司法書士・行政書士 竹之下真哉 さん プロフィール

  •  
司法書士・行政書士 竹之下真哉さん: 鹿児島でがんばる司法書士・行政書士日記
ハンドル名司法書士・行政書士 竹之下真哉 さん
ブログタイトル鹿児島でがんばる司法書士・行政書士日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/gyousei2007/
サイト紹介文司法書士・行政書士として、鹿児島を元気にすべくがんばっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/09/25 12:01

司法書士・行政書士 竹之下真哉 さんのブログ記事

  • 企業主導型保育事業助成金
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 企業主導型保育事業助成金をご存じでしょうか。 これは、内閣府主導の助成金で、認可外保育園に限られますが、運営費や整備費の助成がなされるというものです。 もちろん、諸条件がありますのでそれらをクリアすることが前提です。 認可外保育園の新規開設の場合はもちろん、定員増員の場合も助成の対象になってきます。 ちなみに、助成 [続きを読む]
  • 時効にまつわる登記訴訟
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 先週末は、九州ブロック青年司法書士連絡協議会(九B青年司法書士会)の研修でした。 その名の通り、九州全域の青年会に所属する司法書士を対象とした研修で、今回は九州各地から160名ほどの参加でした。 司法書士が登記上関わる時効としては、やはり取得時効が一番でしょう。 また、地方では畑などの取得時効が比較的多く、簡裁代理権を [続きを読む]
  • 法定相続証明情報制度
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 年度末ですね。 司法書士は、事務所によっては決済の繁忙期かと思われます。一日に2件、3件と決済があったりするようですが、当事務所は特段決済が多いわけではないので、通常の月末と変わりませんが、今日明日と決済を含めて予定が詰まっております。 さて、法定相続証明情報制度が本格的にスタートすることが決まったようです。 法務省発 [続きを読む]
  • 板前心 ういち 天文館
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。最近は、ボリュームのある相続のご依頼が増えてきています。時効取得が絡むものや失踪宣告、不在者財産管理人など…さて、先日天文館にあります板前心ういちさんにお邪魔しました。この引き戸を開けると、その向こうは厨房になっている不思議な作りです。大変美味しくいただきました [続きを読む]
  • 海鮮まぐろ家 いちき串木野市
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です日曜日は、新築建物の現地調査で薩摩川内市へ。新築建物の調査は非常に神経を使います。なぜなら、工事途中での調査が多く(融資等の関係で)、土間や玄関のコンクリートが塗りたてだったりすると、当然土足禁止とか、触ったらいけない部分とか、そんなところに神経を使います。午前中で作業も終わったので、帰りはいちき串木野市にあります海鮮まぐろ家さんにてお昼ご飯で [続きを読む]
  • 丸亀製麺 鹿児島市住吉町
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。毎月1日は、丸亀製麺の釜揚げうどんが半額になります。普段はかけうどん派なのですが、たまにはということで、釜揚げうどんに野菜かき揚げをトッピングしていただきました。いなりまでつけても、お会計は400円もしませんでした。また、連夜で丸亀製麺ですが、今夜はカレーうどんです。 [続きを読む]
  • 地面師に要注意
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 皆さんは、「地面師」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。 簡単に言えば、不動産の詐欺師のことです。 都市圏など地価が高いところでは要注意ですね。 ーーーーーーー ここから引用ーーーーーーー 二重のなりすまし詐欺!一見善良そうな老人が「地面師」一味だった こうしてあなたも土地を乗っ取られる 地団太を踏む捜査員 〈死亡 [続きを読む]
  • 自己破産申立てが増加
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 自己破産の申立件数が13年ぶりに増加したそうです。 消費者金融等からの借入については総量規制が関係してきますが、銀行のカードローンについては関係ないため、銀行のカードローンによる多重債務者が増加していますね。 当事務所でも債務整理の相談に来られる方は、ほぼほぼ銀行のカードローンを利用されている現状があります。 ーーーーーーーー [続きを読む]
  • ジェイドガーデンパレスにて家族信託のセミナー
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 先日、ジェイドガーデンパレスにて行われたハウスメーカー様主催の家族信託セミナーにて、講師を務めさせていただきました。 家族信託の基本と概略だけお話をさせていただきましたが、皆さん非常に興味をもたれたようでした。 ただ、セミナーに来られていた方全員が、家族信託という言葉すら聞いたことがなかったようです。 確かに、弁護士さんや保 [続きを読む]
  • 事務所移転(真砂本町→鴨池新町)のご案内
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 平成29年2月6日月曜日より、新しい事務所にて事業がスタートしております。 これまでの真砂本町の事務所は、平成21年11月から約7年と少しお世話になってきました。 一人からスタートした事務所も1人、2人とスタッフが増え、それに伴い書類や書籍も増え、何とか試行錯誤しながらスペースの有効活用をして頑張ってきましたが、さすがに限界かな [続きを読む]
  • 平成28年度行政書士試験合格発表
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 1月31日は行政書士試験の合格発表だったようですね。 私が行政書士試験に合格したのは平成14年度でした。あれから約15年・・・。 鹿児島で受験された方の合格は約40名。この中から何名の方が独立して行政書士としてお仕事をされていくのでしょうか。。。 「行政書士ってどうなの?」と行政書士の実情を知りたい方、いろいろと情報提供出来 [続きを読む]
  • 複雑化する相続
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。事務所がある真砂本町近辺には、ここ数年で飲み屋さんが増えました。こちらのお店もその一つで、外観からはBAR的な雰囲気なのですが、がっつりと居酒屋で、料理も豊富でオススメです。RyuOさて、最近は相続に関するご相談、ご依頼が増えてきております。事務所開設当初から、相続関連には力を入れてきていることもあってですが、その中でも時間がかかったり複雑化してい [続きを読む]
  • 休眠抵当権の抹消
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。抵当権には、明治時代に登記されたようなものも存在します。そのような抵当権で一定要件を満たすものを、休眠抵当権と言います。一般的には、個人が抵当権者であることも多く、そうするとその抵当権者の行方がわからないということも出てきます(生存すらわからない)。そのような場合、登記の共同申請の原則からすると、抵当権者の印鑑がもらえず、抹消登記ができないこ [続きを読む]
  • 西之表市に日帰り出張
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。金曜日は西之表市にて日帰り案件がありました。あいにくの天気のため、波が激しく久しぶりに酔ってしまいました…朝イチのトッピーで向かい、午前中で無事に業務完了。トッピー乗り場近くの樹梨庵さんにてランチをいただきました。海鮮丼はネタがたくさん入っていてとても美味しかったです。久しぶりに種子島の法務局に行きました。帰りは酔い止めの薬を服用。この酔い止 [続きを読む]
  • 平成29年の目標 スタッフの増員
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。平成29年の目標の一つが、スタッフの増員です。これまで、事務所スペースの問題等もあり、どうしても人員強化が後手後手になっていました。そのため、今年はあと2名増員しての10名体制にまでしたいと考えています。人が先か仕事が先か といった課題は悩むところですが、今年は人に重きを置いて動いていきます。しかし、去年あたりからハローワークに募集を出しても応募の [続きを読む]
  • 平成28年の総括
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、新年の抱負等に先立ち、平成28年の総括からしてみたいと思います。 平成28年は、振り返ってみると、土地家屋調査士業務をスタートさせた年でした。これにより業務の幅は飛躍的に広がりましたが、広げすぎた弊害も実感した年でした。 そのため、平成29年 [続きを読む]
  • 求人のご案内
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 当事務所では人材を募集しております。 資格の有無は問いません。 正社員、パートのどちらの形態でも大丈夫です。 社会人として最低限のマナーを備えていることが条件です。 勤務条件は相談に応じます。 向上心のある方歓迎致します。 [続きを読む]
  • 一般貨物自動車運送
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。気がつけば12月ですね。あっという間に今年も終わりが近づいています。先日は、一般貨物自動車運送事業の関係で、鹿児島の運輸支局に行って来ました。さて、当事務所では業務が非常に立て込んでおります。スタッフ7名で取り組んでおりますが、なかなかといったところです。引き続き頑張ってまいります! [続きを読む]
  • 家屋番号
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です当事務所では、司法書士業務、土地家屋調査士業務、行政書士業務と、全ての業務をお受けしている関係で、幅広いご対応をさせていただいております。そのため、土地家屋調査士の業務も、数多くご依頼いただいております。建物の登記簿には、建物を特定する番号として家屋番号というものがあります。そして、家屋番号は法務局が付与する番号になるため、任意に選択することは [続きを読む]
  • セミナーの依頼
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です先月はセミナーのご依頼があり、お話をしてきましたテーマは「人生の終活に向けて」セミナー終了後はたくさんのご質問も頂き、一安心でしたさて、ブログの更新も滞っておりましたが、まとめて綴りたいと思います相談会大分での信託の研修相談会焼酎ストリートおはら祭りでの、行政書士のブース [続きを読む]
  • 医療法の改正
  • 鹿児島の司法書士・土地家屋調査士・行政書士の竹之下です。 平成28年9月1日から、改正医療法が施行されました。 どのような改正かざっくり表すと、「いろんなことが明文化された」ような感じです。 例えば、「社団たる医療法人は、社員総会、理事、理事会及び監事を置かなければならない。」とされました。※従前は、法律上「理事会」は必須ではありませんでした。 また、理事や理事長の選任方法も明文化 [続きを読む]