activexpress さん プロフィール

  •  
activexpressさん: テッドの英語を学ぶ・英語で学ぶ情報ブログ
ハンドル名activexpress さん
ブログタイトルテッドの英語を学ぶ・英語で学ぶ情報ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/activexpress/
サイト紹介文ビジネス英語トレーナー、テッド寺倉のブログです。TOEICやビジネス英語などについて書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/10/23 19:16

activexpress さんのブログ記事

  • 第220回TOEIC公開テスト結果
  • 5月のスコアレポートが届きました。先月のテストで覚えているのは、かなり自己流のアナウンスメントをする試験官(関西の試験会場だと結構いる)くらいで、テスト自体は難しくなかったのですが、蓋を開けてみると、なんと3ミス。。新形式問題とはまったく関係のないところで、色々やらかしてしまったようです。満点取得は50回を機に卒業しようと思っているのですが、ストレート100%くらいの出来で有終の美を飾りたいものです。 [続きを読む]
  • 第219回TOEIC公開テスト結果
  • 4月のスコアレポートが届きました。あらま、リーディング1ミスです。R3だけ凹んでいるので、NOT問題を不正解したのかも。自覚のないミスなので、ちょっと悔しいです。スコアレポートと一緒に、LRSWで一定以上のスコアを達成した人に送られるという賞状が投函されていました。まあ、これは平たく言うと、S&Wテストのsales promotionですな。賞状よりも受験料をや。。あ、有り難くちょうだいしますー。 [続きを読む]
  • 第218回TOEIC公開テスト結果
  • 今年の春は大学の新入生や企業の新入社員向けのセミナーが盛りだくさんで、てんやわんやです。私は花粉症なので「春が好き」と諸手を挙げては言いにくいのですが、美しい桜が多くの人の新しい門出を彩るこの季節は、やっぱり日本人にとって特別なんだろうなとあらためて思います。 先週辺りに3月のテストのスコアレポートが届いていました。Part 3 or 4で1問聞き逃しがあったようです。おそらくセットの3問目だったんじゃないかと [続きを読む]
  • 2017年2月TOEIC S&Wテスト結果
  • 3年ぶりくらいにS&Wテストを受けました。スピーキングで図表を見ながら問いに答える問題で、「ある」と書いてあるものを見逃し、「ない」と言ってしまったのは減点になったと思います。そのミスに気付き、次の問いの答えの中でフォローしたのですが、それも減点対象になったかも。。いずれにせよ、与えられたタスクに忠実でなければ、いくらしゃべっても点数はもらえないテストです。 [続きを読む]
  • 第217回TOEIC公開テスト結果
  • 1月のスコアレポートが届きました。TEX加藤さんの正解数換算表によると、私はPart 3&4で3ミスだったようです。今回は結構ギリギリの満点だったかもしれません。やばかった!L4(Part 3&4の詳細問題)の1ミスの原因ははっきり覚えています。Part 4の1回しか言わないキーを、後ろの席の人が床を靴でキューといわせる音で見事にかき消してくれたんです。。別会場で似たようなことがあった人は、試験後に申し出たところ、その問題だけ [続きを読む]
  • 第216回TOEIC公開テスト結果
  • 12月のスコアシートが届きました。あれ、全問正解してる?という感じです。リスニングは勘マークしたところもあったんですが、当たってしまったようで。択一式テストなので、こういうこともありますわな〜。この回は、またPart 2でシブい問題がいくつかあったことと、Part 1のis beingかhas beenかで正解が分かれる問題が印象に残っています。現在制作中の模試にも、こういった傾向というかエッセンスを反映させようと鋭意執筆中で [続きを読む]
  • 第215回TOEIC公開テスト結果
  • 11月のスコアシートが届きました。予定通り?Part 2で1ミスでした。ちなみに、私が不正解した問題はこんな感じ(内容は一部変更されています)。女性:今日のセミナー、えらい人多くなかった?男性:おまけで本がもらえたからとちゃう。セミナーの参加者の多さに驚いている女性と、その集客力の理由を説明する男性という構図の理解を求める問題です。写真から分かるように、この問題はスコアシートのリスニング欄の1番目と5番目の [続きを読む]
  • 2017年1月、大阪本町にてTOEICセミナー開催!
  • 普段は企業研修と教材執筆に明け暮れている私にとっては、めずらしく一般公開のセミナーです。 来年1月22日(日)にTOEICセミナーを行います。場所は、大阪本町の新しくておしゃれな英会話カフェ、プラスカラーイングリッシュカフェです。セミナーの詳しい内容はこちらのウェブページでご覧いただけます。8名様限定なので、できるだけQ&Aの時間も取りたいと思っています。なぜ8名だけなのかと言うと、会場となるスペースがこんな感 [続きを読む]
  • 第214回TOEIC公開テスト結果
  • 10月のスコアシートが、月曜日あたりに届きました。ノーミスを予測していたのですが、PART3か4で1問不正解してしまったようです。「私、ミスしませんから!」ってなかなか言わせてもらえませんなあ。先週の11月公開テストでも、PART 2で1問ミスした自覚があります。会場の音響がとても良く、音量もこれくらい上げてくれたらはっきり聞こえるな〜、などと考えていたら、問いかけが通り過ぎて行ってしまいました。でも、その問題は、 [続きを読む]
  • 第213回TOEIC公開テスト結果
  • 昨日は10月の公開テストを受験してきました。私の感想は、「これ、いつもとちがう人が書いてるんちゃう?」でした。新形式になってから、ETSは毎回5つの異なるフォームを量産している(IPテストの準備のためと言われている)ので、臨時のライターも使っていると思うんです。過去問も少しリサイクル利用しているとはいえ、毎月大量に作問して校正してとなると、さすがのETSも少し問題のクオリティーが落ちてしまうようです。読解問 [続きを読む]
  • 第212回TOEIC公開テスト結果
  • 7月のテストのスコアシートが届きました。引っ越して住所が変わっていたのに、試験終了後はお手洗いに行きたくて、住所変更届を出さずに帰ってきてしまいました。転送してくれた郵便局さん、すみませんでした。Abilities Measuredを見ると穴だらけです。なんということでしょう!しかし、リスニングもリーディングも二重計上があるので、実際のミスの数はリスニング2問、リーディング1問のようです。それでも情けない結果ですが。P [続きを読む]
  • 第211回TOEIC公開テスト結果
  • 6月のテストはPart 3か4で1ミスでした。先週受けた7月の回はPart 2で1ミスだと思うので、なかなかストレート100%は取らせてもらえません。ただ、今のところ私の不正解は、新形式問題にまったく絡んでいません。新形式問題になると私の集中力が上がることも多少影響しているのかもしれませんが、それらの問題の難度が高くないことの表れだと思います。6〜7月は複数の原稿の締切と格闘しました。その成果のひとつが、English Journal [続きを読む]
  • 第210回TOEIC公開テスト結果
  • 新形式初回ということで、いつもより緊張感を持って受験した5月の公開テスト。フォームが5つ?あったり、フォーム番号がQRコード化されていたりと、運営面でも「新形式」が導入されていました。テストの中身はというと、特に大きなサプライズはなし。公式問題集や非公式問題集で採用している新形式が、本番でもそのまま踏襲されていました。ひとつ細かいことで言うと、Part 6にややくだけた文法を用いた文があり、新鮮でした。その [続きを読む]
  • 第209回TOEIC公開テスト結果
  • 現行形式最終回だった4月のスコアシートが届きました。Part 4の電話メッセージで1問塗り絵したんですが、やはり外れてしまいました。2択までは絞れるんですけどね〜、ってよく受講生の方が言うんですが、私も同じくです(-。-;私が聞き逃した問題はそのセットの1問目で、話者の職業という一見概要を問うような問題でしたが、キーは一度しか述べられませんでした。そして、Abilities Measuredの分類はL4(詳細問題)。これは非公式問 [続きを読む]
  • 「TOEIC®テストの出題形式、ここがこう変わる!」
  • English Journalで4ヶ月間連載していた「TOEIC®テストの出題形式、ここがこう変わる!」が6月号で最終回を迎えました。初めての雑誌記事だったのですが、敏腕編集者K氏のおかげでとてもスムーズに執筆を進めることができました。最新号が発売される頃には、次号の校正と次々号の原稿の締切がやって来るという、月刊誌ならではテンポが新鮮でした。最終回ではオリジナルのトリプルパッセージを掲載しています。私が作るアイテムは [続きを読む]
  • 「非公式」と呼ばれて
  • 東京と大阪で合計4回の「非公式問題集 至高の400問」発売記念イベントを行いました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。前田さんは毎回、少しずつ私へのトークの振りを変えてきました。私は試されていたのでしょうか。大阪ではロス・タロック氏も参戦。意図問題ビンゴやら参加者限定プレゼントやらで盛り沢山でした。紀伊國屋書店新宿本店でのディスプレイ話は変わりますが、私はモノマネが好きです。そして最近、 [続きを読む]
  • 「TOEIC® TEST 非公式問題集 至高の400問」発売記念イベント
  • 今日から「非公式問題集」が先行発売となっている紀伊國屋書店新宿本店では、購入者限定のイベント整理券をゲットしようと、朝からすでに20名ほどが購入されているそうです。遂に始まる新形式TOEICと、ヒロ前田氏への注目の高さがうかがわれます。その新宿でのイベント詳細はこちらです。ここだけを学べ!(紀伊國屋書店新宿本店)せっかくなので大阪でもイベントをやろう、ロスも呼ぼう、ということで企画されたのが、こちらのイ [続きを読む]
  • 第208回TOEIC公開テスト結果
  • 3月は久しぶりにストレート100%でした。会場の音質は良くなかったのですが、なんとか耐えました。試験後、音が割れ気味だったことをIIBCにfeedback(最近のTOEICにやたらと出ますね、これ)したのですが、「音チェックの際に申し出てください」の一点張りでした。細くて長いケーブルか、PA側で無理にレベルを上げたことがノイズの原因ではないかと思います。そしてたった今、第209回の受験を終えました。メジャーフォームでしたが [続きを読む]
  • "Language porn"
  • かんなり久しぶりに英文記事についてブログを書いてみます。 では突然ですが、クイズです。  productivity pornという造語がありますが、これは一体どういう意味でしょうか?  直訳すると、「生産性ポルノ」です。それだとさっぱり伝わりませんね。Harvard Business Reviewの記事の一節を引用してみましょう。  You deserve a break, and there’s no more virtuous form of procrastination t [続きを読む]
  • 第207回TOEIC公開テスト結果
  • 1月のスコアシートが来ました。最近は土曜日にも配達してくれます。ありがとう、バカまじめさん。結果は、Part 2で2問ミス。私の集中力不足が主な原因ですが、問題の難度も高かったと思います。質問文が長くて、音の連結が続くようなものは、上級者でも「え?」と思うことがあります。そこに加えて、部分的な聞き取りしかできなかった人用の不正解の選択肢がちゃんと用意してあると、さらに正答率は下がります。「上級者でも不正解 [続きを読む]
  • 第206回TOEIC公開テスト結果
  • 12月も11月に続きPart 3か4で1ミスしてしまったようです。L2は推測をともなう問題ですが、3問セットの1問目の森問題(概要を問う問題)ではない問題を不正解した可能性が高いと思います。私は職業柄、作問のことを考え出すと、どうしても耳がお留守になってしまいます。5月の新形式導入初回のテストでは、できるだけニュータイプの問題の情報を収集したいわけで、それだけに邪念がマックスになってしまうでしょう。それが今から心 [続きを読む]