かず さん プロフィール

  •  
かずさん: ちょいと一休み♪
ハンドル名かず さん
ブログタイトルちょいと一休み♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/akitokazu2000
サイト紹介文映画や旅と浦和レッズについて気ままに書いています〜♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2007/09/23 20:14

かず さんのブログ記事

  • 懐かしい「なんつッ亭」 in 御徒町
  • 「なんつっ亭」の御徒町店に行きました〜。なんつっ亭も一昔前は結構流行りましたよねぇ。かなり久しぶりに食べたからか懐かしかったなぁ。とんこつベースなんですけど、こってりしてなくて食べやすいですが、個人的にはもっとこってりしてた方が好みかも。 [続きを読む]
  • SING/シング
  • それは、人生を変えるイメージSING/シング全ての人の中にある輝ける部分を見いだすことをテーマに、動物たちが歌唱コンテストで奮闘する姿を数々のヒットソングに乗せて描くミュージカルアニメ。予告からめっちゃ面白そうだな〜って思っていて、結子と鑑賞。とにかく音楽のチョイスがいいですね。現代のものから懐かしの名曲もあってついついノッてしまいます。主人公のバスター・ムーンの経営する劇場は経営難に陥っていて、以前 [続きを読む]
  • 第6回神社検定
  • ご朱印メンバーで第6回神社検定を受験しました。年に1回の実施で1級〜3級まであって、今回初めてなので3級に挑戦。年に1回だから失敗したら来年になので合格しておきたいところ。会場は武蔵一宮の氷川神社です。受験前に合格祈願(笑)この会場で3級受験者は100人ほどでした。問題は100問で70点で合格です。手応えは多分合格してるかなぁと。みんなは微妙って言ってたけど、そう言う人ほど大丈夫なもんですよね(笑)合格発表はちょっ [続きを読む]
  • 劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!
  • 劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!娘と鑑賞です。ウルトラマンオーブの映画化は娘が楽しみにしていたし、本作でオーブが新たにパワーアップした姿が見られるということで僕も楽しみでした。物語は、持ち主の能力を高めるダークリングを持つ宇宙魔女賊ムルナウが地球を侵略しに来て、それを阻止しようと奮闘する話です。テレビシリーズのウルトラマンオーブにはライバルのジャグラーという敵役がいて、これがドラ [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド
  • 夢をみていたラ・ラ・ランド本年度のアカデミー賞史上最多14部門ノミネート、6部門受賞した話題作。公開前から大規模な宣伝もあってかなりの注目作でしたね。ミュージカル映画は好きなので、どんな演出があるのか楽しみにしていましたが、冒頭から凄いインパクトでした。ロス特有の高速道路の渋滞シーンで、車からはいろいろな曲が聞こえてくるのですが、そこからみんな車を飛び出して踊りだすんです。驚きなのは歌と踊りのシーン [続きを読む]
  • コツコツしてゲットしました♪ Part33
  • このシリーズも33回目です。江藤ですね!(背番号が)すかいらーく系列のお店でキッズメニューを注文してもらえるスクラッチを6ポイント貯めて、ザル&ボウルをゲット!20センチあるので思ったよりも大きくていろいろ使えそうです♪360度キャラクターが描かれていて、ドキンちゃんはちゃっかりしょくぱんまんの隣(笑)アンパンマンブームは結子の中でとっくに去ったけれど、キッズメニューを注文しているうちは続けたいな〜! [続きを読む]
  • ラビング 愛という名前のふたり
  • ただ、一緒にいたかった。ラビング 愛という名前のふたり異人種間における結婚を禁止した法律が変わるきっかけとなった夫妻の実話を基にした純愛ストーリー。1958年のバージニア州は異人種間の結婚は違法とされていました。そこで暮らす大工のリチャード・ラビングには恋人の黒人女性ミルドレッドがいます。人種差別が深刻だった時代でもありますが、地域によっては白人と黒人が仲睦まじく良い関係を築けている所もあって、ラビン [続きを読む]
  • 素晴らしきかな、人生
  • 人生ドン底の男を救ったのは、3人の奇妙な男女だった。素晴らしきかな、人生愛する者を失い仕事も私生活も行き詰まった男が、クセのある舞台俳優たちとの交流を経て人生を見つめ直す様を描いた作品。主人公のハワードは広告会社の経営者でそのカリスマ性で経営は順調そのもの。彼の広告作りのモットーにある3つのキーワードを揚げます。それは「愛・時間・死」人は常に愛を渇望し、時間を惜しみ、死を恐れる。それを踏まえてアイデ [続きを読む]
  • プロ野球2017交流戦 巨人VSバファローズ 第2戦 in 東京ドーム
  • 金曜の試合に続き土曜も観戦!スタメンはこちら。前日の勢いそのままに初回にT-岡田の一発を含め4点先制!安定感ある田口をいきなり攻略してこちらのペースでゲームを進められました。村田に通算350号となる満塁ホームランを打たれ1点差に詰め寄られるも最後は磐石の投手リレーで振り切り6連勝!!9連敗からの6連勝で少しずつ借金を返済できています。この交流戦をきっかけに勢いを取り戻したいですが、パの他チームも負けないので [続きを読む]
  • プロ野球2017交流戦 巨人VSバファローズ
  • 今シーズン3試合目のプロ野球は交流戦の巨人戦。巨人は目下7連敗中で、我がバファローズは4連勝中ということで、チームの状態を生かしたいところ。スタメンはこちら。毎回のように得点圏にランナーを進めるもあと1本がでずに犠飛の1点止まりだったけれど、先発の西が1安打に抑え、このままいけるかなと思ったら逆転され迎えた最終回にドラマが!簡単に2死となって代打ロメロの一発を皮切りに3連打で同点!延長11回には安達のホーム [続きを読む]
  • マリアンヌ
  • 愛する人の<すべて>を受け入れられるか。マリアンヌ第2次世界大戦下を舞台に、ある極秘任務を通じて出会った男女が愛し合うものの、過酷な運命に翻弄される様を描いた作品。所謂スパイ同士がくっついたという話は「Mr.&Mrsスミス」に似ていますが、こちらは派手なアクションは控えめです。時代背景は1942年、極秘諜報員のマックスとフランス軍レジスタンスのマリアンヌがドイツ大使暗殺という重大な任務のため、カサブランカで出 [続きを読む]
  • Bリーグ2016-17 初代王者は栃木ブレックス!
  • Bリーグ2016-17ファイナル 川崎VS栃木が行われ、栃木が初代王者に輝きました。スコア:川崎 79-85 栃木終盤まで1点を競うシーソーゲームで、これぞ決勝にふさわしい好ゲームでした。この試合、どちらもインサイドを積極的に攻めていたのでゴール下の攻防に迫力があったし、テレビ観戦とはいえとても白熱した見ごたえある内容でした。敗れた川崎としてはシューターの辻がブレーキになったのが誤算だったか。今回の決勝カードは3地区 [続きを読む]
  • 東京ウィンドオーケストラ
  • このまま本物ってことでいきましょう。東京ウィンドオーケストラ日本有数の楽団だと勘違いされたアマチュア楽団が巻き込まれる騒動を描いたコメディ作。「力のある監督が撮りたい映画を自由に撮る」「新しい俳優を発掘する」をテーマに立ち上がった、松竹ブロードキャスティングのオリジナル映画製作プロジェクトの第3弾です。第1弾の沖田修一監督「滝を見にいく」を数年前に劇場鑑賞をした際に、無名の役者たちが繰り広げる掛け合 [続きを読む]
  • マグニフィセント・セブン
  • 俺たち7人の流儀で、裁く。マグニフィセント・セブン冷酷非道な悪に支配された町の住人から彼を倒してほしいと雇われた、賞金稼ぎやギャンブラーといったアウトロー7人の活躍を描いた作品。黒澤明の「七人の侍」をリメイクした「荒野の七人」を原案にしたらしいです。僕は西部劇が大好きなので、今作はとても楽しみにしていました。バーソロミュー・ボーグというとんでもない悪党がローズ・クリークという街を牛耳っていて、血も涙 [続きを読む]
  • Jリーグ2017 第12節 浦和VS清水
  • 清水戦に参戦。前節で連敗を止めて、仕切り直していきたいところでしたが結果は3-3のドロー。立ち上がりから浦和がボールを支配して、2-0になったものの、1点返されてからボールを落ち着かせることができず、逆に前がかりになってボールをロストしカウンターで失点を重ねて、10分弱で3点取られたのは大きな課題。こういう状況でチームを落ち着かせられないのはずーっと抱えている課題です。このままではこういう取りこぼしが今後も [続きを読む]
  • 濃厚と淡麗どちらがお好み? 「頑者」 in 池袋
  • 先日のBリーグ観戦後に立ち寄った友達おすすめの「頑者」スープが濃厚か端麗かを選べる仕組みで、濃厚をチョイス!濃い〜感じが1日の〆にぴったり♪麺が瑞々しくて美味しかったけれど、友達が汁無し担々麺をチョイスしていて、味見したらめっちゃ美味しくて、そちらにすれば良かったと後悔しました(笑)担々麺の写真撮り損ねた〜!! [続きを読む]
  • くもん、いくもん♪
  • この春から結子が公文を始めました。国語と算数をやることにしたのですが、僕自身が小学生の頃から公文に通っていて、個人的にすごくよかったので。勉強の内容を理解してもらうことはもちろんですが、何より勉強しようという自主性を育んでほしかったのです。公文って塾のように授業を行うのではなくて、自分で好きな量を自習形式で勉強し、わからない問題は先生に聞きに行くというシステムです。小学生になって勉強が主体の生活に [続きを読む]
  • 未来を花束にして
  • 百年後のあなたへ。未来を花束にして20世紀初頭、参政権を求めて立ち上がった女性たちの生きざまを、実話を基に描いた作品。舞台はイギリスで階級社会の中、女性の地位が男性と比べて圧倒的に低く、職業も自由に選べなければ賃金だって男性よりも過酷な労働を強いられるのに驚くほど安いといったような時代でした。親権だって夫のものであるし、妻は夫の所有物くらいの有様で、そんな中で立ち上がった女性たちが参政権を求めてどれ [続きを読む]
  • Bリーグ2016-2017 東京VS栃木 in代々木第二体育館
  • G.W.に家族と友達とでBリーグの東京VS栃木を観戦。Bリーグ観戦はこれで3試合目ですが、Bリーグ発足初年度で好きなチームがない中で結構行ってる方ですよね(笑)Bリーグはリーグ戦残りわずかとなり、5月中旬からはチャンピオンシップというプレーオフが始まります。Bリーグは3つの地区に分けられ、それぞれの上位2チームの計6チームとそれぞれの3位以下のチームの成績上位2チームを加え、合計8チームでトーナメントを行って日本一を [続きを読む]
  • ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男
  • アメリカ史が封印してきた黒人を率いた白人の英雄ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男白人と黒人が手を結ぶことなど考えられなかった南北戦争時代に真の自由と平等を求め、白人と黒人混合の反乱軍を率いて南部軍と戦ったという実在の人物を題材にした作品です。1860年代に繰り広げられたこの出来事は歴史的に有名ですし、関連する映画もいくつか観ましたが、黒人を率いて南軍と戦った白人がいたなんて知らなかったですし衝撃 [続きを読む]
  • ザ・コンサルタント
  • 職業、会計コンサルタント。本業、腕利きの殺し屋。ザ・コンサルタント夜な夜な巨悪に鉄槌を下す片田舎の会計士が、裏社会で壮絶なバトルを繰り広げる様子を描いた作品。昼と夜で別の顔を持つという設定はよくあるものですよね。主人公のクリスチャンは会計士で、小さな町で会計士として働いていますがある秘密があります。ある日大手企業から財務調査の依頼を受け、調査を進めるうちにある不正を発見するんです。その不正の実態を [続きを読む]
  • 娘娘 in 上尾
  • 近所にあるお店なのですが、女の子のお店ではありましせん(笑)飲食店で行列が出来るほどの人気店で、先日「SmaSTATION!!」の埼玉グルメ特集でも取り上げられていました。ここはオリジナルのあんがウリのスタカレーやスタミナラーメンが人気なので注文しました。まず香りで食欲がそそられます!ピリ辛のあんがまた食欲をそそってクセになるし人気出るのも納得です。スタカレーも美味!娘も辛いと言いながら結構食べてたので好きなん [続きを読む]
  • Jリーグ2017第10節 浦和VS鹿島
  • G.W.で鹿島戦ということもあって57,000を超える人でスタジアムが埋まりました。これだけの観客が集まるのはとてもありがたいこと。こんな大入りの試合を一つでも増やしたい、そのためにはこういう試合こそ勝って、また来たいと思ってもらいたい。しかし結果は0-1で敗戦。この試合に関しては気負いすぎたのか力みからか連携がイマイチでした。連動性のあるワンタッチの連続やダイナミックなサイドチェンジもなかなか生まれなかった [続きを読む]