tak16 さん プロフィール

  •  
tak16さん: 今日ものどは快調
ハンドル名tak16 さん
ブログタイトル今日ものどは快調
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tak1627s/
サイト紹介文男声合唱とハンドボールの話が中心のはずでしたが・・いろいろ増えました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/11/02 06:46

tak16 さんのブログ記事

  • 人間違いなんだが・・。
  • 鉄工所の手伝いで土質検査会社の試験機の検査に行った。と言っても社長が検査をするので自分は雑務。検査場だから部屋はクリーンで冷房も効いている。朝から若い2人(男女)が来て横で検査をしてる。ふと女性をみると驚いた。シリアへ行く前につきあった人とそっくりだった。後ろ姿も髪型も同じ。思わず声をかけようとしたが、いやこんなところにいるはずがない、と思いとどまった。9台の検査を一日がかりで終えて、帰り際に挨拶 [続きを読む]
  • 110kmオーバー
  • 「張ってるよ」の声がどこからか聞こえたが、知らん顔をしてバイクのスピードを上げた。すると取り締まりをしていた。なぜか70km制限の所を182kmで走っていた。110kmオーバーである。なんとか逃げる方法はないか、と探したが見つからず、そのまま調書をとられる・・ところで目が覚めた。朝方の浅い眠りの時間であるがリアルな感じで、汗をかいて目が覚めた。時計を見ると4時半、いつも起きる時間だった。さてこの夢は [続きを読む]
  • 声楽をならうこと
  • 声楽のリサイタルがあった。知人が歌っていた。このリサイタルの冠は他県の名誉教授で、その人の教え子が中心になっている。知人は直接習っていない。後日たまたま会った時「遠いけどいつ習ってるの?」(自分)「いや1年に1回かな」(知人)リサイタルへ向けての特別練習の際に、はるばる来られて出演者がそれぞれレッスンを受けたようだ。「じゃあ、それ以外はどうしてるの?こっちで誰かに?」(自分)「(先生の教えに)合う [続きを読む]
  • 指揮者の合唱経験
  • 個人的な経験を一般化するのは難しいので、あくまでもこういう意見もありということで。この人は合唱団で歌った経験が少ないのかな、と感じる指揮者がいる。声楽やピアノなどを専攻した音楽畑出身の人は多い、というかほとんどがそうなのだろうが、歌っている人の表情や曲へのかかわりからは、でてくる音楽が、一人一人の合唱団員から見えてこないのだ。トータルとしてはまとまっているし、音楽としてはこんなものだろうと思う。だ [続きを読む]
  • 自前の演奏会を持つこと
  • 先日友人と、合唱団の盛衰?について話した。ここ10年か、あるいはそれ以前から、金沢では老舗の合唱団の高齢化が進み若手団員が増えないままに先細りしている状況で、新しい合唱団ができている今月末には金沢放送合唱団(7/29 第51回 石川県文教会館)、金沢市中央公民館合唱団(7/30 第65回 金沢市民芸術村)と定期演奏会が開かれる。いくら歴史があってノウハウを持っていても定期演奏会を持つのは大変だ。こ [続きを読む]
  • 草取りが終わる
  • 前回サツマイモの畝の間の草は取ったのだが、今年は晴天で高温が続いているのでサツマイモの成長がとても早い。例年と比べて2週間以上早い感じだ。だからこのままでいけば10月初め収穫予定が9月の半ばになりそうだ。サツマイモの葉が広がっている間に草がたくさん生えている。それを一本ずつ抜いていくのだが、これが大変。でも今日は3時間ほどかけたが涼しく着替えも一度ですんだ。ちょうど終わった時に雨がぽつぽつ降り始め [続きを読む]
  • 師匠のダメ出し
  • 試演会を終えて、師匠からのダメ出し。・「まずは途中で歌詞を忘れても最後まで続ける、周りの人は歌詞はわからない・・・・」ハイ、途中でとめてやり直しました。しかも始めてすぐ。やっぱりチキン、観客の数に圧倒されました、と言っても9人ほどだけど。・「最初なぜ語尾を強く出すの?不自然」 自分でも不自然と思っていたので訂正。でもネットで強く発言する人もいて・・・。師匠の仰せの通り。・「スとシュ」 練習でも何回 [続きを読む]
  • 餃子を作る
  • 毎日夕食の献立を考えるのは面倒くさい。今は妻と二人暮らしで、妻は8時過ぎでないと帰ってこないのだから、結局自分が創る。せめてもう少し早く帰ってくれれば外食でも、と思うが、無理だし。しかも塩分控えめの上に、ご飯はごく少量とか言うからなおのこと面倒くさい。というわけで、久しぶりに餃子を作った。牛肉と豚肉をひいて、そこにネギと白菜、香辛料を混ぜる。皮は市販のもの。結局60個ほど作った。これを2日で食べる [続きを読む]
  • 毒売新聞の勧誘
  • 夕食の準備をしていると窓の外で大きな声がする。どうやら隣の家に何かの勧誘に来ているようだ。しばらくして我が家のチャイムが鳴った。しまった玄関の鍵を閉めておくんだった。と思う間もなく戸が開いたので、あわてて「しめてください」と言って外へ出た。「猫ちゃんですか?」と薄気味悪い声で勧誘員が言う。ちょうどアビが顔を出していたのだ。「外へ出さないので」(自分)「野球はどうですか?」(勧誘員)「興味ありません [続きを読む]
  • サウナで汗が出ない
  • サツマイモ畑の草取りが半分残っていたので8時から始めた。10時過ぎに一段落したが、替えたTシャツ4枚、タオル4本。もう少し続けたかったが2時間が限度。というわけでそのまま、と言っても着替えたが、ジムに行った。さっとシャワーを浴びてサウナに入ったが10分以上たっても汗が出ない。諦めて洗って帰った。畑で水分も補給したし、終わってからもがぶがぶ飲んだのだが・・。写真はすきやの並もりご飯少なめ。でもご飯余 [続きを読む]
  • アビ3態
  • 夕方ひどい雨になった。日中暑くて窓を全開にして、夕方そのままに合唱団の練習に行ったので、雨が降りこんでビショビショになった。これほど蒸し暑い日が続くとアビの調子もよくない。毎年だが、耳の後ろが出血して注射を打ちに病院へ行くのだが、今回は注射が効いていない。昼はぐてっとしているが、夕方自分や妻が帰宅するとエサが欲しくて近寄ってくる。時には仕事の邪魔をして存在を主張する。そろそろ老年に差し掛かっている [続きを読む]
  • トリプルブッキング
  • 昨日の日曜日は3つの合唱団の練習が入っていた。午前・午後・全日それぞれ場所が違う。娘の体調を気遣って?東京へ行くことは前から決めていたので、どれも参加できないことになっていた。ところが土曜日に帰ってきたので、どうしようか、考えた。以前なら優劣をつけて練習にはしごして出たはずだ、気持ちが入らない。結局ジャガイモの収穫に行った。梅雨の雨が長引いて収穫の時期が遅れてしまい、もう地上の葉や茎は枯れてなくな [続きを読む]
  • おけち
  • 東京からの帰り佐久平PAでとめた。目の前にのぼりが立っているのだが「おけち」と書いてある。「あれなに?おけちって」(自分)「おやきでしょう」(妻)「でもおけちってしか見えない」(自分)「けちはけちだけど、おも逆でしょう」(妻)そうか、しょうもないことだが、笑えた。中に入って買おうとしたら売り切れていた。そこは残念。日本国憲法第2章第九条を守ろう!https://classic.blogmura.com/chorus/ranking_out.html [続きを読む]
  • 金沢〜東京〜横浜
  • 横浜で女声合唱団のコンサートがあった。アンサンブル・プリュサン ちょっと気になる☆七夕☆コンサート日時 2017年7月7日(金)19:00会場 横浜みなとみらい小ホール合 唱 アンサンブル・プリュサンピアノ・作曲・編曲 金井信里中トヨコ(Sop) 笹潤子(Vocal)1st 女声VOCALセレクション 時代、東京ブギウギ、リンゴ追分、ハナミズキ 他2st MUSICAL アラカルト 輝く星座(アクエリアス)、スワニー川、 [続きを読む]
  • 慣れのこわさ
  • 昨日のピアノ合わせの録音を聞いてみた。ふーむ、まずい。先達の録音・録画を聞きすぎたせいか、妙に慣れてしまっている。熟れならまだしも、馴れに近いかも。いかにもうまそうに歌っているのが気に入らない。コンクールの要綱では技術(発声)50点、表現50点だったはずだが、表現とか言われてもねぇ、日本歌曲ならまだしもドイツ語やイタリア語で…ブツブツ//,。しかしそのあたりを気にすると?感情込めてと朗々と、になれば [続きを読む]
  • ピアノ合わせ
  • コンクール本番(7/29)とそのリハーサル(試演会)(7/15)に向けてピアノ合わせがあった。弟子が4人そろって互いの演奏を聞いた。みんな最初の合わせだからできあがっていないが、さすがに長い間やってきただけに曲はほぼできあがっている(と思う)。師匠がピアノの表現について指摘をしているのを聞いていると、ピアノによって曲の雰囲気が変わるのがよくわかる。自分のしょうもない?歌をうまくカバーしてくれると思 [続きを読む]
  • 運動後の発声
  • 正確には運動をしてからサウナに入った後の発声についてだが、体は軽くなっているがのども比例して軽くなっている感じがする。というより呼吸が合わず首から上だけで歌っている感じがする。前回のレッスンで師匠と話していると、師匠もお風呂上りのように体を温めると高音が張れなくなる、というニュアンスのことを言われた。確かに、自分も男声合唱で無理矢理ベースをしていた時には、練習前に体を温めると低音が出なくなって大変 [続きを読む]
  • 「海の詩」(岩間芳樹/廣瀬良平)
  • 昨日の白山市混声合唱団の定演に行ったのは「海の詩」が聞きたかったからである。第1曲「海はなかった」は1975年のNHK合唱コンクールの課題曲だった。大学1年だったので出る機会はなかった。OBとして(母校の)演奏を聞きに行ってうらやましかった。高校時代、NHK合唱コンクールは県大会のみステージで上位の大会はテープ審査だった。人数の制限もあってコンクールに魅力がなかった。と言っても何十人といる部員の下っ端なの [続きを読む]
  • 白山市混声合唱団の定演を聞く
  • 2005年に松任市、鶴来町、美川に白山麓5村を合わせて白山市ができた。白山の麓から海まで手取川沿いの面積は県内1で人口(10万人)は金沢市についで2番目である(でも金沢市が人口46万人だからいかに1都市に集中しているかなんだけど=石川県の1/3)。この市制発足記念に「第九」の公演が行われた。これは自分も歌ったが、その記念合唱団の団員からせっかくだから続けようと白山市混声合唱団が発足したと聞いた(たぶ [続きを読む]
  • ストレス解消の買い物依存症
  • 娘が体調を崩して帰省していたがようやく元気になり東京へ戻った。大学も前期の試験期間に入っているようで、いささか準備不足もあるようだが、そこは仕方がない。娘は、妻に言わせれば「あなたに似てチキン、小心者だからストレスに弱い」らしい。この帰省中にamazonからひっきりなしに届くので娘が「また今日も来てた!」と言っていたのだが、届いたのは小物ばっかり。なぜこんなに買っているのか、と考えたらストレスからくるも [続きを読む]
  • てんやの大江戸丼
  • 毎週金曜日は、午前中の勤務を終えて午後からジムに行って軽く汗を流してから右肩のリハビリに行く。毎回ジムに行く前に何を食べようか考える。食べないとバテルしまともに食べると体が重い。今日は耳の回復に運動が適当か、わからないので大事をとって走るのをやめた。それなら食べ過ぎてもかまわないだろうと、久しぶりにてんやへ行った。https://r.gnavi.co.jp/7g6rdwbs0000/いつもの天丼を頼むつもりが、前に張ってあるチラシ [続きを読む]
  • 女流プロ(麻雀と将棋)
  • 麻雀の女流プロは美しい。指先もそうだが常にみられているという意識で動作をしているから、一つ一つの所作もきれいだ。それに加えて麻雀が理にかなっている。比べて麻雀の男流(?)プロは見てもつまらないし、参考にならない。どこかの雀荘のおっちゃんがやっているのと変わらないような感じだ。もちろん中にはこういう打牌もあるなぁ、と思うときもあるが滅多にないから、アメーバTVの麻雀で男が出ているときは消す。だいたい麻 [続きを読む]
  • 「日本中が熱狂」という胡散臭さ
  • 将棋は趣味である。だから藤井四段のことも知っている。29連勝目の増田四段戦もリアルタイムで見ていた。非常に力のこもった名局だと思う。だが、である。朝日新聞の一面に「日本中が熱狂」と書かれると、ちょっとまて、と思う。いや胡散臭く感じるのだ。たかだか将棋である。それも二百数十人のプロ棋士の中の話だ。政府の趣味・娯楽の統計一覧を見るとhttp://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001039114&cycode=0将 [続きを読む]
  • 不調の時のレッスン
  • 声楽のレッスンは2週間に1回のペースである。古い曲に加えて新曲を2曲こなしていくと、このペースがぎりぎりである。昨日の耳鼻科の診断を受けて、今日のレッスンをどうしようか、考えたが実際に症状がでているわけでもなく、キャンセルは自分の趣旨に合わない。というわけで、おそらく今までのレッスンで一番体調が悪かったのだが受けた。説明をして、もし途中で症状が出れば中止という事で始めたが、ここ数日声を出していない [続きを読む]
  • 耳管開放症
  • 左の内耳の張った状態が週末も変わらなかったので、今日は朝から耳鼻咽喉科へ行った。聴力の詳しい検査をしたらやはり高音部が聞こえにくくなっていた。まあ職場であったかんたんな検診でも同じことを言われていたのでそこは予想通り。問診表に耳鳴りを書いたのでいろいろ聞かれたが、そこはあまり気にならないので、と内耳の状態について言った。前回、と言っても5年ほど前になるのか、のカルテが残っており、今の症状を言うと、 [続きを読む]