伊都 さん プロフィール

  •  
伊都さん: 子育てママの節約家計簿
ハンドル名伊都 さん
ブログタイトル子育てママの節約家計簿
ブログURLhttp://itonoblog.blog119.fc2.com/
サイト紹介文節約しつつ、まったり幼児教育実施中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2007/10/18 21:06

伊都 さんのブログ記事

  • 絵なぞペー
  • 本屋さんで見かけて買っちゃいました。考える力がつく算数脳パズル 絵なぞぺー 〈小学2年~6年〉割と最近までやっていて、後半が難しくなったので、今はやったりやらなかったり。絵なぞペーは絵をグラフ化したものを選ぶものです。小学2年〜になっているけれど、初めてなぞペーを除けばシリーズで一番簡単じゃないかな?直感的に選べるような感じ。自分で書くのではなく、グラフを選ぶスタイルが低学年にもやりやすいです。絵も可愛 [続きを読む]
  • ボランティアとPTA
  • 今日は学校のボランティアに行ってきました。交通安全教室のお手伝い。道路に立って子どもたちを見守る役です。1年生が可愛くて癒されました。しかも、時間があるからって、始まる前に教室での様子が少し見られました。1年は授業参観でなく給食参観だったから、授業参観みたいにできてラッキー♪千朝は真面目に前を向いて聞いていたために見られているのに気づかなかったけど。ボランティアは槙の時はあまり行けなかったけれど、行 [続きを読む]
  • 主語・述語
  • 千朝のために主語と述語のドリルを買いました。くもんのにがてたいじドリル国語 6 小学3年生主語と述語 (くもんのにがてたいじドリル 国語 6)ずっとドリルの王様の文章読解をやらせたんだけど。そろそろ『論理エンジン』に戻りたいかなと。作文でもいいんだけど。以前やった時に文法が理解できていない感があったので、今回は戻る前に簡単なドリル。3分で終わる!な内容のようです。すぐ終わるから一番最初に手に取るんだけど・・ [続きを読む]
  • 算数検定
  • 今日は算数検定がありました。今回から千朝も受験です。槙6級、千朝11級。槙は昨日最後に過去問を解かせたけど、千朝は以前に一度サイトからDLした過去問をやっただけ。初受験なのもあって、解答できたかより、答案用紙に書けたかが心配。帰宅後、2人の解答をチェックしたら、多分合格かな、というレベル。千朝は字が汚くて読めない、解答がズレている等が無ければ大丈夫。正直、18が100と読める字で書いてあって不安なのですが。 [続きを読む]
  • たったひとりのサバイバルゲーム
  • 槙にまた本を買いました。活字なんだけど、本が嫌いな子にも楽しめそうなので、紹介してみます。たったひとりのサバイバル・ゲーム! ジャングルから脱出せよ自分が主人公になりきって物語を進めていきます。こんな感じで、文字は大き目、一話一話が短め。ちなみに、イラストも豊富です。全体を通すとそれなりに読むことにはなると思うけど、自分の選んだ選択肢を辿ってゴールに行くから、夢中で読めると思います。槙はいったんゴ [続きを読む]
  • 新学期
  • 新学期が始まって1週間経っていませんが、早速保護者会がありました。前期の大まかな予定の話もありましたが、5年生は課外活動が朝霧キャンプでした。・・・静岡すごい・・・私の地元では5年の課外学習は1泊2日だったけど、朝霧キャンプは2泊3日です。それって修学旅行じゃ・・・私は小学校の修学旅行、富士山辺りだったような?しかも自然教室的なものは1泊2日だったよ。。。静岡では修学旅行は東京らしいです。ディズニーとか国 [続きを読む]
  • ピアノ
  • 今月から2か月、千朝のピアノレッスンが30分プラスになりました。6月のヤマハのコンサートに出ることになって、練習することに。小学生以下は出ても出なくてもいいようなのなんだけど・・・「個別レッスンで長い曲も弾ける」と聞いた千朝がやる気に。30分のレッスン追加だけで月謝が2倍になります。それとは別に参加費が4千円。まだプレだからいいけど、メインステージは7千円。高い。。。でも、個別レッスンが気になったので申し [続きを読む]
  • 漢字学習
  • 入学と同時に千朝のPOIと漢字フラッシュを終了しました。長かった〜POIは漢字を忘れないためにもまだやった方がいいのかもだけど、大変だからついでに止めました。2年生の漢字の書く方を始めたから、これからは学年に沿って覚えていくでいいかも。正直、漢字を定着させるのは大変です。日記を書いているならいいんだけど・・・日記は見るのが面倒だし。書かない読まないだと忘れるし。低学年までの漢字学習は本当に難しいです。 [続きを読む]
  • 入学
  • 今日は入学式でした。残念ながら雨だったけど。入学説明会で大体分かっていたけれど、ほぼ同じ園の出身者でした。クラスには既に何人も顔見知りがw先生もベテランの方が担任で、幼児教育にも関わったことがあるそうだから安心。あまり環境が変わることなく過ごせそうです。帰りは教科書を入れたランドセルを重いと言いながら歩いていました。まだ家が近いから恵まれてるんだけどね。。。 [続きを読む]
  • かけ算と分数
  • かけ算が終わったので、千朝は分数の勉強に入りました。まぁ、かけ算もまだ九九が言えるだけなので、最近は実践編です。お金やオセロ、カードを数える時なんかに千朝は足し算を使います。千朝が数えたり、足し算で計算をして数を言ったときに、私がかけ算で言い直してやったり、かけ算だとどうなるか聞いたりするのですが、そんなことをやっていたら、槙も協力してくれるようになりました。折り鶴やクッキーを規則的に並べた時は千 [続きを読む]
  • ツゲの櫛
  • 京都でツゲの櫛を買いました。千朝用には高いの。自分用に安いの。写真は千朝用で6千円。子供の手に合う小さいサイズです。大人用だともっと高いのかな?これでも、木が外国産だから安価なのだとか。国産の方は1万はしました。職人さんが作っているという点では同じだそうですが。私の方は安いセット櫛。2千円のものです。千朝が使わせてくれなかった場合を考えて買いました。リボンも櫛も共有することが多いので。初めてツゲ櫛を [続きを読む]
  • 千朝の朝食
  • 千朝が1人で朝食を作ってくれました♪写真は・・・槙の食べかけしかない状態だったのでUPしませんが。メニューはご飯(私が前日予約したもの)、味噌汁、スクランブルエッグ私といー君が寝ている間に用意しておいてくれました♪槙が初めて1人で作った時は全部冷め冷めだったのですが、今回の千朝作の朝食は味噌汁が温かかったです。味噌汁が冷めているのは辛いけど、それだけでも温かかったのが救いでした。 [続きを読む]
  • 口頭問題再開
  • 千朝に口頭問題を始めてみました。暗唱も大事だと思うんだけど、中断。一応、毎日ワークで読ませているのもあって。。。書いたかもだけど、今、千朝はこれをやっています。中身は槙の時に紹介しています→過去記事問題文は私が読んで、これをやっている間は全て英語。意味が分からないものも具体例を簡単な英語で挙げて英語で説明しています。槙の時よりスパルタ?です。問題文ではないところは普通に読ませています。本当は○した [続きを読む]
  • 京都2日目
  • 今回の京都旅行では初めて伏見稲荷と平等院鳳凰堂に行きました。あと、漫画ミュージアムも。2日目は二条城とこの3つだったのですが、3つは子どもにウケが良かったです。平等院は場所が外れているのもあってか、人が多くありませんでした。中を見るのは時間で区切られているけど、タイミングよく見れました。1度に入れるのは50名。この時はもっと少なかったけど。説明はお堂の内部や建てられた経緯についてなど改修工事に関してもチ [続きを読む]
  • 漢字ミュージアム
  • 1泊2日で京都に行ってきました。定番の清水寺も行ったけど、子どもにウケが良かったのは歴史的建造物よりミュージアム。1日目に行ったのは漢字ミュージアム。行く前は「えー!漢字嫌い!!」だったのに、行ったらずっと遊んでました。1階は歴史資料と体験。自分の名前を万葉文字で作ったりできます。スタンプ系は金印だったり、国名だったりと4,5種類あります。入館時に配られるパンフレットに押すようになってます。白く消して [続きを読む]
  • 卒園
  • 今日は千朝の卒園式でした。靴だけ失敗しましたw服は入学式用ではないため、靴も下してなかったんだけど。長かった保育園生活も今日で終了です。2歳から6歳まで、4年もお世話になりました。式では泣いているお母さん方が多かったですが、子どもも一部泣いていました。千朝は・・・あくびしていましたw私もセレモニーで泣けない子だったので親子だな、と思いました。まぁ、園児なんで泣いていない子の方が多かったけど。卒園証書 [続きを読む]
  • 県名テスト
  • 以前の記事で、千朝に都道府県のプリントをやらせていることを書きましたが、それとは別にやっているのが、県名・県庁所在地テスト。プリントはちびむすドリルの都道府県テストを使用書かせるのではなく、口頭テストです。千朝がほぼ形と県名を一致できる、北海道・東北からスタート。初日は県名を聞き、私が改めて県名と県庁所在地を答えます。伊:「この県は何県?」千:「宮城」伊:「そう。宮城県仙台市。県名と県庁所在地が違 [続きを読む]
  • どんぐり
  • どんぐりクラブの算数問題5,6年のを買っちゃいました♪悩んだんだけど、個人的にやはり好きなので。1部1500円だけど、この値段も問題を見れば安い気がします。テーマ毎では無くランダムで問題が100問。問われていることが分かりやすく、絵にしやすい。解説が一切ないので、閃かないと厳しいけれど。。。問題は一般の受験算数の問題を親しみやすくした感じ。登場人物の名前や道具が個性的で印象に残ります。普通の会話の中でも「全 [続きを読む]
  • 繰り上がり・繰り下がり
  • 今年に入ってパッチトレーニングの4?を終えて、別のそろばんの本をやっていました。復習も兼ねて暗算でやらせていたのですが・・・2桁がでてくるものだったので、思いっきりボロがでました。最初、単に2桁だから覚えてられないのかな?と思ってました。でも、よくよく観察してみれば、繰り上がり、繰り下がりがダメ。やり方を考えて、その間にエアそろばんが消えることに気付きました。そうなると、やるべきことは繰り上がり・繰 [続きを読む]
  • 上靴袋
  • 土日で千朝と上靴袋を作りました。ミシンはだいぶ慣れた感じ。私がサボらずチャコペンでラインを書けば曲がらず縫えるかも。小物の時はいちいちチャコを使わないのですが。ちなみに、少し前に槙にやらせたら、縫い目がぐにゃぐにゃでしたw槙は忙しくて家事を覚える暇が無かったから、家事全般ダメかも。ミシンをやるのは5回目くらい?最初の方は少し縫うだけだったのですが、次第に袋1枚縫えるようになりました。前回からは完成し [続きを読む]
  • 謎解き社会ドリル
  • タイトルに惹かれて買ってしまいました。頭がよくなる 謎解き 社会ドリル謎解きっていうからストーリーがあるかと思いきや、そうではなかった。普通にクイズみたいな感じ?シートで隠してやるのではなくて、ページを捲れば答え、みたいな感じはクイズ本みたいで楽しいです。大きく2つに別れていて、後半は考える問題これはイラストを見て答えるものですが、理由を考える問題とかもあります。オーストラリアでサンタがサーフィンで [続きを読む]
  • 子ども会
  • 子ども会で歓送迎会がありました。今年から千朝も子供会に入ります。親としては嫌なんだけど。役員が・・・役員の仕事が・・・!!去年は役員で、ここでようやく引き継ぎ。でも、子どもが少ないから、もう一回くらい回ってきそう。千朝の分で1回やって終わりならいいけど、無理そう。私としては子ども会はなくなってくれると有難い。千朝は楽しんだかは分からないけど、なぜか仕事を頑張っていました。自分から役員の手伝いに行っ [続きを読む]
  • ふくしま式200字メソッド「書く力」が身につく問題集
  • また福嶋メッソドを買っちゃいました♪今度は作文!!ふくしま式200字メソッド「書く力」が身につく問題集[小学生版]作文のテキストは幾つか持っているけど、これは異色です。何と言っても、最初は書き写しから始まります!!段落は気を付けなければいけないけど、それだけ。何だったか・・・確か岸本先生辺りが教科書書き写し法を提唱してたと思うけど。まさかそれを福嶋メッソドで見るとは思いませんでした。教科書の丸写しは時 [続きを読む]
  • 2週間でつかめる受験算数のコツ
  • 出る順だと1回量が多いみたいなので、基本に戻ってみました。らくらく算数 計算 (2週間でつかめる受験算数のコツ)1回の量が少ないので買ってみました。中身はこんな感じ左に説明、右に問題練習問題は隣ページを真似してやるだけ。()のある式は()の計算が先、とか基本のだけど。やり方が分かっていない場合は参考になると思います。中受算数問題集を先にやっていたら、わかってることかも。槙は先にやっていたので、説明自体は目新 [続きを読む]
  • ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中3英語
  • 英検対策を中断で、中学英語に戻りました。ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中3英語槙のために買ってあったものの1つ。こちらはオールカラー文字が大きいし、ボリュームが少ないから小学生にもよさげ。構成は『中学英語をひとつひとつわかりやすく』に似てるかも。※画像は で拡大します個人的に「たしかめよう」の並び替え?はいいと思う。このお膳立て感!!福嶋メッソドの「型」じゃないけど、構造を覚えるのには [続きを読む]