KAWA さん プロフィール

  •  
KAWAさん: てくてく歩き
ハンドル名KAWA さん
ブログタイトルてくてく歩き
ブログURLhttp://ysmguts.blog88.fc2.com/
サイト紹介文デジカメぶらさげ、自然の中をてくてく歩いています。 お出かけのご参考にどうぞ。
自由文季節の風景・花、山登りの写真を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2007/10/24 22:49

KAWA さんのブログ記事

  • 皿ヶ嶺
  • 今日は風穴から山頂までのんびり歩き。鳥の写真でも撮れたら..と思いながら歩いたけど、一枚も撮れなかった。^^;6日前に咲いてなかった花も咲き揃い、皿ヶ嶺はこれから夏へと向かっていく。今日も青空で新緑が眩しかった。    [続きを読む]
  • キスミレ(大川嶺19日)
  • 石鎚スカイラインを下り、今度は大川嶺へ。いつもなら4月の終わりか今月初めに見ていたキスミレ。ようやく訪れることができた。さてツルギミツバツツジの様子はというと。こんな感じ。開花しているのはごくわずか。月末からかな。イワカガミが咲き残っていた。朝から登っていた岩黒山・筒上山を望む。山からの帰りに、ホタルの偵察に行ってみると、川全体で20匹くらい飛んでいた。砥部町    [続きを読む]
  • 岩黒山〜筒上山 (19日)
  • 今シーズン最後のアケボノツツジ登山は岩黒山。一週間前とくらべると、花が終わった木があるものの、はるかに今回の方が綺麗。西赤石山を考えていたが、前日にここに変更。岩黒山にして正解だったかな。一日石鎚山もくっきり見える晴天。アケボノツツジを満喫。このあと筒上山へ。シロヤシオはまだ蕾で、一輪も花は咲いていなかった。一週間先からかな。ヒカゲツツジが見ごろで、シャクナゲは咲き始め。道中アケボノツツジも見ごろ [続きを読む]
  • アケボノツツジ〜西赤石山
  • 今日は日曜なので登山者多く、いつものカブト岩からではなく、普通に銅山越から登った。出発も早めの6時半。おかげで、登山道での渋滞もなく、写真撮りながらのマイペースで歩くことができた。アケボノツツジが登場するまでは、ヒカゲツツジやミツバツツジが十分楽しませてくれた。昨年はガスの中でよく見えなかったが、今回は青空でアケボノツツジを楽しむことができた。    [続きを読む]
  • 皿ヶ嶺
  • 今日はのんびり皿ヶ嶺。山頂まで行かなかったが、水の元からの周遊コースを歩いた。晴れ間は無いが、新緑の中を心地よく。見た花をアイウエオ順でアップ。イチリンソウは花盛りイワカガミが咲き始めていたオトコヨウゾメオモゴウテンナンショウクロフネサイシンコフタバランコンロンソウもいっぱい咲けば いい風景シコクカッコウソウタニギキョウチゴユリは1輪だけ開花ナベワリミツバツツジが時々現れ 新緑を彩るヤマシャクヤク [続きを読む]
  • アケボノツツジ〜三ツ森山
  • 今日は三ツ森山へ。標高が高いところでは、アケボノツツジがまだ綺麗に咲いていた。分かりにくいが、お目当ての白花。中七番から林道歩きで三ツ森峠〜三ツ森山山頂〜三ツ森峠〜平家平分岐〜中七番で、約6時間の歩きだった。    [続きを読む]
  • 皿ヶ嶺にて
  • 最後に散策した皿ヶ嶺。一時間程度歩いただけだが、見た花の写真を。ここもヤマシャクヤクはまだ開花せず。週末からかな。麓では、田んぼに水が入っていた。    [続きを読む]
  • 不入山 アケボノツツジ見ごろ!
  • 稲叢山に行く予定だったけど、アケボノツツジの開花が遅れているため、今日は4日前にも登った不入山へ。新緑に癒されながら登っていくと、先日ほとんど咲いてなかったのが一気に見ごろ状態。残念ながら、毎年訪れている方の話では、花数が少ないとのこと。それでも、山頂付近は満開近く。青空の下で楽しむことができた。ヒカゲツツジも今日は咲いていた。^^これだけ見ることができれば良しとしなければ。新緑も眩しい不入山。長 [続きを読む]
  • カタクリ〜小田深山
  • 今日は豊受山方面のカタクリじゃなく、アケボノツツジを選択したので、代わりに小田深山でカタクリを見た。少し咲き残ってくれてたが、そろそろ終わりに。新緑が増えてきた小田深山。今日は青空で日差したっぷりだから綺麗。キシツツジはまだまだ。    [続きを読む]
  • アケボノツツジ〜篠山
  • 帰省していたので、実家から篠山へ。山頂ではこの木だけ、花多く満開に。雨のなか登った甲斐があった。週末からが山頂付近は見ごろかな。ガスで視界が悪かったが、幻想的...と思いながら歩いた。次はどの山でアケボノツツジを見ようかな。次はぜひ青空で。    [続きを読む]
  • 古岩屋花遍路
  • 今日のメインは古岩屋周遊花遍路。雨の心配が無くなった12時に古岩屋荘を出発。山へんろ道に咲く花を楽しみながら15時前に帰ってきた。桜がまだ綺麗な古岩屋。見た順番に花の写真を。周遊コース、出会った人は外国人のカップル一組だけ。静かな歩き花遍路に。この時期にここを歩く目的はトウゴクサバノオ。小さな花だが、いっぱい咲いていた。新緑も新紅も鮮やかな古岩屋。    [続きを読む]
  • 皿ヶ嶺
  • 今日、最後に寄った皿ヶ嶺水の元。まだ花の数は多くないが、咲くべき花はきちんと咲いていた。ヤマシャクヤクはまだ蕾だが、月末からいっぱい花が見れそう。ヤマシャクヤク咲くころ、また歩こう。    [続きを読む]
  • 嵯峨子城址にて
  • 朝は雨が降っていたので、いきなり山へは行かず、天気が回復するまでの時間つぶしで、玉川へ行ってみた。しだれ桜などの見ごろは終わりに近づいていたが、まだ綺麗に咲いている木も残っていた。新緑が綺麗な季節に。    [続きを読む]
  • カタクリ(小田深山)
  • 今年はカタクリ目的で小田深山を訪れるのは、今日の1回だけ。花の数は少ないように見えたが、開花した花を見ることができ良かった。周辺はまだこんな色。桜も咲いていない。トサコバイモも、まだ元気いっぱい。キシツツジが咲くころ、また訪れよう。    [続きを読む]
  • 桜〜終宴
  • 今日は小田深山に行く前に、立石へ上がった。三度目の桜は、花びらが水面にひらひら落ち、宴の終わりを告げていた。    [続きを読む]
  • アケボノツツジ
  • 高知県の山で一番早く咲くと、一般的に言われているらしい工石山ではゼロ。これでは帰れないので、四国で一番早く咲くと、自分で思っている^^;面河渓谷に。花の数はまだ多くないが、6、7本の木で開花していた。手ぶらじゃなくて良かった。    [続きを読む]