angelcat さん プロフィール

  •  
angelcatさん: 今日もありがとう(ある雑貨屋の日常)
ハンドル名angelcat さん
ブログタイトル今日もありがとう(ある雑貨屋の日常)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cat10030917
サイト紹介文雑貨の自宅ショップをやってます。ハンドメイド、映画、読書、2匹のウエスティーのこと等を書いています。
自由文よかったら、ホームページにも遊びにきてくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2007/10/25 14:30

angelcat さんのブログ記事

  • 町家とB&Bに泊まる旅①
  • もう7,8年くらいになるでしょうか。私には夢がありました。それは京都の町家に泊まることと、憧れのゆめみファクトリーさんが亀岡市に作られたドリムトン村のB&Bに泊まること。でも、どちらも1軒の家に泊まるのでひとりでは寂しすぎる。それが、一昨年40年以上行きたいと願っていた蒲郡ホテルに一緒に行ってくれたブロ友さんたちが、興味を示してくださって今回実現しました!!嬉しくて張り切って計画をたてました。ドリム [続きを読む]
  • 「武士道ジェネレーション」誉田哲也
  • 本田さんの「ブルーマーダー」と「武士道ジェネレーション」を掛け持ちで読んでいるが内容があまりに違うのでとまどってしまう。「ブルーマーダー」は残酷な場面が多すぎてなかなか進まない。こちらは剣道女子香織と早苗の「武士道エイティーン」から6年後から始まる。早苗は桐谷道場の玄明先生の遠い親戚で桐谷道場で指導もしている警察官の沢谷充也と結婚。そして香織は病気で倒れた玄明先生の代わりに道場で師範代として指導を [続きを読む]
  • ターシャ・テューダー静かな水の物語
  • 今日からこの映画が始まったので早速見に行きました。きっとたくさんの人が来られるのだろう、と思っていましたが案の定補助椅子が出るほどの大盛況でした。どうして彼女のことをこんなに多くの人が愛し共感するのだろう、と思いながら鑑賞しました。以前NHKで放送された番組をリマスターした作品だったので見覚えのある場面もでてきました。映画はターシャの素敵な生き方や言葉がたくさん出てきてひとつひとつ心にしみました。美 [続きを読む]
  • 雨上がりの庭
  • 例年だと黄色のもっこうばらが一番早いのですが今年は他のバラが先に咲き出しました。ブルーフォーユーとパレード2種類のアジュガイチゴの花も可愛いムスカリはもう終わりがけせり?も美しい。我が家の庭は雑草も花が咲くものは咲いてから抜くようにしてるので咲く前に抜かなきゃ!って近所の人から馬鹿にされています(笑) [続きを読む]
  • ライオン
  • ずっと見たかった「ライオン」見てきました。派手さはないけどしみじみと心にしみる映画でした。オーストラリアの養父母の考え方がすごいと思いました。国籍を超えて困っている子供を助けるために実の子は作らないという考え方は驚きです。本当の母親を探し始めた主人公に「立派に大人になった姿をお母様に見せて安心させなさい」と言える大きな心をもつ素晴らしい母親。私には真似できません。グーグルアースが出来て本当に良かっ [続きを読む]
  • レースクレイジーキルトのトートバッグ
  • アンティークや現行品の色々なレースとバラ柄の生地でクレイジーキルトをしたトートバッグを作りました。白だしレースだし、トートバッグには向いてないかもと思いましたが自分だったら欲しい、とおもったので挑戦してみました。反対側はヘリンボーンの綿麻生地。ポケットにはアンティークレースをもち手は平たい紐にレースを貼ったもの。内側の生地はヴィクトリアンな雰囲気のとってもすてきな生地です。ポケットもあります。表の [続きを読む]
  • リネンのポーチ2種
  • 先日自分用のブックカバーを作ったリネン生地がいい雰囲気なのでどこか懐かしい感じのポーチが作りたくなりました。ひとつはレースで飾ったもの。内側はファスナーは18cm。アイロンのチャーム付です。もうひとつは赤い山道テープとイニシャル刺繍。イニシャルが小さすぎました。反対側はイニシャル刺繍のテープで飾りました。内側はパッチワークみたいな楽しい柄で。 [続きを読む]
  • 香水壜のバッグとポーチ
  • 毎日雨だけどもう4月も中旬なので春らしく明るい色でトートバッグと角ポーチを作りました。トートバッグの外ポケットにはレースを。内ポケットにもちょっぴりレース口はマグネットで止められます。トートバッグのサイズは横24cm、縦約23cm。ピンクの合皮のもち手付き。まちはダーツをとっただけ。おそろいの生地でポーチも。ここにもレース。内側はピンクに白いドット。小さなうちポケットをつけました。サイズは横約18cm [続きを読む]
  • 「三日間の幸福」三秋 縋
  • 昨日は友人の社交ダンスの発表会を見に行って優雅な時間を過ごさせてもらいました。素敵なドレスやダンスの写真を載せたかったけど、顔が写ってしまうのはまずいよねー、と思ってあきらめました。その代わり、というのも変ですが昨日読み終えた本のご紹介。今まで出会ったことのないストーリーで、とても興味深く読みました。子供の頃優秀で自分は特別な存在だと思い込んで周りの同級生たちを見下していたために、つまはじきにされ [続きを読む]
  • プチ旅
  • 夫がゴルフ旅行に行ったので私も一人でプチ旅をしてきました(笑)「福岡の桜の名所」で検索して自分で運転して行けそうな甘木公園に決定家から1時間くらいのところです。小雨が降っていたからか駐車場もがらがら。私にとってはラッキーでした。入り口付近。赤い橋が印象的です。中には野外劇場もありました。新緑も美しい。階段状の座席もいい雰囲気ですよね。丘の上にもたくさんの桜。丘の上からの眺めも桜、桜、桜。池に写る影に [続きを読む]
  • シャビーシックなブックカバー
  • 古びた色のリネンにアンティークのレースを合わせて自分用にブックカバーを作りました。写真を加工したら実際よりもきれい目な色に写っていますが、実際はもっと古びた感じです。内側の生地ももっとレトロな色合いなのですが、、、レースには染みがありますが自分用なので気にしない。しおり用のアンティークな紐がなかったので、今回しおりは、つけないで手持ちのしおりを使う予定です。 [続きを読む]
  • 今年の桜
  • ずっと気温が低く足踏みしていた桜の開花、昨日の気温の上昇で一気に始まりました。風が強くいつまで保つか心配なので、夫を誘って近所の川べりにお花見に行ってみました。結構咲いていますがまだ満開ではないようです。たそがれ時の桜。今日は朝から強風が吹いています。桜がちゃんと満開になれますように。蕾のまま散ることがありませんように。 [続きを読む]
  • 「ソウルケイジ」「シンメトリー」誉田 哲也
  • どちらも誉田さんの警察モノ、姫川玲子シリーズです。「ソウルケイジ」姫川玲子はこの小説では29歳独身で警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査第十係で年上を含めた4人の男性部下を率いている。事件は多摩川の土手に放置された車両から血まみれの手首が発見される、というショッキングな出来事から始まります。そして近くの工務店のガレージが血の海になっているところから手首の持ち主はその工務店の主人ではないかと推理され血液 [続きを読む]
  • 4月
  • 今日から4月。我が家の庭はまだ少し寂しいです。でも、バラの新芽はどんどん増えています。足場で痛んだ苗も復活の兆し。楽しみです。 [続きを読む]
  • 彼らが本気で編むときは、
  • 昨日は「彼らが本気で編むときは、」を見ました。見たいと思っていた映画3本目。嬉しい。母としてよりも女としてを選んでしまう母親にネグレクトされついには置き去りにされてしまった小学5年生のトモ。以前置き去りにされたときにもトモを受け入れてくれた母の弟マキオの家に行くとそこには恋人のリンコがいました。リンコは性同一性障害。心は女性なのに体は男性として生まれてきてしまったリンコの体験はほんとうに切なくて悲 [続きを読む]
  • 彼らが本気で編むときは、
  • 昨日は「彼らが本気で編むときは、」を見ました。見たいと思っていた映画3本目。嬉しい。母としてよりも女としてを選んでしまう母親にネグレクトされついには置き去りにされてしまった小学5年生のトモ。以前置き去りにされたときにもトモを受け入れてくれた母の弟マキオの家に行くとそこには恋人のリンコがいました。リンコはトランスジェンダー。心は女性なのに体は男性として生まれてきてしまったリンコの体験はほんとうに切な [続きを読む]
  • 3月のライオン
  • 昨日は「3月のライオン」を見ることが出来ました。小学3年生のとき交通事故で両親と妹を一度になくし、一人ぼっちになってしまった桐山零。亡くなった父親が将棋の奨励会で知り合い、友人となっていた棋士の幸田に引き取られた零は幸田の家族と一緒に住むことになる。そこには零より4歳年上の香子と同じ歳の歩というふたりのこどもがいた。棋士になるために勉強していた二人の姉弟に、はじめは負かされているばかりだったが、ど [続きを読む]
  • 3月のライオン
  • 昨日は「3月のライオン」を見ることが出来ました。小学3年生のとき交通事故で両親と妹を一度になくし、一人ぼっちになってしまった桐山零。亡くなった父親が将棋の奨励会で知り合い、友人となっていた棋士の幸田に引き取られた零は幸田の家族と一緒に住むことになる。そこには零より4歳年上の香子と同じ歳の歩というふたりのこどもがいた。棋士になるために勉強していた二人の姉弟に、はじめは負かされているばかりだったが、ど [続きを読む]
  • チア☆ダン
  • このところ映画を見ようと出かけるとチケットを買う列に並んでいるのに見たい映画が映写機の不具合で上映中止になったり、突然相談に乗ってくれと友人が来て出かけられなくなったり、映画館の近くまで来たとき突然業者さんから電話が来て家に帰らざるをえなくなったり。そんないろんなハプニングでなかなか見られなかった映画でしたが今日は久しぶりに見ることが出来ました。「チア・ダン」これは実話らしくエンドロールの最後に実 [続きを読む]
  • チア☆ダン
  • このところ映画を見ようと出かけるとチケットを買う列に並んでいるのに見たい映画が映写機の不具合で上映中止になったり、突然相談に乗ってくれと友人が来て出かけられなくなったり、映画館の近くまで来たとき突然業者さんから電話が来て家に帰らざるをえなくなったり。そんないろんなハプニングでなかなか見られなかった映画でしたが今日は久しぶりに見ることが出来ました。「チア・ダン」これは実話らしくエンドロールの最後に実 [続きを読む]
  • 近況
  • いつも言ってますが時の経つのが早い。3月も残り1週間です。リフォームも昨日最後の網戸取り付けが終わりました。足場で痛んだ庭の整備も一昨日から始めました。3連休には小学校を卒業したばかりの孫娘と一緒に娘一家が帰省したので次女一家と総勢9人で宴会したりあちこちに遊びに行ったり。疲れたけど楽しかったです。そろそろ日常にもどってハンドメイドも始めなくては。これからもどうぞよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 近況
  • いつも言ってますが時の経つのが早い。3月も残り1週間です。リフォームも昨日最後の網戸取り付けが終わりました。足場で痛んだ庭の整備も一昨日から始めました。3連休には小学校を卒業したばかりの孫娘と一緒に娘一家が帰省したので次女一家と総勢9人で宴会したりあちこちに遊びに行ったり。疲れたけど楽しかったです。そろそろ日常にもどってハンドメイドも始めなくては。これからもどうぞよろしくお願いします。 [続きを読む]