moo さん プロフィール

  •  
mooさん: 日々彩々
ハンドル名moo さん
ブログタイトル日々彩々
ブログURLhttp://kisomachi.blog114.fc2.com/
サイト紹介文一日一日を、大切に生き、そして撮っていきたいと思います。
自由文本館 HP「季節のグラデーション」でも開田高原の写真を掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。http://moophoto.sakura.ne.jp/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2007/10/11 18:19

moo さんのブログ記事

  • 西洋アサガオは、まだまだ元気
  • 2017.09.19 横浜みなとにて撮影いつまでも元気な朝顔を、不思議に思いつつ、それが、日本古来のものとは違う、西洋アサガオと知ったのは、ごく最近の事、今朝は、しばらくぶりに撮らせてもらいました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます [続きを読む]
  • 明け染まる京浜工場地帯
  • 2017.09.09 横浜みなとにて撮影1時間半くらい前をピークに、横浜の雨風はおさまりました。予報では、7時頃から晴れるようです。これから、明日にかけて、東北〜北海道は、荒れそうです、お気をつけ下さい。被害が少ないよう、祈ります。楽しみにしている、「ゆめぴりか」新米、無事でありますように!!フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が [続きを読む]
  • あっ!彩雲だ〜!
  • 2017.09.13 横浜みなとにて撮影帰路、思いがけず、彩雲、油断ならない。すでに、太陽は高く、手をかざして、パチリでした。しかし、隣のプカリ桟橋では、消えてしまいました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます [続きを読む]
  • 朝焼けに釣る
  • 2017.09.16 横浜みなとにて撮影今朝は、思いがけず、綺麗に焼けました。港に、スズキが姿を現し始めて、釣り人が多くなったとはいえ、この時間、この臨港パークだけでは、数名程度でした。 フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾン [続きを読む]
  • 散歩びと
  • 2017.09.11 横浜みなとにて撮影ワンちゃんと散歩の人が多いのですが、途中別の人と出会っても、しつけが良いのか、犬同士、吠えあったり、人に吠えかかったり、なんてことは、まずありません。 フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマ [続きを読む]
  • 汽車道のエノコログサ
  • 2017.09.13 横浜みなとにて撮影はや、実りの季節、まだ青いものの、汽車道のエノコログサの穂が、運河を渡る風にそよいでいました。 フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォ [続きを読む]
  • 光が交錯する
  • 2017.09.13 横浜みなとにて撮影クィーンズスクエアに陽が差し、それが、ビル間で何度も反射を繰り返しています。ちらほら通勤の人たちが、そしてハトたちも、行き交い始めました。 フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入で [続きを読む]
  • 朝陽
  • 2017.09.11 横浜みなとにて撮影 今朝は雨、撮影はお休みです。**************************************☆ お知らせ念願の写真展の開催が決まりました。2002年から約12年間、開田高原に新規就農というかたちで移住、その間、自分のゆり栽培、地域での農業等の手伝いをしながら、開田高原の風景を撮影してまいりました。朝に夕に、素晴らしい風景に出会い、撮影することが [続きを読む]
  • MARINE&WALK
  • 2017.09.11 横浜みなとにて撮影 ちょっとペパーミントブルーっぽい色が印象的なウィンドウ、その鏡に映る色も、変わっていました、久しぶりのMARINE&WALKの「Fred Segal」。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます [続きを読む]
  • みなと朝の賑わい
  • 2017.09.10 横浜みなとにて撮影 日の出時刻後の一時、何隻かの船が、なぜか?集まったかのように見えました。残念ながら、陽射しはありませんでした。曇り空の為か?日曜の朝にもかかわらず、大桟橋は、人数は少なかったです。2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そし [続きを読む]
  • 朝焼けに海鵜飛ぶ
  • 2017.09.09 横浜みなとにて撮影季節の変わり目、天気は、ハッキリしませんが、今朝は、なんとか日の出を見ることが出来ました。まだ、カモメたちは、渡って来ていませんが、今朝は、海鵜が飛んでくれました。そして、海では、大きく成長したスズキが、時々ジャンプ、大きな水しぶきを上げていました。2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウン [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.8
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • 夏の名残り
  • 2017.09.07 横浜みなとにて撮影 真夏のジリジリ暑い陽ざしの中で咲く様には、たくましさも感じる百日紅の花ですが、今はちょっと、寂しさを漂わせています。しかし、横浜はまだ暑い、昨夜は、蒸し暑く、就寝時エアコンを入れてしまいました。壁紙カレンダー9月・美瑛2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)フォトドキュ [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.6
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.5
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.4
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.3
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.2
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • 壁紙カレンダー9月(美瑛)No.1
  • 2015.9月 美瑛にて撮影( ↑ 上の写真を すると、1024*683 サイズの壁紙カレンダーをダウンロードできます。)2017.06.21 から、旭川をベースに、美瑛の撮影をしてまいりましたが、いよいよ、09.02 横浜への帰路につきます。約二か月、ままならぬ天候に、一喜一憂しながらも、あるがままを気の向くまま、拙作ながら、撮ってまいりました。上高地・開田高原と同様、いつか発表出来る日を [続きを読む]
  • フォトギャラリー美瑛8月更新しました。
  • ■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー美瑛8月・日々彩々」更新しました。2017.08.31■ 「壁紙9月更新しました。ダウンロードはこちらから。 〜 2017.08.25 〜↓ 下の写真を すると、ギャラリーへ入れます。2017.08 美瑛にて撮影2017.08 美瑛にて撮影2017.08 美瑛にて撮影2017.08 美瑛にて撮影2017.08 美瑛にて撮影フォトドキュメンタリー [続きを読む]
  • 霧に佇む
  • 2017.08.30 美瑛にて撮影夜から晴天、今朝は、冷え込み、10℃位に下がりました。丘全体を覆うような霧ではなく、谷底の一部に漂うようなものでした。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデー [続きを読む]
  • 秋への誘い
  • 2017.08.28 美瑛にて撮影お盆を過ぎると、秋風が吹き始める北海道、美瑛の丘も、ジャガイモの収穫作業が始まって、忙しそうです。まさに、実りの秋の始まりですが、カメラマンにとっても、うれしい霧の季節でもあります。昨日は、その先駆け的な霧と言ってもよさそうです。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れては [続きを読む]
  • 霧の河
  • 2017.08.28 美瑛にて撮影まさに、霧の河、富良野方面から目の前の美瑛を通って、旭川方向に流れています。朝一の赤い色に染まらなかったのは、残念でしたが、しばらくの間、眺めながら、撮っていました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされま [続きを読む]
  • 遠望 菅野ファーム
  • 2017.08.26 美瑛にて撮影昨日は、雨〜風〜陽ざし・・と目まぐるしい天気となりました。こんな時は、虹狙いになるわけですが、良い虹には、出会えませんでした。土曜日とあって、多くの、そんなカメラマンが、美瑛の丘を走り回っていました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない [続きを読む]
  • 新生 青い池
  • 2017.08.26 美瑛にて撮影過去4年間、何度か青い池を観てきましたが、今日の青い池が一番青く、また美しかったです。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー美瑛 [続きを読む]