ひらっち さん プロフィール

  •  
ひらっちさん: little by little and steadily
ハンドル名ひらっち さん
ブログタイトルlittle by little and steadily
ブログURLhttp://hiracchi1013.blog118.fc2.com/
サイト紹介文仕事と趣味に突っ走る!「突撃型」大学職員の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2007/10/11 23:28

ひらっち さんのブログ記事

  • 南・西・扇町総合合同チーム
  • 高校野球大阪大会。母校の南高校は西・扇町総合との合同チームで出場。この3校の再編検討のニュースは聞いていますが、もう決まったのですかね?どんどん既成事実化していきますね。時代は変わりゆくので何が何でも再編反対という立場ではないですが、現状では特色のある3校の統合で特色がならされてしまう印象があります。で、ちょっと調べてみたら、市立高校の教職員組合はやっぱり反対しているという構図なようで。組合というの [続きを読む]
  • 有森さんに質問
  • オリンピックはいつからそんなにエラくなったの?有森裕子さんん?東日本大震災よりも前から招致活動はやっていて、2016年大会も目指して負けてませんでしたっけ?2020大会を目指すにあたっては復興がテーマになっていたかもしれないけど、東京がオリンピック開催を目指す思想全体からすると、もともと後付けだと思っているのですが……いずれにしても花の都大東京様は立派なビジョンをお持ちなのでしょうから、他の県に一部費用負 [続きを読む]
  • 栃木に乾杯!
  • 6月30日宇都宮清原球場で開催されたジャイアンツVSベイスターズ戦に参戦してきました。序盤に菅野から面白いように三振をしていったときにはどうなるかと思いましたが、勝ちました!本当に2安打(2ホームラン)で勝っちゃいましたね??2発目、ロペスの打球は2メートル斜め前に着弾。もうちょっとで取れそうでした笑二次会までやって20:50に撤収。球場から駅までの距離や長くなる試合展開も想定して宇都宮泊にしていましたが、これ [続きを読む]
  • うつのみや大通り献血ルームで献血50回目到達。
  • 初めましてのうつのみや大通り献血ルームで、栃木県献血達成、さらに50回目の献血です。記念の杯をいただき、さらに県外から来たということでもいろいろいただきました。回数に気付かずに容量ギリギリのカバンで来てるんだけど、どうしようか??50回到達で後日表彰?もされるらしいです。どこでどんなことするんやろか?と思い、表彰について確認してみたら、年1回7月に栃木で表彰式があるらしいです。この1回が偶然栃木だったた [続きを読む]
  • ペットボトルに注目してみた。
  • 左が朝に買った法政水、右が昼に買ったセブンプレミアムの水。昼も法政水を取ったつもりだったのですが、気付かずにセブンプレミアムを買っていました。なぜならペットボトルが同型だから。なるほど、ということは、BtoBと言われる企業がペットボトルを製造していろんなところに納品しているわけですな。ボトルメーカーもいろいろあって、昼休みの短い時間で全部を詳しく見ることはできませんでしたが、当然ながらそれぞれ事業展開 [続きを読む]
  • 修論は骨格が7割(兼業大学院生日記6)
  • まもなく7月、春学期の授業も終盤に差し掛かります。職員としても毎年時の流れの早さを感じる時期ですが、兼業大学院生となってはなおさらです。M1院生として、春学期科目の単位修得の次にやってくる関門は秋にある第1回研究プロポーザルの発表会です。入試のときに素人ながらに頑張って書いて提出し、面接で専門家集団(=教員)から滅多打ちを食らったあれと似たプロセスですね(笑)さすがに当時と同じクオリティというわけには [続きを読む]
  • 携帯「060」開放
  • 本日の日経新聞大学に「社外取締役」 人づくり革命、政府が方針概要という記事の横に載っていたこちら。携帯「060」開放 総務省が準備、番号不足に対応 060も開放ですか。次も行くなら050はIP電話が使っていますが、どうするんでしょ?電話以外の電話番号を意識しない通信機器にも割り振っていくからどんどん番号が枯渇していくということでしょうから、通話・SMS機能がない端末用にもう1桁増やして区別したら?という単純な素人 [続きを読む]
  • 父の日を前に考える「早期父不在」
  • 明日は父の日です。今年は例年より父の日の扱いが大きい気がしませんか!?気のせいかな?笑さて、先日、論文を検索していると興味深い論文を見つけました。余田 翔平、林 雄亮「父親の不在と社会経済的地位達成過程」(http://ci.nii.ac.jp/naid/130004677357)「早期父不在」はライフデザイン・キャリアデザインの観点からも考えられるでしょうし、教育学の観点からも、社会学の観点からも考えられそうです。この論文では教育達 [続きを読む]
  • 今年の夏の予定が
  • 今年の夏の移動(1都3県以外)予定。大枠が固まりました。2週間で九州が2回とかその間に東北が入るとか、1週間で北陸が2回とかさらにその間に九州が入るとか、例年になく長距離移動、それも「行ったり来たり」が多いです。あえて陸路移動にして乗車券をまとめれば、安く移動できるパターンがいろいろありそうですね。こんな生活は今年を最後にする覚悟ではいるのですが、結局来年以降も同じようなことをやっていそうな気もする(笑) [続きを読む]
  • 兼業の壁にぶち当たる(兼業大学院生日記5)
  • このところ、兼業大学院生共通の壁にぶち当たっています。5〜6月、キャリアセンターの繁忙期。一般的には経団連指針でいう6月1日選考解禁がわかりやすい要因の一つ、それと地味ですが夏休みのインターンシップに関連する仕事も激増する時期です(私の場合は後者の影響が圧倒的に大きい)。そうなると、忙しすぎて授業出席もままならない問題も当然出てきます。昨年科目等履修生だったときは週1コマだったので何とか皆勤できました [続きを読む]
  • 横浜市歌斉唱
  • いろんなことがありすぎて、久々の野球…試合前の市歌斉唱。今もやっているかわからんけど、BCリーグの県歌斉唱みたいで結構好き。本当なら選手の生歌で一笑いしたかったけど(笑)、NPBの試合前の雰囲気でそれは無理か?? [続きを読む]
  • 人工知能にワクワク
  • 就活、AIで書類選考 : 日本経済新聞必然の流れだと思いますが、どんなポイントをどんな基準で見ているのか、人力とは違うのか、蓄積が増えたところで検証してほしいところ。(直接的に人事の仕事ではないけど、ワトソンの利用拡大を見据えたビジネスとして。)手書き賛成・反対派とか、文字から伝わる熱意がどうの、とかいう情緒的な部分を排除できるのかあるいは人工とはいえ知能がそのあたりを考慮しはじめるのかとか、かつて人 [続きを読む]
  • 同級生がモーサテに。
  • 大学の同級生が、早朝のテレ東でおもしろそうなことをやってやがる。緊張しすぎやな。昔はあんなことやこんなことをやってたのに立派になって(笑)密かに(しかし結構本気で)これの後の番組の裏番組に何とか忍び込もうと狙っているので負けられないな( ̄^ ̄)b [続きを読む]
  • 良い席からハマスタ
  • 昨日のハマスタ、ベイスターズは残念な試合でした。↑「そんなの関係ねぇ!」でもなく、土俵入りでもなく、ハッピースター☆ダンスです(笑)関西出身なのになぜかベイファンの友人と、今シーズンに入ってちょくちょくご一緒させていただいているそのお父さん(もちろんベイファン)と、ご同僚のみなさんと少し良い席で見ておりました。これまた、あまり関わりのない自動車教習業界のみなさんが多く、しかし18歳人口という比較的近い [続きを読む]
  • 志望動機の意味
  • ホンネの就活ツッコミ論(9) 志望動機に異変アリ〜軽視する企業が続出!?その陰にあるもの|石渡嶺司|日経カレッジカフェ | 大学生のためのキャリア支援メディア学生がマニュアル的に準備する志望動機に意味を感じられないのはわからないでもない一方で素朴に「何でうち?」と感じる気もするけどどうなんでしょうね。ちなみに、仕事柄自分で何度も見直している今の所属大学の志望動機を除いて私の就活時代で最も印象に残っている志 [続きを読む]
  • 大学職員のGW
  • GW最終日の22時前、みなさんはどんな気分でお過ごしでしょうか。笑大学職員のGW、これは大学の祝日授業実施状況と所属部局により大きく異なると思いますが、授業実施しないのは4月29日と5月5日のみという大学でキャンパスにいる(法人部局でない)私の場合は、5月1・3・4日と出勤し、大連休ではなかったのでさほどGWっぽくなく過ごしておりました。私(20代後半)ぐらいだと学部生として大学で学んでいた頃から普通に祝日授業があ [続きを読む]
  • 同級生かつ憧れのオヤジ(兼業大学院生日記3)
  • 何だかんだで全く定期的な更新をできていない兼業大学院生日記。すみませんm(_ _)mGW後半の土曜日、通常授業でした。ただし、GWですから今日は緩めの話題を。今日は授業終わり、ちょっと宴席に参加させていただきました。同級生だけど人生の大先輩。人生の大先輩だけど同級生。これは本当に財産です。大学職員をターゲットにした教育学系の大学院も複数ある中で、あえて経営学という分野を選んだ理由の一つはこれ。業界や世代を越 [続きを読む]
  • はしご。
  • 学部の授業そこそこ実施のGW、連休にならず大変だと言ってくださる方も多いですが、もともと祝日反対派でカレンダー通りに働く感覚がないうえに、大学院の授業が休講で院生として休みになるだけでだいぶんゆとりが出ます。そんなGW初日、どちらの授業もないので、おっさんらしく朝から病院のはしご(歯科→整骨院)??どうやら人生初の差し歯になりそう。被せ物ならまだしも差し歯が銀はさすがに目立つので保険対象外の素材にする [続きを読む]
  • Orarioについて考えたら脱線した話
  • 大学の教務・履修の界隈で今話題になっている時間割管理アプリOrario。大学のIDパスワードをアプリに入れれば大学のシステムから科目情報を引っ張ってきて時間割を作ってくれるというものです。かつて、教務のシステムを触っていた者としては①システムから機械的には読み取れないイレギュラー対応もあるので正確性の観点からお勧めしません。②IDパスワードを外部サービスに入力するのはセキュリティの観点からお勧めしません。と [続きを読む]
  • 給付型、無償化、では解決しないと思う。
  • 奨学金返済、私大出身者の延滞率高く 学校に制度周知促す : 日本経済新聞うーん、この根本的な解決にならない「僕対策してますよ」感。とはいえ機構がすぐにできる抜本的な対策といっても難しいようにも思います。奨学金や学費の問題はいろいろ言われていますが、給付型奨学金や学費無償化にはどうも賛同できかねます。大学は義務教育ではないので、「大学行っとかないと損する(権利を使い損ねる)」感じになるのは違うでしょう [続きを読む]