横丁大家 さん プロフィール

  •  
横丁大家さん: 箱店屋横丁大家の店番日記
ハンドル名横丁大家 さん
ブログタイトル箱店屋横丁大家の店番日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/mto193914/
サイト紹介文いいやま箱店屋横丁の店番をしながら感じる「北信州みゆき野飯山」の自然や人情の素晴らしさを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供410回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2007/10/08 21:02

横丁大家 さんのブログ記事

  • あじさい寺高源院は〜仁王門に仁王像が安置されています。
  • あじさい寺高源院は〜仁王門に仁王像が安置されています。あじさい寺として知られる飯山市太田の高源院は、600余年の歴史を持つ曹洞宗の古刹です。飯山市は寺の町とも言われています。昔に比べ廃寺になったところが多く、現在の数はすくなkなっていますが、現在でも、旧飯山町内に20数ヶ寺。飯山市の寺院情報では飯山市全体では50ヶ寺近くに上ります。その寺院の中で、仁王門に仁王像が安置されているのは、この高源院と神明町の [続きを読む]
  • 称念寺山門 荻原井泉水直筆句碑 雪は止みし石段の山門の欅の空
  • 称念寺山門 萩原井泉水直筆句碑 雪は止みし石段の山門の欅の空 昭和14年の冬、俳人の荻原井泉水は飯山を訪れ、この称念寺も訪れました。この句は、その時の作です。帰京後荻原井泉水は、この句を色紙にしたためて称念寺に贈りました。雪晴れの山門の景色を見事に詠まれています。この句碑は、島木赤彦童謡歌碑、妙専寺の土田耕平歌碑と共に平成5年に建立されました。碑文は、寺に贈られた色紙によったもので、井泉水の直筆です [続きを読む]
  • あじさい寺「高源院」の紫陽花が見頃を迎えます。 
  • 星降る村の花祭り「花結び」2017が開催されました。会場は、戸狩温泉スキー場の星降るレストラン周辺と、紫陽花が見ごろになってきた「あじさい寺高源院」。この花祭り「花結び」の仕掛け人は、都会から戸狩にお嫁に来て、誰よりも戸狩を愛している宿のおかみさんたち。7月8日〜9日開催された「花祭り会場」の戸狩温泉のスキー場内と、「星降るレストラン周辺」は、あじさい寺高源院の参道は、大いに賑わっていました。なお、高源 [続きを読む]
  • もう一度訪れたい地〜北海道礼文&利尻の旅〜礼文島の桃岩
  • もう一度訪れたい地〜北海道礼文&利尻の旅〜礼文島の桃岩10年近く前に、レブンアツモリソウを見たくて礼文島と利尻島へたびしました。羽田から稚内へ。稚内からバスで、 稚内港フェリー乗り場へ稚内港からフェリーでで礼文島鴛泊港までレンタカーで、まず向かったのは桃岩でした。桃岩は礼文島の南部にある桃の形をした巨岩です。桃台猫台展望台から「桃岩」だけでなく、海岸の「猫岩」などを見ることが出来ました。コースの設定 [続きを読む]
  • 古関裕而作曲・古田十一郎作詞 旧「飯山市立第一中学校校歌」歌碑
  • 古関裕而作曲・古田十一郎作詞 旧「飯山市立第一中学校校歌」歌碑飯山市の3つの中学校が、2校に統合されたのは平成22年4月でした。一中の通学区域と、二中の通学区域の一部が統合し、城南中学校になり、三中と二中の一部が統合され城北中学校になりました。統合時の校舎は、城南中学校は飯山南高校校舎に移転することを前提に、一中校舎を使用し、城北中学校は旧三中校舎を使用することになりました。飯山北高校と飯山南高校の統 [続きを読む]