しましま さん プロフィール

  •  
しましまさん: しましま日記
ハンドル名しましま さん
ブログタイトルしましま日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shima_shimax/
サイト紹介文特別支援学校の教師しましまが子どもたちとかかわって感じたこと、それと自作教材を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2007/10/04 18:02

しましま さんのブログ記事

  • 時間バー
  • 必要があって特定の行動の持続時間を視覚的に記録するエクセルファイルを入力規制で作りました。ちょうどよいグラフ機能がなかったので。記録可能時間は秒単位で30分。なので時間表示のセルは1800で幅は2ピクセルと細かいです。 [続きを読む]
  • さいころレース
  • 今年度も残りわずかだけど減速せず走り抜けるのだ!というわけで本日は空間認知が弱い子の1桁の数量の学習。工夫したことは数量という抽象を速い移動手段という具体的情報にしてイメージしやすくしたこと、一直線のレースにして進行方向を分かりやすくしたことです。 [続きを読む]
  • 事例研
  • 昨日は今年度3回目の奥田先生の事例研でした。自分としては担任を支える役割に対してのスーパーバイズが受けられよかったと思います。助言をすることはあっても人から指導を受けることはめったになくなるので。考えてみるとすごく貴重な機会。支援の一貫性にしろイレギュラ... [続きを読む]
  • サークル定規
  • DRAPASサークル定規は、文房具からはじめる「脱力化」支援でわりと好評だったもの「コンパスがうまく使えないんです」という相談があって、いろいろ提案してみるものの、場合によってはいまいちなこともありましたが、これに出会ってからわりと感触がよいです。コンパスより... [続きを読む]
  • 道具の力
  • 昨日、O町で「文房具からはじめる『脱力化』支援」でS社長と一緒に発表、いや発表というか語ってきました。戦後、努力や辛抱がずっと必要だったのかもしれないけど、ついに下り坂の社会の中で、同じメンタリティーで走り続けるのはしんどい。子どもたち、教師、保護者など、... [続きを読む]
  • 地域で暮らそうフォーラム
  • 昨年末に「地域で暮らそうフォーラム」に参加しました。これは県のHPによると「障がいのある人もない人も、ともに地域で暮らすための取組等について、ともに学び、考え、語り合う」フォーラムとのこと。毎年やっていたなんて気がつきませんでした。その分科会でS社長と同じコ... [続きを読む]
  • Bruna Domino
  • ブルーナの絵が映えるかわいいデザインのカードゲーム。持ち札から同じ絵をとなりあわせに並べていって早く終わったらゴールというのがシンプルで分かりやすい。これの応用でオリジナルカードで授業で使ってみようかと思ってます。 [続きを読む]
  • すごい道具
  • 来週、文房具系支援の話をすることになってるのですが、ちょうど安部先生の本が出たのでさっそく読みました。道具の本て何かほんわかしてていいもんですね。文房具とか道具の話って、力が抜けるのは子どものせいにしないからなのではないかなと思います。 [続きを読む]
  • GIFで遊んでみました
  • これはいつでもできると思っていたのでなかなかできなかったGIFアニメ。何か作ってGIFにするという合わせ技なんかどうかな。ところで熊ほどポピュラーなのにリアルとファンタジーがかけ離れた動物はいないのではと思う。授業でやる予定はないけど年明け予定に入れようと思っ... [続きを読む]
  • まちなかキャンパス上田
  • S社長に頼まれてまちなかキャンパス上田で具体的な支援の考え方や方法の実践編みたいな話をしてきました。まちなかキャンパス上田は何でも上田市の4大学(そんなにあったのか)が共同で実施する事業であるとのこと。何だかよく分からないが、場所が商店街の一角で、話をして... [続きを読む]
  • 保護者向け研修会
  • N市LD等通級指導教室に通う保護者向け研修会に呼ばれ行ってきました。中学校進学に向け切実な要望を伝えたいけど学校との関係も良好に保ちたい、その狭間の悩み。通級の先生はとてもよく対応していて、具体的な学習方法だけでなく中学校の先生と連絡を取り合ったり教育委員会... [続きを読む]
  • 先生向け課題
  • 色の並びを覚えてくださいと色が並んだ紙を10秒くらい示して、次に枠だけの紙に色シール貼ったキューブをさっきの色の配列を思い出して置いてもらうという、意地悪な課題です。ちなみに先生向けです。だいたい間違えるので、「違います」「やり直し」などダメ出しを感じ悪く... [続きを読む]
  • 事例研
  • 先月末KABCの事例研をしました。デフォルトの尺度に加えクラスター分析もできるようになりましたが、これ、有意差がでれば何でもかんでもそうなんだとしてしまうのはNGで、やはりそれにも根拠が必要かと思います。その中に、有意味刺激の視覚認知VS抽象刺激の視覚認知という... [続きを読む]
  • 記録用紙
  • 小学校通常学級での支援。基本的には特別支援学級の巡回相談だけど、だいたい特別支援学級だけで学習してるわけじゃないので。というのと原学級もという要請でいろんな授業を見せてもらう機会が多いです。記録をお願いするとき担任の先生は忙しすぎるのでできないこともあり... [続きを読む]
  • ゆめ水族園
  • いつだったか先日、勤務校であるイエロー学校に「ゆめ水族園」がやってきました。校内事情に疎い自分は当日知ったのですが、教務室でぜひとも見たほうがよいと勧められ行くことに。しかし、この日はスキマ時間がほとんどなく5分間だけ。でも見てよかった。子どもたちの感想... [続きを読む]
  • 信州カンファ2016-17
  • 2日目。例年と異なる内容のため、初の2日目OPということで。確かことのとき思ったのは「今までのシンボルマーク並んでるのかわいく綺麗」でした。 [続きを読む]
  • 信州カンファ2016-16
  • 格付けチェックその後の記憶はありまなく。1日目懇親会へ。例年よりちょっと遅く開始で余裕をもって会場入りしました。今回は立食パーティー形式も自由に動き回ってよい感じでした。信州ウルトラ横断クイズの余興は、からだを張ったネタでしたね。新しくお知り合いになれた... [続きを読む]