fly-g さん プロフィール

  •  
fly-gさん: fly-g式
ハンドル名fly-g さん
ブログタイトルfly-g式
ブログURLhttp://fly-g.com/
サイト紹介文東京で暮らすfly-gの凡庸な毎日(愛用カメラは RICOH GXR / Canon EOS 6D / iPhone 5)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2007/11/10 01:59

fly-g さんのブログ記事

  • お盆の水滴新幹線
  • iPhone 6sおー雨降って来たやん。iPhone 6s速さで水滴消えて来たな。iPhone 6s暇かよ。などというお盆の新幹線。なにもしない、をする夏休みにまっしぐら。Similar Posts:ぬるま湯新幹線絵画の窓汚れの薄目何もしないの限り眠くて眠くてNo related posts. [続きを読む]
  • 第69回(2017年)毎日書道展へ行った
  • iPhone 6s毎年恒例、母上と教室のおねえさんたちと見て回ってきた。わたしはサボり癖がひどくてぜんぜん上達しませんし、先生には一番書かないヤツ!バシーンとレッテルをはられているけど、入選の結果には先生の神通力的な何かを感じずにはいられないよね毎度毎度。そのうちわたしにもオカルトがかったパワーが備わるのではなかろうか。楽しみだ。まあほんと、墨の漢字ってかっこいい。Similar Posts:我慢できない!ニューバラン [続きを読む]
  • メモ魔のボーダーライン
  • iPhone 6s?わたしはけっこうなメモ魔ですが、デジタルにしろアナログにしろメモるほどに忘れてもいくので、自分の書き殴った何かを見返すたびに、当時のわたしが本当にわたしであったのかの真意は、非常に曖昧なボーダーライン上で揺れているなと感慨深い。いや、浅い。Similar Posts:いつか赤いワンピース甘えの罰情緒の写真結末を忘れてる。「ラン・ローラ・ラン」を見た(Hulu)スーツと鳩No related posts. [続きを読む]
  • 量産型の他人
  • iPhone 6sどこにでもいる、他人はある種のわたしだ。いやわたしの量産が他人だ。誰も何事も自分ごとでないのは、他人はわたしをコピーして量産しただけの産物であるからだ。それはわたしではないし、つまりはあなただ。そしてそれは、あなたでもないのだ。のだー!Similar Posts:情緒の写真もしかして神あと1,000人いるコピペのひとり毎回二人前No related posts. [続きを読む]
  • ダメージヘアをカラーでフェイク
  • iPhone 6s先月、梅雨と夏のジメジメに耐えかね縮毛矯正&デジパ&カラーを行いまして、まあ良い感じに過ごしていたのだけど、しばらくしたら、過去にインナーカラーでゴリっとブリーチした箇所だけがなんだかゴワゴワジリジリしてきてしまい、うわーなんだよこれー、と。日々のトリートメントでもどうにならなくて、美容室へ行きました。もうこれ、、、バッチーンと切るしかないですよね!?ですよね!?うっうっ、、のノリだったん [続きを読む]
  • 一生、思春期
  • iPhone 6s「家族っていつまでめんどくさいの?」「一生じゃない?」と相方ちんは言う。iPhone 6s優しくしたいのに、めんどくさい。一生、思春期おわんねーのかよ。Similar Posts:甘えの罰盛大に半焼きで食べる美味い肉。安定の焼き肉「房家」深夜のヘッドホン投稿時にURLを入力するだけでwordpressブログカードが表示できる!雪みたいにNo related posts. [続きを読む]
  • コンバースTOKYOのスターポーチ
  • iPhone 6s銀座シックス内にコンバースのファッションブランドが入ってた。キャンパス地のワンスターのポーチがほしくてほしくて、白と黒どっちかなーどっちにしようかなーあーあーあーで2個買った。この星型が異常に好きすぎる癖なんなのだ。CONVERSE TOKYO『CONVERSE TOKYO』は“歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル”をテーマに100年以上の歴史を持つCONVERSEから生まれた新しいブランドです [続きを読む]
  • 懐かしくておしゃれな支那そば。三越前「なな蓮」
  • iPhone 6s美味しいらしいと噂のラーメン屋「なな蓮」。ずいぶん前から素通りしていたけど、ようやく行ってみた。iPhone 6sああもうなにこのおしゃれなラーメン屋は。iPhone 6sそして、なにこの昔懐かしいかんじの支那そばの味は!これは列になるのわかるよ。わかったよ。美味しい!iPhone 6s夜は居酒屋になるみたいで、そっちも行ってみたいな。なな蓮 ? 三越前/ラーメン [食べログ]Similar Posts:毎回二人前何でもポケモンもし [続きを読む]
  • ヒソカとクロロの対決シーンから。「HUNTER×HUNTER 34」を読んだ
  • iPhone 6sジャンプ連載再開!コミックスも新刊発売!ということらしいので。コミックス派には久しぶりすぎて、どこまでいってどうだったのかぜんぜん覚えていませんけど、とりあえず前の巻から読んだ。iPhone 6sにもかかわらず、34巻はガラッと切り変わって、ヒソカ念願のクロロとの対決シーンから。なんでここからなんだよー。いいけどねー。と普通に楽しんで読みましたけど、どうやらこの回、ネタバレ考察、伏線回収などで大にぎ [続きを読む]
  • 耳当てが取れた。BOSEサウンドリンクのオンイヤーヘッドホン
  • iPhone 6sもう3年も使ってるBOSEヘッドホン。耳当てのもにもに部分がぱっかーんと取れまして、ああもうダメだ新しいヘッドホンを買うしかないそれしかないそれしかないよ、とふーふーしていたのだが。落ち着けや。耳当て部分だけを取り替えるんだ!iPhone 6sえい!と外して、おりゃ!とはめる。コツでなんとかする系はむずかしいよ。iPhone 6sもうボロボロやったんね。大好きじゃんよ。iPhone 6s復活してうれしい。Similar Posts: [続きを読む]
  • ヘラヘラのわけ
  • iPhone 6sこちらが笑ったから向こうも笑ったのであって、感情は空気中で伝染するようだった。ただ、こちらも笑いたかったわけではなくて、そもそも形から入ろうと笑っていたら、やがてその場が笑えてきたというわけなんだが、それって誰も何も別に面白いことなんて何ひとつなくたって、ゼロスタートで笑いはじめてみたら、結果笑える空気になるというだけのことで、つまりは、空気は型通りにコントロールができるということなのだ [続きを読む]
  • 地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ
  • RICOH GRうちの実家にいた二匹の猫は、ほとんど母上が飼っていたようなもので、猫たちはわたしや弟と何も違わずわがまま放題、自由気ままに暮らしていた。そういう意味でわたしと猫はだいたい同列の生き物であったので、わたしは猫と一緒に暮らしたことはあっても、飼ったことはない。この本は、そんな初心者なわたしにベストな良書であった。うちにいた猫たちを思い出すただのノスタルジーか、あるいは作者さんの知に足ついた猫愛 [続きを読む]
  • 縮毛矯正してデジパ
  • iPhone 6sヘアケアめんどくさい梅雨がやってきましたよもー本当みなさんお手入れどうしてるんですか。わたしはズボラすぎて縮毛矯正しか思いつかないんですけど、つーかそもそもズボラを矯正しろって話ですけど、ああもうこの件はいつか、いつか治すから。今じゃない。で、今回は思い切って縮毛矯正かつ毛先に向かってデジタルパーマくるくるにしてみました。ちょっと写真がアレだけど、実際はもう少しいい感じ。のはず。まず、縮 [続きを読む]
  • お腹下しの真の恐怖は
  • iPhone 6s突然の腹痛に見舞われたのは、そろそろ会社を出ようかという20時頃。ああこれはアレだ、アレアレ知ってる、下すやつ、顔真っ白になるやつだ。その日1日そんな予感は1mmもなかったのだが、いかん緊急事態かもしれないやばい。オフィスを出た直後、そのビル1階エントランスのトイレに避難した。こうなると思い当たる節が徐々に浮かんでくる。まずはお昼のお弁当。昨日の夜ご飯に食べようと思ってスーパーで買ったミニカツ丼 [続きを読む]
  • 草間彌生氏の水玉かぼちゃが浮かぶGINZA SIX
  • iPhone 6s2017年4月。銀座に大きな商業施設がオープンしておりました。ギンザ・シックス。GINZA6。GSIX。いつの間に。気づかなかったわー。新しい建物が出来ると、以前にそこには何があったのか全く思い出せない不思議。iPhone 6s前衛芸術家の草間氏のかぼちゃが浮かんでた。吹き抜けっていいね。GINZA SIXSimilar Posts:思い出さない年の瀬回転寿司は近未来なのかアナログかはじめましての隙間空心の隙間世界を知らないNo related [続きを読む]
  • なんにでも日付を
  • iPhone 6s先生はなんにでも日付を書くという。書道教室のトイレのタンクにまで、油性ペンで「平成x年x月x日」と書いてあったときにはもう本当、相当だな。そしてもちろん、その字は流れるように美しいし、そういうところがいちいち大好き。「100点イエーい」と撮った写真ですが、よく見たら「始」って直されてて全然100点じゃないじゃんね、というところも大好き。Similar Posts:GRに二軸水準器ついてたんだけど遠くのモカソフト恋 [続きを読む]
  • 撮りたい気持ち
  • RICOH GRあ、撮りたいな、とおもって走ってここまで来た。それが情熱だわな。Similar Posts:幻術の夕暮れ暇に溺れたい撮って撮られてサントラのキュー出しぬけない正月気分Related posts:これがないと始まらない。必要最低限wordpressプラグイン(2016年12月) [続きを読む]
  • 奇才の水墨画家「雪村(せっそん)」を見た
  • iPhone 6sズバっと太く縁取った力強くシンプルな実線が印象的、かと思いきや、なにそのちっちゃいほっそいやつ見えないじゃん、とゴシゴシ目を凝らさせる屏風など、なんだかウィットにとんだ室町時代後期の水墨画家、雪村(せっそん)の作品を見に行った。雪村といえば、なんといっても「布袋(ほてい)」であろう。布袋は、大きな袋を抱えたまあるい太ったじじいで、七福神のひとりらしいけど、ああこれは所蔵したいでしょうねと [続きを読む]