Dragon さん プロフィール

  •  
Dragonさん: 「永田町時評」
ハンドル名Dragon さん
ブログタイトル「永田町時評」
ブログURLhttp://27234091.at.webry.info
サイト紹介文内外の政治経済に関する情報評論を掲載するクオリティーペーパーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/10/23 09:15

Dragon さんのブログ記事

  • 李下の冠(No2014)
  •   安倍内閣の支持率が3割を切り「政権の危険水域」と言われている。その原因は安倍首相自身にあるようだ。安倍首相が「加計学園」の獣医学部新説を文科省に働きかけたと言われており、「首相が信用できない」人が60%もいるからだ。   それというのも、安倍首相と加計学園の近さから、疑いをもたれているようだ。加計学園理事長の加計考太郎氏と安倍首相は、20代の米国留学中に知り合い、以来40年間、家族ぐるみの親交 [続きを読む]
  • 支持率の急落続き3割を切った(2013)
  • 報道各社の世論調査によると、5月まで高水準で安定していた安倍内閣の支持率が、6月から急落し、7月には3割を切るところまで急落した。朝日新聞33%、讀賣新聞36%、NHK35%、日本テレビ32%、共同通信35・8%と軒並み30%台に下がったが、時事通信が29・9%、ANN(テレビ朝日系)は29・2%まで急落して、各社とも第二次安倍内閣発足後の最低を記録したのである。 [続きを読む]
  • 都議選は自民党の自滅(2012)
  •  自民党が都議選で歴史的大敗を喫したことから、「安倍一強」に陰りが見えたようだ。、  都議選は小池知事をお願い致します。と都議会自民党の怨念の対決と言われた。結果は小池の率いる「都民ファーストの会」が49議を獲得し大勝した。改選前、都議会第1党で57議席の自民党も60人を公認したが、公明党の提携解消も影響したが、過去最低の23議席に転落したのである。 [続きを読む]
  • 報道にかみついた二階幹事長(No2011)
  •  自民党に逆風が吹く都議選であるが、応援で街頭演説に立った自民党の二階幹事長が、稲田防衛相の失言問 題を報道するメディアに対してかみついたというのだ。  稲田氏は30日の閣議後、防衛省の記者会見で謝罪に追い込まれたことが頭にあったようだ。同日夕、国分氏で応援戦絶に立った二階氏が唐突にメディア批判をj始めたのである。 「言葉一つ間違えたらすぐ話になる。私らを落すなら落としてみろ。マスコミの人だけが選 [続きを読む]
  • 異常な大臣(No2010)
  •  都議選の応援演説で、「防衛省、自衛隊としてお願いしたい」と、自衛隊の中立性を無視する発言をして問題になった稲田防衛大臣が、今度は、30日防衛省で行われた記者会見で、「誤解を招く」という発言を、一時間に30回も繰り返したというのだ。  それにしても、稻田氏の行動は「異常」というしかなく、こんな人間に日本国の防衛を担う防衛大臣の要職を任せておけるのか。安倍首相の任命責任である。 [続きを読む]
  • 都議選の応援に立たない安倍首相(No2008)
  •  7月2日に迫った東京都議選で、自民党候補の応援に街頭に立った安倍首相の姿が見えないのだ。各党の党首が街頭から支援を訴えた23日の告示にも、自民党は二階幹事長が街頭に立ったが、安倍首相は終日姿を見せなかったのである。   都議選前の17、18両日、報道各社が行った全国世論調査で、安倍内閣の支持率が急落したことから、都議選への影響を考慮して安倍首相の都議選応援を避けたと言われている。24、25日も休 [続きを読む]
  • 経団連会長が首相に苦言(No2006)
  •  安倍内閣の支持率急落ついて、経団連の榊原会長が「安倍首相の過信があった」と苦言を呈しにくらべたのである。 報道各社が17、18両日に行った全国世論調査によると、安倍内閣の支持率が各社とも5月の調査に比べ大きく下落した。 榊原会長は26日、記者会見を開き、加計學園問題や「共謀罪」法に対する安倍内閣の姿勢を批判し「支持率が高い状態が続いたことで、(安倍首首相に)過信があったと思う」と苦言を呈したが、 [続きを読む]
  • 自公が大勝するようだ(No1994)
  •   7月10日投票の参院選挙は、与党の自民と公明が大勝し、改憲に必要な3分の2議席を確保するようだ。    参院は3年ごとに半数の121議席(選挙区73議席と比例区48議席)を改選するが、朝日、毎日、読売の中央三紙が、;世論調査と取材を合わせた序盤戦の情勢を発表している。 [続きを読む]