insidesaki さん プロフィール

  •  
insidesakiさん: とりあえずやってみる。
ハンドル名insidesaki さん
ブログタイトルとりあえずやってみる。
ブログURLhttp://childseducation.hatenablog.com/
サイト紹介文5歳娘4歳息子の年子姉弟。 30年前のDWE使ってます。 長い休眠期からの復活、再開!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 32日(平均11.8回/週) - 参加 2007/09/23 12:53

insidesaki さんのブログ記事

  • SBS1 L5step1-4, 6-7, PreLesson1,2
  • ようやく交換に出したDVDが戻ってきて今日はSBSを進められた。これからはもっと丁寧に扱います。ごめんなさい。*****Book1のレッスン5はHeとかSheとかHisとかHerとか。子供たちはトイストーリーやプリンセスに釘づけ!でも内容わかってくれてるのか…。様子を見ててもいまいちぴんと来ない。文字の練習は飛ばして、アクティビティカードもなく、さくっと終了。Review課題も視野に入れるとここの範囲はちょっと [続きを読む]
  • 音声ペンでDWE
  • 音声ペン(Gtalk)作りに夢中。私が。検索するといろいろ出てくるのだけど、Gtalkという音声ペンを使ってマジックペンのようなことができるという話。試してみたらかなり良かった。*****シングアロングの絵本を音声ペン対応にするのはものすごく簡単だった。我が家は古いiphoneを子供用にしていて、そこにCDは全部入っているし、娘も自分で曲を選んで再生したりできる。でも、実際に絵本を開いてすぐにその曲が再 [続きを読む]
  • TE Book1Lesson4:TE Book1Lesson1
  • iphonをバージョンアップしたらCAPレコーダーが使えなくなってしまった!*****先週PA3の録音をした息子。LBキャップは勝手にゲットしたことにして、次のTEはどうしよう…。ブックレッスンはまだ早い気もするけど、いやいやそれはきっと娘と比べているからかもしれない。ここは手加減せずに進めてしまおう。ということで、息子もついにブックレッスンデビュー!いまいち会話がかみ合ってなかった感じもするけれ [続きを読む]
  • Fun and GamesとFun with Words
  • ミッキーマジックペンセットが気になってると何度か書いたけど。ついに買ってしまった。中古の旧バージョン。リープパッドとCDのセット。内容的に「レッスン前のインプット期」に良さそうな教材という印象を持っていて、我が家が今から正規で買うには高すぎる気がしてためらっていた。かといって中古で数万円出して買っても、もし故障したら…というのが怖い。今回、リープパッドとCDのセットがほぼ新品や未開封で1万円以下 [続きを読む]
  • SA1-8,9 : SA1-2,4,5
  • SBSもSAのDVDも交換中。今日は何しよう…と思いつつ歌の練習をした。娘は1-7 Mickey Magicianに苦戦中。長いし、難しいし。これは今の娘には無理かなあと私は思うけど、でもそうやってライトブルーの歌の課題を何年も放置してしまった過去がある。親の勝手な思い込みで能力を制限するのは良くないですね。どんどんトライしてみよう。*****Mickey Magicianもしかり。息子の歌もしかり。どこまで深追いして練習してもら [続きを読む]
  • ステファニーとおそろい
  • 子供用のトレンチコートを買った。以前から雑誌やネットで見て可愛いなと思っていたのだが、たまたまお店に置いてあるのを見たらものすごくかわいかった。娘に見せると大喜び。うちには「VERYコラボリカちゃん」がいて、リカちゃんのトレンチコートもある。リカちゃんドレス VERYコラボ コーディネートリカちゃん トレンチコートセット価格:3238円(税込、送料別) (2017/4/24時点)私も春秋でトレンチコートを着たりす [続きを読む]
  • 傷だらけSBS
  • 昨日は保育園から帰宅後ノリノリでSBSをやろうと思ったら、まさかのDVDが傷だらけで読み込みエラー。初めて見るDVDなのになぜ??誰ですかシンバル代わりにガチャガチャ叩きまくった人…。近所の電気屋にディスク研磨機みたいなのが売っていないか行ってみたけど、ない。他のお店にも電話をかけて聞いてみたけどちょっと前まであったけど今はないと。そして多分研磨機でどうこう出来そうな傷でもなかった。うーん、交換に出 [続きを読む]
  • レッスン開始後1か月。
  • レッスンの進め方。まだまだ試行錯誤中。基本は娘の理解度に合わせて「1週間に1レッスン」というのを目標にしようと思っている。TEのブックレッスンとも歩調が合うし。月曜日と水曜日はヤマハの日なので、プレレッスン(TAC)やQ&Aカードで遊べればいいかな。DVDを見るだけでもいい。火曜日はTE。木曜から週末にかけては時間がとれるのでSBSやったりレッツプレイやったり歌の練習をしたりする。息子の歌やTEでのブック [続きを読む]
  • Q&Aカード
  • Q&Aカード!買ってしまった。勝手に一辺がTACの横幅半分くらいの片手で持てるサイズかと思ってたら、届いたのは両手で抱えるくらいの大きさで、「なんだこりゃ!」とびっくりした。内容は期待通り、いや、それ以上だった。ブルーの中に私の知らない単語(でんぐり返し)とかもあって、ああ子供たちはこういう気分でやるのかな?となんとなく理解することができたし、私も面白がってやってしまった。Bookにはない絵が描かれてい [続きを読む]
  • PreLesson 1 : LB CAP PA3, PreLesson1
  • カードで単語練習しただけの日も「プレレッスンやったぞ!」と堂々と言っていいですか。いいことにします。(マイルール改訂)*****帽子が届いて娘は大喜び。「ぼくのはないの?」と悲しむ息子。よし、じゃあ歌おうよ!とすかさず録音態勢の母。PA3、録音した。ちょっと怪しいところがあるけどとりあえず出す。これで息子のLB課題も終了。来月提出予定。*****帽子と一緒にアドバイスカード?が入っていた。久 [続きを読む]
  • 言葉の黄金期
  • 耳の黄金期だとか、言いますね。難しいことはよくわからないけど。*****娘が言葉をしゃべり始めたとき、幼児特有の言い間違えに気づくと、ついやんわりと正しい言い方を教えたりしていた。娘はしゃべるのが大好きな子で、すぐにいろいろなことをしゃべるようになった。そして後から思うと、まだ動きも活発でない唇からこぼれ落ちる、あの舌足らずでへんてこりんな言い間違いをしていた、かわいくてあどけない言葉のひ [続きを読む]
  • TE Book1Lesson3:TE Play Along With Me
  • (4/18の記録。4/19に記載。)おお!これはついに!!早く娘にあけてもらいたいー!そういえば私が小学生の頃って、クラスの男子はほとんどが野球帽をかぶっていて、巨人とか阪神とかみんな好きなチームがあって、中にヤンキースの帽子をかぶっている男の子がいて(まだ日本人が大リーグに行くずっと前)「おお〜!」って感じで見られていたんだけど、今はどうなんですか?もう野球の時代じゃないのかな。そしてこのCAPはそう [続きを読む]
  • プリント学習
  • 今回は英語の話ではないです。*****幼児用の学習プリント。我が家はがんばる舎の「ステップ」をやっている。やっている、というか、やらずに溜め込んでしまって今はストップしている。娘が年少、息子が2歳児クラスにあがるときに「よーしがんばるぞ!」と思って始めたのだけれどこちらもなんとなーく遠ざかってしまっていた。いや、理由はある。わかっている。年子なので、娘に届いた教材をそのまま次に息子にも [続きを読む]
  • TEは暗記じゃダメ?
  • 我が家のTEは火曜日。娘が「今日は英語の日だよねー」と言いながら保育園に行った。*****こないだのホットラインで「娘はブックレッスンをやるようになったけどただ練習して覚えたことを言っているだけのようにも思う」と言ったら「練習せずにもう一回同じレッスンを受けたらどうか」と言われた。なるほどね。そうよね。「子供は覚えるの早いけど忘れるのも早いから次の週には忘れていると思うので、そこでもう一度理解 [続きを読む]
  • SA1-6 : song practice
  • インスタをのぞくと「TACの整理によさそうなものがセリアに」という情報を多く見かけたので、行ってきた。あった。本当にぴったり。100円で気分が上がりました。にほんブログ村TACの使いこなしがなかなかうまくいっていない我が家。日課とは…姉弟で録音をどうやって…どういうペースでまわすのか…とまだまだ軌道に乗る気配すらなく。こないだ1~10まで出してきて「言えたらシール」作戦を実行してみたら、2人とも競って [続きを読む]
  • DWEでの到達点
  • 子供の体調がいまいちで英語進まず。娘は次のレッスンの歌を自主練してる。ブログではかわりに自分の思いを書いてます。暑苦しくてすみません。今回は私が期待するDWEでの到達点について。*****初めてDWEのキャンプに参加したとき、Yellowの子もたくさんいたし、うちみたいにまだまだ全然という感じの子もいた。いろんな色の帽子の子がいて、非常に興味深く彼らのことを観察してしまった。先生はオールイングリッシ [続きを読む]
  • 英語育児の目的
  • 英語教材を購入するにあたり考えていたこと。4年前の自分の記事。childseducation.hatenablog.com英語育児系のいろいろなブログを読んでいると、子供をバイリンガルにしたいとか、ネイティブにしたいとか、同じ教材を使っていても取り組み方が濃厚だったりさらにDWE以外のことも日常に取り入れてる方などもいて、うちってこんなゆるいスタンスだけどいいのかな?と自分の立ち位置が揺らぐことがある。取り組んでいる親の意識 [続きを読む]
  • LP3.5
  • 本日の取り組みは特になし。息子が熱を出して保育園をお休みしたので、私も仕事をお休み。娘も「家にいる!」というのでみんなで引きこもり。でも2人とも元気すぎて困った。特に熱の息子。日中は無理やり子供たちを寝かせて、私は私でホットラインに電話をかけたりブログを徘徊したりインスタ見たりとひたすら英語熱に薪をくべていた。私もちょっと病的。やばい。*****夕方にいったん熱の引けた息子。起きてきて娘と [続きを読む]
  • ホットラインで相談
  • ついに!私も「ホットライン」デビューを果たした。ちょっと緊張しながら話し出したら、いきなり「○○ちゃんのことですね」と名前を言われてほにゃほにゃ〜っと緊張が解けて親近感もアップ。レッスンを開始するにあたり、ガイドブックとか、CAPブックとか、会員マガジンとか、ホームページとか、とにかくたくさん読んだので、一般的な情報は頭に入ってるつもりだけど、それを自分の子供たちに当てはめて行動に落とし込む際に [続きを読む]
  • DWE副教材あれこれ。さらに追加購入。
  • 義実家から譲り受けた30年前の正規購入教材に、ちょこちょこ新規で追加している我が家。ちなみに所有教材はこちら。childseducation.hatenablog.comこれに、中古でレッツプレイを2セット。レッツプレイは英語関係なく内容自体がおもしろそうで、子供たちが大きくなったらきっと楽しいだろうなと思って買った。実際娘の中ではやりたいことナンバーワンの教材になっている。中古だから安かったというのもあるし、喧嘩される [続きを読む]
  • SBS1 L4step1-3, 5-6
  • ついにレッスン4へ。SBSのDVDは2枚目。2枚目とか!1枚終わったとか!すごい!私すごいよ!(←自分でほめるしかない)さらに内容も「いよいよABC(アルファベット)だ!」と、母は無駄にわくわくしてしまった。レッスンをやってみると…娘はアルファベットを見て読める状態。息子は歌は歌えるけど一文字ずつ見せても読めなかった。さて。どうしたものか…。step4ではいきなりの文字の練習。1ページから7ページまでって、すご [続きを読む]
  • ライトブルーCAPが取れないとき
  • さっきWFCのMyCAPページを見たら、4月の頭に出した課題の結果がようやく載っていた。気になって最近は毎日チェックしていた。娘はライトブルーのオーディオは全部pass!やったー!でも、あれ?帽子獲得のマークはついていない…。これは待っていればそのうち勝手に帽子が送られてきて色も変わるのかな?それとも何かし忘れてることがある??(レポートキャップは出していないものもある。)ちょっと調べた方がいいのかな…。 [続きを読む]
  • TE Book1Lesson2:TE The ABC Song
  • さあ!いよいよTE。先週は久々の再開でドキドキしながら電話をかけたら、娘は超緊張で小声、息子は脱走、と華麗に失敗したのだった。その後スマホ用の受話器を買い、TEレッスン用CDで練習をし、息子には「リッスンオンリーでいいから!」と懇願し、いざ!と気合を入れて臨んでみた。*****初めての先生で、名前聞き取れず。そしてブックレッスンのお願いはまだ慣れてなくてしどろもどろ。娘につないだら、ときおり母の [続きを読む]
  • ステップバイステップの進度
  • 現在Book1のLesson3まで終了。まだまだ全然スタート地点。特に意識したわけじゃないけど、今のところ1週間に1レッスン進むようなペースになっている。ストレートプレイを見て、カードで単語の練習をして(録音して)、本を読んで、歌を歌って(録音して)、SBSして、TEの練習して、TEして、レッツプレイで遊んで、って毎日ちょこちょこやっててそれくらいの進み方。これは娘にとってはちょっとゆっくりめで、息子にはちょっ [続きを読む]
  • TE practice, LP 2.2
  • 月曜日は娘のヤマハ。帰ってきたらさすがの娘も「今日は遊ぶ。(=英語やらない)」というので、母は内心(ちょっと休める!)とガッツポーズをしつつDVDのかけ流しをすることにした。子供たちの拒否にあって英語のDVDをつけることも音楽をかけることすらできないでいた時期もあった。レッスンが始まってみると、また新鮮な気持ちで見たり聞いたりできるようになった。改めて「DVD流すだけなんてラクよね…」と思う。そして [続きを読む]