たちの心の在り様を、あたたかくそして鋭く描く「おばあちゃん [続きを読む]
  • 信州 佐久バルーンフェスティバルへ・・・♪
  • 火がボッボ・・・こちらも 火がボッボ・・・朝日に向かって・・・ルールがあまりわかっていないのだけれど、こういうものを投げて・・・審査員ですか?こちらも投げています。真上っ!浅間山と・・・写真は 6時31分 から 7時47分 まで・・・念願かなって一斉に飛び立つところをみることができました。壮観っ!!!これが見たかったのよ。出遅れたり、コースがわからなかったり、天候不良だったりで・・・何年かかったのでしょ [続きを読む]
  • 丸亀製麺 と 今週の弁当♪
  • 先日、マツコで東大うどん部やっていた。で、はなまるうどんか丸亀製麺でうどんが食べたくなって・・・丸亀製麺へ・・・ぶっかけ(並)と、ちくわ天ちくわ天をとったにもかかわらず、うっかり揚げ玉をしこたま入れてしまった。見て!この揚げ玉っ!ネギ隠れちゃったわ、も〜・・・本たくさん読んでるね?速読できるの?速読?無理無理!速読って頭のいい人がするもんだと思っているから、できませぇ〜ん!弁護士さんが持ち込んだ書 [続きを読む]