oohara_o さん プロフィール

  •  
oohara_oさん: 里山暮らし
ハンドル名oohara_o さん
ブログタイトル里山暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/oohara_o
サイト紹介文里山暮らしをしながら 千葉県の名所を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/09/15 13:45

oohara_o さんのブログ記事

  • 「チイコの災難 2」
  • お山にてチイタが 外に出たいと騒がしいので網を開けてやる。小さな洋スイセンは満開だ。1時間ほどして 様子を見に行く用水路には いない。下の田んぼでしょう用水路が飽きると 下の田んぼに行くのが いつものパターンだ。 居た。写真では見えないが 家の下の塀ぎわにいる。ここがお気に入りの猟場のようだ。田んぼは 耕運機で耕して終わったところのようだ。苗を植えたら入れないので これが最後の遊びかな・・・望遠でとらえる [続きを読む]
  • 「朝はたいへんだ」
  • 朝 6時半 チッチ達を起こしに行く  まずは チイコから・・・寒さ除けの段ボールを取り除くとチイコが踏み台をかき寄せ しかもひっくり返して その上にいる。「チイコ 今日はタマゴないの?」「ナイよ そんなの産まないもの」「だって タマゴある時は 決まって新聞ゴチャゴチャにして 隠すでしょ」「でも 今日はないものね」チイコを抱き上げて どかしてみると「ホラ ありましたよ」ベットメイクは こんな状態入口の踏み台 [続きを読む]
  • 「春うらら」
  • チビ達春を満喫四月初めの畑。  いろいろ植えてあるのですが まだ芽が出てきてない そなん中・・・   チビ達は 春を満喫している。  今日は天気がとても 良い日。網に囲まれている中なのに 相変わらず警戒に余念がない チイタの仕事だ。一方 チイコも 業務に忠実だ。タマゴを造る為に 食べなければならない食べるのはチイコの 仕事なんだわ。「あれ・・・婆ちゃん 何かしてる」「ムシ、ミミズ いるかも・・・・」「急ごう [続きを読む]
  • 「花桃」
  • 今年も ぎっしり咲いてくれた。ありがとう だね。通る女性は 「おーキレイ」という。このモモは枝が 広ろがらないのでたすかる。最初の写真で分かるように 枝が電線にぶっかってしまうので 毎年1mぐらいつめる。もったいないけど しょうがない。大体8人位に分けると 調度よい。まだ 3人しか わけてない。知らない人でも 褒めればあげるなんでも ほめるもんだな。チビ達が散歩から帰って来た。まずは 喉を潤おす。なにか云 [続きを読む]
  • 「花桃」
  • 今年も ぎっしり咲いてくれた。ありがとう だね。通る女性は 「おーキレイ」という。このモモは枝が 広ろがらないのでたすかる。最初の写真で分かるように 枝が電線にぶっかってしまうので 毎年1mぐらいつめる。もったいないけど しょうがない。大体8人位に分けると 調度よい。まだ 3人しか わけてない。知らない人でも 褒めればあげるなんでも ほめるもんだな。チビ達が散歩から帰って来た。まずは 喉を潤おす。なにか云 [続きを読む]
  • 「摩訶不思議・2」
  • j毘沙門さまに 凝っている大きな箱、 素人の梱包なので山の様に新聞紙にくるまれた中から モノが出てきた(右)。オークションで 買った  と云うより 仏像が私の処へ来たがっている としか思えない。この仏像 2回も落札したのに 売主が[売り止め」にしてしまった。 こういった場合 売主に 「非常に悪い売主」 という評価がつく。評価は5段階に分かれ 非常に良い売主                良い売主         [続きを読む]
  • 「摩訶不思議・2」
  • j毘沙門さまに 凝っている大きな箱、 素人の梱包なので山の様に新聞紙にくるまれた中から モノが出てきた(右)。オークションで 買った  と云うより 仏像が私の処へ来たがっている としか思えない。この仏像 2回も落札したのに 売主が[売り止め」にしてしまった。 こういった場合 売主に 「非常に悪い売主」 という評価がつく。評価は5段階に分かれ 非常に良い売主                良い売主         [続きを読む]
  • 「チイコ・ドジョウ獲る」
  • お山にて私は薪を作る。半分までやったら 疲れたので 一休み。婆さん 花壇の手入れをしている。よく見分けがつかないが レンガで円形になっているのが 花壇。チイタは タライでご機嫌でいる。ここは井戸水でいつも15度位なので ご機嫌でいる。それに 爺婆の作業の邪魔をしないのでたすかる。手前のアヤメ池は 枯れてようでも 芽が出始めました。そう思ったら チイコを誘って 山を下りた。笹と木のトンネルを抜ける。チイコは身 [続きを読む]
  • 「チイコ・ドジョウ獲る」
  • お山にて私は薪を作る。半分までやったら 疲れたので 一休み。婆さん 花壇の手入れをしている。よく見分けがつかないが レンガで円形になっているのが 花壇。チイタは タライでご機嫌でいる。ここは井戸水でいつも15度位なので ご機嫌でいる。それに 爺婆の作業の邪魔をしないのでたすかる。手前のアヤメ池は 枯れてるようでも 芽が出始めました。そう思ったら チイコを誘って 山を下りた。笹と木のトンネルを抜ける。チイコは [続きを読む]
  • 「寒さに弱い合成カモ」
  • 岬にて   門を開けると まず 潮 を見に来る。   そして 外敵がいないか 注視するようだ。潮は 引き始めた感じのよう・・・見えないが マガモらしき姿が5羽ぐらい居る。何を思ったのか チイタは 海岸の方にチイコを誘った ? ? ?チイコは イヤだ と云って戻って来た。やっぱりな。チイコは 海岸が きらいなんだわ。爺ちゃんを無視して 「せさきばし」の方にいく。いつもは こうだ。チイタは なんか 不満そうに見える。さ [続きを読む]
  • 「寒さに弱い合成カモ」
  • 岬にて   門を開けると まず 潮 を見に来る。   そして 外敵がいないか 注視するようだ。潮は 引き始めた感じのよう・・・見えないが マガモらしき姿が5羽ぐらい居る。何を思ったのか チイタは 海岸の方にチイコを誘った ? ? ?チイコは イヤだ と云って戻って来た。やっぱりな。チイコは 海岸が きらいなんだわ。爺ちゃんを無視して 「せさきばし」の方にいく。いつもは こうだ。チイタは なんか 不満そうに見える。さ [続きを読む]
  • 「チイタの男気」
  • 畑にて・・・   冬の畑には さびしい・・・    私が植えた玉ねぎ100本以外は 何も植えていない。   少しアップすると チイッチ達の姿がある。相変わらず チイコは食い物さがしでチイタは 見張り役の様だ。つがいの動物を飼ってみて オスとメスの役割が よく解ったわ。それにしては だいぶ歳を取り過ぎたようだチイコは 雑木林の方に向かう。護衛役の チイタも 後に続く。ここは網に囲まれた 狩猟場なのでチイコが優先な [続きを読む]
  • 「チイタの男気」
  • 畑にて・・・   冬の畑には さびしい・・・    私が植えた玉ねぎ100本以外は 何も植えていない。   少しアップすると チイッチ達の姿がある。相変わらず チイコは食い物さがしでチイタは 見張り役の様だ。つがいの動物を飼ってみて オスとメスの役割が よく解ったわ。ようは 突き詰めて言えば ふたりそろって 子孫を保つ事のようですね。それにしては だいぶ歳を取り過ぎたようだチイコは 雑木林の方に向かう。護衛役の [続きを読む]
  • 「喜怒哀楽」
  • ずいぶん間を開けてしまいましたが その一つはパソコンの故障?です。「喜怒哀楽」 の「喜」 は三つありまして その一つは チイコがなんと二年半ぶりに タマゴを産みました。1月18日の事です。以後 2〜3日おきに産んでくれます。右がチイコのもの 左が鶏のもの鶏より少し大きくピンクがかっています。黄身は鶏卵より かなり黄色です。味はコクがあって 美味しいです。もうひとつはPCが「このページは表示できません」 と出て使え [続きを読む]
  • 「喜怒哀楽」
  • ずいぶん間を開けてしまいましたが その一つはパソコンの故障?です。「喜怒哀楽」 の「喜」 は三つありまして その一つは チイコがなんと二年半ぶりに タマゴを産みました。1月18日の事です。以後 2〜3日おきに産んでくれます。右がチイコのもの 左が鶏のもの鶏より少し大きくピンクがかっています。黄身は鶏卵より かなり黄色です。味はコクがあって 美味しいです。もうひとつはPCが「このページは表示できません」 と出て使え [続きを読む]
  • 「今ごろ 初詣」
  • 忙しすぎて今頃になって 初詣です。 龍神様から始まって 弁天さま そして毘沙門さまと 関連がつづきました。でも関東では 毘沙門天が 「御本尊」になっている寺社は なかなか有りません。 県内では木更津に一寺あるだけのようです。  都内では二寺ありました。  墨田区にある「多聞寺」が近くなので そこに行く事にしました。   これがそのお寺。 川沿いの住宅街の中にありました。 昔はススキの繁る寂しいお寺だったと [続きを読む]
  • 「今ごろ 初詣」
  • 忙しすぎて今頃になって 初詣です。 龍神様から始まって 弁天さま そして毘沙門さまと 関連がつづきました。でも関東では 毘沙門天が 「御本尊」になっている寺社は なかなか有りません。 県内では木更津に一寺あるだけのようです。  都内では二寺ありました。  墨田区にある「多聞寺」が近くなので そこに行く事にしました。   これがそのお寺。 川沿いの住宅街の中にありました。 昔はススキの繁る寂しいお寺だったと [続きを読む]
  • 「年賀状」
  • お歳暮は 出すのも 来るのも決まっている。    ○○さんからだ と云えばハムであり ××さんからだとリンゴである。 それを当てにしてたので それで好い訳で 違ったモノが来たら困るわけだ。で 年賀状も ワンパターンに決めました。  この字 この写真で 一目でわかる様にしましたわ。字体、文句は同じで 下の写真だけを 入れ替えるだけに しました。 簡単で元気な事がすぐ分かる。   でも その [続きを読む]
  • 「年賀状」
  • お歳暮は 出すのも 来るのも決まっている。    ○○さんからだ と云えばハムであり ××さんからだとリンゴである。 それを当てにしてたので それで好い訳で 違ったモノが来たら困るわけだ。で 年賀状も ワンパターンに決めました。  この字 この写真で 一目でわかる様にしましたわ。字体、文句は同じで 下の写真だけを 入れ替えるだけに しました。 簡単で元気な事がすぐ分かる。   でも その [続きを読む]
  • 「一足早い日の出」
  •    旭日が今日はよかった と婆さんが下に下りてきて云った。 急いで上がって見たが 時すでに遅し・・・   明日に 望みをたくした。   うん? 朝六時半 窓を開けると 元日でもないのに 10台位の集まっている。  12月18日である。    きのうの様子では この辺から 上がるはずだ。  昇ってきた。 七分通り 上がったかな   18日外房 1和泉浦の日の出。  この日の出を隣り町のブログ仲間が見てて ブログに [続きを読む]
  • 「一足早い日の出」
  •    旭日が今日はよかった と婆さんが下に下りてきて云った。 急いで上がって見たが 時すでに遅し・・・   明日に 望みをたくした。   うん? 朝六時半 窓を開けると 元日でもないのに 10台位の集まっている。  12月18日である。    きのうの様子では この辺から 上がるはずだ。  昇ってきた。 七分通り 上がったかな   18日外房 1和泉浦の日の出。  この日の出を隣り町のブログ仲間が見てて ブログに [続きを読む]
  • 「噛みつきカモ」
  • 冬晴れの 爽やかな一日でしたが・・・婆さん 里芋の種を植えてみると 土を起こしている そこにお決まり通りに やって来た イタズラ坊。掘った土に  ミミズや虫がいないか探している。婆さんは 仕事が進まないで困っている。チイタは 虫がいないので アタマにきてシャベルを噛んだ。「早く 虫を出せ」 と云っている。勝手なヤツ・・・婆さん よせば良いのに棒で チイタを 追い払った「なんだ こんなもの 噛みついてやる」チ [続きを読む]
  • 「噛みつきカモ」
  • 冬晴れの 爽やかな一日でしたが・・・婆さん 里芋の種を植えてみると 土を起こしている そこにお決まり通りに やって来た イタズラ坊。掘った土に  ミミズや虫がいないか探している。婆さんは 仕事が進まないで困っている。チイタは 虫がいないので アタマにきてシャベルを噛んだ。「早く 虫を出せ」 と云っている。勝手なヤツ・・・婆さん よせば良いのに棒で チイタを 追い払った「なんだ こんなもの 噛みついてやる」チ [続きを読む]
  • 「摩訶不思議」
  • ヤフーのオークションで 買い物をしました。   今まで15品目くらい買いました。   失敗は三つ位ある。それでも5万以上のものは 買わないので それ程でもない。 見分け方は 売り手が 店を持っているかは大事な事のようです。質屋さんとか 骨董品店とかが 売っているモノは それなりのモノで 品物が届かない事はないな。 弁天様を買った。 とても精巧な作りで 2mm位の目に0.5mm位の眼球が彫ってある。ただ 眼 [続きを読む]
  • 「建った」
  • 五月半ばから始めて 11月末に完成しました   図面道理の 絶壁の様な建物。  好みではないが 一級建築士と 云うので任せた。   今はやりの内階段になっていて その階段部分が密封になっている。 二階の窓は「はめ殺し」だ。   風水で最も悪い 「気が滞る家」のわけだ。   云ってやった。     「これでは インフルエンザにかかっている人が 3回クシャミをしたら ウイルス菌が30万個も空間に出て   行き場所 [続きを読む]