望 さん プロフィール

  •  
望さん: 心理カウンセラー・望のブログ
ハンドル名望 さん
ブログタイトル心理カウンセラー・望のブログ
ブログURLhttp://healingmuroran.blog118.fc2.com/
サイト紹介文「心の辛さをどうにかしたい」方のガイドとして、室蘭地域でがんばる1カウンセラーのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/10/23 11:19

望 さんのブログ記事

  • 自分のために“今できること”が、今必要なこと
  • ずっと昔。心理や精神世界の本を読み漁っていた頃、気になる言葉や文章を、いつもひたすらノートに書き写していた。付箋をいっぱいつけた図書館の本を持って、ファーストフード店に行く。一番安いメニューで、何時間も粘って。心に響く言葉を文字にしている間は、辛いことが少し忘れられた。アパートに帰れば不機嫌なパートーナーがいる。今日はどんなことでなじられるのかわからない。今日のご飯のおかずはどうしよう?財布の中に [続きを読む]
  • ライトハウス女子ランチ会のお知らせ♪
  • お久しぶりです。カウンセラーの望です。記事の更新がなかなかできず、大変申し訳ありません。「過去記事をくまなく読んでます」と言ってくださる方、ありがとうございますm(_ _)m。さて、この度初のライトハウス女子会を開催することになりました。「ワークショップの後の懇親会の楽しさが格別だった」と言って下さるクライアント様のご提案が実現することに…!「ワークがなくても、集まれればよくない?」そう、『ライトハウス [続きを読む]
  • 2017年1月のスケジュールについてのお知らせです
  • いつもご訪問ありがとうございます。カウンセラーの三浦望です。現在継続中のクライアントの皆様には、身内の病のため1月のスケジュール公開が遅れておりますことをすでにお知らせしております。皆様には快くご協力いただき、また温かいお心遣いの言葉をいただき、心より感謝しております。昨日(20日)の時点で目処が立つ予定でしたが、残念ながら、もう一週間ずれ込むことになりました。大変申し訳ありません。現在継続中のクラ [続きを読む]
  • 上司に対する期待と現実(1)
  • 「ウチの上司は、部下に分かるように説明しないんです」「ウチの社長は人の話を聞かないんです」「ウチのチーフは…」「ウチの課長は…」はいはい、わかりました(^^;)。上司がしょうもないって話ですね。『あの人が〜しない』という文章には、『あの人は本来は出来ることを、しようとしない(悪意で)』というニュアンスが含まれていると思います。でも、心理学では、『しない』は『出来ない』と考えます。つまり、「話を聞かない [続きを読む]
  • エニアグラムワークショップの楽しい時間♪
  • 今年二回目のエニアグラム、終了しました!リピーターさんも半分くらいいて、積極的に自分のことをお話してくれたおかげで、初めての方も次第に緊張がとれてきたようです。リピーターさんの中には、「自分を語る楽しさ」に目覚めた方、「皆とゴハンに行きたかったな…。誘えばよかった」という方も。同じように学んでいる仲間の中では、素の自分をさらけ出しても大丈夫…!なんですよね〜。私が東京通いを続けていたのも、この“非 [続きを読む]
  • 東翔高校インターンシップ2016の様子
  • 2016年9月8日、室蘭東翔高等学校2年生の生徒さん二人が、ライトハウスに職業体験にやってきました。昨年に続き、2度めの受け入れです。心理職が身近になり、これからもっと必要とされる分野ではないかと思います。興味を持っていただき嬉しく思います。カウンセリングの現場には、日々感動の場面がたくさんあります。しかし残念ながら、生のクライアントさんとの心理カウンセリングをそのままお見せすることはできません。 [続きを読む]
  • 【エニアグラム1DAYワークショップ2016】を終えて
  • 2016年8月7日(日)、エニアグラム1DAYワークショップ2016が無事終了致しました。当日は、定員いっぱい15名にご参加いただきました。貴重な1日をご一緒させていただき、ありがとうございました。今回はエニアグラムの3つのセンター(ヘッド・ハート・ガッツ)からそれぞれ一人づつ、3人のファシリテーター(以下FA)が揃ってのワークショップ。室蘭では(道内でも?)初の試みです。9つの性格タイプは、大きく3つの [続きを読む]
  • 自分をしあわせにすることを避ける、心のカラクリ
  • 人は、“本当に自分をしあわせにするための何か”を実行することは、最後の最後まで避けるものなのです。そこには、究極の恐れが立ちはだかっています。それは、「自分が『最後の手段』と思って選んだ、“本当に自分をしあわせにするための何か”を実行したのに、しあわせになれなかった…!!」という事態を避けたい、と思う心理です。「自分がしあわせになれない」という決定的な事実を突きつけられることを恐れているからです。 [続きを読む]
  • 「気持ちが落ち込んだときは、続けて三日間、夜10時には眠りなさい」
  • 「気持ちが落ち込んだときは、続けて三日間、夜10時には眠りなさい」これを実行すると三日後には世の中が違って見え、身体にエネルギーが溢れてくるそう。三日連続はなかなか難しいけど、やってみると本当に気持ちがスッキリして爽快♪出来れば9時に就寝すると、尚効果があるようです。BOTでこのツイートが上がると、いつもそれなりに反応があるのですが、実際にやってみた人はどのくらいいらっしゃいますか?私は先週、久々にこ [続きを読む]
  • 30代男性クライアントさんからご感想をいただきました
  • 私は仕事柄、毎日不特定多数の人と関わりを持ちます。中には理不尽な態度をとる人もいて、その度にイライラしていました。あるとき、カウンセリングの中で、自分の観念を正反対に置き換えるワークをしました。「人は〜でべきである」という文章を「〜ではない」と置き換えてみると、私にとっては「こうでなければいけない」という観念が、その人にとっては「人は〜であるべき“ではない”」ということが分かったとき、心のモヤモ [続きを読む]
  • 「生きているうちにどうにかしたい」と思っていることがあるのなら
  • この度の九州地方での大地震から、4日。被害の全貌もまだわからない状態で避難生活を余儀なくされているたくさんの方々へ、心よりお見舞い申し上げます。また、福岡にいらっしゃる数名のクライアント様。ご連絡を控えさせていただいておりますが、皆様のご無事をお祈りしております。現地で不眠不休で救助に従事しておられる方々、本当にありがとうございます。このような大災害が起こると、「私の悩みなんか、どうでもいいこと [続きを読む]
  • 感謝が足りない!と、誰かに怒っている人へ
  • よく「何故、あの人は感謝できないのか?」と、怒っている人に出会います。「ありがとうって言ってくれたら、それだけでいいのに…」と。その「ありがとう」は、実はあなたが自分に言うべき言葉です。相手は「ありがとう」が言えない人である、あるいは「ありがとう」が言えない状態にある、というのが現実です。「言わない」のではなく、ただ「言えない」のです。そこに、「言わないのは私のことを大切に思ってくれていないから [続きを読む]
  • 2月は恒例・バレンタイン月間♪
  • 常連さんはご存知でしょう♪今年も始まりました、バレンタイン月間。友人のパティシエ、戸田さんオリジナルのマドレーヌを静岡からお取り寄せしました。2月中の対面のお客様に、プレゼントします(^^)。カウンセリングは楽しいばっかりじゃないし、見たくなかった自分自身と対峙したり、山あり谷ありです。それでも頑張ってくれているクライアントさんへ、ささやかなエールとして贈らせていただきます。お子さんのいる方にも、こ [続きを読む]
  • 神のなさることは、すべて時にかなって美しい
  • 今日のクライアントさんのお話を聞きながら、ふと思い出したのが、これ。以前、鈴木秀子先生のお話の中で聞いて、ずっと心に残っているのです。旧約聖書「伝道者の書」の3章1節から11節。天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。植えるのに時があり、植えた物を引き抜くのに時がある。殺すのに時があり、いやすのに時がある。くずすのに時があり、建て [続きを読む]
  • 年末のご挨拶(2015)
  • いつもご訪問ありがとうございます。心理カウンセラーの三浦望です。日ごとに寒さが増してきていますが、皆様いかがお過ごしですか?2015年ももうのこすところあと少し。本当にあっという間の一年でした。年齢のせいでしょうか?(苦笑)今年、ライトハウスに新たにおいで下さった皆様、ご縁があって嬉しいです。ありがとうございます。ここに来るまでは、「カウンセリングに行ってるなんて、人生の落伍者と思われる…」ある [続きを読む]
  • 認定証をいただいてきました♪
  • 皆様、こんにちは。心理カウンセラーの三浦望です。東京から無事帰ってきました。帰りの飛行機は千歳の大雪で、あわや羽田に逆戻り…かとヒヤヒヤしましたが(^-^;)。公園では木々が紅葉し、街路樹の緑も澄んだ空気に映えてキレイでした♪さて、今回はコミュニオンの有資格者セミナーに初参加です。セミナー会場は広尾の聖心インターナショナルスクール。今年、エニアグラムファシリテーターの実習を終えた同期生6人で、鈴木秀子 [続きを読む]
  • 落ち込み力〜限界を越える力が養われるとき
  • 「また落ち込んでしまいました…」「もう良くなったと思ったのに」あああ、この考え方 ↑ が抑うつのもとなんです!この考え方は、あまりに非現実的です。人生は長ーいマラソンみたいなもの…、と例えて、考えてみましょう。一度も立ち止まらず、しゃがむことも、休むこともなく、初めから終わりまで快調に走れる…そんな人って存在するんでしょうか?しませんよねぇ?でも、皆さんそれを当たり前のように思ってませんか?人生で [続きを読む]
  • ゆとり世代(?)に伝えるコツ
  • ご訪問ありがとうございます。室蘭市の心理カウンセラー、三浦望です。今日の主役、50代の弘行さん(仮名)は、設備関係の会社のベテラン社員です。弘行さんには悩みがあります。それは、毎日一緒に連れて歩く部下良樹君(仮名)です。良樹くんは20歳。高校卒業後に入社して2年、弘行さんの下で修行中です。弘行さんには悩みがあります。それは…、良樹くんが超汗っかきなこと。移動の軽トラックの狭い空間に、だんだんと汗 [続きを読む]
  • 信号はあお?それともみどり?
  • こんにちわ。心理カウンセラーの三浦望です。クライアントさんの夫、正夫さん(仮名)は、40代後半のとても自分に厳しい人です。でも、自分に厳しい人って、他者にも厳しいんですよね。当然子どもたちに対しても、厳しかったそうです。「私から見たら、とても生きづらいんじゃないかなぁ?」と、クライアントさん。そんな正夫さんの幼少期のエピソードを伺ってびっくり!それは…正夫さんが小学校にあがる前のことです。正夫さ [続きを読む]
  • 「どうして分かってくれないの?」
  • 結婚してから、「こんな人だと思わなかった!」という事態を避けることはできません。そもそも、あなたが想っていた「こんな人」は、現実に存在していなかったのです。それを 、“幻が滅する” と書いて、“幻滅” と言います。幻が滅したあとに現れたのが、あなたのパートナーの真の姿です。そして、あなたの幸せは、この人に『こうしてくれると私はうれしい♪』ということを、いかに伝えていけるか?に、かかっています。彼はま [続きを読む]
  • 電話カウンセリング中のクライアント様から
  • 四国在住のN様(女性・50代)からメッセージをいただきました。ありがとうございます♪昨日はありがとうございました??徐々に、探し求めていた答えの正体が見えてきたようです・・・。繰り返し植え付けられた癖に気づいて変えていくには、何度も何度も繰り返ししなくてはならないんですね?誰かに聞いてた、何度も読んでた言葉なのに・・でも、昨日はかなり強く入ってきました。ありがとうございます!私、自己免疫疾患でし [続きを読む]