幸一番 さん プロフィール

  •  
幸一番さん: 幸一番本社情報課
ハンドル名幸一番 さん
ブログタイトル幸一番本社情報課
ブログURLhttp://ameblo.jp/satiiti
サイト紹介文ここでは鉄道について書きます。 たまに幸一番本社の事も書きます。
自由文主にRailSimについて書きます。
RailSim施設PIについてなら大抵の事であれば、
分かりますので気軽に質問下さい。
その他も色々あります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2007/10/07 23:55

幸一番 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ある村の跡
  • ・・・というわけでまたも音沙汰なしでした(;´д`) ここしばらくは多忙だったり他の(主に建物の方)が忙しくて忙しくて・・・ そして本日久しぶりの瓶探しへ静岡県某所 今回は林業の索道跡の場所へ・・・・(こちらは事前調査はしていませんでしたがたまたま見つけたので記載。) イメージ図(今回の場所とは関係ありません。)※図の絵葉書は個人で蒐集したものです恐らく今回の場所はこんな感じであっただろ [続きを読む]
  • 夢の跡
  • 中部関西圏内の某所 ここはかつて、行楽地として栄え 奇しくも昭和30年代には衰退してしまった地域 ・・・今回もまた山奥です(;´д`) まるで城の様な石垣(場所については控えさせていただきます。)頂上に行くにつれ瓶や陶器の破片も大きくなってきて繁栄をモノ語るような遺構も多くなる。そして頂上付近、足元には瓶の破片がそこらじゅうに広がるその中にも完品が1つ2つ3つ・・・ハケだ!山の頂上は一面 [続きを読む]
  • 京都の山奥にて
  • お久しぶりです。先日の嵐山に引き続き今回も京都の山奥へ・・・木々もすっかり色付きました。今回の目的は久しぶりのボトルディギング!さっそく茶屋の跡を探します。 そしてしばらく・・・野積みの石垣こういう場所からは何が出てきてもおかしくありません。お!あります!あります〜!西だとこの手の瓶は大日本麦酒が殆どですがこちらの方だとサクラビールが多いですね^^そして瓶塚へ山中このような所は至る所にありました [続きを読む]
  • 神田猿楽町の交番
  • マンションの一角にポツんと残っている派出所恐らく付近一帯の開発で消えていく予定だったが、まちづくり景観建築に指定されており、今日まで残ったのだろう・・・建物は特段目立つ特徴はないものの、立地や保護ネットによって目立っている。 (補足:直線的なデザインで昭和初期らしく縦長の窓に木枠の窓が設けられていること、Rのある窓があることが本建築の特徴で、角に建つ立地であることもあり、地域の象徴的建造物とし [続きを読む]
  • 京都 保津峡〜嵐山
  • お久しぶりです。ブログの記事作成が昔と違ってきていて最近はTwitterに逃げております・・・・ ちなみに過去更新以降と言いますと・・・ ボトル蒐集→紙モノ蒐集が中心となり最近ではビンに関わる資料や建物の資料更には手紙まで幅広く集めてます^^; あとは活動圏域が関東→関西へ変化し今はそちらのほうに出没しております。 前置きが長くなりましたが最近のレポを・・・ 京都 保津峡〜嵐山 [続きを読む]
  • 佐原の看板建築
  • 看板建築というと石岡にある看板建築が有名ですが佐原も中々見所があります。特にこちらの看板建築は銅版の装飾ではなく石やモルタルで仕上られたものが多く、直線的でゴツゴツとしたイメージを受けます。(4枚目の看板建築は戦後に建てられたものと思いますが、特徴ある形だったので載せました。 [続きを読む]
  • 神薬!
  • 先日、ずっと前から通っている瓶がよく拾える海岸へと行ってまいりました。(今でも年数回は行ってますが・・・まずはこの光景随分と見慣れたものです。(晴れた日よりは嵐の日に訪れていた気がしますが(^_^;)レモンまだ食べれそう?ですが食あたりにはなりたくなったので拾わず・・・そして神薬!コバルトブルーの欠片はこれでもか!というくらいこの海岸には落ちていてたまにもう少しで完品なのに!というものもありましたが、 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 最近はあれやこれや忙しく全く以てこちらは更新できてません(´Д`;)先日は京都にいたかと思うと今度は千葉に行ったり三重に行ったり・・・たまには更新しますので今後共宜しくお願いします(´・ω・`) [続きを読む]
  • 鋸山 元名石切道跡散策
  • あけましておめでとうございます。本年も一年宜しくお願いします(殆ど更新してませんが^^;)というわけで1月1日今年の初日の出はいつもどおり三浦海岸でみました。そしてその後はフェリーで金谷へそして懐かしの占いの干潟では化粧水の瓶を発見!そこから富士山と海を眺めながら沿道をトボトボと思えばここ数年こうした旅はあんまりしてなかったかもしれません。そして、今回の目的地へ!ここから山に向かってきます。入口附近 [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • 海外への調査もあってすっかり放置気味となってしまいました。東京某所の建築がなくなったのでそれを見に行ったらひょんなことから「立ち入っても大丈夫よ〜」と現場の方に言われいきなりディギングを始めることに・・・土地も結構広大でそこらじゅうに色んなものが落ちてましたそして収穫一つの土地からこんなに出てくるのはなかなかないのと久しぶりということもあってどうでもいいものまで持ち帰ってきてしまいました(;´д`) [続きを読む]
  • 過去の記事 …