真風美 さん プロフィール

  •  
真風美さん: たどりついたら、いつも雨降り?
ハンドル名真風美 さん
ブログタイトルたどりついたら、いつも雨降り?
ブログURLhttps://ameblo.jp/lovienrose
サイト紹介文競馬予想を中心に興味のあることを書いていきます。
自由文小説、競馬にかぎらず音楽、映画、プロ野球、サッカー、他スポーツ全般、漫画もアニメもついでにアイドルも少々。興味のあることは率直に書いていきます。あまり正直すぎて時に気分を害されることもあるかもしれませんが、読んでいただけるとうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供489回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2007/10/17 10:57

真風美 さんのブログ記事

  • 阪神×巨人 23回戦
  • 9/20 阪神 0−2 巨人 8勝13敗2分 秋山 12勝6敗 昨日も負けました。 2安打じゃねえ・・・・・ 相手が菅野投手ですから仕方ないにしてももうすこしなんとかならんのでしょうか。 先発秋山は2失点でも自分なりの投球をしたほうでしょう。 このままいくとクライマックスシリーズで巨人がくると、ちょっと難しくなってきます。 打線の奮起をお願いします。 阪神タイガース 2017年成績 1〜10試合      [続きを読む]
  • オールカマーの考察・前編
  • 本日はオールカマーの考察・1日目です。 中山競馬場・芝2200mで行われる別定のGⅡ競走です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走芝2000m〜芝2200mの重賞 ○前走GⅡ以上一桁着順 ○前走GⅢ5着以内(6着の場合は5着馬とタイム差なし) ○芝1800m以上重賞連対実績 ○前走GⅢで負けていた場合は斤量据え置きか減(3か月以上休み明けは除く) 残るのは、タンタアレグリア、デニムアンドル [続きを読む]
  • オールカマーと神戸新聞杯
  • 今週はオールカマーと神戸新聞杯があります。 オールカマーは中山競馬場・芝2200mで行われる別定のGⅡです。 昨年はゴールドアクターが勝ちました。 一昨年は有馬記念を制しました。 天皇賞・春の惨敗以降、いいところがなかったですが、宝塚記念では2着しました。 復活の兆しがみられるだけにまだまだ活躍が期待されます。 神戸新聞杯は阪神競馬場・芝2400mで行われる3歳馬限定の菊花賞トライアルレースです。 3着 [続きを読む]
  • 阪神×広島 24回戦
  • 9/18 阪神 2−3 広島 9勝14敗1分 岩崎 4勝1敗 昨日は負けました。 え〜書くことはなにもありません。 阪神タイガースのみなさん、ご苦労さまでした。 阪神タイガース 2017年成績 1〜10試合      6勝4敗 11〜20試合     5勝5敗            21〜30試合     8勝2敗         31〜40試合     6勝4敗        41〜50試合     4勝 [続きを読む]
  • 『ローズS』『セントライト記念』の結果
  • ローズSの結果 1着 14 ラビットラン 2着 16 カワキタエンカ 3着  6 リスグラシュー 予想の結果 ◎ 17 ファンディーナ    6着 ○  6 リスグラシュー    3着 ▲ 10 レーヌミノル      9着 △  2 モズカッチャン     7着 △  8 ブラックスビーチ   16着  3連複 2・6・8・10・17 BOX × 3連単 17−2・6・8・10 マルチ ×  セントライト記念の [続きを読む]
  • 『セントライト記念』の予想
  • 本日はセントライト記念の予想です。 中山競馬場・芝2200mで行われる菊花賞のトライアルレースです。 3着までに入線すれば菊花賞への優先出走権が与えられます。 本命はスティッフェリオです。 皐月賞馬がすこし距離に不安がありそうなので、思い切ってこちらを本命にしました。 前々走で500万を勝って、前走は1000万3着です。 距離延長で真価を発揮するステイゴールド産駒ですから、一発あってもおかしくないでしょ [続きを読む]
  • 『ローズS』の予想
  • 本日はローズSの予想です。 ローズSは阪神競馬場・芝1800mで行われる秋華賞のトライアルレースです。 3着までに入線すれば秋華賞への優先出走権が与えられます。 本命はファンディーナです。 牝馬ながら皐月賞に挑戦しました。 結果は7着でしたが、4コーナー先頭でまわってきたときは、一瞬勝てるかもと思わせるだけのポテンシャルがありました。 今回は一度も負けていない芝1800mであり、一度も負けていない牝馬相 [続きを読む]
  • セントライト記念の考察・後編
  • 本日はセントライト記念の考察・2日目です。 中山競馬場・芝2200mで行われる菊花賞のトライアルレースです。 3着までに入線すれば菊花賞への優先出走権が与えられます。 昨日残ったのは、アルアイン、サーレンブラント、の2頭です。 このなかで注目はアルアインです。 11番人気で皐月賞を制覇しました。 大混戦の皐月賞でしたが、それまでのこの馬の成績を考えれば、勝っても不思議ではありませんでした。 ダービーは案 [続きを読む]
  • 阪神×巨人 22回戦
  • 9/14 阪神 2−2 巨人 8勝12敗2分 昨日も引き分けました。 第1戦とほとんど同じ展開で負けに等しい引き分けです。 9回に追いつかれると、ドッと疲れます。 結局、投手もつぎ込んで、長時間やって、勝ち負けなしっていうのは、見ているほうもけっこうしんどいです。 先発秋山はいつものようによかったです。 広島戦の岩田のときもでしたが、なぜあんなに早く交代させたのでしょうか。 球数も70球ちょっとだし、8回 [続きを読む]
  • セントライト記念の考察・前編
  • 本日はセントライト記念の考察・1日目です。 中山競馬場・芝2200mで行われる菊花賞のトライアルレースです。 3着までに入線すれば菊花賞への優先出走権が与えられます。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走日本ダービー以外出走は3着以内 ○前走日本ダービー3着以内(重賞勝ち実績馬は除く) ○重賞未出走馬は前走芝1800m以上で2馬身以上差勝ち ○芝1800m以上勝ち実績 残るのは、アルアイン [続きを読む]
  • 阪神×巨人 21回戦
  • 9/13 阪神 2−7 巨人 8勝12敗1分 岩田 2勝1敗 昨日は負けました。 11安打で2点ではねえ・・・・ しかも9回にようやく出た糸井のツーランホームランのみでは話になりません。 7失点したこともですが、再三のチャンスに一本がでない状況は深刻です。 特に糸井は最後にホームランを打ちましたが、それまではすべてフライアウト、淡泊な印象が残りました。 大山も狙っていたボールではなくても手をだしている印 [続きを読む]
  • ローズSの考察・後編
  • 本日はローズSの考察・2日目です。 ローズSは阪神競馬場・芝1800mで行われる秋華賞のトライアルレースです。 3着までに入線すれば秋華賞への優先出走権が与えられます。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 昨日残ったのは、アドマイヤミヤビ、ファンディーナ、ブラックスビーチ、メイショウオワラ、モズカッチャン、リスグラシュー、の6頭です。 このなかで注目はモズカッチャンです。 オークスでは人気うす [続きを読む]
  • 阪神×巨人 20回戦 
  • 9/12 阪神 5−5 巨人 8勝11敗1分 昨日は引き分けました。 勝つ目前で9回追いつかれました。 特に5点差をリードしながらの引き分けはもったいないです。 それにしても先発藤浪はよくならないですねえ。 精神的な問題でしょうが。 復活を期待しますが、時間かかるかもしれないですね。 もっと抜く方法を知れば楽になると思うんですが。 性格がまじめすぎるのかなあ。 あれだけのストレートがあれば真ん中周辺で十分勝 [続きを読む]
  • ローズSの考察・前編
  • 本日はローズSの考察・1日目です。 ローズSは阪神競馬場・芝1800mで行われる秋華賞のトライアルレースです。 3着までに入線すれば秋華賞への優先出走権が与えられます。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走牝馬GⅠ一桁着順 ○重賞(芝1600m以上)連対実績か前走500万以上2着に1馬身以上差勝ち実績(芝1600m以上) 残るのは、アドマイヤミヤビ、ファンディーナ、ブラックスビーチ、メイ [続きを読む]
  • ローズSとセントライト記念
  • 今週はローズSとセントライト記念があります。 ローズSは阪神競馬場・芝1800mで行われる秋華賞トライアルレースです。 3着まで入れば優先出走権が与えられます。 昨年はシンハライトが勝ちました。 無敗で挑んだ桜花賞はハナ差2着に敗れました。 オークスではその鬱憤を晴らして、直線見事差し切りました。 このレースもとどかないと思われるような位置からの差し脚で、この馬の凄さを見せつけました。 残念ながら、この後 [続きを読む]
  • 阪神×横浜DeNA 20回戦
  • 9/10 阪神 7−6 横浜DeNA 13勝7敗 ドリス 4勝4敗34S 昨日も勝ちました。 4連敗の後、3連勝です。 しかも2試合連続のサヨナラ勝ちでした。 決めてくれたのは、代打で頭角を現した伊藤隼太です。 乱打戦の試合、6−6で迎えた9回裏、2死満塁からライトオーバーのタイムリーで試合を決めました。 序盤から得点の取り合いになって後半にいけばいくほどもつれました。 先発メンドーサの初勝利はお預けになりま [続きを読む]
  • 『紫苑S』『京成杯オータムH』『セントウルS』の結果
  • 紫苑Sの結果 1着 16 ディアドラ 2着 11 カリビアンゴールド 3着  7 ポールヴァンドル 予想の結果 ◎  15 ルヴォワール      6着 ○  16 ディアドラ         1着 ▲  18 サロニカ          8着 △   3 ライジングリーズン    5着 △   7 ポールヴァンドル     3着 3連複 3・7・15・16・18 BOX × 3連単 15−3・7・16・18  [続きを読む]
  • 阪神×横浜DeNA 19回戦
  • 9/9 阪神 2−1 横浜DeNA 12勝7敗 藤川 3勝 昨日も勝ちました。 しびれるような展開でした。 延長12回、サヨナラ勝ちしました。 先発小野は無四球で7回1失点、その後の投手陣も踏ん張りました。 桑原、ドリス、マテオ、岩崎、藤川、と完璧に抑えました。 特に小野は今季最高のピッチングともいえました。 次へ期待します。 試合を決めたのは、前日のヒーロー鳥谷でした。 延長12回2死から糸井がツーベースヒッ [続きを読む]
  • 『京成杯オータムH』『セントウルS』の予想
  • 本日は京成杯オータムHとセントウルSの予想です。 京成杯オータムHは中山競馬場・芝1600mで行われるハンデのマイル重賞です。 本命はグランシルクです。 やはりこの馬はコーナーリングで加速しながらまわってくる小回りコースが合っています。 特に中山競馬場は直線の坂もあり、外からの追い込むスタイルにはピッタリです。 鞍上の田辺騎手はそういう乗り方をさせたら天下一品ですから、ここは重賞初制覇といきたいところ [続きを読む]
  • 『紫苑S』の予想
  • 本日は紫苑Sの予想です。 紫苑Sは中山競馬場・芝2000mで行われる今年から重賞(GⅢ)になった秋華賞トライアルです。 本命はルヴォワールです。 中山競馬場・芝2000mで2戦2勝で無敗です。 潜在能力と負けていないことで推します。 相手はディアドラです。 出走メンバーでは実績トップです。 ただ出走数が多いのが気になります。 抑えとして、サロニカ、ライジングリーズン、ポールヴァンドル、の3頭です。 紫苑S [続きを読む]
  • 阪神×横浜DeNA 18回戦
  • 9/8 阪神 8−3 横浜DeNA 11勝7敗 能見 6勝6敗 昨日は勝ちました。 逆転優勝をかけて乗り込んだ広島でまさかの3連敗を喫して、落ち込んだ阪神ファンに朗報がとどきました。 阪神生え抜きの鳥谷敬選手がプロ14年目で2000本安打を達成しました。 ドラフトで指名されるときからみているものにとっては感慨深いものがあります。 ルーキーイヤーのオープン戦で右中間スタンドにホームランを打った姿に「将来の3番 [続きを読む]
  • 広島×阪神 23回戦
  • 9/7 阪神 4−6 広島 9勝13敗1分 秋山 12勝5敗 昨日も負けました。 これで4連敗です。 ・・・・・・もう、いいです。 広島戦については、なにもいいたいことはありません。 次です、次! 阪神タイガース 2017年成績 1〜10試合      6勝4敗 11〜20試合     5勝5敗            21〜30試合     8勝2敗         31〜40試合     6勝4敗     [続きを読む]
  • セントウルSの考察
  • 本日はセントウルSの考察です。 阪神競馬場・芝1200mで行われるスプリント重賞です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走レースは芝1400m以下 ○前走オープン以上で5着以内(芝1200m以下重賞連対実績馬除く) ○前走GⅢ以下で負けていた場合は今回斤量据え置きか減 ○5歳以下(6歳以上は前走重賞連対) 残るのは、スノードラゴン、ダンスディレクター、フィドゥーシア、メラグラーナ、ライン [続きを読む]
  • 広島×阪神 22回戦
  • 9/6 阪神 3−4 広島 9勝12敗1分 石崎 1敗 昨日も負けました。 なぜ、好投の先発岩田を変えたんでしょうか。 投球数も100球いっていなかったし、7回終わるまで投げさせてもよかったんないかな。 7回に桑原を使ってしまうと、8回はマテオになるわけで、なんとなくマテオは打たれる気がしていただけに、悪い予感が当たってしまいました。 以前よりは接戦に持ちこんでいますが、いまひとつ勝ち切れません。 もう [続きを読む]
  • 京成杯オータムHの考察
  • 本日は京成杯オータムHの考察です。 中山競馬場・芝1600mで行われるハンデのマイル重賞です。 出走予定馬から次の項目で抜き出していきます。 ○前走芝2000m以下オープン出走 ○前走ダート出走は芝マイル重賞勝ち実績必要 ○前走芝GⅢ5着以内、GⅡ以上は一桁着順(芝1600m以上重賞連対実績馬除く) ○前走GⅢで負けていた場合は勝ち馬から1秒以内 ○前走GⅢで負けていた場合、今回斤量据え置きか減 ○前走重 [続きを読む]