ミノチャゲ さん プロフィール

  •  
ミノチャゲさん: ミノチャゲ写真日記 (旅・街・日常)
ハンドル名ミノチャゲ さん
ブログタイトルミノチャゲ写真日記 (旅・街・日常)
ブログURLhttp://blog.minochage-photo.com/
サイト紹介文Leica, EOS, IXY, GR1Vで撮った写真をどんどん掲載
自由文京都やその他の旅先などで撮った写真をドンドン掲載しております。銀塩モノクロの現像や引き伸ばしのことも書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/11/12 00:33

ミノチャゲ さんのブログ記事

  • 先月購入したハッセルブラッドで不具合発生。
  •  以下の問題の修理状況については、また続報出します。 先月それぞれ別のお店で購入したハッセルブラッド503CXとプラナーC80mmを組み合わせて、先週末に初めて撮影した。最初は特に問題なかったのであるが、途中から少しおかしな症状が出てきた。 シャッターボタンを押した時、普通ならば、ハッセルブラッド独特の 「パコーン、バッシャ」 という大きな音がするのに 「カスン」 という小さな情けない音がしてシャ [続きを読む]
  • 空港 手荷物検査場におけるフィルムのハンドチェック
  •  今週の東南アジア出張に、キャノネット QL17 G-IIIとGR1Vを持ってきている。35mmフィルムも当然持ってきている。 関西空港のセキュリティチェック(手荷物検査、ボディチェック)で、ケースから出した35mmフィルム5本を透明のビニール袋に入れて 「すみません、X線に晒したくないので、ハンドチェックお願いしたいのですが?」 と聞いたら検査場の若い女性職員は、パトローネを見るのが始めてだったようで、なんだコ [続きを読む]
  • 東南アジア出張
  •  ただ今、東南アジア出張中。先月購入したばかりの、Canon Canonnet QL17 G-IIIを持ってきた。 仕事用の荷物がとても多いので、一眼レフは持ってきていない。もちろん仕事目的で来ているので、撮れるのは仕事が終った後の夜または仕事始める前の早朝の時間帯。 中古で買ったCanonet。今回が初の使用。どんなトラブルが発生するかわからないので、一応バックアップで使い慣れたGR1Vも持ってきたけど、今のところキャノネットでし [続きを読む]
  • 近くのカフェ (CAFE ポルボロン)
  •   昨日、カミさんとポルボロンというカフェで昼食とった。その後、僕は抹茶ラテ。酸味が強めのコーヒーが好きなカミさんは、お店の方の薦めでエチオピアのコーヒーを頼んだ。 京都に引っ越してきてから、ずっと思っていたのは、京都駅前の塩小路通りから東本願寺、西本願寺周辺から五条通りに至るあたりに、食事してゆっくりお茶出来るお店がないと思っていた。ポルボロンを知るきっかけは、αステーション。このお店の店主さん [続きを読む]
  • 初めての中判カメラ ( Hasselblad 503CX )
  •  僕にとっての初めての中判カメラ。先に、Hasselblad503CXのボディとフィルムマガジンだけ購入。そして先週Planar C80mm f.28 T*が手に入った。 昨日、初めてボディにレンズを装着。フィルム装填、レンズ操作、撮影、フィルムの取り出しまでの一連の操作を行ってみて特に問題なさそう。 今日、朝になったらカメラ機材揃えて、ご近所散歩しながら人生初の6X6の撮影を試してみたいと思う。JUGEMテーマ:ハッセルブラッド (Hass [続きを読む]
  • Canon Canonet QL17 G-III 購入
  •  ハッセルブラッドが手に入ってすぐだが、一昨日、Kyoto Graphieの展示会場の一つである元・新風館の清掃のお手伝いに行ったあと、大阪は昭和町の篠原カメラさんに急行し、Canon Canonet QL17 G-IIIを購入した。 レンジファインダー機として、僕にとってはLeica M3に次いで2台目。一ヶ月ほど前に篠原カメラさんにお伺いした時、篠原さんから「このカメラは、赤城耕一さんもご推奨」 との一言があった。小さくてコンパクトなん [続きを読む]
  • Kyoto Graphie(第5回): 元・新風館のお掃除お手伝い
  •  昨日、Kyoto Graphie(KG)のサポートスタッフ(ボランティア)として、展示会場の一つであり、2017KGのインフォメーションブースとKGストアが設置される元・新風館のお掃除のお手伝いに行った。僕は主に烏丸通りに面した窓ガラスの掃除を担当したグループに入ってご覧の通りの状況でした。 普段使ってない筋肉動かしたせいか、今日はちょっと二の腕の当たりが筋肉痛。いかん、もっと普段鍛えなくては。 [続きを読む]
  • アサヒカメラ’17年4月号は、なんだか盛り沢山
  •  毎月定期購読しているアサヒカメラ。4月号はとっても盛り沢山。木村伊兵衛賞、京都特集、そしてKyoto Graphie (京都国際写真祭) 木村伊兵衛賞の原美樹子さんは、イコンタをお使い。フィルムカメラが好きな僕は、それ聞いただけで勝手に親近感を湧かしております(原さん、ごめんなさい) そして、京都特集。普段週末にウォーキング&ジョギングを楽しんでいるコースの周辺を杉浦正和がスナップされていたり、昭和期の祇園祭の [続きを読む]
  • Kyoto Graphie(第5回)のポスター貼ってみた
  •  Kyoto Graphie(京都国際写真祭)のサポートスタッフ(ボランティア)をやってます。 田の字地区を中心に、京都の歴史ある建造物や近現代建築の中に設けられた展示スペースで、世界が注目する数々の貴重な写真作品や写真コレクションを鑑賞できます。開催期間は、4月15日(土)〜5月14日(日)。京都の町全体が世界中の優れた写真作品で溢れるような素晴らしい展示会だと思います。  素人の私では大したサポートが出来 [続きを読む]
  • 机の製作がほぼ終了(写真見たり、パソコン作業に)
  •  昨日、ノコギリで板材カットして、四条烏丸の東急ハンズで買って来たL字金具4コだけで繋げたという超シンプルな机を作った。作業時間は正味3時間程度(腰痛気味なんで、休み休みパソコン作業なんかもして6時間掛かりましたが.....)。 サンダー掛けは、昨日のうちに済ませてあるので、あとは塗装して完成。 高さは、隣の横置きのチェストと合わせた。この隣のチェストは、引越前は、縦長のIKEAの家具だったんだけ [続きを読む]
  • 京町家 : 天窓下の照明
  •  天窓の下の照明、家内が選びに選び抜いて選んだ商品が届いて先月設置。和風のデザインではないけど、古い京町家をリノベした自宅の雰囲気にも合っていると思う。 天窓の下なので昼間は明るいけど、2階の天窓の下に家内が使う机を、今日これら僕がDIYで作って設置する。夜は照明があった方がよい。 夜、自宅に帰ってきて、玄関上って、元は火袋だった吹き抜けを見上げたとき、この照明が灯っているのを見るとなんだかとても [続きを読む]
  • ハッセルブラッドの受け入れ準備開始
  •  今日これから、僕の部屋を週末だけ暗室にするための暗幕を自作します。その作業が終れば、いよいよフィルム現像から引き伸ばし作業まで、100%ウェットプロセスを実現できる。 来週の3連休から、まずはLeitz Valloyで、35mmフィルムの引き伸ばし作業から始める。そして年内には、憧れのHasselbladを購入して、6X6の引き伸ばしも始めたい。 ↓昨日、大阪の矢倉カメラに行ったら、非常に状態のよいFujino [続きを読む]
  • 京都、人口減少?
  • 先週、防災訓練に参加した時、気になることがあった。見た感じ、50歳以上の方々が圧倒的。若い世代の参加が非常に少ないように思えた。 僕の家の周辺は、昭和初期以前からの、古い京町家が多い。僕の家もそうなのだが、老朽化した京町家をリノベーションするのはよいのだけど、リノベーションされた後は、ゲストハウスになることが多い。だから、同じ町内の人口は減っていく。また、同じ町内の少し離れた場所にマンション建つこと [続きを読む]
  • 防災訓練に初参加
  •   京都に引っ越してきて以来、初めて防災訓練に参加した。町内会だけだと思っていたら、小学校の一学区分くらいの各町内会が集まっての合同訓練だった。 千葉に住んでいた時は、マンション暮らしで、マンションの自治会だけでの防災訓練はあったけど、ここまで大掛かりなものはなく、とても新鮮な気分で参加した。 京都は、200年前に大震災があって以来、デカイのがきていない。消防署の方が、明日にも大地震がきてもおかし [続きを読む]
  • 自家現像再開
  •  京都に引っ越して、今日始めてフィルムの自家現像を行った。一番最後に自家現像したのは、まだ引越前で、千葉にいた頃の2015年の正月だったから、約2年ぶりの再開。 引伸作業も、来月には復活させたい。JUGEMテーマ:暗室・フィルム現像・プリント [続きを読む]
  • 宵ゑびす祭 (京都ゑびす神社)
  •  京都に引っ越してから初めて宵ゑびす祭に行ってみた。今日は、3連休の最終日。みんな明日からお仕事。学生は冬休み終わり。だから大した人出ではないだろうと思って行ったらとんでもない。 お店がイッパイ出ていたが、これはあすの十日ゑびす大祭までエンドレスなんだろうか......。  晩御飯を、八坂神社の近くで食べてから行ったが、こんなに大掛かりなお祭りだとは思っておらず、来年はもっと早い時間に行ってみたい [続きを読む]
  • オールドノリタケの火鉢
  •  ブルーパロットさんで購入した火鉢。この週末から使い始めた。最初、炭に着火しても火鉢に入れてから直ぐに消えてしまって四苦八苦して、カミさんとああでもない、こうでもないとトライ&エラーを繰り返して、ようやくコツを掴んできた。 実際に火鉢を使ってみると、その暖かさに驚く。炭が着火後に思っていたよりもとても長持ちするのも驚きだった。 火鉢にのせるヤカンは、数年前に台湾の九分茶坊で購入したもの。火鉢を置く [続きを読む]
  • 祇王寺
  •  とてもこじんまりとしたお寺。でも、すごく気に入ってしまった。 もう冬が始まっていた、先週末の時点でこれだけの彩度溢れる紅葉。秋真っ盛りだといったいどんだけ綺麗なんだろう。JUGEMテーマ:秋の気配 [続きを読む]
  • 清水寺のライトアップ
  •  すごい人の数だろうと思って行ったら、やっぱりそうだった......。 でも、やっぱり清水寺の紅葉は見ごたえある。個人的にはライトアップの紅葉よりも、お日様の光の中でみる方が好きかも。JUGEMテーマ:京都 [続きを読む]
  • 高雄で (京都市右京区)
  •  昨日は早起きして高雄行きのバスに乗りました。降り立ったら、そこはもう紅葉の世界。でもまだ緑の部分も多く、紅葉はこれからが本番。 個人的には、緑、黄、黄緑、赤、紅のグラデーションが楽しめて、そっちの方が紅一色よりかも綺麗だと思えました(赤一色、紅葉の落ち葉が敷きつめられたようなお寺の境内も好きですが.....)。 昨年の京都は、11月に入って暖かい日が多くて、紅葉があまり鮮やかではないという場所が多か [続きを読む]