とりこ さん プロフィール

  •  
とりこさん: とりこと横浜F・マリノス
ハンドル名とりこ さん
ブログタイトルとりこと横浜F・マリノス
ブログURLhttp://tricotrico.seesaa.net/
サイト紹介文トリコロールの魂を持つ選手たち、みんながんばってほしいです。横浜F・マリノスの選手がんばってネ。
自由文横浜F・マリノスのことがひと時も頭から離れることがない「とりこ」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供397回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2007/10/13 17:43

とりこ さんのブログ記事

  • 横浜F・マリノス、得点の喜びは大きく
  • 横浜F・マリノスは、誰もが得点を狙うチーム、かな。よく言えば・・・ですが。ここのところ、ディフェンダー陣が守るだけでなく、決勝点を決めてくれています。この前は、横浜F・マリノス金井貢史くんが美しい決勝点を決めて切れましたね。マルティノスくんだけでなく、ベンチのゴールキーパー杉本大地くんまで、大きく喜んでくれていました。 [続きを読む]
  • 横浜F・マリノスの盾と矛
  • 横浜F・マリノスの盾と矛。写真では左から、矛=齋藤学くん、盾=中澤佑二さんと逆ですが。もっとも、今日は、中澤佑二さんは、しっかり決勝点をあげて矛でしたね。横浜F・マリノス【先発】 GK21飯倉 大樹DF27松原 健DF22中澤 佑二DF34ミロシュ デゲネクDF13金井 貢史MF5喜田 拓也MF14天野 純MF20マルティノスMF33ダビド バブンスキーMF10齋藤 学FW7ウーゴ ヴィエイラ【控え】 GK31杉本 大地DF4栗原 勇蔵DF15新井 一耀MF6扇 [続きを読む]
  • あれもこれも横浜F・マリノス栗原勇蔵
  • 久しぶりにピッチでの姿を拝めてうれしかったです。やっぱり、栗原勇蔵くんは栗原勇蔵くんですね。番長の風格は変わらずです。誇り貫く 誇り守る誇りを貫く 誇りを守る横浜F・マリノス背番号4栗原勇蔵 KURIHARAKURIHARA YUZOこれも、横浜F・マリノス栗原勇蔵くん。背番号4 栗原勇蔵 KURIHARA背番号7ウーゴ ヴィエイラくんとの交代で守り固めでの投入でした。もっと暴れて、横浜F・マリノス25周年にふさわしくヘディン [続きを読む]
  • どちらも背番号10。気のせいかな・・・
  • 試合中は、先輩も後輩も関係ありません。思いっきり、バトル。それが、サッカーですよね。でも、試合が終われば、上下関係はやっぱり大切?!横浜F・マリノスの齋藤学くんは、いつものように低姿勢で、ジュビロ磐田中村俊輔くんと握手。気のせいか、中村俊輔くんは目をそらして合わせていない・・・気のせいかな、やっぱり。山本雄大主審に対するジュビロ磐田川俣選手の目が怖い?!これも、気のせいかな、やっぱり。 [続きを読む]
  • 中村俊輔くんと中澤佑二さんのガチンコ対決もありました
  • 昨日は、試合開始前のイベント盛りだくさんの一日でした。とっても、素晴らしい演出でしたね。試合開始前だけでなく、試合そのものも。ちょっと大味でしたけれど、見ていて楽しかったです。闇夜にきれいに照らされるトリコロールギャラクシー。暗転って呼び方の時代から、あまり勝利にはいい思い出はないのですが・・・でも、きれい!!スタジアム全体が暗い中、スポットライトに照らされて、社長もご挨拶してくれました。MUGEN ES [続きを読む]
  • ホーム日産スタジアムで、横浜F・マリノスを見せる
  • 2017 明治安田J1 第6節 横浜F・マリノスvsジュビロ磐田いよいよ、横浜F・マリノスとジュビロ磐田との対戦です。栗原勇蔵くんに出番はあるのでしょうか。攻撃でも活躍してくれそうな気がしますが。齋藤学くんの今季初ゴールは見れるのでしょうか。ドリブルでジュビロ磐田の守りを切り裂くところに期待しています。両ひざテープぐるぐるの中澤佑二さんは、この試合も活躍してくれるでしょうか。スピードよりも読み、で勝負ですね [続きを読む]
  • たとえ小さな花でも
  • 寒くても、暑くても・・・自然界の命はたくましいものです。小さなお花でも。今の横浜F・マリノスは、まだチームとして成熟する前の小さな花。底力を蓄えていて・・・いつかきっと、きれいな花になって咲く時が来ます。 [続きを読む]
  • 横浜F・マリノス、無得点での敗戦
  • エイプリルフール・・・うそであってほしいなあ。そんな気持ちです。なぜか、今朝の電車の中で、真向かいに座っていらっしゃる年配の方をよく見ると・・・かばんには、Jubilo・・・という文字がプリントされている水色のカバン・・・そして、背番号12が印字されている水色ユニホーム型のちいさなものまで、カバンに着けて・・・あのご夫婦は、エコパスタジアムまで行くのかしら・・・なんて思っていたんのですが・・・ジュ [続きを読む]
  • 横浜F・マリノスの高まる団結力
  • 誰か一人が頑張れば勝てるサッカーは、横浜F・マリノスのサッカーではありません。一人一人が、自分の持てる力をしっかり出し切ること。周りを頼りすぎず、自分がしっかり頑張る。それでいて、独りよがりにならずに周りを信頼する。それが、横浜F・マリノスのサッカー。団結力をしめそう!! [続きを読む]
  • 横浜F・マリノスボランチ競争
  • どのチームの今や勝敗を分けるのは中盤の試合力かもしれません。ボランチの力の差が出るのが現代サッカーなのかな。そういう意味でも、横浜F・マリノスもボランチのポジション争いは熾烈です。背番号8中町公祐くんも、次節セレッソ大阪に向けて、さらに気持ちが入っているかもしれません。そして、そのセレッソ大阪といえば・・・今季横浜F・マリノス加入のこの人も気持ちが入りますね。扇原賢宏くん。喜田拓也くんの怪我簿具合 [続きを読む]