いい相続.com さん プロフィール

  •  
いい相続.comさん: 大阪の土地家屋調査士、和田清人のいい相続な日々
ハンドル名いい相続.com さん
ブログタイトル大阪の土地家屋調査士、和田清人のいい相続な日々
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/esouzoku/
サイト紹介文あなたのお知り合いを相続税から救ってあげてください。 ありきたりじゃない相続対策がここにあります!
自由文あなたが次世代に残してあげたいものは何ですか?
兄弟ゲンカの種? 使い途のない、ヘンピな土地? それとも、払いきれない相続税? ・・・違いますよね。

私は、土地と相続の両方に精通する人間として、
「安心」が続いてくように、お手伝いをしたいと思っています。

相続でトラブルにならないために・・・「いい相続.com」
http://e-souzoku.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2007/10/05 11:34

いい相続.com さんのブログ記事

  • 政令指定都市や東京23区でも700ヶ所!
  • いわゆる所有者不明土地が、政令指定都市や東京23区に700ヶ所以上あるそうです。全国20の政令指定都市と東京23区において、過去5年の公共事業の際に少なくとも713ヶ所の所有者不明土地が見つかったんだとか。報道によると、さいたま市のJR大宮駅前の土地は相続人が数十人、品川区の住宅密集地でも8ヶ所が所有者不明で、道路拡幅が進まない・・・_| ̄|○これ、相続登記だけの問題じゃないですよね?明治6年の地租改正に始まった近代 [続きを読む]
  • 成年後見人の解任255件
  • ’16年に、家庭裁判所が成年後見人を解任したのは255件だったそうです。財産横領や定期報告の遅れが解任の理由。で、この記事には、後見人にとって怖い事例も。障害年金の手続きを怠って受給権を失ったり、胃ろうをつけた後も食事契約を解除しなかったりしたことが注意義務違反とされ、後見人だった司法書士に1000万円超の損害賠償が命じられたんだとか。成年後見人の主な業務は、代理権と取消権、財産管理権、療養看護義務。親族 [続きを読む]
  • 尼崎市で3例目?・・・
  • 尼崎市で、空き家特措法に基づく行政代執行で3例目の取り壊しが行われる可能性が高いようです。築50年の空き家で、ひさし部分が剥がれ落ちているんだって。相続放棄されていて、現在は所有者がいない状態。市は9月1日に公告。10月31日までに撤去されなければ市が取り壊すそうですが・・・絶対撤去されるわけないのに、2ヶ月待つ必要ある?(^^;ま、それはそうとして、尼崎は高度経済成長期に「工都」として発展した都市。早くから [続きを読む]
  • 平成29年基準地価
  • 国土交通省が、平成29年の基準地価を発表しました。全国最高地点は、東京都中央区銀座二丁目の「明治屋銀座ビル」。3890万円/?で、これもバブル超えだって。商業地の上昇率トップは、伏見稲荷!インバウンド需要を反映していますね。一方、名古屋市内の最高価格(1500万円)が、大阪市内(1460万円)を5年ぶりに上回ったんだとか。こっちはリニアの影響。こうして見ると、不動産って生き物ですね。(^^;【<基準地価>商業地 [続きを読む]
  • 「子供に残すのは権利ではなく責任」
  • 「遺産を相続する子供とお金の話をすべきでない」というコラム。キャッチーなタイトルですが、内容は正論。曰く、「企業の資産価値ではなく、創業のきっかけなどについて話すべき。」「子供に残すのは『権利』ではなく『責任』。」そう考えると、昔の隠居制度はよくできていましたよね。まだまだ現役バリバリのうちに、やっておくことがありますね。【遺産を相続する子供と「お金の話」をすべきでない理由】最近の米国の家庭では、 [続きを読む]
  • 4.7億円分の印紙!
  • 法務局の元職員が、登記申請書に貼り付けられていた印紙を盗んでいたそうです。10年間で計2778件。総計なんと4.7億円!!平均16万円でしょ?さすが東京はデカいですね。えっ、そこじゃない?・・・(^^;10年もの間、「消印を押さない」ことができた環境に問題がありそうですね。再発防止策を期待します。【元法務局職員、4.7億円分の印紙盗んだ疑い 刑事告発】 東京法務局に勤務していた元事務官が2006年から約10年間に [続きを読む]
  • 「空き家対策に取り組む市区町村の状況について」
  • いわゆる空き家対策法の完全施行から2年あまり。国交省が、「空き家対策に取り組む市区町村の状況について」を発表しました。平成28 年度末までに、市区町村長が助言・指導を行ったのは6405 件。除却命令は23 件、うち代執行は11 件だって。また、略式代執行は35 件。う〜ん、遠いですね・・・(^^;ただ、平成29年度末までに、全市区町村の51%が「空家等対策計画」を策定する模様。対策が加速すればいいですね。【空き家対策は進 [続きを読む]
  • やっぱり世代交代・・・
  • 世間を震撼させた「地面師」事件。S社が「それでも過去最高純益」かどうかは置いておいて・・・(^^;このコラムで気になったのは、大手ゼネコン役員の言葉。「バブル期には同様な事件が多発していた。それが経験となって勘が働いた。 世代が替わり、鼻の効く人が減っている。」1年前には、金融機関の世代交代を拾いました。先人たちの蓄積が継承されないのはもったいないですね。土地家屋調査士は大丈夫だろうか?・・・(^^;【 [続きを読む]
  • 終活に関するアンケート
  • 日経が、終活に関するアンケートを実施したようです。終活を「した」が10%、「準備中」が21%。「いずれしたい」が51%という結果。その内容は、「エンディングノート」が50%。こんなもんですか・・・で、「墓の準備」が20%強、「葬儀の準備」が15%くらい。これに続くのが、「先祖の墓の整理」と「所持品の整理」が10%前後。子どもたちに面倒なことを残したくないという想いが見えますね。個別回答で目を引くのが「実家の処分」 [続きを読む]
  • 「住みたくない街」・・・(^^;
  • 「首都圏住みたくない街」という本があるようです。面白い切り口ですね。残念ながら私には土地勘がないので、この評価が適切なのかどうかはわかりません。ま、この手のネタは、少しデフォルメされていると思いますし、「住みたい」にも「住みたくない」にも挙がらない街の方が寂しいですよね。(^^;【首都圏の「住みたくない街」第3位西川口、第2位川崎、第1位は?】 新しい借り住まいを探すとき、どんなことを重視するだろう [続きを読む]
  • 「法の日」無料相談会
  • 「法の日」ってご存じですか?昭和3年10月1日に陪審法が施行されたことに由来して、裁判所・法務省・日弁連が、法の尊重などの精神を高めるイベントを行います。各地の土地家屋調査士会でも、それに合わせて相談会などを開催します。ひとりで抱え込まずに、お気軽にお越しくださいね。【お隣さんとの「境界線」はっきり知っていますか?「法の日」の10月1日から登記や境界問題等に悩む方に無料相談会開催】東京土地家屋調査士 [続きを読む]
  • 「生産緑地銀座」・・・(^^;
  • 昨日も取り上げた生産緑地の2022年問題。練馬区大泉学園町一帯は「生産緑地銀座」と呼ばれているんだって。たしかに、ボコボコ・・・(^^;これは、不動産業者は「商機」と色めきたちますよね。一方、周辺に農地をお持ちの方は自衛策を講じなければなりません。「都市農地はこう変わる」は一つのヒントになりますよ。【住宅地が大量出現?それとも地価下落? 2022年問題】 東京都練馬区大泉学園町。辺り一帯はいま、「生産緑 [続きを読む]
  • 「都市農地はこう変わる」
  • 昨日、CFネッツの倉橋隆行さんのセミナーに参加してきました。「都市農地はこう変わる」の出版記念講演。ドラスティックな対策を含む、多方面からの視点でお話しくださいました。鎌倉に本店を置く氏にとって、2022年問題は自分事の課題。たしかに、東京都の23区外で生産緑地の2割、千葉・埼玉・神奈川合計で3割を抱えるわけですから、危機感はケタ違いでしょうね。大阪のヌルさを痛感しました。(^^;「一斉に」かどうかは別と [続きを読む]
  • 法務省が相続人探し?
  • 法務省が、所有者不明土地の相続人を割り出して登記を促すようです。来年度の予算要求に、24億円計上したんだって。司法書士にとっては特需になりそうですね。(^^;24億円って、一見するとスゲーって思いますが、すでにグチャグチャの相続人探しでしょ?ひとつに100万円かかるとすれば、2400筆しか対策できないってことですよ。道のりは長いですね。【所有者不明土地、法務省が本格調査へ 24億円予算要求】 法務省は、相続 [続きを読む]
  • おとり広告
  • 福岡の不動産業者が、「おとり広告」で処分されたようです。大手フランチャイズでもこれですか・・・_| ̄|○SUUMOジャーナルが的を射てますよ。「賃貸住宅は資産運用。理由もないのに安い物件があるわけがない。」消費者側が賢くならないとダメですね。【存在しない部屋で“おとり広告” 不動産会社に行政処分 福岡市】実際には存在しない部屋の情報を掲載し、取り扱い物件数を多く見せかけていました。福岡市の不動産業者に「おと [続きを読む]
  • 住宅セーフティネット
  • 住宅セーフティネット法に関するコラム。高齢者の入居は、相変わらずハードルが高いですね。家主が困るワースト3は、・滞納・認知症・孤独死このあたりをサポートできる仕組みを構築中です。近いうちにご紹介できると思います。ご期待くださいね。【高齢者や低所得者に空家を貸し出す「セーフティネット住宅」の闇と光】● 住宅困窮者への「安全・安心住宅」 国交省が高齢者や低所得者、障害者などに向けて、空家を貸し出す新た [続きを読む]
  • 静岡県で地籍調査
  • 静岡県の賀茂地区6市町で、地籍調査がスタートするようです。津波浸水想定区域を優先的に取り組むんだって。東日本大震災では、未調査地域の復興に苦しんだ教訓から平時にちゃんと固めておこうってことですね。市から立会いの依頼がきたら、ぜひ協力してあげてくださいね。【地籍調査に共同着手 賀茂6市町、津波浸水区域を優先】 県の支援・指導を受け賀茂地区6市町は本年度、土地の境界や面積などを確認する地籍調査の共同実施 [続きを読む]
  • 空き家流通促進策・・・
  • 国交省が、空き家対策の手を次々と打ってきています。今日のニュースは、買取再販業者向けの、不動産取得税の軽減。週末のニュースは、「二地域居住」の調査費用の予算要求。エンドユーザーではなく業者にインセンティブを与えるとか、1人が2つ家を持てとか、即効性はありそうですが、長続きするんでしょうか?むしろ、着工件数を何とかする方が先決だと思いますけどねぇ・・・(^^;【空き家流通に取得減税拡充 国交省が改正要 [続きを読む]
  • 不動産コンサルティングフォーラム2017
  • 9月21日(木)に、不動産コンサルティングフォーラム2017が開催されます。今回のテーマは「不動産コンサルティングと報酬」。形がない「コンサル業務」で、いかにしてお金をいただくか。皆さん、頭を痛めていらっしゃるのではないでしょうか?そのヒントをお持ち帰りいただけるものと思います。お時間よければ、ぜひご参加くださいね。※1 このフォーラムは、不動産業者などを対象としたセミナーですが、 コンサルタントにとっ [続きを読む]
  • 不動産管理会社社長が相続税法違反
  • 東京の不動産管理会社社長が、有罪判決を言い渡されました。2013年の相続税・・・母親の相続に際して、自分の借金を母親が借りたように装って、2.2億円を脱税したみたい。その結果が、執行猶予付きの懲役2年と罰金5400万円。高くついちゃいましたね。当局は、毎年数万件の相続税を受けているんですから、我々ごときが思いつく手口なんてすでに経験済み。真っ当な対策を講じるようにしてくださいね。【相続税2億円超を脱税、不動産管 [続きを読む]
  • 空き家対策の新制度
  • 国土交通省が、空き家対策の新制度を設けるようです。来年の通常国会で、都市再生特別措置法の改正案を提出するんだって。「行政主導」「各市町村に、空き家の利用を促す対策案をつくるよう求める」・・・う〜ん・・・(^^;ただ、登録免許税と不動産取得税の軽減はいいですね。隣家を買い取る際の税金は一つのハードルですからねぇ。【空き家解消、市町村が主導】 税も優遇、転用促す 国交省検討  国土交通省は人口減を背景に全国で [続きを読む]
  • 行政書士が司法書士法違反
  • 大阪の行政書士が、司法書士法違反で略式起訴されたようです。大阪府行政書士会の名簿には出てこないんですけどねぇ・・・どうやら、大阪の司法書士の名前を借りて所有権移転登記を行った模様。司法書士の方は起訴猶予だって。行政書士会の、「STOP"非”行政書士」ポスターが痛いですね。”非”司法書士はええんかい!(^^;闘い抜かれた大阪司法書士会の皆様に敬意を表します。”非”土地家屋調査士はなかなか叩けずじまいですから [続きを読む]
  • 実家の片づけ
  • お盆ですね。実家の片づけだとかエンディングだとかの特集だらけ。捨てられない世代から、モノを持たない世代へ切り替わるタイミングなんでしょうね。このコラムでは、親が不機嫌になるNGワードが列記されています。たしかに、「困るのは私」なんて言われるとねぇ・・・(^^;言い方は難しいですが、まずは賞味期限切れの食品からスタートしてみてはいかがでしょうか?【片づかない実家…親を不機嫌にさせない5つの方法】 夏休み [続きを読む]