tak16 さん プロフィール

  •  
tak16さん: 今日ものどは快調
ハンドル名tak16 さん
ブログタイトル今日ものどは快調
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tak1627s/
サイト紹介文男声合唱とハンドボールの話が中心のはずでしたが・・いろいろ増えました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2007/11/02 06:46

tak16 さんのブログ記事

  • 第70回中部合唱コンクール
  • 全日本合唱コンクール中部支部大会日時 2017年9月23日(土)高校・大学・ユース 24日(日)中学・室内・同声・混声会場 金沢歌劇座合唱連盟加盟の各合唱団に割り当てがきて、金沢市中央公民館合唱団は受付担当で5人。団員が少ない上に3日間(金土日)ずっと出るのは難しく分担した。今日は8時に集合して受付に行き、招待状受付に座った。でも結局招待状(招待券)は皆無。ひたすら座ってドアの開け閉め(再入場など [続きを読む]
  • 手取峡谷
  • 金沢から南へ白山の方向へ25kmほど行くと手取峡谷がある。白山から流れ出た手取川が深い谷を作っている。そこから10kmほど北上して鶴来町で平野部に出て扇状地を作り、日本海にそそぐ。今日は仕事でこの不老橋のたもとで番をした。橋からのぞくと上流も下流もきれいな峡谷だった。上流へ3,4kmほど進むとキャンプ場がある。小さな時に泳いでいて流されそうになって、従兄弟に助けられた記憶がある。日本国憲法第2章第九条 [続きを読む]
  • サンタルチア・夏の思い出・浜辺の歌・この道
  • 高2の男子が2人金沢市の声楽コンクール予選に出たのだが、それを見ていた女子3人(高1)男子1人(高2)が白山市の声楽コンクール(11月)に出ることになった。合計6人。なぜ出ようと思ったのか不思議だが、夏の石川県高校声楽コンクール、秋の金沢市声楽コンクールと続けて見て、私たちも歌えると思ったのか、その気になったらしい。もちろんこっちからは声掛けはしなかった。で、顧問と本人たちが話して「サンタルチア・ [続きを読む]
  • 杖を買う
  • 先日のOB会で一人杖を突いていた。大動脈瘤でずっと顔を見れなかったのだが、なんとか60才まで働けたのでその退職祝いを兼ねて開いた会だった。杖を見ていて欲しくなった。昔父がいた時に使っていたが処分して手元にない。ウォーキング(登山)用の杖はあるが、先のゴムがないので床を傷つけてしまうだろう。仕事の帰りにジムに行ったが、やはり足が痛いのでサウナだけで帰った。その帰り道に家の近くに福祉用具の小さな専門店が [続きを読む]
  • クレーム対応の電話
  • ユナイテッドシネマのHPからクレームを入れた。電話番号住所氏名を書いた。返信メールがあるかと思ったら夕方に映画館から電話があった。丁重な声で話されたので、こちらも淡々と経緯を説明したが、個人情報の管理の問題で電話番号を受け取らないことになっているので、と言われたので、それならと声が大きくなった。と言っても、まあ言うだけ言えばあとは仕方がないし、ここでやり方を変えろと言ってもムダだ。ということで、「ま [続きを読む]
  • クレームの補足
  • 書ききれなかったので。怒っているのは暗い駐車場でずっと待っていた妻です。車のキーをひらった人がスイッチを押せば車は見つかって、そのまま乗って行けるので、車中にたいしたものはなかったのですが、念のためです。持って来た合鍵がうまくいかず、ホンダに連絡してキーのバッテリーを交換してもダメで、最後には次の作品が終わる7時40分まで待ってもう一度探して、ダメならホンダのサービスに来てもらうことにしました。結 [続きを読む]
  • 映画館へのクレーム(長文です)
  • 質問を送りました。以下  昨日(9月18日)ユナイテッドシネマ金沢で「ダンケルク 15:05上映開始、第1スクリーン」を見ました。鑑賞後ロビーに出る時に車のキー(及び家の鍵、その他落とせばジャラジャラとなるもの)を紛失したことに気づき、第1スクリーンに戻って座席周辺を探しました。ちょうど掃除の方がおられて一緒に探してもらいましたがありません。駐車場の車付近まで往復をして探し、トイレやチケット販売機周辺も見ま [続きを読む]
  • 大学グリークラブのOB会
  • 数年に一回、大学グリークラブのOB会をする。今回は59才から63才までの13人。片山津温泉(ながやま)でまあ高速からも近いしバイキング形式で楽だから、と後輩幹事が決めた。土曜日の夜は超満員。昔から宴会と言ってもほとんど飲まないメンバーばかりだからそれでよし。自分が大学2年で後輩とかに声をかけてグリークラブ(男声合唱団)を作って20人ほどで定期演奏会(3回)やコンクール・フェスティバルなどで歌った。そ [続きを読む]
  • 高校生のドイツ語
  • 金沢市声楽コンクールの予選がおこなわれ自分がかかわっている男子生徒が2人出た。結果6人通過(本選出場)には1人「この道」が通過し、「野ばら」(シューベルト、ドイツ語)を歌った生徒は落ちた。2人ともに行けると思っていたのだが残念。講評では「ドイツ語の曲を選ばなければ通過したのでは」と言われて、こっちがショックを受けた。しかも「専門家について来年また「野ばら」を選べば」とも。このコンクール(課題曲)の [続きを読む]
  • ペアストレッチ報告
  • 半信半疑で申し込んだペアストレッチでしたが、15分の所を30分かけて丁寧にやってもらいました。たぶん初回だっただからと思いますが、おまけにペアストレッチカードというものがあって、ハンコをためるとなんかもらえる・・て、わけわからん。それはいいとして、内容はすごいです。絶対に一人ではできないストレッチをバリバリ骨が鳴る音が聞こえるように・・・・ということはないのですが、それに近いようで終わったら全身が [続きを読む]
  • 期間限定に弱い
  • 職場から帰宅したのが7時前、妻に電話するとまだ残業中だった。今日は自分もフルタイムで疲れていたので夕食をどうするか聞いた。とりあえず妻が帰ってから決めることにして、ぞのままボーっと居間のイスに座っていた。夕食の材料を買いに行くか、話したが、互いに疲れていて作る元気もない。当然外食になった。今日はいつもの八番ラーメン。期間限定の牛肉ラーメンがあった。ここの定番(にしている)は塩ラーメンなのだが、ふと [続きを読む]
  • シューマンに吠える
  • と言っても、「献呈」(シューマン)を歌う自分に対してである。師匠には室内犬がいる。レッスン室の横にいるのだが、レッスンに通い始めた頃には最初はうなるものの、練習が始まると静かになっていた。ところが後輩のカウンターテナーがレッスンに来て歌い始めると、うなりながらぐるぐる回って吠えるようになった。それまで吠えなかった自分や先輩(弟子)の時もだ。師匠はそれからレッスンの時には奥の部屋に連れて行くようにな [続きを読む]
  • ペアストレッチ
  • ジムに行った、と言っても右足が痛いので運動をしないのだが、出口で受付の女性に「坐骨神経痛で右足が痛くて運動ができないんですけど、なにかないですかね、鍼は打ってるんですがなおらないし」(自分)女性が首をかしげて「ペアストレッチがいいですよ。15分で1500円ですけど、ストレッチで劇的に治るケースもありますし」「ストレッチですか?」(自分)「ここらあたり(右の腰)から足にかけてピリピリくるんでしょう? [続きを読む]
  • しんどい月曜日
  • 週初めで元気なはずが・・・午前中は歯医者、午後から仕事。暑くて大変なのにエアコンもない。仕事を終えてから4回目の鍼治療へ。相変わらず右足の痛みは消えず、じっとしているとどんどん痛くなる。1時間半ほどかけて何本か鍼を打った。あんまり回復したような気がしない。治療を終えて出ると妻から残業を言えてのメールが届いていた。二人とも夕食を作る元気もなく外食へ。今日はてんや。日本国憲法第2章第九条を守ろう!http [続きを読む]
  • ドイツ歌曲集2
  • 声楽コンクール準本選の映像を妻と見ていると「やっぱり暗いわね」の一言。続けて「これじゃあミュージカルの先生には不評ね」のダメ押し。というわけで考えたが、バリトンの輝かしい歌なんか知らない。イタリア歌曲と言ってもテナーのイメージだし・・・探せばあるんだろうが、曲を知らないしな。というわけで、ドイツ歌曲で聞き応えのある明るい曲名、でググってみた。最初に出てきたのが「Widmung(献呈)」(シューマン)。you [続きを読む]
  • 声楽の発表会を聞く(2017)
  • 娘が習っている佐藤ひさら先生(国立音大教授)の門下生の発表会があった。日時 2017年9月8日(金) 16:00会場 四谷区民ホール出演 学 部  1年生3人 2年生6人(東京芸大1人) 3年生4人(同1人) 4年生7人(同1人)   大学院  1年4人 2年 2人(同1人)    二期会  4人   大学院修了 1人 アドバンスドソリストコース 1人   合計32人ピアノ 経種美和子 平島誠也 三浦愛子休憩 [続きを読む]
  • クレオパトラ
  • 明日は娘の先生の門下生のコンサート(発表会)。平日なので休みを取って行く。娘はクレオパトラになるという。たぶんヘンデルだったような・・・。。前に曲名を聞いたけど忘れた。173僂世韻斌椶小さいからどっとくま取りしてぱっちりさせるのかな。自分のことなら気にしてもしようがないんだがね。ドキドキするな。日本国憲法第2章第九条を守ろう!https://classic.blogmura.com/chorus/ranking_out.html にほんブログ村 クラ [続きを読む]
  • やっと普通に戻る
  • 次回の声楽レッスンは全国大会(本選)へ向けての日本歌曲の仕上げをする予定だったが、敗退したので、また一からやり直すことにした。休んでいたコンコーネの続き32番と「冬の旅」の12曲目の譜読みをした。今は門下生コンサート(12月の予定)に向けて日本歌曲は続けていくので、しばらくはこの3本立てかな。しかしシューベルトもいいが他のドイツ歌曲もさわってみたい気もする。師匠に相談だな。カウンターテナー(後輩) [続きを読む]
  • 坐骨神経痛
  • 鍼を打ちに2回行った。明日は3回目である。目途としては4回ほどで効果が出なければ治療の方法を変えるつもりだ。ところで最初に鍼を打ってもらってから痛みが常態化してしまった。今日は朝から右足がびりびりしてじっと座っておれない。動いていると痛みはなくて、じっと座っていたり寝ていると出てくる。それでジムに行って自転車を30分ほど負荷をかけて漕いで汗をびっしょりかいてサウナに入って帰宅した。鍼を打ったから出 [続きを読む]
  • 丹波篠山旅行惜敗記その3
  • 今回の丹波篠山での食事1日目 昼食 牛とろ丼(レストランろまん亭)http://tanbasasayama.hyogo.jp    夕食 但馬牛(牛屋 たなか)http://www.tanba-t.co.jp/restaurant/2日目 昼食 カツとじ丼(レストランろまん亭)      夕食 ぼたん鍋(郷土料理 懐)http://www.tanba-sasayama-kai.com/botan一人だと「すきや」とかで適当に終わらせるのだが、今回は男2人、せっかく来たんだから食べてみようぜ、と。二人 [続きを読む]
  • 丹波篠山旅行惜敗記その2
  • ホテルでバイキングの朝食をとりながら後輩と話す。昨日のリハーサルはお互いに納得できる内容だったので、本番が終わって審査結果が出る6時ごろから、丹波篠山の名物?であるぼたん鍋を食べて帰ることにした。2人とも本選へ行った場合で、もしそうでなければピザで我慢することにした。9時過ぎにホールへ行くと、ホールの前の篠山城址公園で多くのテントが立ち人が集まっている。聞くと防災訓練だそうでヘリコプターも飛んで大 [続きを読む]
  • 丹波篠山旅行惜敗記その1
  • 東京国際声楽コンクールの西日本準本選へ行った。カウンターテナーの後輩と一緒に、車で金沢を7時に出て北陸自動車道から舞鶴若狭自動車道を通って11時前に篠山に着いた。そのまま会場に行き、後輩のリハーサルが終わるまで新進声楽家部門を聞いた。大学等で声楽を専門にした人たちだから聞き応えがある。ホテルへ行ってチェックインした後、自分のリハーサルに再度ホールに向かう。すでに1日目のコンクールは終わっていて、2 [続きを読む]
  • 性交があってこそ子ども
  • かほく市(石川県)で「独身税の導入」の提案についてニュースが流れた。https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20170901-00075263/北國新聞の記事についてかほく市は事実ではない、とのコメントをしているようだ。http://getnews.jp/archives/1887579もうしばらくすれば落ち着いてくるのかもしれないが、記事を見る限り「かほく市」ではなく「アホ駆市」である。子どもは社会的存在という認識は一応自分も持っているが、しか [続きを読む]
  • 鍼を打つ
  • 右肩痛から右足まで痛みが広がり、リハビリで通っている整形外科も湿布で様子見、だったので、鍼を打ってもらうことにした。鍼灸院はあちこちにあるのだが、あたりはずれもありそうなので、いつも一緒に遊んでいる鉄工所の社長が行っている所にした。電話で予約して行った。初回は2時間、えらく詳しい問診表を書いてたくさんの質問に答えて2本鍼を打った。http://www.houtokudou.com右肩が治れば右足も大丈夫だろうし、ついでに [続きを読む]