ボロニーズ さん プロフィール

  •  
ボロニーズさん: 小さなコーナー アクセサリー製作日記
ハンドル名ボロニーズ さん
ブログタイトル小さなコーナー アクセサリー製作日記
ブログURLhttp://98189908.at.webry.info/
サイト紹介文誰にでも簡単に本格的なジュエリーが作れるPMC、東京&神奈川の教室の生徒さん作品をご紹介しています
自由文純銀粘土を使用したアクセサリー教室を運営しています。自作の物はもちろん、アトリエの生徒さんの作品発表の場にしていきたいと思っています。手軽に本格的なアクセサリーが製作出来る純銀粘土の魅力をお伝えできたら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/10/22 18:15

ボロニーズ さんのブログ記事

  • インパクトリング&アフリカのインテリアその2
  • 9月に入り、賑やかなレッスンですが、8月は少人数ながら、充実したレッスンが出来ました。自宅レッスンは、夏休みで家が落ち着かず、マンションの共有ルームで、のんびりとレッスン、我が家にも働き方改革の波が来ているので、使える部屋があるのはありがたいです。お花リングはこの日完成したY様の作品、残り2点のリングは、T.S様作、さりげなくインパクトがあります。 [続きを読む]
  • お洒落なマサイ族2&アフリカのインテリア
  • 今週から、一気にレッスンモードに戻りました。賑やかながらも、皆様の本気モードが頼もしいこの頃です。私がアフリカの凸凹道に揺られている最中の9月2日、アトリエの新人講師、hiro先生がデビュー致しました。しばらくは、yumi先生や、私と一緒に担当していただき、12月の単独デビューを目指して、電気炉の取り扱いなど、研修を続けていきます。 [続きを読む]
  • リゾート特集3,白ブラウス色々&お洒落なマサイ族
  • リゾート特集途中で、少しご無沙汰してしまいました。8月末、ハンズメッセのお仕事の翌日から、アフリカ大陸、ケニア旅行に行って来ました。インスタではアップしていますが、リゾートファッションと合わせて、記事を載せて行きますね{%ハート4webry%}トップ画像は、広島の友人M.T様と菊名レッスンのT.I様の白ブラウスの着こなしからご覧下さいね。 [続きを読む]
  • 大胆リゾートファッションとガラスの関係
  • 本日は、メッセで大賑わいの東急ハンズに、販売のお手伝いに行って来ました。今回はダイクロガラスがお勧め商品ということで、沢山の方が購入されました。トップ画像は夏の間に作っていたガラス作品、いつもはシルバー一色なので、こうしてみるとカラフルですね。夏も終わりですが、リゾートをテーマにファッションとアクセサリーについて特集して行きます。 [続きを読む]
  • 小学生一年生、手つきがプロ&カットグラス欲しい方
  • 今日で八月のレッスンはすべて終了、お盆休みは、久しぶりに制作に集中することが出来たし、飲んだり食べたり盛り沢山の一カ月でした。今やまったく関係ないのですが、学校は夏休みということで、一年生の可愛いお嬢ちゃまが体験に・・・マーガレットのペンダントに挑戦されました。とっても一生懸命、言われたとおりに頑張ってヤスリをかけたり、磨いたり、左手で上手に押さえるこの手つき・・・プロ並み、脱帽です。 [続きを読む]
  • 全国巡回セミナー&個性的なリング登場
  • 昨日は台風の進路を心配、今日は異常な暑さの心配がありましたが、無事に2日とも充実したレッスンになりました。画像は、先週開催された全国巡回セミナーの作品など、西日本支部の先生が新しい七宝焼の技法を教えて下さいました。七宝絵の具が沢山あるので、アトリエの講座にも早速取り入れようと思います。誰かが絵の具を洗ってくれたらね(苦笑) [続きを読む]
  • 販売への作戦会議&ダイクロガラス研究中
  • 前回に引き続き、頑張ってる生徒さんシリーズ、お隣町妙蓮寺に住むC,S様が、長野県茅野市のアニバーサリーチロル様店内にて、委託販売をさせていただく事が決定しました。かれこれ10年近く通って下さっていて、伸びやかな作品が持ち味の彼女ですが、いざ販売となると、色々気を使う部分が沢山あり、2人で作戦会議を開きました。 [続きを読む]
  • 東急ハンズ横浜店7月&鎌倉花火大会
  • 昨日の東急ハンズ横浜店の体験講習会、新宿の時のリピーターさんや、中学一年生の息子さん&お母様など、優しいお客様と和やかな時間を過ごすことが出来ました。yumi先生のオリジナルモールドは、白い部分を残すと、とても美しいデザインで、夏を涼しく過ごせそうです。また、使用するグラム数を考えて作ってあるので、初心者の方でも必ず満足していただけると思います。 [続きを読む]
  • 聖路加病院の思い出&焼成研究会
  • 長年、聖路加国際病院の院長をされていた日野原重明先生が亡くなったニュース、悲しいけれど、105歳の大往生は素晴らしいですね。25年前、建て替わったばかりの新しい聖路加病院で、息子を産んだのが(帝王切開なので、取り出して貰ったのが)つい昨日のことみたい。キリスト教精神に基づく聖路加病院のホスピタリティは、本当に素晴らしいもので、日野原先生の魂が宿っていたのだと思います。 [続きを読む]
  • 駆け抜けた半年間&二作目でこのクオリティ
  • 今日から7月、早くも一年の折り返しですね〜、昨年は、三回も展示をしたので、今年は講師認定などに力を入れて、ゆっくり旅行したり、ガラスもやりたいと思っていたのですが、突然始まった身内の介護や、急に入って来た東急ハンズの仕事などで、駆け回っているうちに半年が過ぎていました。いただいたご縁を大切に、また半年元気に過ごしたいと思っています。 [続きを読む]
  • 寂しいけど卒業制作&ローマ皇帝の宮殿
  • 2011年から、長らくお教室に通って下さった母校の先輩M.U様、来月、広島に帰られる事になり、今日が最後のレッスンになりました。教えていただく事ばかりの6年間でしたが、とてもお洒落で優しい先輩に、毎月お会いするのが、とても楽しみでした。今日は、持ち越しになっていた淡いブルートパーズのリングと、新しいモールドのペンダントヘッド2点を完成されました。素晴らしい卒業制作です{%グーwebry%} [続きを読む]