rideru さん プロフィール

  •  
rideruさん: ガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング
ハンドル名rideru さん
ブログタイトルガーデニング初心者ブログ 楽して楽しむガーデニング
ブログURLhttp://www.1gardening.net
サイト紹介文ガーデニング初心者向けの情報紹介。初心者向けの植物・雑草対策・害虫の駆除などについても説明しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/09/14 14:24

rideru さんのブログ記事

  • 切り花を長持ちさせる簡単な方法
  • 暑くなると切り花の持ちが悪くなり困ってしまいます。私は、夏に切り花を長持ちさせる方法としては花瓶の水をこまめに取り替えるくらいしか、やっていません。切り花を長持ちさせる良い方法がないか調べたことを書いてみます。切り花が傷む理由切り花が傷むのは、バクテリアが水の中に発生して切り口に繁殖するため、水の吸い上げが悪くなるからだそうです。長持ちさせる専用剤に延命剤というのがあります。ホームセンターや花屋さ [続きを読む]
  • 園芸療法とは|認知症の予防に効果はある?
  • 園芸療法は、1950年代、アメリカ合衆国や北欧から始まったものだそうです。普通の健康な人たちが、植物を育てて癒されるというのとは別物として考えられています。アメリカでは主として、戦争からの帰還兵の心の癒しの手段として発展してきました。園芸療法は、花や緑が与えてくれる力を、病気を治すために役立てようというものです。いろいろな理由で苦しんでいる人たちが、植物を育てることによって、心や身体を良い状態にするこ [続きを読む]
  • スイートピーの開花とチョウの幼虫
  • スイートピーの花が咲きました。春にタネをまき、1ヶ月以上経っても芽が出ないので放置していたもの。まいたことを、すっかり忘れてしまった頃に5つほど発芽。順調に育ったのが2株で、先日、ネキリムシに1株やられ、最後に生き残った株です。タネは20粒くらいあったと思うので生存率は20分の1だったわけです。この数値が高いのか低いのか判断できません。でも、タネまきしても全く発芽しなかった植物もあるので、私として [続きを読む]
  • 夏にミセバヤの葉が落ちる原因と対策
  • 春から夏にかけてミセバヤの株元の葉が紅葉した後、ポロポロと落ちてしまいました。原因と対策について調べたことを書いておきます。・根詰まり・水やり(与えすぎ、あるいは不足)ネットで検索してみたのですが、落ちる原因として考えられるのは、この2つしか見つけられませんでした。ミセバヤは、昨年の秋に苗を購入して鉢植えにしたもので、水やりは控えめにして乾燥気味にして育てているつもりです。ですから、考えられるのは [続きを読む]
  • 甲斐信枝さんの絵本「雑草のくらし あき地の五年間」
  • ロングセラー「雑草のくらし あき地の五年間」とは絵本作家、甲斐信枝(かい のぶえ)さんの代表作で30年以上のロングセラーです。畑だった空き地を借り、人や犬に荒らされないよう金網をめぐらせて雑草の観察をしたのだとか。5年間も続けたというのはスゴイですね。1年間で、どんな植物が生え、どう入れ替わっていくのかというのは、庭仕事をしているとなんとなく分かりますが…。5年間で、どんな変化が起こるのかというのは、 [続きを読む]
  • ルー(ヘンルーダ)の育て方と防虫・ネコよけ効果
  • ルー(ヘンルーダ)は、ヨーロッパ南東部原産のミカン科の常緑多年草。別名、猫不寄(ネコよらず)、コモンルーとも呼ばれるハーブです。オーストラリアではネコが嫌がる植物として有名で、ネコが入ってきてもらいたくない場所に植え込んだり、鉢植えを置いたりします。日本では「猫不寄」という名前で販売されていることもありますね。草丈は50〜80センチ。夏になると黄色の花を咲かせます。花には甘い香りがあり、葉には独特の強 [続きを読む]
  • 二度咲き変わり菊の開花時期
  • 二度咲き変わり菊が開花しました。6月と10月の2回、花が咲く品種ですが、実際に開花したのは7月中旬。開花時期は関東基準でしょうから、青森で7月に咲いたのは予想通りといえるのかもしれません。開花後に茎を切り戻すことで10月に2回目の花が咲くそうなので、花は切り取って家に飾り、小さなツボミや茎の弱い枝は取ってしまいました。春に5号鉢(15センチ)に植え付けましたが、株が大きく育ったので切り戻しと同時に [続きを読む]
  • 二度咲き変わり菊の開花時期
  • 二度咲き変わり菊が開花しました。 6月と10月の2回、花が咲く品種ですが、実際に開花したのは7月中旬。開花時期は関東基準でしょうから、青森で7月に咲いたのは予想通りといえるのかもしれません。 開花後に茎を切り戻すことで1... [続きを読む]
  • 真夏日・猛暑日続きの1週間!雑草とアリだらけの庭
  • タンジー 2017年7月15日撮影連日の真夏日・猛暑日で、雑草の成長スピードが加速しているような1週間でした。涼しくなる夕方に草取りするのが日課ですが、猛暑日を記録した日は午後5時すぎても気温が30度!熱中症になりそうで庭仕事をすべて中止したほどです。◆先週の最高気温(7月9日〜15日)日曜日 32.9度月曜日 34.0度火曜日 35.1度水曜日 31.3度木曜日 31.4度金曜日 34.2度土曜日 34.1度平年よりも気温が高い日が続 [続きを読む]
  • 8月咲きスプレー菊・小菊の生育状況2017(2回目の摘芯)
  • 左が8月咲きスプレー菊、右が8月咲き小菊です。化成肥料は5月と6月に1回ずつ。肥料を全く与えなかった去年と比べると、2つの品種とも茎が太くしっかりしていて葉も大きいです。同じ環境で育てていてもスプレー菊のほうが大きいのは品種による違いでしょうね。摘芯作業について6月3日に摘芯をしました。側枝を増やしてたくさん花を咲かせたい場合は2回目、3回目の摘芯をしてもよいそうです。説明書によると最後の摘芯は開 [続きを読む]
  • 苔玉の作り方と育て方
  • 一般的な苔玉の作り方◆必要なもの◆・苔 庭に生えている苔も使えます。購入するなら丈夫なハイゴケやハネヒツジゴケがオススメです。・土 ケト土(けとつち)という保水力がある土と小粒の赤玉土を7:3の割合で混ぜて使います。・植え込む植物(ポット苗) 観葉植物や山野草など。苔玉は明るい日陰に置いて育てます。植え込む植物も同じように半日陰を好む植物を選ぶのがよいと思います。・糸 テグス糸 または 化繊糸◆作り方 [続きを読む]