sunao さん プロフィール

  •  
sunaoさん: おっちゃんの気まぐれ絵日記
ハンドル名sunao さん
ブログタイトルおっちゃんの気まぐれ絵日記
ブログURLhttp://seisan171.exblog.jp/
サイト紹介文季節の花や風景をメインにした日記らしきもの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2007/09/17 17:14

sunao さんのブログ記事

  • ツツジ
  • この時期はいたるところでツツジを見かけます。どこのツツジも咲き始めたばかりで、傷みが少なくてキレイです。今回は植物園に咲いていたツツジ。手前の方のツツジは、まだ緑の葉が多くて、お茶の葉のようでもあります。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • ハナミズキ
  • 昨日植物園で撮ってきた写真がまだ残っていますが、とりあえず、今日撮ってきた「ハナミズキ」をアップしてみました。撮影場所は、地下鉄姪浜駅近くです。去年も、ここでハナミズキを撮りました。天神にも2ヵ所ほど、咲いてる場所を知っているのですが、昨日の植物園のように、行ってみると花が小さかったり、咲いていなかったり、枯れてたりすると困るので、とにかく確実に咲いている所を、押さえ... [続きを読む]
  • 青葉繁れる
  • ハナミズキを撮るつもりで植物園に行ってみたのですが、保育園なのか、幼稚園なのか団体さんが来てまして、園内では子ども達が走り回り、幼い子の泣き声や歓声が響き渡っていました。子どもが居れば当然親も居る訳で、お昼近くになると皆さん、あちらこちらでお弁当を広げ始め、中央の広場は、まるでデパートの中のような混雑振り!!。私も写真の撮影で長いこと植物園に通ってますが、こんなに人で溢れ... [続きを読む]
  • 福岡城さくらまつり 2017-06
  • 多門櫓の入り口の所に咲いていた枝垂れ桜。この木の傍に城内で最も大きな枝垂れ桜があるのですが、毎年一番最初に花を付けるので、この日はすでに散っていました。今年は他の枝垂れ桜は、例年になく多く花を付けているような印象でした。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 福岡城さくらまつり 2017 -05
  • 自分でも、随分とたくさん撮ってきたもんだと、呆れます。8日(土)、9日(日)とで合わせて10時間くらい、城内を回りながら撮ってました。それでもまだ、行けてない場所がありますから、広さも大したものです。昔のお城って、ホント大きかったんだなぁーと、改めて思いました。これだけ広いと、警備するのも大変だったでしょうね。写真の方は、今回からはもう土曜日と日曜日、色々取り... [続きを読む]
  • 福岡城さくらまつり 2017 -03
  • 今回は、8日(土)に撮影した雨の日の写真です。雨といっても傘が要るか要らないか位の雨だったので、写真を撮る邪魔にはならない。雨が降ってるから全てが悪いと云う訳ではなく、雨のお陰で花や緑は瑞々しい色に仕上がってくれます。どん曇りのお天気よりは、雨が降ってる方が私は好きです。どん曇りのお天気はもうどうしようもない、お手上げの状態です。雨の日はそれなりに、雨のしずく... [続きを読む]
  • 福岡城さくらまつり 2017 -02
  • 二日続けて福岡城址を訪れたのは、実はここの桜が撮りたかったからであります。土曜日に訪れた時には、小雨のパラつくお天気で、空は真白!「是非とも青空をバックにここの桜を撮りたい」と、その一心でありまして、日曜日は、朝から昨日の写真のように、青空が広がっていました。なので、とにかく気持ちはここに早く着き青空をバックに桜を、という強い思いだけ。・・・・なのにであり... [続きを読む]
  • 福岡城さくらまつり2017
  • 今日も城跡(舞鶴公園)へ行ってきました。昨日は半分位回ったので、今日は昨日回れなかった所を歩いてみました。天気予報は晴れ、かなり期待して出かけたのでしたが、青空が見えたのは僅かな時間でした。朝8時位でしょうか、30分〜40分ぐらい、ご覧のような青空が広がっていましたが、しばらくすると、空全体が雲に覆われ、青空が見えなくなってしまいました。それ以降は、少... [続きを読む]
  • 桜満開なのに生憎の雨
  • 天気予報で今日が雨なのは分っていたのですが、傘を差しながらでも撮れる位の雨ならと思い、とりあえず目的地の舞鶴公園に到着。来てみると、傘が要るか要らない位の雨だったので、城内を散歩しながら撮影開始です。霧がかかったような幻想的な桜の風景もいいかナァーと思っていたのですが、モヤがかかったような感じではあるのですが、幻想的とまではいかないようでした。青空が全く見えな... [続きを読む]
  • 青空には白い花がよく似合う
  • 昨日に引き続き今日もコブシの花です。タイトルはチョッと変えてみました。タイトルは変わっても中身は一緒、コブシの花です。ハクモクレンとよく似ていますが、見慣れてくると違いが直ぐに分かるようになります。写真を撮ってると、二人のご婦人から「これは、何の花ですか?」と尋ねられました。尋ねられること自体はそう珍しいことではないのですが、お二方ともかなり年配のご婦人だった... [続きを読む]
  • コブシの花をよく見かけます
  • 今年は咲くのが少し遅かったようです。なので、まだ残ってる。桜も去年の今頃は満開だったのに、今年はまだまだの感じ、満開になるのは、今週末あたりでしょうか?昨日、室見川に桜の開花具合を見に行ってきましたが、殆んどの桜の木がまだ蕾の状態でした。桜が咲くどころか、風が冷たくて、陽の射している間は良いのですが、お陽様が雲の中に隠れてしまうと、冷たい風がきつくて、手がかじかんでしまい... [続きを読む]
  • 雪景色のような
  • 雪景色のような絵を作りたかったのですが、なかなか思い通りにはいかないものです。どんな風に撮ったら良いのか?色々と考えながら撮ってはみたものの、手掛かりも見つけ出せないまま引き揚げてきました。まっ、そのうち何とか撮れるように・・・・・なる・・・かナァーー???にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 青空に暴れる雪柳
  • 寝ぐせのついた、若い人の髪の毛みたいに、とっ散らかってます。私も若い時は、髪の毛の量が多く、オマケに剛毛だったため、よく朝から髪がハネ上がってました。今はもう見る影もなく、ほそーーーい髪になってしまいました。お陰で朝は、軽く櫛で梳いただけでOK! ドライヤー要らず。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • ラッパ水仙
  • 椿はもう飽きたと、お嘆きの貴方に私から『ラッパ水仙』を推薦!(あらまっ?)世界のつばき館から、久留米つばき園まで行く途中にあります。といっても、ここは別に久留米つばきフェアの会場と云う訳ではなく、一般の農家の畑です(たぶん)。一列に並んだ、黄色いラッパ水仙は、一つ一つの花が傷みもなく奇麗な花びらをしていました。つばき園へ向かう人達も、皆さん足を止めて見入ったり、カメラ... [続きを読む]
  • 啓翁桜【ケイオウザクラ】
  • 椿はもう飽きた、という貴兄に、可愛らしい桜の花を。(ケイオウザクラ)って「啓翁桜」と書くんですね、慶応大学の慶応をあてるのかと思ってました。プレートには、1930年 良永啓太郎(久留米)作成。弥永太郎(久留米)命名とありました。創った人が命名した訳ではないようです、お二方とも久留米の方のようですが、どういうご関係なんでしょう?チョッと気になるところではあります。撮... [続きを読む]
  • 第8回 久留米つばきフェア【久留米市世界のつばき館】
  • 随分とタイトルが長くなってしまいましたが、今回は「久留米市世界のつばき館」の椿です。館内に飾ってあった、椿を使ったひな壇。この「久留米つばきフェア」、チョッとややこしいので、ご存知無い方の為にパンフレットを引用して、ご紹介させて頂きます。第8回 久留米つばきフェア………………………………………………………………………………平成29年 3月11日(土)→19日(... [続きを読む]
  • 久留米つばきフェア
  • 椿・久留米蜀紅【くるめしょっこう】初日(3/11)は、石橋文化センターへ、最終日前日(3/18)は、久留米世界のつばき館と草野つばきまつりで、椿の写真を撮ってきました。二ヶ所とも去年も回りましたが、去年と比べると今年の方が花が少ないようでした。満開になるのは、もう少し後のような感じでした。最終日になっても、まだこれからというのも問題があるのかもしれませんが、準... [続きを読む]
  • 石橋文化センター 白木蓮
  • 青い空に開きかけの白木蓮(ハクモクレン)が、クッキリと鮮やかでした!先週の土曜日は、このようなキレイな青空が広がっていましたが、今日は、ボンヤリとした曇り空でした。実は今日も久留米まで行ってきました、今日は石橋文化センターには寄らず、「草野つばきまつり」の会場を訪れて、椿をたくさん撮ってきました。先週の石橋文化センターでも、椿は撮っているのですが、今日撮った分... [続きを読む]
  • 石橋文化センター 紅梅 2
  • 春の光をいっぱい浴びて、あったかそうな感じでした!紅梅のアップを何枚か撮って場所を移動中に、何気に横を見ると、目に入った光景。一旦は通り過ぎたのですが、また戻って来て撮影。撮った時はそうでもなかったけど、家に戻ってパソコンで見ると、やっぱイイナー、と。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m [続きを読む]
  • 石橋文化センター 紅梅
  • 11日土曜日、梅林寺の梅を撮るつもりで、久留米まで出かけたのですが、西鉄久留米駅の観光案内所に、「梅林寺の梅は見頃を過ぎて散っている」との張り紙があり、「文化センターの梅が見頃」とも書いてあったので、急遽文化センターに行ってみる事に。丁度、椿フェアも始まったばかりだったので、ついでに「椿の写真も撮って来よう」という魂胆であります。・・・ただ、石橋文化センターの梅も... [続きを読む]
  • 室見川散歩 No.3
  • 桜には青空がよく似合います。室見川河畔に咲いていた河津桜は、撮ってる人間は私だけだったので、ゆっくりと時間をかけて撮ることができましたが、よその家の庭に咲いてる桜はそういう訳にはいかないのです。とにかく、さっさと撮ってしまわないと、家の人が出て来て気まずい事になりかねない。別に悪い事をしている訳じゃないから、そんなにビクビクしなくても良さそうなものですが、たと... [続きを読む]