moo さん プロフィール

  •  
mooさん: 日々彩々
ハンドル名moo さん
ブログタイトル日々彩々
ブログURLhttp://kisomachi.blog114.fc2.com/
サイト紹介文一日一日を、大切に生き、そして撮っていきたいと思います。
自由文本館 HP「季節のグラデーション」でも開田高原の写真を掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。http://moophoto.sakura.ne.jp/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2007/10/11 18:19

moo さんのブログ記事

  • 月見草の明かり
  • 2017.07.28 旭川にて撮影昨日から曇りだした空模様、今朝は、パラパラと降り出しました。日の出時頃、東の空は、少し色づきましたが、上空は暗いまま、とうとう降り出しました。そんな暗い丘、鮮やかな月見草の黄色が目立ちます。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、というこ [続きを読む]
  • 朝焼けと麦稈ロール
  • 2017.07.27 美瑛にて撮影美瑛の丘、4〜5日前から、麦の刈り取りが始まりました。一つの畑で、刈り取り〜麦稈ロール作り〜片づけ、とコンバインの数だけ、次々と、移動していくぱたーん;フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで [続きを読む]
  • 光芒毅然と
  • 2017.07.26 美瑛にて撮影光芒が立っている訳ではありませんが、一本の木が、立派で、生き生きと見えてくるから、不思議です。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラ [続きを読む]
  • 実りの丘
  • 2017.07.24 美瑛にて撮影小麦の刈り取りが始まりました。「収穫の秋」と言われることから、「麦秋」と言うそうですが、夏の陽に、美しく輝いていました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデ [続きを読む]
  • 残照の麦畑
  • 2017.07.23 美瑛にて撮影今どきの撮影は、朝が早いので、午後は、昼寝後の撮影となります。その最後、太陽が山に沈む前に、良い光に出会えました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーショ [続きを読む]
  • 暮れゆく丘
  • 2017.07.22 美瑛にて撮影昨夕は、珍しく鮮やかな夕焼けとなりました。その絶頂期の美しさを、表現することは、難しいことです。やはり、今回も、オロオロするばかりでした。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。 [続きを読む]
  • 不穏な空模様
  • 2017.07.20 美瑛にて撮影今日(22日)も、「大雨注意報」が出ている美瑛です。そして、旭川には「大雨洪水警報」が出ています。小麦が収穫前、心配です。先日の雨風で、倒伏しているところもあり、これ以上、被害が出ないことを祈ります。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、 [続きを読む]
  • 茶色の絨毯
  • 2017.07.21 美瑛にて撮影刈り取り間近となった麦畑、光が弱かったためでもありますが、夕方のように、黄金には色づきません。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラ [続きを読む]
  • ふかふか麦の絨毯
  • 2017.07.19 美瑛にて撮影素人目では、麦の出来具合はよく分かりませんが、ふかふか感に目が留まりました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜みなと6月 [続きを読む]
  • 麦畑晴れる
  • 2017.07.19 美瑛にて撮影日の出時、曇っていた空は、6時を過ぎると、青空も広がり、スポット光もさすようになりました。ここは、春小麦で、まだ緑色が残っています。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「 [続きを読む]
  • 月見草の丘
  • 2017.07.14 美瑛にて撮影マツヨイグサの一種だと思われますが、開田高原が思い起こされます。異常な暑さは何処かへ、昨日から、凌ぎやすさが戻った北海道ですが、昨夜から雨、今朝の撮影は、お休みです。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされま [続きを読む]
  • 霧の麦畑
  • 2017.07.17 旭川にて撮影内陸で、標高300m前後、寒暖の差が大きく、時々霧・・・、そんな気候が作物をおいしく育てるのでしょう。あちこちにある「無人販売所」での、野菜調達も、有難い。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾ [続きを読む]
  • ラベンダーサークル
  • 2017.07.15 富田ファーム(中富良野)にて撮影人の多い場所での三脚使用はマナー違反、と言う訳で、光を待っての手持ち撮影でした。紫と緑のコントラストが美しかったです。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。 [続きを読む]
  • 木陰に香る
  • 2017.07.富田ファーム(中富良野)にて撮影日の出前、中富良野の富田ファームにお邪魔しました。さすがに、車中泊の車が数台停まってはいたものの、花壇を散歩する人はいません。しかし、ラベンダーの香りの漂う中を散歩することが出来ました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない [続きを読む]
  • 北海道も夏は暑い
  • 2017.07.14 美瑛にて撮影草が刈り取られ、涼しげに見える牧草地ですが、日中は30℃を超える暑さです。一般の家庭には、エアコンは設置していない北海道ですが、本州と比べると暑い期間は短いとはいえ、今後は、必要かな!?と思う今日この頃です。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させては [続きを読む]
  • 夜明けて麦畑
  • 2017.07.13 美瑛にて撮影今年の麦畑は、風で倒れたところもなく、とても綺麗です。珍しく、雲のない日の出でした。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜み [続きを読む]
  • 秋小麦と春小麦
  • 2017.07.12 美瑛にて撮影昨年秋に種を蒔かれ、冬を越した秋小麦は、もうすぐ刈り取り、(黄色く色づいています)そして、今年春種を蒔かれた春小麦は、気温が高い時期に成長したので、秋小麦に追いつきそうな勢いです。(薄緑のライン)フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、と [続きを読む]
  • ヤナギラン爽やか
  • 2017.07.11 美瑛にて撮影今年も、いつものところに、ヤナギランが咲いていてくれました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜みなと6月・日々彩々」更新 [続きを読む]
  • 牧草ロールシーズン
  • 2017.07.10 美瑛にて撮影ロールつくりは、天気を見ながらのことなので、天気下り坂の予報が出ていた昨日は、大忙し、今朝はこの状態でしたが、雨が降り出す前までには、片付いてしまうでしょう。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマ [続きを読む]
  • 緑の絨毯
  • 2017.07.09 美瑛にて撮影美瑛ならではの風景、うねる丘の畑に、どでかい緑の絨毯が敷かれているようです。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜みなと6月 [続きを読む]
  • 青い丘
  • 2017.07.08 美瑛にて撮影日の出前、丘を霧が漂い、陽ざしに染まる時を待つ。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜みなと6月・日々彩々」更新しました。2 [続きを読む]
  • 朝陽に輝く秋小麦
  • 2017.07.07 美瑛にて撮影少し雲がありましたが、だいぶ色づいた秋小麦が美しく輝きました。背後の畑では、まだ4時過ぎながら、トラクターが動き始めていました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節 [続きを読む]
  • 光芒
  • 2017.07.06 美瑛にて撮影待った甲斐あって、曇り空ながら、大雪連峰のふもとに、光芒が降り注ぎました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜みなと6月・ [続きを読む]
  • キカラシ咲く
  • 2017.07.05 美瑛にて撮影今朝も曇りの霧でうす暗い。そんな中、キカラシの明るさが、有難い。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデーション」〜「フォトギャラリー横浜みなと6月・日々彩々」 [続きを読む]
  • 雨の朝焼け
  • 2017.07.04 美瑛にて撮影三脚を立て、撮り始めると雨、ハッチバックの下で、何とか撮ることが出来た今朝の朝焼け、ほのかでしたが、上空も染まりました。フォトドキュメンタリー「東日本大震災・あの日 そして6年」              写真・文 倉又光顕が出版されました。震災を忘れてはいけない、風化させてはいけない、ということを改めて思い知らされます。アマゾンで購入できます。■ 「季節のグラデ [続きを読む]