D's さん プロフィール

  •  
D'sさん: 自然農へのチャレンジ〜無施肥・不耕起・無農薬〜
ハンドル名D's さん
ブログタイトル自然農へのチャレンジ〜無施肥・不耕起・無農薬〜
ブログURLhttp://shizennou.seesaa.net/
サイト紹介文2008年に市民農園を借りてはじめた野菜作りの記録。 無施肥・不耕起・無農薬にて栽培。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 364日(平均0.5回/週) - 参加 2007/09/23 11:10

D's さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • なす収穫
  • なすの一番花を収穫した。ものの本によると一番花は実が大きくならないうちに収穫したほうが良いとのことだ。いままではそんなこと関係なくやっていたせいか、毎年、ナスはそれほど多くを収穫することができなかった。植物というものは奥が深いことを感じざるを得ない。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤アイコ
  • ミニトマトが心配だ。なんだか葉っぱが枯れ気味。実を付けてはいるみたいだが。こんな風になったミニトマトは見たことがありません。息を吹き返すでしょうか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 一番花結実!
  • ベランダのホーム桃太郎の第一番花が結実しました。トマトとはいえ今まで、ベランダではうまくいった試しがなかった。これで大収穫間違いなしかも。あとはわき芽かきをどうやってやるか、ですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホーム桃太郎
  • トマトは一番花の受粉が重要とのことだが、いったいどうやって受粉しているのか?畑で毎年、そんなことを気にせずにやっていてもたくさん果実がなっている。自然界の力はいかに偉大かを感じざる終えない。ベランダ菜園ともなると、そんなトマトの生態にまで気を遣わなくてはならない。たいへん疲れるが、メカニズムを知るには良い機会かもしれない。人工授粉してやらないと実付が悪くなるらしい。過去にもベランダなんかでチャレン [続きを読む]
  • ワクワク!だ
  • 家庭菜園にはいい季節がやってきました。今年は何を植えつけようか?写真はニンニクです。               ホーム桃太郎なんぞの苗を買ってみました。これは試験的にベランダでやってみようと思ってます。                                にほんブログ村 [続きを読む]
  • ピーナッツ
  • 正月早々、畑に出てみた。(1月2日)小松菜、二十日大根、白菜などを収穫。鍋にはもってこいだ。なんだか日差しがとても暖かい。この様子だと春の訪れも早いのではないのか?そんなことを思っていたが、明日は空前の寒気が襲来するらしい。やっと冬らしくなってきたということか?ガッテン(NHK)でピーナッツを取り上げていた。こんな風にとりあげられると栽培してみたくなる。いまから楽しみだ。              [続きを読む]
  • 白菜、キャベツ
  • 久しぶりに畑に行ってみた。冬ということもあり、雑草はさほど生えていない。軽く草刈をした。9月中旬に植えた白菜とキャベツが育っていた。思った以上に順調に育っている。やはり、この時期は冷涼であることにより、夏場よりも虫が少ないことで、とても育てやすい環境が整っている。               にほんブログ村 [続きを読む]
  • 無肥料、無農薬のサツマイモの収穫
  • 畑を始めて9年目になりますが、毎年、確実に収穫できている野菜のうちのひとつにサツマイモがある。この野菜は失敗知らずだ。肥料も農薬もやっていない。何にもやらなくても大きな実を毎年付けている。今年も放任であったのに、えらく大きな実を付けていた。昨年は異なった品種、紫芋や安納芋などを植え付けたためか今年ほどの収穫ではなかった。今年はベニアズマのみ植えつけたためか、苗10本で10キロ以上の重さがあったよう [続きを読む]
  • かぼちゃ
  • 2週間ぶりくらいに畑に行ってみました。この時期は野菜の育つのが早いです。いつの間にかかぼちゃが大きくなっていました。ミニトマトは相変わらずの大豊作です。この時期は数キロ単位で毎週、収穫できます。しかしながら、樹自体がそろそろ枯れてきたようです。もう立秋であります。なんだか日も短くなってきました。夏って本当に短い、畑にいると季節を直感的に感じられます。畑に香る植物の香りを嗅いだときなんだか疲れがスー [続きを読む]
  • 大量に・・・。
  • 毎週のようにミニトマトがとれます。しかも大量に。とても食べきれない量です。2つの家庭菜園で植えてあるのですが、日当たりの良いほうが倍くらいの収穫量になっているようです。いくら安いとはいえ、これだけ毎週取れると数千円分くらいにはなるんじゃないかと思います。 [続きを読む]
  • メロン苗など
  • わきにニラを植えることにより、匂いを嫌うと思われるウリハムシを隠避しようと考えました。でも、けっこう食害されてます。生き残れるでしょうか?気合でがんばってもらいたいです。しし唐はなかなか良く実りました。やっぱり甘くはないので虫はあまり寄り付かないようですね。食害はありません。 [続きを読む]
  • メロン苗
  • ウリハムシにだいぶ食害されていますが、何とか生きようとがんばっている模様。植えつけたニラの効果か?食害もおさまりつつあるように見えます。なんとかふんばって大きな実を実らせてもらいたいものです。甘いメロンが食べたい!無理せずがんばれ! [続きを読む]
  • きゅうり、メロン
  • きゅうりの初収穫でした。農薬のかかっていないとれたてのきゅうりはとてもみずみずしくうまかった。これ以上置いておくとジャンボきゅうりになってしまうので、タイミングも良かったのでしょう。2週間ほど前の植えたメロン。ウリハムシがたくさんたかっていました。葉っぱがかなり食べられてしまっています。このままだと消えてしまいます。そこで、そばにニラを植えつけてみました。ネギなんかの匂いも苦手らしいですが、どれほ [続きを読む]
  • ベニアズマ
  • 毎年植えつけているサツマイモ。この作物は毎年、何もしなくても豊作。手間のかからない作物NO1である。ちなみに品種はベニアズマ。苗木の値段は値上がり傾向です。今年は10本248円でした。昨年までは198円ほどでした。 [続きを読む]
  • イチゴの季節
  • 玄関先のプランターのイチゴ。畑以外にも野菜類を育てていますが、さすがに無肥料とはいかず、手がかかる。かなりしんどい。やはり、畑の力は偉大だ。水をやらなくても、肥料をやらなくても、自然はいつでも手をかしてくれる。 [続きを読む]
  • 菜園スタート
  • ブロッコリー、ナス、トマトなどの果菜類を植えつけました。石灰も肥料もあげていません。でも、毎年まあまあ収穫できています。特にトマト、サツマイモなんかは肥料をあげなくとも取れすぎてしまうくらい。なすとかピーマンなんかはやっぱり、肥料切れなのかなあと思うことは多いです。コスト的には苗の購入代くらいしかかかってません。なるたけお金をかけない、これが私のやり方です。 [続きを読む]
  • ささげ
  • ささげの種を買いました。少量しか入ってません。赤飯用としてスーパーで売られているものは大納言あずきの倍位するものもあります。蒸しても割れにくい性質のため、縁起の良いものとされていてお祝いのお赤飯として利用されることが多いようです。 [続きを読む]
  • ささげ
  • 親父の誕生日のため赤飯をつくろうと、スーパーへ・・・。ささげが良いと聞いたが、5倍くらい値段が違いました。結局、大納言あづきを購入。ささげ、っていうのは調べてみるとインゲンらしい。今年はささげを畑で作ってみようと思う。 [続きを読む]
  • 生ごみ
  • 普通なら捨ててしまう生ごみ。これを専用のバケツに入れて発酵させ堆肥として活用しようと思っています。無駄に捨ててる生ごみって意外と多いものです。堆肥として畑に帰してやればとても良い循環が生まれます。現代人は本当に無駄なことをしちゃっているなと思います。 [続きを読む]
  • レタス
  • 八百屋のレタスが高い。しかも、けっこう時間が経ってしまっているような枯れかかったような代物でさえ200円以上します。そんなことなんで畑まで行ってサニーレタスとロメインレタスをとってきました。こんなことは農園やっていなければできない特権ですね。しかも新鮮。一方で大根なんかは暖冬の影響でえらく安くなってる。暖冬だと大きくなりすぎるそうです。今年はレタスくらいは自給できるようにしようと思ってます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …