ザキ さん プロフィール

  •  
ザキさん: Foolish angler's Weblog
ハンドル名ザキ さん
ブログタイトルFoolish angler's Weblog
ブログURLhttp://foolish.naturum.ne.jp/
サイト紹介文栃木から発信しているルアーフィッシングのサイトです。淡水、ソルト問わず旬の魚を狙っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/09/30 20:52

ザキ さんのブログ記事

  • FTGストリームベストⅡが出るっぽい
  • フィッシングショー2017で紹介されていたようです。FTGストリームベストⅡ私はこちらのサイトで見たのですが釣りの総合ニュースサイトLureNewsRFTGストリームベストと比べてちょこっと変更されていますね。私が気付いたのは・フラップ付きポケットじゃなくなった・ビーズフロートが分割された・斬新なカラーになったカラーはすぐに気付きました。従来のトラウトベストにはないカラーですね。とはいえ、インディゴとオリーブなので [続きを読む]
  • 解禁しましたが
  • 今シーズンのトップを切って北上川のサクラマスが1月20日に解禁しました。今年は飯野川橋周辺が工事のため車で入れない場所があるようですので行かれる方は、事前に確認しましょう。釣り東北さんのサイトを載せておきます追波川サクラマスポイント事情2017私はまだ出撃の予定はありません。3月ぐらいに1回ぐらい行きたいと思ってますが卒業式と入学式のシーズンですのでこの時期は、なかなかタイミングが合いません。行くとしても [続きを読む]
  • まんま本流ルアーで使えそうなフローティングベスト
  • 気づけば年末。暇があれば、川へ小物釣りへとは思っているのですが天気とやる気の問題でなかなか家から出れません(笑)家ではネットを見て釣り情報をチェックする毎日。そんな中、私が大注目したそのまま本流サクラにも使えそうなフローティングベストがあります。これです。パズデザイン スーパーライトベストコアマンの泉さん意見がぎっしり詰まったパズデザインのスーパーライトベスト本来はシーバス用とのことですがカモフラ [続きを読む]
  • 水路調査へ
  • ヤマメ禁漁から2ヶ月経過しました。例年、この時期は冬眠状態になる私ですがそのせいか、冬場に体重が増えてしまいます。なので今年は、ちょっと運動も兼ねて小物釣りへ行こうと思っています。小物釣りといっても、いろいろ居ますね。ウグイ、オイカワ、カワムツ、タナゴなどとりあえずは何でも狙ってみようと思います。場所は本流ではなく、水路や溜め池。子供の頃にやった釣りのイメージです。今日は、溜め池状になっている水路 [続きを読む]
  • 私の2016年サクラマス釣り総括
  • 気づけば10月。ヤマメ禁漁から1ヶ月経ってしまいました。毎年恒例の「まとめ」ですが今シーズンも私のサクラマス釣りについてまとめましたので、お時間のある方はご覧下さい。釣行期間2016年4月1日〜2016年9月4日釣行回数36回釣り場那珂川(32回)山形県鮭川(3回)箒川(1回)釣行時間合計102時間15分1回の釣行時間の平均約2時間50分ヤマメ、サクラマスの釣果50UP → 1匹40UP → 1匹30UP → 2匹サクラマス県外遠征3回 →  [続きを読む]
  • 今シーズンの那珂川ヤマメは終了です
  • 明後日から禁漁の那珂川ヤマメですが高水続きで釣りに行けません。明後日まで3連休なので水位しだいで釣りに行こうと思ったのですが昨日は所用のため行けず。そして、残念なことに夜から土砂降りになってしまいました。今日になって、恐る恐る水位を確認すると那珂川小口の水位は上がっていました。朝から天気は雨です。この連休中に水位が下がることはないでしょう。もうダメだとは思いつつ川の様子を見るために上流を目指して出 [続きを読む]
  • まったく反応なしでした
  • 約1ヶ月ぶりの釣行でしたが外道すら釣れませんでした。ヤマメの禁漁まで残り2週間ですが8月22日に台風9号が8月30日には台風10号が相次いで上陸しました。台風9号では、那珂川も大増水。8月22日の23時には小口で3.40まで上昇。ここまで増水すると川底まで洗われてしまいます。その後、水位は下がりましたがなかなか1メートル以下にならず。今朝の段階でもちょっと高めでした。なので、今回は箒川へ行くことに。昨年の大水の影響もよ [続きを読む]
  • リリアン穂先を回転トップに交換
  • 毎日暑い日が続きますね。ここ一週間、夕立のような雨さえ降らず那珂川の水位は下がる一方です。8月14日の水位は、小口で0.31まで下がりました。ちょっと釣りに行く気分にもならないですね。そんなわけで今日は前からやろうと思っていた波路70超硬の穂先の交換を行いました。自分の備忘録として記録に残しておきます。準備したもの・波路の穂先(穂先径φ2.1)・回転トップ(スーパートップD、サイズ2.2)・エポキシ接着剤(100均 [続きを読む]
  • 調査の釣り
  • 毎日猛暑が続きますが様子見ということで那珂川へ。釣果を期待するわけではなく川がどんな状況になっているのか調査のような釣りです。この1週間で2度ほど増水した那珂川。とはいえ、既に平水以下になっています。今回は調査のため、今シーズンはじめて余笹川合流よりも上のエリアへ。6時前に釣り場着。車を下りて、すぐに分かりました。流れが大きく変わっています。左右に曲がっていた流れがショートカットで直線になっていまし [続きを読む]
  • エサでも厳しい
  • 渇水で厳しい那珂川ですがとりあえず行ってきました。小口で0.30と超渇水。もう、淵しか狙う場所がありません。なので、今回はエサ釣り。そして、今シーズン初のウェットゲータースタイルで。エサ釣りとはいっても7メートルもある竿での釣りはほとんど経験なし。釣り始めはろくに振り込めなかったのですがだんだんコツを掴んできました。エサ釣りをしていて驚いたのは当たりが半端なく多いことです。まあ、ウグイやカワムツの当た [続きを読む]
  • 緊急購入です
  • 関東甲信地方も7月28日に梅雨明け。今日の気温も、我が家で31℃を超え夏本番といった感じになってきました。そんな暑い日が続きますが釣りには行きたいわけで。マズメだけですけど。最近、ちょっと困った事がありまして。ウェーダーが浸水するようになったんです。右足側なんですが1時間も水に浸かりっぱなしだと靴下がビショビショになってしまいます。春先から浸水が気になってはいましたが靴下まで濡れるようになってしまっては [続きを読む]
  • やっぱり難しい
  • 今朝も那珂川へ行ってきました。ニゴイ1匹だけでした。ここ1週間の状況ですが木曜日ぐらいから涼しくなり昨日の朝の気温は我が家で16℃。今朝は17℃。これなら、水温も低いはず。ただし、増水したわけではないので魚は動いてないでしょう。とにかく、釣り場へ向かいます。先週と同じ釣り場へ、5時頃に到着。さっさと準備をしてポイントへ。まずは水温を計ります。19℃で、まずまず。先週と同じ淵尻のポイント先週と同じ釣り方タッ [続きを読む]
  • 難しい季節になってきました
  • 久々の更新です。6月末にPCのHDDがクラッシュしまして復旧後の再設定などに時間がかかりブログ更新を見合わせていました。XP時代のPCも購入後5年で壊れ今のPCも購入後5年が経過してそろそろヤバイかと思った矢先に本当にクラッシュしてしまいました。前回のクラッシュの経験もありバックアップをしっかり残してあったのでデータ紛失という最悪のケースは免れました。ただ、ひとつだけ問題が。メールは家のPCでメールしているのです [続きを読む]
  • 足を使って
  • 今朝も那珂川へ行ってきました。足を使って頑張ってどうにか1匹キャッチです。13日の雨で増水した那珂川。13日の16時で小口で0.81まで回復。しかし、それ以降減水傾向に。昨日の水位は、小口で0.4台まで下がり天気も夏日で、浅瀬は水温も上がったはずです。今日はどこへ行こうか迷いましたが上流へ行けば水温は低めでしょうが水がないので厳しいはずです。小川地区、烏山地区を検討したもののアユ師が多いだろうと想像できます。そ [続きを読む]
  • 合ってたんでしょうね
  • 6月9日の雨で増水した那珂川ですが週末にはそれ以前と変わらぬ水位に戻ってしまいました。いろいろ考えたあげくそろそろシーズン終盤であろう鮭川へ行くことにしました。鮭川サクラマスは6月いっぱいまでがシーズンとはいえ私の経験では、いいところ2週目まで。というわけで今年最後の鮭川のつもりで行ってきました。夜中に家を出発し、目的の釣り場が見えたのが5時前。もう、まわりはすっかり明るいです。堤防の草刈り作業が行わ [続きを読む]
  • いろいろ考えさせられる釣りでした
  • 超渇水の那珂川ですが行くだけ行ってきました。結果的には遡上系のマスを釣ることはできましたがいろいろ考えさせられる釣りとなりました。那珂川は相変わらずの渇水ですが6月1日に鮎釣りが解禁しました。今日は解禁後のはじめての日曜日。渇水のため、鮎師の集まるエリアは水のある小川地区から下流と想像できます。なので、今日は渇水覚悟で上流の釣り場へ。いつもなら7月から狙うエリアを目指します。家を出て、しばらくして道 [続きを読む]
  • マスかなぁ
  • 渇水ですが那珂川へ行ってきました。魚種不明のバラシだけでした。前日27日に少し雨が降りました。水は増えなかったものの恵みの雨になったかも。朝イチだけならどうにかなるかと4時過ぎに川に立ちました。今年はじめての釣り場。岩盤地帯でバスが多い釣り場です。昨年9月の大水で流れが変わってます。渇水なので、流芯に絡む場所を狙います。5時半ごろ、瀬落ちで。リアライズ11gに「ガッガッ」とバイト。3回めの「ガッ」でヒット [続きを読む]
  • 魚は居たんですが
  • 代掻き、田植えの濁りは承知で鮭川へ行ってきました。結果は、ヤマメ1匹でした。21日の夕方に釣行。16時半過ぎに鮭川へ到着。米地区ともう1ヶ所だけ探りました。水位は低めですが想定内。濁ってますが、釣り可能でしょう。水温は17℃で、ちょい高め。19時過ぎまで頑張りましたがどちらのポイントもノーバイトで終了。2ヶ所目のポイントに着いて早々サクラマスがミサイルのように3連発ジャンプしました。居ることはわかりました明日 [続きを読む]
  • ノー感じでした
  • このところ渇水気味の那珂川です。釣れる可能性は低いでしょうが行けるときに行っとこうと思いとりあえず行ってきました。小川地区を5時から7時の2時間。瀬をスプーンで流している時小さなバイトが1回だけ。今日もボーズでした。以上です。メジャーポイントですので釣り人は沢山見えました。何本か上がったのでしょうか。他には、鯉が沢山いました。釣らないようにしないと。このまま渇水が続くと厳しいですが時間があれば、また行 [続きを読む]
  • 釣れそうでしたが
  • GWになり、那珂川は濁りっぱなし。なので、今日は県外遠征。山形県の鮭川へ行ってきました。釣れそうだったんですけど結果的にはボーズでした。予定では1日釣りをするはずでしたが夕方に用事があるため、午前のみ釣行。今シーズン、初遠征です。例年GWは北上川へ行ってましたが今シーズンは日本海側のサクラマスが好調。雪代も少なめで、中流の釣りも可能と思い今回は鮭川に決めました。釣行計画は、午前のみの釣りなので釣り [続きを読む]
  • 完全「ボ」でした
  • GWに突入しました。我が家のまわりの田んぼでは一斉に田植えが始まりました。一昨日の28日に雨で増水した那珂川。引き水になって2日目です。昨日の川は濁りがキツイ状態。今朝は濁りが落ち着いているはず。そんな思いで、那珂川へ出かけました。今日は小川地区へ。混雑しているはずのポイントへ。予想に反して、先行者はいません。さっさと準備をして、川へ向かいます。川辺に立って水の色を見て愕然。まだガッチリ濁りが残って [続きを読む]
  • 今シーズン初釣りでしたが
  • 那珂川へ2時間だけ行ってきました。3月に戻りが釣れた情報があり今年は釣れそうな気配でしたが4月に渇水になってしまいました。学校関係の用事のため釣りにはずっと行けませんでしたが小川地区はルアー、エサ釣りともに釣り人は多かったようです。今月に入っても昨年実績のあるポイントは常に人が入っているようなのでちょっとだけズレた場所へ行きました。早朝より狙うつもりでしたが4時の時点で強い雨だったのでまた布団にもぐっ [続きを読む]
  • 第31回釣展へ
  • 3月6日に宇都宮市マロニエプラザで開催された第31回釣展へ行ってきました。釣展に行くのは、2年ぶりです。今回、目的が2つありました。1.トラウトロッド視察2.偏光グラス視察マロニエプラザに着いたのは9時半。駐車場は半分ぐらい埋まった状態でした。受付を通過して会場へ。なんか受付、さみしくないか。会場へ入ると、なんか変。出展ブースが少ない様子。2年前と比べると、ブースが少なかったです。1.トラウトロッド視察ま [続きを読む]
  • リール購入は延期です
  • 15ストラディック15ツインパワーについて、いろいろ書いたんですが買うべきはストラディックかツインパか金属ボディと樹脂ボディの違い結局、リール購入は延期することにしました。今月、シマノにリールのOHに出したのです。08ツインパ2000 → Dコース11ツインパ2500 → Cコースリールにお金を使ってしまったので。購入は、またあとで。私、勘違いしていまして11ツインパは4シーズン使用したので本体分解のBコースを頼もうと [続きを読む]
  • 金属ボディと樹脂ボディの違い
  • 15ストラディック15ツインパワー来シーズンに向けて購入するリールをネットの情報を見ながら検討しているわけですが⇒楽天市場でストラディックの一覧を見てみるちょっと気になることがありました。シマノのサイト上ではストラディックもツインパもどちらも[HAGANEボディ]と書かれています。なんですけど、それぞれの展開図を見てみると微妙な違いがあることに気付きます。シマノのサイトを見ると15ストラディックの[HAGANEボデ [続きを読む]