しましま さん プロフィール

  •  
しましまさん: しましま日記
ハンドル名しましま さん
ブログタイトルしましま日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shima_shimax/
サイト紹介文特別支援学校の教師しましまが子どもたちとかかわって感じたこと、それと自作教材を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2007/10/04 18:02

しましま さんのブログ記事

  • こういうのつくりたい3
  • 連休中のことでしたがひとまず実験は成功。つまり、物理ボタン→自動でExcelやスプレッドシートへのデータ出力。こういうの初めてのことでちょっとしたところで悪戦苦闘したけれど。これがIoTというものか。実践が伴ったらどこかでまとめよう。 [続きを読む]
  • 大学での合理的配慮
  • 「障害のある学生への 大学での合理的配慮の現状を学ぶ研修会 ー 小・中・高等学校でどんな準備をすればよいか?ー」とやや煽ったタイトルで研修会をします。詳しくは信州K-ABCアセスメント研究会のバナーでご覧ください。6月10日(土)です。今回は地域の高校にも通知し... [続きを読む]
  • 課題別学習の記録表
  • 今後使う気がしたのでサンプル作成。地味ですが日々の記録は大切。評価基準はTELERを参考にしました。個人的には評価基準は6段階もいるのかなと思わなくもないですが刻みました。TELERについて詳しくはこちらに書きました。 [続きを読む]
  • スポーツって
  • export(輸出する)import(輸入する)transport(運搬する)portable(持ち運びできる)porter(運搬人)などportのもともとの意味は「運ぶ」ってイメージ。それでついでに調べたんだけど、sport(sportsの単数形)の原義って「仕事から遠ざけるもの」なのかー初めて知った... [続きを読む]
  • 学習のための姿勢
  • いわゆる信州型椅子の特徴、傾向と対策のスライドから一枚。いつの間にか新年度もはじまり三週間。年間何度かある全職員対象の職員研修会で何しようか。で、ずっと姿勢の基本はやりたいよね、と数年来話題になっていた内容をすることになり。ほっとかれ続けた時の脳性麻痺の... [続きを読む]
  • おはなし推理ドリル
  • 昨年度巡回相談先の先生から教えてもらいました。内容も興味を引くし、読んでみるとなかなか面白いです。よいのは、問いの該当箇所が「ここらへん」と示されているところです。科学事件ファイルと生き物事件ファイルの2種類があります。 [続きを読む]
  • 時間バー
  • 必要があって特定の行動の持続時間を視覚的に記録するエクセルファイルを入力規制で作りました。ちょうどよいグラフ機能がなかったので。記録可能時間は秒単位で30分。なので時間表示のセルは1800で幅は2ピクセルと細かいです。 [続きを読む]
  • さいころレース
  • 今年度も残りわずかだけど減速せず走り抜けるのだ!というわけで本日は空間認知が弱い子の1桁の数量の学習。工夫したことは数量という抽象を速い移動手段という具体的情報にしてイメージしやすくしたこと、一直線のレースにして進行方向を分かりやすくしたことです。 [続きを読む]
  • 事例研
  • 昨日は今年度3回目の奥田先生の事例研でした。自分としては担任を支える役割に対してのスーパーバイズが受けられよかったと思います。助言をすることはあっても人から指導を受けることはめったになくなるので。考えてみるとすごく貴重な機会。支援の一貫性にしろイレギュラ... [続きを読む]
  • サークル定規
  • DRAPASサークル定規は、文房具からはじめる「脱力化」支援でわりと好評だったもの「コンパスがうまく使えないんです」という相談があって、いろいろ提案してみるものの、場合によってはいまいちなこともありましたが、これに出会ってからわりと感触がよいです。コンパスより... [続きを読む]