rockey-tommy さん プロフィール

  •  
rockey-tommyさん: あいうえお散歩
ハンドル名rockey-tommy さん
ブログタイトルあいうえお散歩
ブログURLhttp://aiueosanpo.exblog.jp/
サイト紹介文手作りウキウキ、ハイキングわくわく、お散歩てくてく、旅ブラりんこ。日々見つけたとっておきを綴ります。
自由文旅とハイキングと手作りを歓びとするネイチャーウォーカー。カナダで運命の人?ロッキーさんに出会い、自然の心地よさに目覚めてからというもの、国内外へハイキング逃亡を繰り返す。今年も合い言葉は“目指せロッキー!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2007/11/01 15:53

rockey-tommy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 忍者修行mini (Vol.2) 【視野認識力UPの術】
  • 今回の 忍者修行mini(VOL.2) in 日野は座学に加え、視野の認識力UPの術 にも少しふれました。 人間の視野は、加齢により徐々に狭まってゆくものでそれには抗えません・・・が、しかし。 焦点を合せているポイントの周囲、つまり周辺視野の認識力を訓練により高めることは可能とのこと。 そうすることで、視線を正面に置いたままでも周囲に潜む危険や不審な動きを察知したり、情報を読み取ることができる。忍びには 必須の忍 [続きを読む]
  • 年に一度の豪遊ハイク 2015⑤
  • 【Hiking in N.Alps in Japan上高地→槍→双六→雲ノ平→薬師→五色→室堂】【Day3 (9/23) 双六→双六岳→三俣蓮華岳→鷲羽岳→雲ノ平camp(約10H)】だいぶ遡りますが、前回 Day3の続きです。さて…三俣蓮華の山頂から、いったん下ると、やがて目の前に鷲羽岳が鎮座する荘厳な風景の中へひたすら身を投じてゆきます。一歩進むごとに 大迫力で迫り来る鷲羽岳↑この場所へまた戻ってこれた事に 感謝です。その麓にちょこんと見える赤 [続きを読む]
  • 年に一度の豪遊ハイク 2015④
  • 【Hiking in N.Alps in Japan上高地→槍→双六→雲ノ平→薬師→五色→室堂】【Day3 (9/23) 双六→双六岳→三俣蓮華岳→鷲羽岳→雲ノ平camp(10H)】テントから顔を出すとこの日もハレ。早々に朝食をすませ双六岳の山頂目指して斜面を登り始めました。何気に振り返ると背後の山並みにツーンと際立つ槍の穂先が。その先っちょから5時間かけひたすら歩いた西鎌尾根の全貌が 手に取るように見渡せます。しばらく足を止め  静かに深呼 [続きを読む]
  • 年に一度の豪遊ハイク 2015③
  • 【Hiking in N.Alps in Japan上高地→槍→双六→雲ノ平→薬師→五色→室堂】【Day2 (9/22)】槍沢(4h)→槍ヶ岳→西鎌尾根→(4h50m)→双六Camp快晴の朝、6:30出発。意気揚々と槍沢を登り出したものの1週間分の食糧が詰まったザックが 肩と腰にズシっとのしかかり重いこと 重いこと……まさに修行です!なのに 不思議だねぇ。蒼空にシャキーンとそそり立つ槍ヶ岳の凛々しいお姿が視界に入るとなんとも例えようのない歓びが体の中 [続きを読む]
  • 年に一度の豪遊ハイク 2015②
  • 【Hiking in N.Alps in Japan上高地→槍→双六→雲ノ平→薬師→五色→室堂】【Day1 (9/21)】上高地→横尾→槍沢足慣らしの初日は、上高地から槍沢まで5時間ほど。5連休の中日とあって横尾までは観光客とハイカーで たいそう賑わってました。この日の宿泊地、槍沢キャンプ場は最近トイレや水場がリニューアルされたばかりで快適。 が! 予想どおり テントびっちりで、混雑回避のため、沢沿いの河原もテン場として開放されていま [続きを読む]
  • 年に1度の豪遊ハイク2015①
  • 【Hiking in N.Alps in Japan上高地→槍→双六→雲ノ平→薬師→五色→室堂】あれは今から15〜16年前のまだ私が 日本の山を歩き始めて 間もない頃のことでした。何気に広げた登山地図『日本アルプス総図』を眺めるうちにピーヒョロロ〜〜〜〜♪大空を舞うトンビみたいな気分になって眼下に連なる「日本の屋根」 日本アルプスの峰々がなんだかリアルに頭に浮かんだのです。そして、その峰から峰へ移動する小さな点のごとき人影がひと [続きを読む]
  • 過去の記事 …