sunao さん プロフィール

  •  
sunaoさん: おっちゃんの気まぐれ絵日記
ハンドル名sunao さん
ブログタイトルおっちゃんの気まぐれ絵日記
ブログURLhttp://seisan171.exblog.jp/
サイト紹介文季節の花や風景をメインにした日記らしきもの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/09/17 17:14

sunao さんのブログ記事

  • 能古島アイランドパーク 園内散歩
  • 【思ひ出通り】この写真を見てて思い出したのですが、子どもの頃、友達の家が牛を飼ってまして、その牛小屋の傍に、こんな車輪の付いた台車がありました。当時は何とも思わなかったけど、今考えてみると家で牛飼ってるって、すごくないですか?家は農家なのですが、だからといって別に家が田圃のど真中にある、とかじゃないんですよ。周りは普通に家が建ってて、彼の家の前は道路が通ってま... [続きを読む]
  • 能古島アイランドパーク お花畑 No.3
  • 撮ってる時は、雲があった方が画面に変化が出ていいかナァー、位の気持ちだったのですが帰ってパソコンで見ると、何だか面白写真みたい。画面中央の木のてっぺんから念力(妖気?)みたいなものが出てるようにも見えるし、木が怒って頭から湯気を出してるようにも見える。撮影者の意図とは別の、チョッと滑稽な写真になってしまいました。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 能古島アイランドパーク お花畑 No.2
  • リビングストンデージー満開!2時間近く待って、やっと開いてくれました。地を埋め尽くすように咲き誇る、彩り豊かなリビングストンデージーは圧巻!待った甲斐がありました。以前にもここで同じ光景を目撃し、あの感動をもう一度味わいたいと思ってやってきたのでした。何年前かは忘れてしまいましたが、その時は確かお天気が曇りだったように記憶しています。いつか青空の下で・・・... [続きを読む]
  • 10分間の船旅
  • この日、能古島へ渡りました。目的はアイランドパークに咲く、満開のリビングストンデージー。もちろん行ってみないと満開かどうかは分りませんが、ネットで調べた限りは大丈夫そうでした。実は、前日も渡船場に来たのですが、朝の9時頃にすでに行列ができていました。行列は建物の外に続いていて、その後ろに並ぶのかと思うと、すっかり気力が萎えてしまい、そのままチャリで引き返してきました(... [続きを読む]
  • 筥崎宮花庭園 花菱草とリナリア
  • ファインダーを覗いていると、何処か草原で撮影してるような気分。たくさんの色が混ざり合って、ゴチャゴチャしてて一見、統一感が無さそうで、ゴチャゴチャしてることで統一感が出ている(変な言い回しになりました)。困るのがピント合わせ、いったいどこのどの花にピントを合わせて良いものやら、長いことやってる割には、そういう基本的な事が出来ていなくて、自分でも情けなくなります。... [続きを読む]
  • 筥崎宮花庭園 アイリス
  • 今年はアイリスの花の数が、例年に比べると多いように感じました。色は、フツーの紫と黄色、白が咲いていました。アイリスは色も形も同じなので、写真も同じようになってしまうのが辛いところです。瑞々しい感性をお持ちの方が撮れば、もっと色んなパターンで撮れるのでしょうが、おっちゃんのカサカサ、パサパサの感性では、もうこの辺が限界です。にほんブログ村↑ポチッとm(_ ... [続きを読む]
  • 筥崎宮花庭園 オオデマリ
  • 花だけ見てると、紫陽花によく似ています。五、六年前、友人の家に遊びに行き、庭に咲いているオオデマリをてっきり紫陽花だと思って撮っていたことがあります。後で友人に紫陽花ではなくオオデマリだと教えられ、初めてこの花の存在を知りました。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 筥崎宮花庭園 園内風景
  • 少し引きで撮ってみると、とても彩り豊かな園内だということがお分かり頂けると思います。冬ぼたんの頃やこの後の紫陽花、百合が咲く頃も、園内は活気づきますが、個人的には5月のこの時期が花の種類も多く、園内が一番華やぐ季節じゃないかと思っています。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 筥崎宮花庭園 芍薬 No.2
  • 写真のように園内には何本もの細い柱が立っており、上にも横に柱が渡してあり、上にスダレが敷いてあります。遮光のためのスダレが、花の上に影を落として、何とも妖しげな表情を花に与えているようです。園内の花が他所の花よりも艶っぽく魅力的に見えるのは、このスダレのお蔭なのかもしれません。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 筥崎宮花庭園 芍薬
  • 芍薬【シャクヤク】濃い赤と、少しオレンジっぽい黄色のコントラストが新鮮でした!目の覚めるようなとでも云いますか、強烈な色のコントラストなんだけど、シットリとした落ち着きもあって、自然の造り出す色の奥深さですかね。花って、咲いてる場所によって”和”にもなるし”洋”にもなるようなところがありますが、ここに咲いている花は、たとえカタカナで表記されている外来の品種でも... [続きを読む]
  • 海の中道海浜公園 カナール
  • 【カナール】西口ゲートから入って真っ直ぐ進むと、眼下に広がっています。私は反対方向から入ってきたので、写真は西口ゲートの方へ歩きつつ、振り返りながら撮る格好となりました。この場所を”カナール”と呼ぶのは、初めて知りました。彩り豊かな花は、リビングストンデージー。ただ菱形に並べてあるのかと思ってたら、博多織の文様だそうです。そう言われてみると、確かに博多... [続きを読む]
  • 海の中道海浜公園 動物の森 No.3
  • 【カピパラ】 労働意欲を全く感じさせないお顔立ちです。目に力が無いといいますか、覇気があまり感じられません。「ファイト!」とか「頑張るぞ!」「一生懸命」などといった言葉とは、無縁の表情。野生のカピパラも同じような感じなのかどうかは知りませんが、敵が襲ってきたらどうするんだろう? こんな状態で身を守れるのでしょうか?急に俊敏になる・・・・とは考えにくいのであります。... [続きを読む]
  • 海の中道海浜公園 動物の森 No.2
  • 『ボリビアリスザル』オッサンが木陰で涼みながら、タバコを一服してるようであります。今回の写真は、「ボリビアリスザル」と云う名前の猿。とても小さいお猿さんです。ジャージ姿の女子高生らしきグループが ”カワイイ!カワイイ!!” を連発していました。動物の事はよく分りませんが、可愛いですかねこのお猿さん?私からすると「身体は小さいのに、オッサンの様な顔の猿だな」と、... [続きを読む]
  • 海の中道海浜公園 動物の森
  • 滅多に来ない場所なので、記憶違いなのかと思うほど、見たことの無い風景。もしかして、動物の森って2ヶ所あるのかと考えてたら、入口が違ってて、以前は外周コースから入ってたのが、今回は中央コースのから入ってと云う訳でした。どうやら、こちらが正門になるようです。要するに今迄は裏口みたいな所から入ってたのね。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 海の中道海浜公園【ネモフィラ】
  • 撮影は4月28日ですが、すでに見頃は過ぎていました。今年は前回の牡丹もそうでしたが、今回のネモフィラも、タイミングがずれてる感じ。ネモフィラって、こんなに早く見頃を過ぎてたかなぁーと、去年の写真を見てみると、去年は4月30日に撮影に行っていて、まだ5分咲き位の状態でした。それが、今年は28日時点で見頃を過ぎてるんだから・・・うーーん、改めて自然は難しいです。桜... [続きを読む]
  • 牡丹【ボタン】 No.3
  • 立てば芍薬、座れば牡丹とあるように、背が低いイメージの花ですがここの牡丹は、かなり背の高いのが多く植えてあります。筥崎宮花庭園の冬牡丹を見慣れていて、上から見下ろすように撮る事が多いので、ここの牡丹のように背が高いのは、チョッと勝手が違う感じです。この位の高さだと、完全に芍薬を越えてしまってます。元々は牡丹は草ではなく木に属するそうなので、上に高く伸びて当... [続きを読む]
  • 牡丹【ボタン】 No.2
  • 白い牡丹の花びらは、絹のような光沢がありとってもキレイ!!それだけに、小さなシミや痛みが目立ちやすいので、気の毒な気もします。女性も、一度世間から『美人』の称号を貰うと、それを維持していくのが大変だろうナァー と、いつの時も美人であらねばならない、と云う事がどれだけ精神的にしんどいことなのかと、そう考えると、美人に生まれるのが幸せなのかどうか?つまらぬ事をふと考え... [続きを読む]
  • 牡丹 【ボタン】
  • 冬牡丹は必ずと言っていいほど撮りに行きますが、春に咲く牡丹は、あまり撮らない。と云うより、行くともう終わってる場合が多い。牡丹が終わって替わりに芍薬が咲いている。今回も、半分は終わってる感じでした。今回の撮影は一週間前、その前はと云うと桜を撮ってましたから、丁度桜と被るんですね。だから、時期を逃してしまうのかも?今回は植物園で咲いていた牡丹と、舞鶴公園の牡... [続きを読む]
  • 新緑の候
  • トチノキ新緑がキレイな季節となりました。写真は、トチノキの葉を下から見上げるように写したもの。葉の重なりの部分が色濃くなって、光の直接当たる明るい緑から濃い緑までのバリエーションが作られていて、とっても面白い。これもやはり自然の造り出す美しさだろうと思います。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • シャガ
  • 大きさはアヤメの半分位でしょうか?真上から見た大きさは4〜5cmといったところ。花の形はアヤメやショウブとよく似ています。群生とまでは行かないけど、結構たくさん咲いていました。ところで、うちの会社は明日からゴールデンウィークに入ります。チョッと早すぎるんじゃないの?といった感無きにしも非ず。明日から5月7日まで、ずーーーーとお休みです。こんな会社、今ま... [続きを読む]
  • ツツジ
  • この時期はいたるところでツツジを見かけます。どこのツツジも咲き始めたばかりで、傷みが少なくてキレイです。今回は植物園に咲いていたツツジ。手前の方のツツジは、まだ緑の葉が多くて、お茶の葉のようでもあります。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • ハナミズキ
  • 昨日植物園で撮ってきた写真がまだ残っていますが、とりあえず、今日撮ってきた「ハナミズキ」をアップしてみました。撮影場所は、地下鉄姪浜駅近くです。去年も、ここでハナミズキを撮りました。天神にも2ヵ所ほど、咲いてる場所を知っているのですが、昨日の植物園のように、行ってみると花が小さかったり、咲いていなかったり、枯れてたりすると困るので、とにかく確実に咲いている所を、押さえ... [続きを読む]
  • 青葉繁れる
  • ハナミズキを撮るつもりで植物園に行ってみたのですが、保育園なのか、幼稚園なのか団体さんが来てまして、園内では子ども達が走り回り、幼い子の泣き声や歓声が響き渡っていました。子どもが居れば当然親も居る訳で、お昼近くになると皆さん、あちらこちらでお弁当を広げ始め、中央の広場は、まるでデパートの中のような混雑振り!!。私も写真の撮影で長いこと植物園に通ってますが、こんなに人で溢れ... [続きを読む]